オセロ一覧

【オセロ】に関するニュースを集めたページです。

「アタックチャ~ンス」で一発逆転
優勝者が語る『アタック25』で重要なパネルの駆け引き
 今なお「クイズ番組長寿記録」を更新中なのが、4人の解答者で25枚のパネルをオセロのように奪い合う『パネルクイズ アタック25』(テレビ朝日系、1975年~、最高視聴率は関西地区で24.2%)だ。「正解を連発しているのに有利な『角』をなかなか取れなかったり、逆にほとんど解答ボタンを押さないのにここぞの場面で正解して『角』を取って、あっという間にパネルを自分の色に変えていく人もいる。その攻防に毎回目が離せない」(58・会社員) 20枚のパネルが埋まったところで訪れるのが「アタックチャンス」。 番組初期から36年間司会を務めた児玉清が拳を握って言う「アタックチャ~ンス!」は、いまだにモノマネ芸の定番となっている。 経済ジャーナリストの水野文也氏は2回出場(1983年と1999年)し、2回目で優勝を勝ち取った。「パネルの取り方も重要なので、“ここで答えてしまうと角が取れなくなる”という場面では、答えがわかってもあえてボタンを押さずにスルーすることもあります。1度目の時は、アタックチャンスの早押しでボタンを押し負けて敗戦が決まってしまった。『思い出が駆け巡る様子を照明器具にたとえ、何のように過ぎると言うでしょう?』という最終問題に『走馬灯』と答えて正解した後、司会の児玉清さんに『最後の問題を答えた水野さん、今日の戦いが走馬灯のように過ぎたのでしょうか』と言われたことが鮮明に記憶に残っています。こうした児玉さんの名調子も人気の理由だったんでしょうね」(水野氏) 2度目の出場時に明暗を分けたのが、水野氏が苦戦したとあげた(画像の)5問のうちQ1の「聖徳太子が定めた冠位十二階」に関する問題だった。「普通は『一番上位の色は?』と続くので、4人が一斉にボタンを押し、押し勝った人は『紫』と答えましたが、問題は『一番下の色は?』だった。もし自分が押し勝っていたら不正解だっただけに、ラッキーでした」 パーフェクトは逃したものの、15枚のパネルを獲得し、2度目にして悲願の優勝を遂げた水野氏。「1枚のパネル」をめぐる攻防は、今も視聴者を魅了し続けている。【画像のクイズの答え】Q1:黒、Q2:45回転、Q3:韋駄天、Q4:62、Q5:1958年※週刊ポスト2020年5月8・15日号
2020.05.10 07:00
週刊ポスト
なるほど!地頭をよくする子どもの育て方
なるほど!地頭をよくする子どもの育て方
最近、地頭という言葉がピックアップされることもありますが、まだ聞きなれない方も多いかもしれません。地頭とは、基礎能力がしっかりとしており、応用能力が高いことを意味する言葉です。また地頭をよくすれば柔軟な考え方や理解力などが身に付くということから、子育ての方法としても注目されています。ここでは、子どもの地頭をよくする育て方についてご紹介します。子どもの地頭をよくすればどういうメリットがある?地頭をよくすることで、子どもは学校のみならず、社会に出て働くようになったときもさまざまなことに役立ちます。地頭をよくすればIQなどの数値化できる頭のよさ以外にも、思考力や読解力、表現力などの生きていくうえで必要な能力も身に付くといわれています。子どもの理解力が高くなることが期待できる地頭がよい子どもは、物事の結果だけではなく、それに至った過程も大切にします。例えば、どういうふうに考えればどのようなゴールにたどり着くのか、○○という考え方を持つことで□□という問題が解決しやすいなどと予想できるようになるのです。そのため、さまざまな物事に対する理解力も自然と高まっていきます。人とのコミュニケーションが円滑に進む地頭がよい子どもは、友達などとのコミュニケーションが得意だといわれています。なぜなら、彼らは相手に気持ちを伝えるにはどのように話せばよいかというポイントを、身に付けているからです。相手の立場に立って会話ができたり、伝えたいことを明確にまとめたりすることができるため、聞いている側も分かりやすく、良好な人間関係を築くことが可能になります。例外への対応力が早くなる可能性がある考える力があり、相手の立場を理解できる子どもは、さまざまな物事のパターンが訪れてもケース・バイ・ケースで対応することができるようになります。もし、物事の結果だけを重視した環境の中で育っていると、違う結果が出てしまった場合にうまく対処できることは難しくなるでしょう。しかし、考えることを一般的にしている地子どもは、すばやく状況に応じて動くことができるのです。家庭でできる子どもの地頭をよくする育て方とは地頭をよくするには、子どもに特別な教育を受けさせる必要があると思ってしまう方もいるでしょう。しかし地頭をよくするには、家庭生活の中で親が子どもに、ある対応を行うことで可能となります。以下に、考えられる対応についてお伝えします。子ども自身に考えさせる習慣を身に付けさせる子どもは、何らかの物事を決めるときに時間がかかってしまうことがあります。だからこそ、しびれをきらし、親が自身の考えを子どもに押し付けることも少なくありません。しかし、これを続けていると、子どもは自分で考える必要がなくなりますので、考える力が身に付きにくくなります。そのため親は子どもが決めかねているときには、「どうしてそう思うの?」「○○と△△ではどちらがよいかな?」などという言葉かけや環境を、積極的に作ってあげましょう。子どもの意見をむやみに否定しない子どもは時に、親が予想もしない質問をしてくることがあります。つまり、大人の中では常識的なことでも、子どもにとっては不思議に思えることは数多くあるのです。ただ、そのときに親は「何言ってるの?そんなはずはないじゃない。」「絶対に違うよ。」などと子どもの意見を頭ごなしに否定することは避けましょう。なぜなら、子どもは子どもなりにその考えに至った理由があるからです。親は子どもの意見をまずは受け止め、一緒に考えてみるなどの姿勢が大切です。事実はどうなのかを分析できる環境を作る子どもに考える力がついてきたら、結果として「なぜそうなるのか?」という疑問が湧いて来ることが多いものです。そのときは、親が「こういう結果になるのはどういうことなのかな?」などと質問してあげると、子どもはその事実を分析したうえでまとめようとし始めます。分析して出た答えには、100%明確な答えがあるわけではありませんが、こうすることで子どもは物事を分析する能力も鍛えられます。地頭を鍛えることができる!おすすめの遊び3選「地頭をよくするためには、遊びも必要なの?」と疑問に感じる親もいるかもしれません。しかし、遊びには子どもが自分で考えたり、分析したり、褒められてうれしい経験をしたりなどの、自然と地頭が鍛えられる要素がつまっています。ここでは、地頭を鍛えることができる遊びについて、ご紹介します。子どもとトランプ遊びをやってみるトランプ遊びはシンプルに見えますが、子どもの地頭をよくするには最適なゲームです。例えば、七ならべは、考える力や相手の気持ちを推察する力を鍛えることができます。自分の持っているカードをどのように使えば、いち早くゴールにたどり着けるのかを学ぶこともできるでしょう。また、相手が手持ちのカードを出さないことによって、勝つための邪魔をされるため、相手の考えていることを把握する能力も身に付きます。ルールを覚えやすいオセロをするのも可オセロも頭を使うゲームとして注目されています。日本では少しなじみが薄いかもしれませんが、ルールは子どもにも理解できるものなのでぴったりだといえます。しかし、角を取られると不利になるなどのデメリットまでは理解できない場合が多いので、最初は負けてしまう確率が高いかもしれません。ただ、繰り返していくうちに子どもも「これをしたら負ける」という学習をしていきますので、工夫しながら相手に勝つにはどうすればよいかという解決策を増やせることでしょう。手軽なパズルで想像力を育んでみるパズルは、親世代も一度は体験したことの多いゲームだといえるでしょう。土台とピースだけの道具を使いますが、完成型はどうなるのか、どの位置にピースを当てはめればうまく行くのかなど、考えるとともに想像力を働かせる必要があります。また試行錯誤して完成したときの達成感は、子どもの自信にもつながりますね。おわりに親は、子どもに「頭がよくなってほしい」と少なからず願うものです。しかし、テストの点数だけがよく、自分で考えることや人とうまくコミュニケーションを図ることができなければ、ゆくゆくは困難な問題にぶつかってしまうこともあるでしょう。そのためには、目に見えない能力である地頭をよくする育て方を、小さな頃から親が心がけることが大切だといえます。※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。ご了承ください。
2020.04.17 10:00
たまGoo!
