芸能

弘中綾香アナ、結婚相手は「大阪出身のコテコテの関西弁を話す人」、新しい名字も局内にメールで報告

結婚を発表したばかりの弘中綾香アナ

結婚を発表したばかりの弘中綾香アナ

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(31)が9月30日、局を通じて、一般男性との結婚を発表した。

「私ごとで大変恐縮ですが、先日かねてよりお付き合いしていた方と結婚いたしました。今後も変わらず仕事は続けていく予定です。突然のご報告となりましたが、温かく見守ってくださいますと幸いです」とコメントしている。10月3日放送の『激レアさんを連れてきた。』であらためて報告するという。

 弘中アナは慶應義塾大学を卒業後、2013年4月にテレビ朝日に入社。バラエティの分野で活躍しており、『激レアさんを連れてきた。』や『あざとくて何が悪いの?』などにレギュラー出演するほか、冠番組『ノブナカなんなん?』も抱えている。オリコンが発表する「好きな女性アナウンサーランキング」を3連覇中で、押しも押されもせぬテレビ朝日のエースアナだ。

 それだけに弘中アナの恋愛事情は、かねてより注目されてきた。

「2018年6月に人気ロックバンド『ONE OK ROCK』のギタリスト兼リーダーであるToru(33)との熱愛が週刊文春に報じられましたが、まもなく破局したようです。それから弘中アナは番組でも『彼氏は今いない』と語っていました。

 しかし、昨年2月にテレビ朝日が配信した動画内で、オードリーの若林正恭(44)から『今いないの? 本当に好きな人』『誰と付き合ってんの?』と聞かれたとき、弘中アナは『なんでこんなカメラの前で言わなきゃいけないんですか』と笑顔でツッコミ。恋人の存在自体は否定せず、ネット上で『これはお相手がいる反応だ』と話題になっていました」(芸能記者)

 弘中アナのハートを射止めた男性の詳細については明かされていないが、結婚を発表するにあたって、彼女は局内にメールを送っていたという。

「新しい名字も含めて結婚の挨拶をメールで報告していました。お相手は『大阪出身のコテコテの関西弁を話すとにかく明るい人』と書いてありました。

 弘中アナもよく笑う方ですし、『お互い未熟ではありますが、何事も笑って乗り越えられるんじゃないかと期待しています』というメールにあった言葉通りの結婚生活を送るんじゃないかと思います」(テレビ朝日関係者)

 局内への結婚報告メールの最後には「結婚の発表にあたりまして、皆さんにご迷惑をおかけするようなこともあるかもしれませんが、何卒よろしくお願いします。 弘中綾香」と周囲へ気遣いをした上で、「○○になります…」(実際には新しい名字)を記した弘中アナ。

 お幸せに!

関連キーワード

関連記事

トピックス

堂本光一の思いとは
【全文公開】堂本光一、本格始動のスタートエンタに苦言を繰り返す背景 福田淳社長は“早期退任説”を真っ向否定
女性セブン
『サンデーモーニング』の司会を引き継いだ膳場貴子(時事通信フォト)
《3度の結婚と出産、マタハラ騒動経て》膳場貴子がサンモニ新MC就任で意識する、“関口宏カラーは変えない”の理由
NEWSポストセブン
三笠宮彬子さま、2015年に出版した“プリンセスの留学記”がネットで大きな話題 新たなあとがきを加えて9年越しに文庫化されるまで
三笠宮彬子さま、2015年に出版した“プリンセスの留学記”がネットで大きな話題 新たなあとがきを加えて9年越しに文庫化されるまで
女性セブン
広岡達朗について語ってた江夏氏(撮影/藤岡雅樹)
江夏豊と広岡達朗は本当に“犬猿の仲”だったのか「疑惑の痛風発言」を広岡本人に直撃
NEWSポストセブン
初代うたのおにいさんデビュー時の田中星児(本人提供)
《『ビューティフル・サンデー』歌い続けて48年》田中星児(76)“いつまで歌っていけるのか”年を重ねて自問自答「ポッと歌詞を忘れてもお客さんが助けてくれるんです」
NEWSポストセブン
眞子さんと小室氏の今後は(写真は3月、22時を回る頃の2人)
小室圭さん・眞子さん夫妻、新居は“1LDK・40平米”の慎ましさ かつて暮らした秋篠宮邸との激しいギャップ「周囲に相談して決めたとは思えない」の声
女性セブン
デビュー時の鈴木亜美(左)と後藤真希(右)
《鈴木亜美と後藤真希》『ASAYAN』時代は「会話もなかった」「何事もないかのように、涼しい顔を」今だから話せる“本音女子トーク”
NEWSポストセブン
銀行詐欺容疑でアメリカ連邦検察から訴追された水原一平氏(39)
《大谷翔平の信頼を悪用》水原一平容疑者「運転中マリファナ所持」違反の過去 「わざわざ調べない」「ドジャースも見過ごすレベル」検挙歴の影響
NEWSポストセブン
いなば食品の社長(時事通信フォト)
いなば食品の入社辞退者が明かした「お詫びの品」はツナ缶 会社は「ボロ家ハラスメント」報道に反論 “給料3万減った”は「事実誤認」 
NEWSポストセブン
水原一平容疑者は現在どこにいるのだろうか(時事通信フォト)
《独自》極秘帰国していた水原一平容疑者宅は“居留守”状態「あなたに会いたくないと言っている」「2匹の犬の鳴き声」玄関前には「お〜いお茶」のダンボール
NEWSポストセブン
曙と真剣交際していたが婚約破棄になった相川勇
《元横綱の曙さん死去》交際中に「婚約破棄」騒動の女優・相原勇の今「結婚信じて全レギュラー降板」20年ぶり再会で誓ったこと
NEWSポストセブン
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
女性セブン