コンピュータゲーム全盛の時代でもボードゲームが静かなブームに
ボードゲームがブーム 「おひとり様」歓迎で遊べるカフェも
 ボードゲームが静かなブームとなっている。店内でボードゲームを楽しめるカフェがここ2~3年で急増し、都内だけでも100店を超える勢いとなっている。カフェにはボードゲームで何時間も遊ぶ若い世代や会社帰りのサラリーマンの姿も目立つが、ボードゲームはなぜ、現代日本で浸透し始めているのか。作家の内藤みか氏が取材した。 * * * アナログゲームの販売イベント「ゲームマーケット」(通称ゲムマ)──。初開催の2000年は一般出展32、参加者総数400人だったのが年々数は膨れ上がり、2019年春には2日間合計で一般出展975、参加者総数2万5000人規模となっています。 かの「コミックマーケット」(通称コミケ)も初開催の1975年には参加者700人(2019年には73万人)だったことを考えると、今後の伸びに注目すべきジャンルだと言えるでしょう。私も今年の春はボドゲ愛好者の大学生の息子と参加し、10種類以上のボードゲームやカードゲームを買い込んでしまいました。「ゲームマーケット」の魅力は、ここでしか買えない同人版のゲームや、人気ゲームの新作が先行販売されていて、作者さんとも話ができること。もちろん試遊体験もできます。作者とのコミュニケーションや限定アイテム探しが楽しいという点も、コミケと似ています。◆世界のゲームで遊ぶように 今まで、ボードゲームというと日本では「人生ゲーム」や「オセロ」、カードゲームでは「トランプ」や「UNO」など、定番の品で遊ぶことがほとんどでした。皆がルールを知っているのですぐに遊び始めることができるという点も便利でしたが、ここ数年は、海外のボードゲームやカードゲームが日本でも遊ばれるようになってきました。 海外のゲームは色使いやデザインがハイセンスで、1時間を超えるような長時間プレイのものも少なくありません。 例えば、周囲と交渉しながら資源を集めて無人島を開拓し、支配者を目指す「カタン」(ドイツのゲーム)やテトリスのような幾何学的なコマをつなげ、置けたマスの個数で勝敗を競う「ブロックス」(フランスのゲーム)などは認知度も高く、大会が開催されることもあります。◆広がるボードゲームの輪 レアな作品だとそのゲームを愛好する同胞を見つけるだけでも苦労するのがこの世界。けれどそれがまた楽しさでもあるのです。 私の息子も、好みのゲーム「ハートオブクラウン」(推しの姫を皇帝にさせるべく、支持者を集めて戴冠式を目指す日本のゲーム)をプレイする会が催されるとテンションが上がり、多少遠くても向かっていきます。そしてそのゲームを熱く語れる仲間を作って帰ってくるのです。 また、最近はクラウドファンディングでボードゲーム制作資金を募る様子も見かけるようになりました。探偵と協力し、離婚するための証拠を集めていく「離婚届にサインしてッ!!」は私も予約購入しました。最近は、災害対応や経理などを遊びながら学ぶことができる学習型ゲームも開発されているようで、ボードゲームの楽しみ方はどんどん進化しているようです。◆ボードゲームカフェは「おひとり様」も歓迎 ボードゲームカフェには、数百ものボードゲームが置かれ、自由に遊ぶことができます。料金は大抵時間制で、1時間500円程度の店が多い印象ですが、面白いのは1日プランなどの長時間割引も設けられていること。 たとえば1日中遊んで2000円などというお店もありますが、最初はそんなに長時間いる人なんているのだろうかと思っていましたが、手間がかかるゲームをプレイしていると、時間が経つのはあっという間なのです。 また、ほとんどのボードゲームカフェは「おひとり様」も歓迎し、相席OKのテーブルに加えてもらい、一緒に遊ぶことができます。私も、ひとりで入ってきた女性客と一緒に遊んだことがあります。ボードゲームをきっかけにして異性と親しくなることもあるみたいですね。お酒や食事が楽しめるお店も多いので、デートに使っているカップルもいます。◆ボードゲームが人気になった理由 バブルの頃はボードゲームで遊ぶ人は少なかったはずです。それは仕事も忙しく、ドライブをしたりディスコに行ったりと、他に遊ぶところもたくさんあったからでしょう。けれど現代は経済的にも安定せず、車も買えず、外で豪勢に遊ぶよりは家で飲むという人が少なくありません。 最近は、働き方改革だとかで残業も削減され、時間を持て余している人が多いのです。ゆっくりと腰を据えて遊べるボードゲームは、そんな現代日本人の生活とマッチしたのではないでしょうか。私もお気に入りの「横暴編集長」(カードをつなげて本のタイトルを決めていく日本のゲーム)をすると何時間でも遊べてしまいます。 もっとも、ゲームならばスマホでもできますし、実際スマホゲームのほうに夢中の人は大勢いますが、1日中家の中でひとりで遊ぶより、誰かと一緒に賑やかに楽しみたいという人も増えているのは間違いないでしょう。 事実、ボードゲームカフェではあちこちから、どっと笑い声が上がり、どの顔も楽しそうです。ガツガツ稼ぐ時代でなくなり、かつ人生100年と言われるようになった今だからこそ、長く楽しめる趣味として、ボードゲームの人気が上昇しているのかもしれません。
2019.09.22 07:00
NEWSポストセブン
そのおもちゃ、捨てる前に。使わなくなったおもちゃは寄付しよう
そのおもちゃ、捨てる前に。使わなくなったおもちゃは寄付しよう
子どもの成長過程において、好きなおもちゃは変化を遂げていきます。月齢に合わせて、その都度必要なおもちゃを与えることは、心や体の発育をうながしてくれます。子どもが必要としなくなったおもちゃ、どうしていますか?捨てるのも忍びない、かといって誰かにあげるのもためらう。そんなときは「寄付」という形をとって、自分の子どもには不必要なものだけれど、誰かがまた大切に遊んでくれたらよいですよね。今回は「おもちゃの寄付」についての特集記事です。ご興味のある方はご参考にしてみてください。どこへ寄付したらいいのかな?おもちゃは与え過ぎるのではなく、子どもの月齢や個性に合わせたものがよいですね。それでもいただいたおもちゃなどで、増えてしまうことがあるかと思います。自分の家では「不要だな、捨てようかな」というおもちゃでも、誰かの必要なもの、欲しいものかもしれません。児童館児童館は赤ちゃんから小学生まで幅広い年齢の子どもが集まります。自治体によって寄付の受取可否がありますので、窓口で直接聞いてみたり、管轄の部署に問い合わせたりしてみてください。お住まいの近くなら、送料がかからなくてよいですね。児童施設悲しいことに、親と離れ離れで暮らさなければならない子どもが世の中には大勢います。児童施設で暮らす子どもは年齢層がかなり幅広いため、おもちゃ類、学用品などの寄付は大変よろこばれます。施設によっては寄付してほしいものがはっきりとしているところもあります。事前に問い合わせをしてみてください。子育てサークル少数のママたちで立ち上げている子育てサークル、実は結構多いのです。立ち上げたばかりだと、まだ手持ちのおもちゃ類が少ないため寄付を申し出ると大変よろこばれます。お住まいの近くで活動している子育てサークルを検索して問い合わせをしてみてください。発展途上国まだ世界中でも貧富の差があります。発展途上国の子どもたちは必要なはずのものでさえ、手に取ることもできません。自分の家では不要になったもの、眠っているものを、支援団体の手に託しましょう。おもちゃもきっと日の光を浴びてまた子どもに遊んでもらえて幸せでしょう。受け付けてくれる団体については、下記で紹介しています。気をつけたい!寄付するときの最低限のマナー児童館などは寄付を受け入れてくれるのであれば無償ですが、支援団体への寄付は送料など、自己負担金がかかります。ただし「不要品だからゴミに捨てるよりはあげちゃおう」という意識ではなく、「もらってもらう」と思うことがマナーにつながるのではないかと思います。担当者や寄付する団体とはきちんと連絡を取りましょう寄付してよいものかどうか、事前の確認は大切です。また支援団体との金銭のやり取りはスムーズに行えるように、ホームページなどの注意事項は必ずよく読むことが大事です。おもちゃの状態をよく確認しましょう段ボールに詰める前に、一度一つ一つ手にとって、汚れや壊れているところがないかよく調べましょう。「誰の手に渡るかわからないからいいや」ではなく、きれいな状態で寄付をしたいものです。お別れをするおもちゃに「ありがとう」子どもが気に入って遊んだおもちゃ。よく頑張ってくれました。段ボールに詰めるときには「たくさん遊んでくれてありがとう、新しいお友達がまたたくさん遊んでくれるよ」と送り出したいですね。おもちゃの寄付を引き受けてくれる団体をご紹介!「国際社会支援推進会 ワールドギフト」これまで物資を寄付した国は、82カ国という実績を誇る不要品のリユースに力を入れている大きな団体です。【寄付できるおもちゃ類】ぬいぐるみお人形(フィギュア、ひな人形、五月人形、日本人形など)楽器類(鍵盤ハーモニカ、リコーダー、ハーモニカなど)知育玩具(積み木、パズル、オセロなど)学用品(文具類、ランドセルなど)絵本、書籍【寄付する際の料金体系】3辺サイズが120センチの箱に入れて郵送する場合:2400円3辺サイズが140センチの箱に入れて郵送する場合:2900円3辺サイズが160センチの箱に入れて郵送する場合:3700円※重さはすべてのサイズで30キロまでとなっています。※どのサイズでも料金に「送料+再利用にかかるすべての費用」が含まれています。詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください。ワールドギフト http://world–gift.com/「セカンドライフ」「不要品の寄付が、ワクチン募金になる」というのが、こちらのセカンドライフの目的です。国連児童基金(ユニセフ)や世界保健機関(WHO)の発表によると、発展途上国ではいまだに六大感染症により年間200~300万人の命が失われています。2010年より不要品のリユースによるワクチン基金活動を行っており、2018年12月現在で累計12万人分のワクチンを寄付できたということです。おもちゃ類だけではなく、古着、食器、日用品、余ったおむつ、処分に困る電化製品なども寄付という形で引き取りをしてくれます。箱には寄付するものを混載してもいいところが楽です。またお人形を「供養」という形でも引き受けしてくれます。【寄付できるおもちゃ類】ぬいぐるみ(サイズは大小 問わない)おもちゃのお人形(リカちゃんなど)お人形(日本人形、フランス人形、ひな人形、五月人形、置物、民芸品など)ソフビ、超合金、古いおもちゃなど絵本DVD/CD/ビデオテープなどゲーム機器(ゲームソフト、ゲーム機本体、周辺機器など)【寄付する際の料金体系】こちらは善意の寄付ですが、料金がかかります。3辺サイズが120センチの箱に入れて郵送する場合:1980円3辺サイズが160センチの箱に入れて郵送する場合:2480円※どちらのサイズでも料金に「伝票配送料+ゆうパック料金+ワクチン基金」が含まれています。詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください。セカンドライフ https://www.ehaiki.jp/second/「エコトレーディング」現在はフィリピンやタイの子どもたちが、おもちゃの新しい持ち主となって大切に遊んでくれるとのことです。ぬいぐるみやおもちゃ類だけではなく、不要になったベビーカー、子どもの衣類、ランドセル、日用品、スポーツ用品、キャンプ道具、家電の類いまで幅広く引き取り可能です。段ボールに引き取ってほしいおもちゃ類を梱包(こんぽう)して発送するだけという、実に簡単な仕組みです。【寄付できるおもちゃ類】ぬいぐるみ鉄道系、車系、戦隊物系などいわゆる一般的におもちゃのカテゴリーに分類されるものすべて鍵盤ハーモニカ、リコーダー、文具類【寄付する際の料金体系】送料のみ送り主が負担。詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください。エコトレーディング https://eco-friendly.site/toy/おわりに自分の子どもが遊んだおもちゃ、なかなか手放せないですよね。筆者もそうです。思い出がよみがえってきて、使うはずのないことはわかっているのに捨てられず、物置にしまったきりと事態になっています。今回この記事を書いて、どこかで誰かがまた大切に遊んでくれるのなら、おもちゃもその方が幸せなのかもしれないと思いました。みなさんもどうしても捨てられないけれど日の目を見ないおもちゃたちを、新しい誰かのために寄付してみませんか?※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。ご了承ください。
2018.12.30 12:00
たまGoo!
松岡茉優&有岡は超高級物件 芸能人が住むマンション事情とは
松岡茉優&有岡は超高級物件 芸能人が住むマンション事情とは
 女優の松岡茉優とHey!Say!JUMPの有岡大貴が交際していることが発覚。交際は1年以上に及んでおり、同じマンション内に住んでいるという。 NEWSポストセブンで12月5日に配信された記事によれば、2人は共通の知人を通じて知り合い、交際は1年以上に及んでいるとのこと。記事では、2人が時間差で同じマンションに帰る姿が目撃されており、「お互いに大好きな日本酒を飲みながら、自宅でデートを楽しんでいるのでしょう」という関係者の証言を紹介している。 この記事について、ネットには、「お互い普通に家帰っただけじゃないの?」「どう考えても同じマンションに住んでるだけ」「同じマンションってだけで決めつけて欲しくはない」など、ジャニーズファンを中心として、偶然であることを祈る声が上がる一方、「愛の巣の家賃が気になる」「松岡茉優と有岡大貴が住んでるマンションって一体どんなグレードのものだろうか、、」「高級タワマンに住めるって」 など、芸能人カップルがどんなマンションに住むのか、興味津々の人も少なくない。2人が住むのは都内の一等地に立つ高層マンション。門扉では警備員が目を光らせ、マンション内にはカフェやジムなども設置されている超高級物件だという。過去には三浦翔平と桐谷美玲、坂口健太郎と高畑充希といった芸能人カップルが同じマンションに住んでデートを重ねていたほか、大ヒットした『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で共演した星野源と新垣結衣も、放送後に同じマンションに住んでいることが分かり、一時は「つきあっているのでは?」と話題になった。憧れの芸能人が選ぶマンションとは、いったいどんなマンションなのか?  芸能ライターの石田春男氏が語る。「売れっ子芸能人ともなれば、ストーカーなどのリスクがあるので、一般人よりはるかにセキュリティに気を使います。24時間で管理人が常駐していて、居住者以外は入れないタイプの駐車場があることが大前提。マスコミ対策で、複数の入り口から建物に入れたり、駐車場の出入り口が2つ以上あると喜ばれます。 彼らは基本的に車移動なので、駅やスーパーからの距離など二の次で、所属事務所、テレビ局や都内のスタジオ、高速道路の入り口などに近いことが優先されます。となると必然的に物件は絞られてしまいます。石橋貴明と浜田雅功も、かつて都内屈指の高級住宅街で同じマンションに住んでいました。 結婚前の芸能人カップルが同じマンションに住むのは、少しでも長い時間、一緒に過ごしたいというのが一番の理由でしょうが、交際がバレても『たまたま同じマンションに住んでいるだけ』と、言い逃れができることも大きいでしょう」 東京には数え切れないほどのマンションがあるが、家賃の高さが気にならず、さらに条件が絞られれば、必然的に物件は限られるということ。しかし、芸能人が好むマンションに住むと、とんだとばっちりを受けることもある。芸能事務所関係者が語る。「こうしたマンションにはしょっちゅうマスコミが張り付いているので、他の芸能人の“巻き添え”を食らうことがあります。今田耕司は、数年前にオセロの中島知子が“洗脳騒動”でマスコミをにぎわせた際、同じマンションに住んでいることがバレてしまったことをバラエティー番組で告白しています。そのマンションには福山雅治も住んでいたので、騒動中は当時交際中だった吹石一恵を自宅に呼べなくなったはずです。 芸能スクープでは、追っかけていたターゲットとは違う芸能人を偶然発見してしまことはよくある話です。何年か前に週刊誌で交際がスクープされた某女子アナは、別の芸能人カップルを追い掛けている際、彼氏とイチャイチャしているところを発見され、交際がバレたそうです。“芸能人御用達マンション”に住めば、交際が発覚する可能性は飛躍的に高くなるでしょうね」 松岡&有岡カップルは、同じマンション内に暮らし始めて1年だという。1年もバレなかったのは、逆にすごいかも。
2018.12.10 07:00
NEWSポストセブン
吉川晃司
吉川晃司&岡田将生で注目 「白髪」がもたらす効果とは?
 ドラマでは、役者の演技だけではなく、その髪の色に注目が集まることもあるようだ。今期のドラマで脚光を浴びるふたりの“白髪俳優”の注目ポイントと“白髪”の効果について、コラムニストのペリー荻野さんが綴る。 * * * 今シーズンのドラマでは、ふたりの「白髪」が輝いている。ひとりは『昭和元禄落語心中』(NHK)の岡田将生。昭和の噺家・八雲を演じているが、その端正な姿と本格的な語りの技は、落語ファンをうならせている。 このドラマでは、若いころから、晩年、名人と言われるころまで幅広く描かれるため、岡田は新人時代(髪はふさふさで真っ黒)から、白髪の老人姿に。二枚目は「老け」を作り込まずに老人役をすることも多いが、岡田将生は29歳の若さで堂々の老け姿。渋くキメた分、イケメンぶりが強調された気もする。 もうひとりはご存知、『下町ロケット』(TBS系)の財前部長こと吉川晃司。かつて主人公・佃(阿部寛)が営む小さなメーカーの技術を高く評価し、守ってくれた財前は、今期の「ヤタガラス編」では無人トラクターの開発に取り組み、自分が所属する大企業「帝国重工」と下請け企業との間にはさまれて苦しい立場に。それでも「日本の農業を救うため、なんとかお願いできないでしょうか」と佃に頭を下げる。 その頭髪は見事な白髪。銀色に輝いて見える。カッコいいのである。そういえば、財前は佃に誘われて稲刈りに言った時にも、スーツ姿だった。いつでもどこでもジェントルメン。白髪の紳士である。『モニカ』時代、マイクを振り回し、ついでに長い足も振り回していた(※ペリー個人のイメージです)吉川晃司を知る世代から見ると、すっかり落ち着いた様子にしみじみとしたものを感じる。財前の白髪には、「暴れ吉川記憶世代」を惹きつける意図もあったはずだ。 昔から、「ロマンスグレー」という言葉があり、ナイスな白髪まじりヘアスタイルの男性は称えられてきた。私がお会いした中で、これぞまさにロマンスグレーな人だと思ったのは、故・児玉清さんである。ここで重要なのは、ただの「グレー」ではなく、「ロマンス」がついていること。「ロマンス」って、いったいどうやって出すんでしょうか?『下町ロケット』では、財前に圧力をかける帝国重工次期社長候補・的場(神田正輝)も佃らを「下請けが」と見下して嫌な顔を見せる的場派の奥沢(福澤朗)も、帝国重工を恨み、先んじて無人トラクターを実用化した佃のライバル企業社長の重田(古館伊知郎)も、白髪率は1割程度。佃らが開発競争の中でどう生き残っていくのかも大事だが、帝国重工周辺に限ってみれば、白髪財前VS黒髪男たちの対立の構図もポイントだ。オセロか。 キャラの強さとわかりやすさは、「日曜劇場」企業ドラマの鉄則。財前が白髪でなかったら、これほどわかりやすくはならなかった。 これだけ白髪紳士の印象が強くなると、吉川としても今後、黒髪に染めたりしては違和感を持たれるだろう。こうなったら、白髪を続け、そこに「ロマンス」が加わり、ロマンスグレーを超えるロマンス白髪になったらいい。人生百年時代といわれる日本では、ロマンス白髪俳優が主役になるドラマももっと増えるはずだ。
2018.11.28 07:00
NEWSポストセブン
オセロ世界王者の賞金は52万円、プロとして食うのは困難
オセロ世界王者の賞金は52万円、プロとして食うのは困難
 10月9日から12日まで、チェコ・プラハで開催されたオセロの世界チャンピオンを決める「第42回世界オセロ選手権」。その個人部門で神奈川県在住の小学5年生・福地啓介くん(11才)が、初出場・初優勝を成し遂げた。この快挙をきっかけにオセロそのものに対する注目も高まっている。 オセロが開発されたのは、1973年。日本人のサラリーマンが取引先の病院から患者用の頭脳ゲームとして広めてほしいと頼まれたことがきっかけだった。 黒人の将軍・オセロと白人の妻・デズデモーナを中心に敵味方がめまぐるしく寝返るというストーリーのシェイクスピアの戯曲「オセロ」に由来してつけられたこのゲームは発売と同時に大ヒットした。日本オセロ連盟事務局専務理事の石本一博さんは解説する。「玩具メーカーのメガハウスが実施したオセロに関する調査では、日本人でオセロをやったことがあるという人は6000万人いました。しかし競技人口になると6000人ほど。これでも競技オセロの人口は日本が世界一です。 大会にスポンサーがつくことも少ないので、今回の福地くんが受け取った世界大会の賞金でも5000ドル(約52万円)。オセロだけでは食べていけないので、プロがいないんです。スタープレーヤー福地くんの存在で、競技人口が増えてほしいですね」※女性セブン2018年11月8日号
2018.10.29 07:00
女性セブン
11才・福地啓介くんを最年少オセロ王者に育てた「非過保護」
11才・福地啓介くんを最年少オセロ王者に育てた「非過保護」
 チェコ・プラハで開催された、オセロの世界チャンピオンを決める「第42回世界オセロ選手権」個人部門で初出場にして初優勝を飾ったのが神奈川県在住の小学5年生・福地啓介くん(11才)だ。 福地くんは両親との3人家族だ。「お父さんはスラリと背が高く、お母さんは小柄でかわいらしい人ですよ。啓介くんの色の白さはお母さん似かしらね。お母さんはいつもニコニコしていて、教育ママという感じではないんですよ。息子がオセロでいい成績を残していることを自慢している話も聞いたことがありません」(近所の人) その両親のもと、福地くんがオセロを始めたのは5年前の7才の時。「両親がオセロをやるというわけではないようです。最初は、お母さんが画用紙でオセロセットを作ってルールを教えると、すぐに夢中になったそうです。最近はパソコンでもやっているようですね」(オセロ関係者) 教室などには通わず独学で腕を磨き、小学1年生の時に出場した小学生大会で優勝するなどめきめきと頭角を現した。日本オセロ連盟事務局専務理事の石本一博さんはこう話す。「周囲が“打倒福地”という雰囲気になるなかで、5年生の今年も大会を制すると、初めて臨んだ世界選手権で頂点をつかみとったんです」 わずか5年という短期間で世界一になるまでにめきめき腕を上げた背景には、インターネットの存在がある。これまで何度か福地くんと対局をしている2017年オセロ世界チャンピオンの高梨悠介さんが説明する。「福地くんも私も、対戦相手をつけるのではなく、タブレットやスマートフォンの『iEdax』(Android端末では『DroidZebra』)というアプリで1人で練習することもあります。大会が終わった後も、選手のみんなで町を散策しながら、そのアプリで対局をしていました。そういうときでも福地くんは負けたくないようで、勝てないと表情がみるみる曇るんです。対局で負けて泣いているのを見たこともありますよ」 ポーカーフェースなのは試合中だけのようだ。今回の遠征中も豊かな表情を見せるシーンがあったという。「試合後、ホテルにあった卓球台を使って、選手仲間と卓球をしたんです。一打ごとに喜んだり悔しがったりする様子は、いかにも小学5年生の男の子ですよ」(高梨さん) そうしたあどけなさが試合となるとなりを潜め、一気に“超集中モード”に切り替わるのはなぜなのか。「集中すると食事をする時間も忘れてオセロに没頭してしまうらしいです。声をかけたお母さんを無視しているというよりも、声がまったく耳に入っていないようです。ただ、お母さんは決してそれを止めることはしない。スマホを取り上げたこともないそうです。そんな今やりたいことは、今やらせてあげるという教育方針が、啓介くんの人並み外れた集中力を育てたのかもしれないですね」(前出・近所の人) 今回の世界選手権には、福地くんの両親も同行していた。「試合に勝つとそのたびに、福地くんはいちばんにお母さんに報告していました」(高梨さん) 福地くんの超集中力を育んだ母の“非・過保護”力。見習いたいけど、意外に難しそう…。※女性セブン2018年11月8日号
2018.10.27 16:00
女性セブン
オセロ世界一・福地啓介くんに前王者「化け物的な集中力」
オセロ世界一・福地啓介くんに前王者「化け物的な集中力」
 最後の一手での、大逆転勝利。しかし、11才の新チャンピオンは、表情を変えることなく、静かに数回、うなずいただけだった。それは対戦相手である、一回り以上年上の元世界王者への気遣いにも見えた。 オセロの世界チャンピオンを決める「第42回世界オセロ選手権」が、チェコの首都プラハで10月9日から12日まで開催された。24の国と地域から82人が参加し、個人及び国別対抗部門で勝負に火花を散らした。 個人部門で優勝したのは、今大会が初出場となる小学5年生、神奈川県在住の福地啓介くん(11才)だ。11才での優勝は、歴代最年少。当時15才だった日本人が持っていた最年少記録を36年ぶりに更新した。 年齢だけではなく、大人顔負けの冷静沈着な戦いぶりも称賛された。日本オセロ連盟事務局専務理事の石本一博さんは話す。「1日6~7時間、ただ座っているだけでなく、何十手先も読みながら集中力を維持するのは大人でも大変ですよね。先を読む力、考える力がどれだけあってもそれを長時間維持するというのは、そう簡単なことではありません」 この大会では1試合で3局を戦ったが、福地くんは3局目にメガネをかけていた。「福地くんは視力が悪いんだと思うんです。ただ、カメラの前などではメガネを外すことが多いようです。本人は、集中したいときにメガネをかけているつもりはないと話していましたが、結果的には、メガネをかけていた方がクリアに見えて集中できるのではないかと思います」(石本さん)「大胆で、恐るべき一面もある」と指摘するのは、これまで何度か福地くんと対局をしている2017年オセロ世界チャンピオンの高梨悠介さんだ。「大会前などにトッププレーヤーが練習対局するときは、緊張感が高まり、他のプレーヤーが近づきにくい雰囲気になることがあります。しかし、福地くんはそういうときでも気づいたらオセロ盤の横にいて『こうじゃないですか』と意見するような親しみやすいところがあります。 それでいて、いざ対局すると、得体の知れない化け物のような集中力を発揮して、その場は異質な空間になる。今まで対戦したことのない相手です」 そうした落ち着きぶりは、優勝後の「今は嬉しいっていうことしかないです」というコメントや、その気持ちを誰に伝えたいかと問われての「世界中の人に伝えたいです」という回答にも垣間見られた。※女性セブン2018年11月8日号
2018.10.26 16:00
女性セブン
江口森高、木梨安田、浜田… 芸能人の正月ハワイが再ブーム
江口森高、木梨安田、浜田… 芸能人の正月ハワイが再ブーム
 昨年5月にホノルル国際空港から名称が「ダニエル・K・イノウエ国際空港」と名前が変わったその場所に、この年末年始、異変が起きていた──。昔、お正月のハワイといえば、芸能ワイドショーの定番だった。空港を出るや、レポーターに囲まれる芸能人たち。「きっかけは石原裕次郎さん。正月休みに石原軍団を連れてハワイに行くのが恒例で、そこから『スターの年末年始=ハワイ』のイメージが定着しました」(ベテラン芸能記者) 年末年始のハワイでは、数々のドラマもあった。松田聖子・神田正輝夫妻が、郷ひろみと同じ飛行機に乗り合わせたこともあれば、先日亡くなった野村沙知代さんが神田うのをビンタした事件が起きたのもハワイだった。 一時はスキャンダルを避けてか芸能人の足が遠のいていたが、今年はなぜか右も左も芸能人ばかりの大盛況という。「ヒロミ・松本伊代夫妻、浜田雅功・小川菜摘夫妻などの常連組から、うの夫妻と石井一久・木佐彩子夫妻もいましたよ」(芸能関係者) 他にも、木梨憲武・安田成美夫妻、椎名桔平・山本未來夫妻、江口洋介・森高千里夫妻。薬丸裕英夫妻に、元オセロの松嶋尚美、君島十和子、長嶋一茂らの芸能界ファミリーも続々と現地入りしていた。「若い夫婦も多かった。小栗旬・山田優一家もいて、買い物する優ちゃんの後を小栗くんがランニング姿で歩いていました。人気のラーメン店やそば店などで芸能人同士がバッタリということも珍しくなかったですね」(地元関係者) 年が明け、お笑い特番への出演を終えた芸人たちが大挙してハワイへ。中には複数女性との不貞疑惑が報じられた雨上がり決死隊の宮迫博之の姿もあった。「罪滅ぼしの家族サービスでしょうかね。“昼間は子供たちをプールに連れていきます”と言っていました。オリエンタルラジオの藤森慎吾が、彼女連れで来ていたとの噂も聞きました」(前出・地元関係者) なぜ今、芸能人が再びハワイに集まっているのか──芸能レポーターの井上公造さんはこう解説する。「特に今年は多い印象は確かにありますね。ほとんどが家族連れですが、お正月だけでなくクリスマスをハワイで過ごすかたも多かったようです。羽田空港からの定期便ができたということもあるでしょうけど、最近、ホノルルに新しいホテルやコンドミニアムがたくさんできて、以前にくらべてプライバシーが守られやすいというのも理由の1つでしょう。年末年始のハワイ観光客はリピーターが多く、芸能人に騒いだりしないため過ごしやすいという話も聞きました。別荘を所有しているかたも増えていて、ホームパーティーをする感覚で集まっているようですね。そういう意味でハワイが新時代を迎えたなという感じはありますよ」 4人家族でお正月のハワイに行くとなると100万円は軽くかかるというこのご時世──お正月のハワイはやっぱりセレブの証のよう。※女性セブン2018年1月18・25日号
2018.01.05 16:00
女性セブン
エポック社の最新野球盤『3Dエース オーロラビジョン』
野球盤、ラジコン、人生ゲーム 「昭和玩具」不滅の理由は
 ここ数年、日本の玩具は『妖怪ウォッチ』『アナと雪の女王』といった大ヒットキャラクターの関連商品や、スマホ・カメラ・ロボット型のハイテク系玩具の販売などが好調で、3年連続で8000億円を超える有望市場(日本玩具協会調べ)となっている。 6月3日、4日と東京国際展示場(東京ビッグサイト)で一般公開される「東京おもちゃショー2017」。ここでも最新トレンドをめざとく取り入れた注目の玩具が勢揃いしているのだが、昭和生まれの大人世代が思わず「懐かしい!」と口にしてしまうロングセラー玩具の人気も底堅く、市場を下支えしていることがうかがえる。 1958年に初代が登場して以来、来年で発売60周年を迎えるのは、エポック社の『野球盤』だ。“消える魔球”や勢い余っての“場外ホームラン”など、白熱した投打のかけひきに子供のころの記憶が蘇ってくる人も多いだろう。 7月に発売予定の最新シリーズ『野球盤3Dエース オーロラビジョン(税込8618円)』では、イニング表示や実況アナウンスまであるカラー電光掲示板を搭載するなど、よりリアルに進化しているが、盤上で銀玉を操る基本の遊び方は不変だ。「東京ドームができた1988年に、屋根付きで電動式の『ビッグエッグ野球盤』を発売したこともあるのですが、正直売り上げは伸びませんでした。やはり野球盤の醍醐味は人間どうしがアナログで対戦できること。あまりデジタル需要に偏ると『それならばテレビゲームでいいじゃないか』と見向きもされないことに気づきました」(エポック社・ゲーム事業部の担当者) 1970年代の全盛期には約100万台が売れていたという野球盤だが、テレビゲームの台頭やサッカー人気に押されて1990年代には数万台規模まで低迷した。それだけに付加価値をどこまで追い求めるべきか、同社内でも意見が分かれてきたという。「従来の野球盤ファンも満足してもらえるよう、基本性能は変えずに進化させてきた結果、2000年以降は昭和ブームも手伝って販売は徐々に持ち直しています。野球盤はわが社の看板商品なので、これからも大切に育てていきます」(前出・担当者) 昭和世代の変わらぬ“憧れ”といえば、ラジコンだろう。近年は宙を舞うドローンにその座を奪われつつあるが、それでも子供そっちのけでラジコンカーに夢中になる30代以降の姿も多く見かける。 バンダイのラジコン部門を担うシーシーピー(CCP)からは、水たまりや砂ぼこりの中もガンガン走る『Gドライブエコプラス(税抜6980円)』シリーズが不動の人気。9年間で約100万台を売り上げている。「前後進のスピード調節ができる機能や電池寿命が格段に延びたことはありますが、ラジコンとしての楽しみ方は昔から変わりません。小さな子供はもちろん、昔は高額でラジコンを買ってもらえなかったという親世代からの人気も高い」(シーシーピーのトイ・ホビー部担当者) 親子で楽しめるすごろくの定番『人生ゲーム』(タカラトミー)も来年で発売60周年を迎えるロングセラー玩具だ。プレーヤーの職業やマス上で起こる出来事は、シリーズ発売時の時代を反映する言葉が並ぶなど工夫を凝らしている。 最新版の『人生ゲームMOVE!(税込4298円)』でも、ギヤを回して天気(景気)が変わったり、職業=投資家、お宝=VRメガネなど“今どき”を表す要素が満載だが、やはりボードゲーム本来の機能は変えていない。「小さな紙幣を必ず付属させているのは、皆で遊びながら“お金を手渡す”コミュニケーションを大事にしているから。もちろん、スマホアプリなどで人生ゲームを出せば人気になるでしょうし、そうした新しい方向性も常に考えていますが、ボード版は昔ながらの楽しみ方を忘れないよう開発しています」(タカラトミーのゲーム事業部担当者) 今回のおもちゃショーでは、地球儀型立体ボールの上で吸盤のコマを張り付けて遊ぶすごろく『地球まるごとすごろく(メガハウス/税込4298円・7月発売予定)』も登場。家族や友人たちとの対面コミュニケーションが希薄になりゆく現代にあって、懐かしいすごろく遊びがますます再評価されそうだ。 メガハウスといえば、日本発のボードゲームで1973年より親しまれている『オセロ』も販売している。同社の広報担当者によれば、2017年3月末現在で2490万個が売れている超ロングヒット商品だ。 カードゲームのジャンルでは、トランプに次ぐ定番ゲームとして知られ、発売45周年を超えたいまでも全世界で年間1億枚が売れている『UNO』の人気も不変だ。もともと米国の理髪店主が考案し、様々な遊び方ができるUNO。日本では全国大会まで開かれている。「昨年の45周年を機にリニューアルし、新しい種類のカードも加わったのですが、遊び方を募集するグローバルコンテストで日本人の案が採用されたんです。今後も世代を超えて遊べるカードゲームとしてますます広がってほしいです」(マテル・インターナショナルのマーケティング担当者)「シンプルなアナログゲームでも誰もやっていない遊び方さえ発案すれば、息の長い商品にすることができる」(ゲーム業界関係者)といわれる玩具業界。ヒットのキーワードは、バーチャル体験も自由自在な今だからこそ、あえて対面遊びにこだわる“双方向性”といえそうだ。
2017.06.03 07:00
NEWSポストセブン
キラキラネームまとめ by NEWSポストセブン
キラキラネームまとめ by NEWSポストセブン
 1990年代半ば頃から個性的だが読むのが難解な名前、いわゆる「キラキラネーム」が急増している。今回はこれまで『NEWSポストセブン』に掲載された多彩なキラキラネームを紹介していこう。(2016年6月4日更新)流行のきっかけは『たまごクラブ』か「その頃、マタニティー雑誌の『たまごクラブ』が、子供の名前に関する特別付録をつけ、個性的な名前を数多く紹介したんです。これが大人気となり、一気に広がるひとつのきっかけになりました」(京都文教大学教授の小林康正氏)◆主なキラキラネーム一覧大宙(てん)月(あかり)虹実(ななみ)希星(きらら)沖九風(おるざ)緑輝(さふぁいあ)△□一(みよいち)月夢杏(るのあ)男(あだむ)恋恋愛(れんれこ)火星(まあず)姫凜(ぷりん)皇帝(しいざあ)愛々(なでぃあ)礼(ぺこ)総和(しぐま)宇宙(こすも)月(るな)琉絆空(るきあ)琉星(るきあ)葵絆(きずな)結空祷(ゆらと)祈愛(のあ)縁士(えにし)愛菜(まな)来桜(らら)絆星(きら)天響(てぃな)龍飛伊(るふい)虹(しえる)強音(ふおるて)火星(まあず)夢民(むうみん)飛緯朗(ひいろう)実新(みにい)朱香(あろま)琉星(むきあ)光宙(ぴかちゅう)羅舞(らむ)夜舞刀(やまと)稀羅璃(きらり)魅留久(みるく)読み方が多すぎる名前も話題陽菜(ひな、はるな、ひなた)結愛(ゆあ、ゆうあ、ゆいな、ゆめ、ゆい、ゆら)心愛(ここあ、ここな、みあ、こあ、こころ)颯太(そうた、ふうた)大翔(ひろと、たいが、はると、やまと、たいぞう、つばさ)表記が多すぎる名前も陽大、春音、悠隼、陽士、春季、晴歩、陽友、遥歩(はると)愛唯、萌衣、芽愛、夢彩、恵生(めい)エジプトやイスラム等の宗教関連の名前矛伴目途(むはんめど)坐駆阿(ざかりあ)朔瑠(さくる)珠宇(しゅう)有名人の子供にもキラキラネーム元オセロの松嶋尚美 空詩(らら) 珠丸(じゅまる)橋本聖子参議院議員  聖火(せいか) 亘利翔(ぎりしや) 朱李埜(とりの)ダイアモンド☆ユカイ  頼音(らいおん)的場浩司 宝冠(てぃあら) 我流(がりゅう)峰竜太 生(うぶ) 兄(けい)内田春菊 在波(あるふぁ) 紅多(べーた) 紅甘(ぐあま) 出誕(でるた)石黒彩 玲夢(りむ) 宙奈(そな)スポーツ選手にも個性的な名前が続々清水 礼留飛(れるひ)岡田 良菜(らな)平野 歩夢(あゆむ)片山 來夢(らいぶ)成田 緑夢(ぐりむ) ◆キラキラネームは日本以外の国でも話題 中国のキラキラネーム「性福(絶倫)」記号やローマ字を使うケースも 一人っ子政策の反動だろうか、「性福(絶倫)」とか、絶頂が来るという意味の「来高潮」と名づけるケースが続出。さらには「狗男(いぬ男)」という男の子まで誕生した。姓と組み合わせて「黄」さんが「金海岸」という名をつけて「黄金海岸」(ゴールドコースト)としたり、「傅蘭克(フランク)」と命名するあたりは、欧米的な名前に憧れる日本人にも通じるものがあるが、響きだけでは飽き足らず、「@」「一A」と記号やローマ字を使うケースも。  米国でIT用語を子供に名付ける親が急増 アップル社のファンが多いアメリカでは、2012年だけで少なくとも49人の男の子が「Mac」、6人の女の子が「Apple」と名づけられたと『ロサンゼルス・タイムズ』が報じている。他にも「Google」「Facebook」「Excel」「Hashtag」など、IT用語を子供に名づける例がアメリカで急増している。◆名前で苦労するケースもある学校の先生は覚えるのに一苦労「1年生の担任は入学式で新入生の名前を読み上げるのですが、覚えるのに一苦労です。間違えたら、親御さんが怒鳴り込んでくるし……」(都内の小学校教諭)  私学関係者「個性的な名前は入学試験でチェック対象になる」「私学関係者は、『個性的な名前は入学試験でチェックの対象になる』といっています。自由度が高い保護者への心配や、名前をめぐる生徒間のトラブルを危惧するからです。面接がある学校では、本人に名前について聞くことでコンプレックスがないかどうか判断するケースもあるそうです」(教育評論家の石川幸夫氏) 大手企業役員「正直キラキラネームの学生の採用ためらう」「3年ほど前、子会社のキラキラネーム系の男性新入社員が入社半年ほどで出社しなくなった。間もなくその親が会社に乗り込んできて、『上司のいじめのせいで子供が出社拒否になった』とまくし立て、会社に補償まで求めたのです。だが、人事が調べても上司に落ち度はなく、男性社員の被害妄想だっただけでした。その一件以来、人事ではエントリーシートや面接の際に、キラキラネームの人にはどうしても厳しくなってしまう」(大手都市銀行の人事担当者)キラキラネーム女性「自分の子の名は慎重に考える」 もし知人が子供にキラキラネームをつけたらどう反応すべきか 
2016.06.04 16:00
NEWSポストセブン
ニカラグアで12年の獄中生活を送った日本人の告白(4/4)
ニカラグアで12年の獄中生活を送った日本人の告白(4/4)
 中米・ニカラグアで、身に覚えのない罪状で12年間も投獄され、再審請求中の服部重次氏(67歳)の体験談レポート最終回。本裁判で禁錮18年の有罪判決を下された後、どのように獄中で生き延びたのか。 * * * 生命保険金の受取人ではないにも関わらず、「1億円を目当てにした殺人」の単独犯として、グラナダ刑務所に収監された(1997年)服部氏は、プリズン・ギャングの脅しや、栄養失調にも負けず、本裁判までの日々を耐え抜いた。ところが、その本裁判でも正体不明の悪意によって、保険証書の証拠提出を阻まれ、さらに15年もの間、ニカラグアの刑務所で過ごさねばならない状況に追い込まれてしまったのである。「地裁判決の後、ただちに控訴しましたが、圧倒的な絶望感に襲われました。それからの約2年間は、本裁判までの3年間と同じように鬱々として過ごしましたが、さすがに、それだけの時間が経つと、スペイン語も多少は理解できるようになり、他の囚人たちともコミュニケーションが生まれるようになりました」 そこで役だったのが、かつて熱中した将棋である。「ニカラグア人たちは、オセロと将棋を足して2で割ったようなルールの『タブレット』という盤上ゲームに熱中していました。私は一時期、将棋に熱中していたこともあって、それなりにタブレットが強かったのです。ゲームは言葉が通じなくても一緒に遊べますから、それで、囚人たちと仲良くなることができました」 さらに、日本大使館も、苦境の服部氏に救いの手を差し伸べた。「私の家族や親族は皆、日本在住だったので、ニカラグア人や地元在住の外国籍の囚人たちのように、食糧を差し入れしてくれるような人はいません。配給されるガジョピントだけでは何度も栄養失調になり、死んでしまうと思いました。 そこで、無理を承知で大使館の方にお願いしてみたところ、『日用品および食材の購入費用』として、毎月30ドルを戴けることになったのです。おかげで、米やタマネギ、ニンニク、それに塩と砂糖を購入できるようになりました。このような援助がなければ、私は雑居房の中で死んでいたかもしれません。本当に感謝しています」 最低限の食事を得られるようになり、タブレットを通じて、周囲の囚人たちとも少しずつコミュニケーションがとれるようになった服部氏だが、それ以降、なにもかもが順調だったわけではない。「一緒にゲームができるようになったとはいえ、周囲にいるのは凶悪な囚人たちです。数秒前まで笑っていても、その直後に豹変することも多々ありました。ニカラグア人は、ほとんどがクリスチャンなのですが、ある時、一人の囚人が冗談めかして『君は日本人だから、ブッディストだろ』と英語で話しかけてきました。 続けて、『ブッダは神さまではないと思うけど』と言ったので、私はすこしムッとして、『いや、君こそ間違っている。ブッダはキリストより偉いんだ』と反論したら、最初の笑い目が一変して、ものすごく恐ろしい目つきになって……。その彼のハーフパンツをみたら、側面が膨らんでいるんです。ベッドの脚を削って作るナイフを持っていました」 悪いことは続く。結局、高裁でも、最高裁でも服部氏の弟が持参した保険証書が証拠採用されることはなく、予備審問で下された18年の刑期は確定してしまった。 1997年にグラナダ刑務所に収監された服部氏が、6年後の2003年9月にティピタパ刑務所に移送された原因も、ブッディストのエピソードと同じように、彼の国籍がもたらしたものである。「あるとき、日本のODAを使って、グラナダ刑務所に『図書館』が建設されました。建物正面に日の丸とニカラグア国旗が掲げられた立派な更生施設だったのですが、囚人たちに放火されて焼け落ちてしまったのです。そのため、刑務所内で唯一の日本人だった私は、ティピタパ刑務所に移送されることになりました」 服部氏の存在と図書館放火の因果関係は不明だが、ティピタパ刑務所へ移送されたのは幸運だったと服部氏は語る。「ティピタパ刑務所には重犯罪者用の外国人監房があり、パナマから北米に麻薬を密輸する組織のボスなど、グラナダよりも『大物』の囚人が多かったのです。そのため、逆に、グラナダよりプリズン・ギャングたちの『統制』がとれていました。 そんなマフィアにもかわいがられていた一人のメキシコ人囚人、何でも手に入れる『調達屋』のホルヘが、私を手助けしてくれました。彼は日本人のことを尊敬していたのです『おれは日本のサムライが好きだ。お前らは凄い奴だ』、そして『メキシコのガンマンと日本のサムライは真の男だ』と。ホルヘには、さまざまな場面で本当に救われました」 こうして、さらに5年間をティピタパ刑務所で過ごした後、なぜか12年間で服部氏は刑期を“満了”し、出所した(2008年)。 どうして刑期が短くなったのかは不明だが、ニカラグアの司法は、それほどいい加減だということだろう。日本に帰国した服部氏やその支援者たちは『服部重次氏の冤罪を晴らす会』を立ち上げ、2009年10月、服部氏はニカラグア最高裁へ再審請求を行った。・M氏の海外旅行傷害保険の保険金受取人は、服部氏や服部氏の会社ではなく、M氏の身内である法定相続人であること。・虚偽の内容が書かれたスペイン語の「自白調書」へ署名を指示する様子を目撃していたリバス署の警官の証言があること。・捜査長だった元国家警察警部(通訳同席で聴取した刑事)は「服部氏を疑う証拠はなく、彼の釈放を進言する報告書を提出した」と証言していること。・服部氏に対する取調では通訳が介在しないことも多く、例えば、「Juji good, Free Japan, Sign.」の英単語とジェスチャーで自白調書への署名を指示する等、捜査が著しく適正手続きを欠いていたこと。 いずれも理に適った指摘のように思われるが、2014年6月、ニカラグア最高裁が再審請求を却下したため、現在、ニカラグア最高裁に対し、再度の再審請求を行う準備を進めている。「日本に戻ってこられたのだから、これ以上、ニカラグアに関わる必要もないじゃないかと忠告する人もいますが、これは私だけの問題ではありません。私の子供たちを『犯罪者の家族』という烙印から解放するためにも、私は再審請求を続けるつもりです」 服部氏の戦いに決着がつく日は、いつになるだろうか――。(了)
2016.02.06 16:00
NEWSポストセブン
ニカラグアで12年の獄中生活を送った日本人の告白(1/4)
ニカラグアで12年の獄中生活を送った日本人の告白(1/4)
 日本から遠く1万キロ以上離れた中米の小国での「獄中生活」。そんな想像すらできないような過酷な環境に、12年もの間、身に覚えのない罪状で放り込まれた日本人男性がいた。再審請求中の男性が語る壮絶な体験談を4回にわたってレポートする。 * * *「雑居房の中を見回しても、日本人はおろかアジア人の姿さえありませんでした。ニカラグア人、コスタリカ人、キューバ人の犯罪者たちばかりです。私はたった一人のアジア人であり、日本人でした」 記者の目の前に座る服部重次氏(67歳)は「身に覚えのない罪状」で、49歳から約12年間にわたって中米ニカラグアの獄中に幽閉されたのだと言う。「最初に収監されたグラナダ刑務所は8つの雑居房を持ち、それぞれの房には約100人の囚人が収容されていました。簡単にいえば、広い部屋に50台の2段ベッドが並べられているという感じです。各々の雑居房には貯水槽と共同の肥溜めトイレが併設されており、ポリバケツに汲んだ水をトイレの中で浴びるのがシャワー代わりです。日々の暮らしは雑居房の中で完結してしまうので、週に一度の運動の時間以外は外に出ることはありません」 食事は朝昼晩の三度、ガジョピント(豆入りの炊き込みご飯)が配給されるだけなので、すぐさま栄養失調になってしまう。「肉や魚はおろかオカズや野菜の類も出ません。月に一度だけ、野鳥の頭とタマネギが一切れ入ったスープが出されるぐらいです。それに、配給されるガジョピントは茶碗に半分ぐらいの量で、すでに腐りかけている残飯のような代物です。ネズミの糞やハエが混ざっているのは当たり前で、それを選り分けて食べるので、口に入れられる量はわずか……。 早朝の薄暗い中で、ゴキブリの卵と豆の見分けがつかず、噛んでから気づき、吐き出したことを思い出します。そのため、収監されてしばらくすると、私自身も栄養失調になりました。両手の爪がどんどん柔らかくなって、最後には縛ったビニール袋の結び目も解けないぐらいになってしまったのです」 だが、服部氏と同じように雑居房に押し込められている他の多くの囚人たちには、そのような危機は訪れなかった。「ほとんどの囚人は、刑務官の配る配給食には頼っていませんでした。ニカラグア人たちは月に二度の面会日に、塩や砂糖などの調味料から野菜、チキン、嗜好品の煙草まで差し入れしてもらい、必要に応じて、それらを囚人間で物々交換するというのが『刑務所の常識』でした。雑居房の天井に電極が飛び出している一角があって、その電極に電熱コンロを繋いで、フライパンで食事を作り、コーヒーを入れるわけです。 もちろん、物々交換といっても、私たちの知る一般社会のように『契約』という概念があるわけではないので、常にそこには暴力の影がつきまといます。雑居房の中で権勢をふるっていたのは、いわゆる『プリズン・ギャング』と呼ばれる連中でした。彼らは看守を買収し、外の仲間からマリファナやコカインを密かに入手し、房の中で売り捌くのです」 ギャンググループは「上納金」として一般囚人の食糧を奪ったり、タブレットと呼ばれるオセロのようなゲームで賭場を開帳したりする。そのようなギャングに敵対することは命の危険をともない、また無視することも許されない。スペイン語を一切話せなかった服部氏は当初、雑居房の中のすべての囚人から距離をとり、配給されるわずかなガジョピントだけを支えに、救出のときを待つつもりだったが、ギャングはそのような態度さえも許しはしなかった。「ひどく気分が塞ぎこんでいましたので、ともかく波風を立てず、静かに時間が経つのを待とうと思っていましたが……、ある朝、太腿に変な痛みを感じて目を覚ますと、長い真っ赤な切傷ができていました。ギョッとして周囲を見回すと、すこし離れたベッドにたむろし、雑居房の中には無いはずの『氷入りのファンタオレンジ』を美味そうに飲んでいるギャングたちと目が合いました。彼らはジロリと私を見て、右手の親指を両目に向けて横に振りました――寝ている間に、次は両目を切り裂くぞ、という脅しです。 彼らは、鉛筆に剃刀の刃を埋め込んだものや、金属製のパイプベッドの脚を削るなどして自家製の武器を所持しています。私のような独りきりの外国人や、食糧や煙草を持って挨拶に来なかった囚人など、彼らの気に食わない囚人が寝ている間に身体の一部を傷つけ、私にしたのと同じように、次は両目や頸動脈を切ると脅すのです」 不気味な脅迫を受けた囚人たちは刑務官に訴えることもできず――密告すれば酷いリンチが待っている――眠ることを恐れるようになり、何日も徹夜を続けたあげく半狂乱になったり、ギャンググループの門下に入ることになってしまったそうだが、服部氏は違った。「私はスペイン語もまったく分からないですし、そもそも収監された理由自体、まったく身に覚えのない罪状だったので、太腿を切られる前から、すでに絶望的な状況でした。だから、両目を切られると脅されても――まったく怖くないわけではありませんが――すこし投げやりになっていたこともあって、恐怖に震えるというよりは『なるようになれ』というような気分で、普通に寝てしまっていたんです。そうしたら、そんな態度が逆に、ギャングの興味をひいたようで、しばらく経つと、そのグループから嫌がらせを受けることはなくなりました」 服部氏の語るニカラグアの刑務所の実情には驚かされるばかりだが、そもそも、彼はなぜ、約12年間も収監されることになってしまったのだろうか。(5日16時配信の2/4に続く)
2016.02.05 07:00
NEWSポストセブン
ダウンタウンなう お騒がせ有名人出演の裏側を番組P明かす
ダウンタウンなう お騒がせ有名人出演の裏側を番組P明かす
 ダウンタウンがお騒がせ芸能人に直撃するコーナー『本音でハシゴ酒』が話題の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜夜7時54分~)。芸能マスコミも注目する異色のトークバラエティーは、いったいどのように作られているのか。プロデューサーの松本祐紀さんに制作現場の裏側を尋ねた。――もともと「ほぼ生放送(5分遅れのディレイ放送)」が売りの『ダウンタウンなう』でしたが、今はロケの『本音ではしご酒』がメーンになっています。『ハシゴ酒』シリーズの企画はどのようにして生まれたのですか?松本:『ダウンタウンなう』の前に放送されていた『教訓のススメ』の最終回で、『坂上忍プレゼンツ 真っ昼間からハシゴ酒のススメ』というコーナーをやりました。文字通りダウンタウンと坂上忍さんが昼間から酒を飲むという企画です。この時、途中で指原莉乃さんや高橋ジョージさんがゲストとして入ってきたのですが、離婚騒動の渦中にある高橋ジョージさんにダウンタウンさんと坂上さんが切り込んでいく内容が好評だったので、『ダウンタウンなう』の8月のスペシャル企画としてやってみようということになりました。 すると番組視聴率が11.2%を記録しました。実はフジテレビの金曜夜8時台というのは視聴率の面でずっと苦戦していて、11%を超えたのは久しぶりだったんです。放送後はネットニュースでも話題になったので、「これはもしや、いけるんじゃないか?」という手応えがありました。――もうディレイ放送には戻らない?松本:戻らないですね(笑い)。――8月のスペシャルでは、B21スペシャル、清原和博さん、加護亜依さん。その後も朝青龍さんや元オセロの中島知子さんなど、世間を騒がせた人が続々と登場しています。毎回これだけのゲストに出演してもらうのは大変かと思います。松本:最初はスペシャルで1回だけというつもりでした。お酒を飲みながら、大変な人の大変な悩みを聞かないといけないので、ダウンタウンの二人も相当なカロリーを消費します。だからこのコーナーを定期的にやるにあたっては、二人を説得するところから始まりました。「これ毎回やるもんちゃうよな」という空気があったので、最初は“だましだまし”でしたけど(笑い)。「あれ、この番組ロケになったんやっけ?」と言われることもありました。目下の悩みは、最初のスペシャルでかなり濃い3組に出てもらったので、ゲストのハードルが上がったしまったことです。――これまで出演NGの方はいました?松本:ほとんどがNGです。20組あたって1組くらいしかOKはいただけておりません。でも逆に、「ハシゴ酒なら出ます」と言ってくれる方もいるんです。まだ公にはできませんが、今もっともワイドショーを賑わせている人とも話が進んでいます。ゲストをキャスティングする際の基準としては、一つは「この人の話を聞きたいな」という明確なトピックがあること。もう一つは、「ダウンタウンとしゃべっているのを見たことないけど、見てみたい人」。綾小路きみまろさんの時に名前の出てきた立川志の輔さんは、ぜひお招きしたい方のうちの一人です。あとは妄想レベルですけど、橋下徹元大阪市長。ダウンタウンの二人も関西出身なので、大阪都構想について議論するところは見てみたいな、と。――アンタッチャブルの柴田英嗣さんが登場した時は、「実は逮捕されていた」という告白が話題を集めました。テロップでは「逮捕ではなく事情聴取」と出ていましたけど、あの話題に触れることについて事務所も本人も承諾済みだったんですか?松本:いいえ。事前の打合せでは、その話は一切できないと言われていたんです。だから制作側としては、相方のザキヤマ(山崎弘也)さんに対してどういう思いを抱いているのかということを掘り下げていこうと思っていました。でもダウンタウンと坂上さんに挟まれると物凄いプレッシャーなんでしょうね。浜田さんから「何で休んでたん?」と言われて、柴田さんも何か面白いことを言わないといけなくなった。 実際には逮捕ではなく事情聴取だったんですけど、逮捕されたと言っちゃったほうがわかりやすいし盛り上がると考えてくれたのでしょう。腕のある柴田さんがリップサービスで言ってくれたんだ、と思っています。ただ、事実と違ったことをそのまま放送はできないので、事務所と確認をしたうえで、事情聴取だったというテロップを入れました。――『ハシゴ酒』内での坂上さんの役割というのは?松本:制作側として切り込んでほしい話は、ダウンタウンではなく坂上さんに事前にお願いしています。坂上さんがある程度コントロールしながら、ダウンタウンには自由に入ってもらう。普通はあの距離感でダウンタウンにはなかなか近づけませんが、芸歴はダウンタウンよりも長い坂上さんなら、まあ仕方ないという空気もあります。両者の距離感が絶妙だから、次の店に行く道中でも話が盛り上がります。――飲み屋では一軒あたりどれくらいの時間、カメラを回していますか? 松本:だいたい目安としては40分くらい。そのうち放送するのは平均で20分くらいです。短いと7~8分ですが、綾小路きみまろさんの時は1時間10分くらいしゃべってもらって60分弱も使いました。――スキャンダラスな話を持っている人が多い中で、綾小路きみまろさんは、昔の騒動以外はほとんどが芸人論のような話でしたね。松本:芸人同士のマニアックな話は視聴者向けには難しいかなと思っていたんですけど、「これは断トツに面白いはずだ!」と思って尺を取りました。「こんな話、他では聞けないぞ」と。現場にいても面白かったので、ほとんどカットせずに放送しました。きみまろさんの時も視聴率は2桁に乗りましたし、スキャンダラスでなくても面白い話は面白いんだという自信が持てるようになりましたね。◇『ダウンタウンなう』ダウンタウンと坂上忍が話題の芸能人に切り込んでいく『本音でハシゴ酒』シリーズが人気のトーク番組。これまで清原和博、加護亜依、綾小路きみまろ、朝青龍など、多彩なゲストが出演し、他では話していないことを次々に話した。新年1月8日夜7時からの2時間スペシャルには、注目のゲストが多数出演する。
2015.12.28 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

安倍政権の年金改悪路線を引き継いでいる岸田文雄・首相(時事通信フォト)
岸田政権 アベノミクスの見直し打ち出すも、安倍氏の「年金改悪路線」は継承
週刊ポスト
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
元TBSの林みなほアナ(写真/時事通信フォト)
元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド
NEWSポストセブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
米ロサンゼルスで警察官となった日本人女性YURI氏
LAポリス・YURIが7年ぶりに見た日本の姿「防犯意識の低さに驚きました」【前編】
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
さとう珠緒が「枕営業」などについて語った(写真は2009年)
さとう珠緒が暴露した枕営業の実態「権力のない人のほうが迫ってくる」
NEWSポストセブン
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン