桐谷美玲一覧

【桐谷美玲】に関するニュースを集めたページです。

桐谷美玲、電撃独立で芸名はどうなる? 「心配なし」との声も
桐谷美玲、電撃独立で芸名はどうなる? 「心配なし」との声も
 女優の桐谷美玲(32才)が、デビューから16年間所属していた芸能事務所スウィートパワーを3月31日で退所することを発表した。桐谷の知人は「2018年7月の三浦翔平さん(33才)との結婚を機に、現在まで女優業を無期限休止中で、電撃退所と見られるでしょう。ただ、事務所との話し合い自体は昨年の早い段階に始まっていて、区切りのいいこの春で退所、今後は独立して活動を継続することになったそうです」と明かした。 今年で2才になる息子も育てているため、今後は桐谷個人でマイペースに仕事を再開していく決意をしているという。 スウィートパワーは、これまで内山理名(40才)、堀北真希(33才)、黒木メイサ(33才)ら何人もの人気女優を輩出してきた。全国各地にネットワークを張り巡らせて、その地域で評判の美少女を直接スカウティングする手法で、金の卵を次々に獲得。丁寧に育て上げてきた。 2005年当時、千葉で女子高生として過ごしていた桐谷も、「絶世の美少女がいる」とのうわさを聞き付けたマネージャーが、通学する高校の正門に何日も張り付いて、接触。熱心に口説いて契約にこぎつけると、2006年からはティーン向けファッション誌「Seventeen」の専属モデルとなり、順調にキャリアを積み重ねていった。芸能活動と学業を両立し、フェリス女学院大学へ進学。その知性も活かして、2012年から結婚までの6年半は、日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」のキャスターもこなすなど、多彩に活躍していた。 昨年のスウィートパワーは、所属俳優の岡田健史(22才)から契約解除を求める裁判を起こされたが、最終的には2023年3月の契約満了まで続けることで和解。そのイメージが残っているかもしれないが、あるテレビ局関係者は「桐谷さんは事務所が手塩にかけて育ててきた。彼女はしっかりと社長と話し合ったうえで、独立という決断をしたんです」と、円満退所とみている。 タレントが所属事務所を離れるときには「芸名問題」で揉めるケースが、ままある。前出のテレビ局関係者は「桐谷さんも芸名です。そして、芸名は事務所が商標登録しているケースも少なくない。独立後、その芸名を使用する際に使用料を求められたり、使用自体を禁じるようなトラブルも過去にあったようです」と説明する。ただ、桐谷については問題はなさそうだという。「この事務所の女性社長が多くのスターを見つけ育て上げたカリスマであることは間違いありません。社長は、円満独立した人の芸名を剥奪するようなことはしないでしょう。親心はしっかりとある方で、それが彼女のマネジメント能力の源泉でもある。多才な桐谷さんは、今後も活躍が期待されていますし、それは社長も同じ気持ちなはず」(前出・テレビ局関係者) 愛妻家の三浦は、家事や育児にも協力的と評判。環境を一新する桐谷が、再びファンの前に現れるのは、そう遠くはなさそうだ。
2022.03.15 21:00
NEWSポストセブン
焼肉デートを楽しんだ草なぎとお相手のAさん(2016年)
草なぎ&新妻、桑子&小澤、桐谷&三浦らカップル5組のスクープ現場
 新型コロナウイルスに関連した混乱は続いているが、季節は徐々に春へと移り変わっていく。さまざまな恋や夫婦の形があるが、「春」を感じさせるカップルは、芸能界に多い。 1月上旬、2人おそろいのマスクを着けた散歩デート姿が目撃されたのは俳優・萩原聖人(49才)と声優・藤村知可(39才)のカップルだ。交際期間は10年以上、同棲もしており、ゴールが待たれる2人だが、「公私ともに充実している2人にとって、もはや籍を入れるかどうかは、あまり重要ではないのでしょう」(萩原の知人)という。 小型犬を連れ、飲食店もあり人通りも少なくない街中でも会話を楽しみながら歩いていて、リラックスした様子の2人。スニーカーもそっくり、ショート丈のブルゾン姿(萩原)とショート丈のダウン姿(藤村)という動きやすい服装も似ていて、息の合った関係を感じさせた。 年内結婚が報じられ、世界的指揮者である小澤征爾氏(85才)にも挨拶を済ませているとの情報があるのは、俳優・小澤征悦(46才)とNHKの桑子真帆アナ(34才)だ。 昨年、女性セブンがスクープしたのは、桑子アナが男性ものかと思えるほど丈や袖が長いパーカーに緑と黒の大柄ボーダー柄のワンピース姿。小澤もグレーのパーカーにデニム姿だった。2人ともサングラスを掛け、やや人目を気にしている様子で距離をとって歩いていた。このとき、自宅デートやドライブデートなどで愛をはぐくんでいた。 結婚が発表されたことで年末年始に話題になったのは、元SMAPの草なぎ剛(46才)だ。相手は2016年頃から極秘交際を続けた30代女性A子さん。2016年6月には、焼き鳥店で食事デートをする姿などが目撃されていた。 かつてベストジーニストに5年連続で選ばれたこともあるデニム好きの草なぎだが、そのときのデート服は、もちろんデニム。A子さんもデニムスカートをおしゃれに履きこなしていた。 2人の結婚後の新居は都内有数の高級住宅街にたつ土地・建物合わせて20億円ともいわれる超豪邸だという。 昨年末、愛犬と昨年7月に生まれた長男を連れ、閑静な住宅街に現れたのは、女優の桐谷美玲(31才)と夫で俳優の三浦翔平(32才)だ。5か月の赤ちゃんを乗せたベビーカーを押していたのは三浦、愛犬家らしいマナーで振舞っていたのが桐谷だった。 黒マスク姿で、全身も黒でまとめるコーデの2人。スタイリッシュな装いで赤ちゃんとお出かけする姿からは、幸せオーラを感じさせた。 一方で、離婚協議に入ったと報じられたのは、女優・前田敦子(29才)と俳優・勝地涼(34才)だ。かつては手をギュッと握りあって歩くデート姿がキャッチされたが、最近は前田が1人で子供を抱え買い物に出るなど、別居生活が続いていたとみられる。 炎天下で育児をこなす黒Tシャツ姿や、ロングコート姿で前の所属事務所に挨拶に行く姿が目撃された前田。新しい生活に向けて準備をすでに始めているのかもしれない。
2021.02.16 16:00
NEWSポストセブン
【動画】桐谷美玲と三浦翔平のお出かけシーン 愛犬家マナーも好印象
【動画】桐谷美玲と三浦翔平のお出かけシーン 愛犬家マナーも好印象
 昨年の12月下旬の昼下がり都内の閑静な高級住宅街で、ベビーカーを押しながら犬の散歩をするひと際小顔のカップルがいました。誰もがうらやむ美男美女夫婦は桐谷美玲さんと三浦翔平さん。 黒いマスクで顔の下半分を覆っていてもオーラがにじみだしていました。この日は、昨年7月に出産した長男と愛犬「ぱとら」も一緒。途中、ぱとらがうんちをすると桐谷さんは慣れた手つきで、ビニール袋を取り出し座り込み、丁寧にうんちを処理して再び歩き出していきました。愛犬マナーも素晴らしいですね!【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.01.24 16:00
NEWSポストセブン
桐谷美玲と三浦翔平のベビーカーでお出かけ姿 愛犬家マナーにも好印象
桐谷美玲と三浦翔平のベビーカーでお出かけ姿 愛犬家マナーにも好印象
 昨年の12月下旬の昼下がり、都内の閑静な高級住宅街でベビーカーを押しながら犬の散歩をしている、ひと際小顔のカップルが現れた。誰もがうらやむ美男美女夫婦は、女優・桐谷美玲(31才)と俳優・三浦翔平(32才)である。黒いマスクで顔の下半分を覆っていても、その美しさが漏れ出ている。 昨年7月に出産した長男と愛犬「ぱとら」まで一緒の家族4ショット。テレビのバラエティー番組でも、三浦が夫婦の仲良しエピソードを良く話しているが、その通りの円満ぶりだ。 ゆっくり歩いていると、ぱとらがピタリと止まった。後ろ足を折りたたみ前足は踏ん張りプルプルと小刻みに震えている。それをじっと待つ3人。約20秒後、リードを持っていた桐谷が、慣れた手つきでビニール袋を取り出し座り込む。黒のレザーロングコートが路面についても気にすることなく、丁寧に愛犬のうんちを処理して、再び歩き出していった。 近所の60代女性は「桐谷さんたちはよく見かけますよ。おしっこも必ずペットボトルのお水できれいに流されています。このあたりでは犬の散歩をする人が多くて、たまに処理を怠る人がいるけど、あのお二人は人一倍衛生面のマナーを守られている印象です」と明かした。「お二人とも有名な人気者だから、余計に気を付けていらっしゃるのかな」と、ほほえましそうに言葉を続けた。 ちょうど昨年末には、滝川クリステル(43才)と小泉進次郎環境大臣(39才)夫妻が、この日の桐谷・三浦夫妻と全く同じく、長男を抱きながら大型犬を散歩。SP2人を引き連れながらも、愛犬が歩道で3回もおしっこをしても後処理はせずに放置したまま去ってしまい、その光景を報じられてバッシングを受けていた。「愛犬家として知られる有名人は、どれだけ飼い犬を愛しているかということに加え、ちゃんとしつけられているか、飼い主としての品格まで見られてしまう。ワンちゃんの散歩には人一倍気を遣うものです」(テレビ局関係者) 桐谷は1月3日には、自身のインスタグラムで、ぱとらに晴れ着を着せた写真を3枚投稿して「遅ればせながら、あけましておめでとうございます。まったりお正月を過ごしています」と、新年のあいさつをつづった。 ルックスや仕事ぶりだけでなく、私生活の些細なところまで、イケてる理想の夫婦。結婚してまだ2年半だが、毎年4月22日の恒例の「よい夫婦の日ナイス・カップル賞」を受賞する日も、そう遠くはなさそうだ。
2021.01.19 07:00
NEWSポストセブン
ノンスタ井上裕介 勝負服は「ボーダーのロングTシャツ」?
ノンスタ井上裕介 勝負服は「ボーダーのロングTシャツ」?
 ラジオ番組を終えて帰路につく、お笑いコンビ・NON STYLE(ノンスタイル)の井上裕介(40)の姿をキャッチした。ゆるっと着た大きめサイズの白黒ボーダーラインのロングTシャツが印象的だ。 NON STYLEは2008年にM-1グランプリで王者になり人気が急上昇。ナルシストキャラを打ち出している井上だが、2010年から2012年まで「よしもとダサい芸人ランキング」で3年連続1位になって不名誉な殿堂入りを果たしていた。2018年にもバラエティー番組『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の「一般女性が選ぶ 私服-1GP団体戦」でも、芸人30人の中で屈辱の最下位。世間からはすっかりダサいイメージがついてしまったのだが、多くの芸能人と仕事をしているスタイリストはこう評する。「井上さんは、冷静に見ると普通のファッションセンスなんです。女性ウケするブランドなんかも取り入れていますし、清潔感もあります。ただ、40歳になったことで年齢よりも若く見えるカジュアルスタイルを意識しているのか、若作りしているように見える印象ですね。ボーダーのロンTは、若く見える定番のファッションとは言えます」 実は、昨年11月に井上が桐谷美玲似の美女とお泊りデートした様子をキャッチした際もボーダーだった。その時はピンクとネイビーと白のボーダーロンTで、女性と居酒屋で食事を楽しんでいた。もしかして井上の“勝負服”?「ボーダーは、キレイめではなく可愛い系に見えます。普通のファッションセンスですが、“何を着るか”ではなく、“誰が着るか”ということもありますので、ダサいイメージがついている井上さんが着ると“ダサ可愛い系”と評価されてしまうのかも……」(前出・スタイリスト) 相方の石田明(40)は、ブログで3人の愛娘たちと遊ぶ様子などを綴ってマイホームパパぶりが話題となっている。一方で、独身生活を謳歌中の井上。次にデート姿がキャッチされるときは、どんなスタイルで登場するだろうか。
2020.06.11 16:00
NEWSポストセブン
スポーツ中止で苦境のスポーツ紙、政権批判や芸能重視に舵
スポーツ中止で苦境のスポーツ紙、政権批判や芸能重視に舵
 プロ野球やJリーグを始め、スポーツイベントが軒並み中止・延期になって困り果てたスポーツ紙。逆風の中で各紙が打開策をひねり出そうともがいていた。 たとえば、“阪神至上主義”を貫くデイリースポーツは、4月9日の1面で「猛虎クロスワード」を掲載するなど独自路線が大きな話題を呼んだ。“巨人機関紙”のスポーツ報知は、豪華OB陣を登場させマニアックなフォーム解説などを掲載している。 そうした中で、思わぬ鉱脈を掘り当てたのがニッカンスポーツ。2月29日に1面トップで「安倍政権、ふざけるな!!」との大見出しを掲げ、政権批判を展開。これが後の紙面作りに活きた。「系列紙の朝日ばりに安倍さんを批判したらネットで絶賛され、部数も伸びました。これを受けて政権批判の方向に舵を切った」(ニッカン記者) 4月13日の1面では、安倍首相が星野源の曲に合わせて自宅で優雅にくつろぐ様子をツイッターに投稿したことを、「安倍は貴族か!!」との見出しで批判した。「こちらも大反響でした。ちなみに2月29日の大阪版のニッカン1面は『初甲子園鮮烈デビュー・ボーア全方向弾』と阪神の新外国人選手を取り上げましたが、4月13日は『東京に合わせろ』との指示が出て、東京版と同じ1面になりました」(別のニッカン記者) 4月15日には、「これがアベノマスクだ!!」という見出しで全世帯に配布される布製マスクが一般的なマスクより小さいことを写真付きで批判した記事が1面になっている。 政治ネタがスポーツ紙の1面を短期間のうちに何度も飾ったのは前代未聞だろう。 ちなみに、スポーツニッポンが活路を見出したのは「芸能」だ。「スポニチは伝統的に芸能ニュースが強く、4月14日からタレントがペットを紹介する『我が家のアイドル』という連載を始めて、桐谷美玲(30)や新木優子(26)など人気女優が紙面を飾っています。スポーツ紙はコンビニ購入者が多い。かわいらしいペット記事で、コンビニに立ち寄った“家族の誰か”にひっかける作戦です」(スポニチ記者) 個性を発揮しているスポーツ各紙。ある意味横並びを脱するいいチャンスかも。※週刊ポスト2020年5月1日号
2020.04.23 07:00
週刊ポスト
桐谷美玲ら所属事務所、スタッフがイケメン俳優に溺れて暗雲
桐谷美玲ら所属事務所、スタッフがイケメン俳優に溺れて暗雲
 かつて堀北真希演じる美少女が、イケメンだらけの男子高校に1人転校し、学園に大騒動を巻き起こすドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』(フジテレビ系・2007年)がヒットした。10数年後。堀北は芸能界を引退したが、皮肉にも彼女がかつて所属した芸能事務所で、男女真逆の形で“イケパラトラブル”が起きていた。 堀北真希(31才)を世に送り出し、現在も内山理名(38才)、黒木メイサ(31才)、桐谷美玲(30才)らを抱える芸能事務所「スウィートパワー」は、社長以下社員、そして所属タレントも全員女性で、“女性版ジャニーズ事務所”とも呼ばれている。 そんな有名事務所に、暗雲が立ち込めたのは昨夏のこと。「週刊新潮に、『マネジャーが大量離脱で会社危機』などと報じられたんです。記事によれば、1年間に10人以上のマネジャーが辞めたとか。この2月にもまた退職者が出たようです」(テレビ局関係者) 一体、何が起きているのか。 同社は1996年に設立。以来、多くの有名女優を抱えてきた。それはひとえに、女性社長Aさんの手腕によるものだという。 A社長は別の事務所で瀬戸朝香(43才)を見いだし、“スカウト力”を武器に独立した、カリスマ女社長。そのスカウト術は社員に伝授され、彼女たちが全国各地を訪れ、それぞれの土地で評判の「美少女」を聞き取り調査で探し回る。桐谷のときは、「千葉でいちばんの美少女」の噂を聞きつけると、何日も彼女の通う高校の門の前に立ち続けて、本人に接触。自宅にも通い口説き落とした。黒木も、沖縄の那覇でスカウト中に「名護にかわいい子がいる」と聞き、現地へ急行。断られ続けても諦めずに1年以上も沖縄へ通い、契約にこぎつけたという。「A社長の眼力と、指令を受けた女性社員たちの粘り強い聞き込み力で急成長してきた実力派事務所。女優たちの教育も徹底され、マナーも抜群。共演者やスタッフウケもいい。有名作品のヒロイン役など、いわゆる“大役”をゲットし続けてきた」(広告代理店関係者) そんな“女の花園”に異変が起き始めたのが約10年前。 熊本県の花火大会を訪れていたA社長が「美少女がいる」と声をかけたのが、当時、小学6年生だった高杉真宙(23才)だった。しばらくして高杉が男子だと気づいたが、あまりにも美形だったため、事務所は初の男性タレントを所属させることを決め、「スウィートパワー」とは別に、男性部門の事務所「スパイスパワー」を設立した。 高杉は仮面ライダーなどのイケメン俳優の登竜門に抜擢。その後、所属男性タレントも増え、いまでは『中学聖日記』(TBS系・2018年放送)で世の女性たちを陶酔させた岡田健史(20才)ら、多くのイケメン俳優を抱えるようになった。 一方で、順風満帆に見えたイケメン路線が、徐々に歪みを生んでいったという。「事務所設立当初からいた敏腕マネジャーが高杉さんの担当になって変わってしまった。地方からやってきた10代のタレントたちは基本的に寮に住むのですが、高杉さんが高校に入った頃から、彼の食事のおかずの品数が増えていったそうなんです。所属俳優を家族のように支えるのはデキるマネジャーなら当たり前のこと。ただ徐々に成長期への配慮なんでしょうが、高杉さんの下着を“私が洗っている”と自ら言い始めたあたりで、周囲が違和感を覚えるようになっていった」(前出・広告代理店関係者)◆岡田健史に自分の両親を会わせて 高杉が高校を卒業する頃には、敏腕マネジャーはほかのタレントの現場には顔を出さなくなり、高杉の現場にベタ付き。仕事や脚本への口出しは当然となった。彼女はCM関係にも従事していたため、ついには、ほかの所属女優たちまでもが「真宙と会話したら、目を付けられてCMの仕事がなくなるかも」と、共演を恐れるまでになってしまった。「信頼していたマネジャーの豹変ぶりに、A社長はたまらず『イケメンに狂うな!』と叱咤していました。それでも止まらずついに2年前、高杉さんの現場への同行を禁止されました。結局そのマネジャーは納得がいかず社長と口論になり、退社することになりました。本人は“真宙との仲を引き裂かれた”と恨み節を言っていたそうです。 最近、彼女を見かけましたがかなりやせていて、桐谷美玲のような細さに変わり果てていました」(芸能関係者) 堀北がデビュー当時から信頼を寄せていた別のマネジャーも、“イケメン退社”した1人。彼女がハマったのは岡田だった。前出のテレビ局関係者が言う。「タレント管理術が巧みで、見習うべき点も多いのですが、岡田さんには、やりすぎでした。10分に1回は岡田さんにLINEして行動確認をしていたそうです。ゴールデンウイークになぜか自分の両親を会わせたり…過剰管理でしたね。女優の付き添いで現場に来るときはコワモテなのに、岡田さんの現場では柔和に。カメラマンの機材を“持ちましょうか”なんて、いままで見たことのない甲斐甲斐しい動きをしていました(笑い)」 事務所に“アラーム”が鳴ったのが昨年5月。岡田がプロ野球の始球式に呼ばれたときだ。元野球部の岡田が「練習しなくても大丈夫です」と言っても、「油断しちゃダメ!」と、岡田のプライベートの時間を使い、2人っきりで延々とキャッチボールをしていたという。「そのとき、別の担当女優が、緊急で何度も電話していたけど、折り返しもなし。その女優が、事務所に“通報”したことで事態が発覚しました」(前出・テレビ局関係者) 最終的に、他部署への異動を命じられると、それを不本意として昨年退社してしまったという。「この2人のマネジャーだけではありません。所属俳優との距離間に戸惑うスタッフが、次々に退社していったそうです。 タレントとマネジャーの距離感は確かに難しい。遠すぎると『親身じゃない、売ろうとしてくれない』とタレントを不満にさせてしまうし、近すぎると『私的な好意が怖い』と思われかねない。だから異性を担当するのは、より難しいのです。ジャニーズがマネジャーを男性ばかりにしているのもリスク回避でしょう。それにしても同性の女優のマネジメントでは、あんなにやり手として働けていた人が、若手俳優を相手にした途端あそこまでわれを見失うとは…」(前出・芸能関係者) スウィートパワーに、彼女たちの退社について聞くと、「その件については回答を控えさせてください」──退社理由に高杉や岡田が関係している事実はあるか?「お答えできません。事実かどうかは私たちのみが知るところですので…」 と担当者は困惑気味に答えた。イケメンの魔力は「取り扱い注意」ということか。※女性セブン2020年3月12日号
2020.02.28 07:00
女性セブン
【動画】桐谷美玲 妊娠発表前日に愛犬とスニーカー散歩写真4枚
【動画】桐谷美玲 妊娠発表前日に愛犬とスニーカー散歩写真4枚
 2月3日の深夜自身のインスタグラムで第一子の妊娠を報告した桐谷美玲さん。 発表前日の姿をキャッチしました。ゆったりとしたロングスカートにスニーカー姿で愛犬・ぱとらを散歩する桐谷さん。 独身時代から「30才までに結婚して早く子供が欲しい」と公言していましたが背景には、ぱとらの存在があったようです。 桐谷さんの知人は「ぱとらを溺愛するうちに彼女はふと“私にもこんなに母性があるんだ”と気づいたらしいんです」とコメントしています。
2020.02.09 07:00
NEWSポストセブン
桐谷美玲 妊娠発表前日“絶世の美犬”とスニーカー散歩姿
桐谷美玲 妊娠発表前日“絶世の美犬”とスニーカー散歩姿
 ゆったりとしたロングスカートにスニーカー姿で愛犬の散歩をするのは、女優の桐谷美玲(30才)だ。2月3日の深夜、自身のインスタグラムで第一子の妊娠を報告した桐谷。写真はその妊娠発表前日の姿だ。桐谷はインスタで、喜びのコメントとともに夫の三浦翔平(31才)と愛犬・ぱとら(チワプーのメス、8才)の3ショットを公開した。 桐谷と三浦は2016年7月期の『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演したことで仲を深め、翌年春に交際をスタート。約1年半の交際を経て、2018年7月に結婚した。桐谷は独身時代から「30才までに結婚して早く子供が欲しい」と公言していたが、その背景には愛犬の存在があったという。桐谷の知人が語る。「ぱとらはチワワとトイプードルのミックスで、桐谷さんがずっと探していた犬種でした。2011年に、ペットショップのホームページで見つけて一目惚れ。“目の下のアイラインが濃くてかわいい。まるでクレオパトラみたいですよね”と店員さんと会話したことで、この名前になったそうです。桐谷さんとメディアに登場することもあり“絶世の美犬”と言われています」(桐谷の知人) ぱとらと暮らし始めると、桐谷は愛情を一心に注いでいった。帰宅するとぱとらが玄関まで迎えに来てくれる。すると一日の疲れが吹っ飛ぶという。休日は、ぱとらをキャリーバッグに入れて遠出することも。「ぱとらを溺愛するうちに、彼女はふと“私にもこんなに母性があるんだ”と気づいたらしいんです。もともと結婚願望が強かった彼女がその思いを強めたのは、ぱとらの存在があったんだと思いますよ。モデルとしても女優としてもバリバリだった時代に、スパッと結婚したあたり、そう感じます」(前出・桐谷の知人) 冒頭のように、妊娠発表前日もいつものようにぱとらを散歩させていた。普段は高いヒールを好む桐谷が、スニーカー姿だった。足元に注意を払う “母”を気にかけるように、ぱとらは桐谷の歩幅に合わせて、時折、立ち止まっているように見えた。 出産は夏頃の予定。新しい家族が増えることを、ぱとらも心待ちにしている。
2020.02.04 16:00
NEWSポストセブン
誕生日祝いのために振る舞われたケーキに喜んだ
桐谷美玲、30歳の誕生日で巨大バースデーケーキにフーフー
 女優・桐谷美玲がフォト&スタイルブック『zukan』の発売記念イベントに登場した。この日は30歳の誕生日の前日だったということもあり、ケーキが登場。桐谷が、ロウソクを吹き消す一幕も。 フォト&スタイルブックの出来栄えについては「大満足です」と語った桐谷。さらには、「幼い頃に見ていた図鑑のようにページをめくる度にワクワク感を味わってほしい」とも話した。撮影/高柳茂
2019.12.24 16:00
NEWSポストセブン
田中みな実 写真集購買層8割が女性、同世代のあこがれに
田中みな実 写真集購買層8割が女性、同世代のあこがれに
 2019年12月14、15日の週末は、今最も旬な女性3人の写真集が発売され、都内の書店ではファンを集めての“お渡し会”が開かれていた。 東京・渋谷では新木優子(26才)が、イタリアで撮影した写真集『honey』(SDP)の発売記念イベントを開催していた。「初版は3万部での好調なスタート、購買層は男女半々です」(出版関係者) 東京・日比谷で自身の誕生日を記念したフォト&スタイルブック『zukan』(集英社)の発売記念イベントを開いたのは桐谷美玲(30才)だ。「もともと握手会の募集人数は700人の予定だったのですが、予想以上に集まり、1000人に。男女比は3対7で女性が多かったですね。女性ファッション誌の表紙を務めている桐谷さんへの憧れがあるのでしょう」(別の出版関係者) この2人のインスタグラムのフォロワー数は、新木が340万人で桐谷が320万人。それに比べると田中みな実(33才)の140万人は少々物足りないが、写真集では売り上げ、“お渡し会”のファンの人数ともに圧勝だった。「セクシーショット満載の田中さんの写真集、『Sincerely yours…』(宝島社)は、発売前に重版し、なんと22万部でのスタートです。渋谷でのお渡し会も1500人の予定が3000人に。前日には大阪で4000人を集めているので、記録的な数字です」(前出・別の出版関係者) 購買層は2対8で圧倒的に女性だという。「それも、田中さんと同世代の30代女性がほとんどです。撮影は夏に行ったらしいのですが、その時は写真集を買うファンを男性と想定し、露出を多めにしたと聞いています。それが、出版までの間に女性人気が急上昇。これはうれしい誤算です」(前出・別の出版関係者) 田中といえば、以前までは「あざといぶりっこキャラ」ばかりが目立っていたが、今はアラサー女性の“あこがれ”なのだという。マーケティングライターの牛窪恵さんは、こう分析する。「田中さんがすごいのは、すべてにおいて共感されるところです。美容についても、かつての藤原紀香さんのように、これだけやってスゴイでしょう? と胸を張るのではなく、『私、美容をこんなに探究してしまうんです』という自虐とオタク的な気質が垣間見えます。 恋愛の失敗談も赤裸々に話すのが“みな実流”。恋愛や人間関係に自信満々ではない姿を見ると、周りも自分だけじゃないんだ、華やかな世界の人でも同じなんだと安心できて、うれしくもなりますよね」 偽らない自分を手に入れた彼女の快進撃は2020年も続きそうだ。※女性セブン2020年1月2・9日号
2019.12.23 07:00
女性セブン
居酒屋を出る2人も程良い距離感
ノンスタイル井上、桐谷美玲似美女と交際 居酒屋デート姿
 ノンスタイル・井上裕介(39)の“お持ち帰り成功”をキャッチした。11月中旬の東京・目黒で、合コンに興じる井上の姿があった。昭和レトロな雰囲気で、餃子が人気の大衆居酒屋。超売れっ子芸人の勝負場所としてはいささかカジュアルな気もするが、井上らは男女2対2でテーブルを囲み、杯を重ねていく。「井上さんはキャップこそかぶっていましたが、顔を隠すこともなく、堂々と楽しんでいました。会話の中心には常に井上さんがいて、その場を盛り上げていた。サービス精神旺盛な方という印象を受けました」(居合わせた客) 井上は、合コンにまつわる話題が豊富な芸人のひとり。だがその多くは失敗談で、“お持ち帰り失敗現場”を写真週刊誌にも押さえられている。今年1月、沢尻エリカ似の美女を相手に、午後9時から翌朝5時まで粘ったものの、見向きもされず肩を落とす姿を『FRIDAY』がキャッチしている。5月には、都内の焼肉店で開催された合コンに参加したものの、終電前に解散する姿を『FLASH』が報じている。 しかし後日、井上は『FLASH』で「ポジティヴ合コン術」なるタイトルで、合コン成功の秘訣を説いていた。その中で彼は“数々の成功体験”をもとに、「席は個室で座敷」「男は夏でも羽織物を1枚持つ」と、成功の法則を語っている。 だがこの日の井上は、オープンスペースのテーブル席に陣取り、しかも肌寒い季節なのになぜか井上だけは薄いロンT一枚。自身が説いていたアドバイスとは真逆で、これは失敗かと思いきや……。 ちょうど日付が変わろうとする頃、会計を終えたご一行が店から出てきた。井上がタクシーを止めて女性を手招きで呼ぶと、驚くことに、ひとりの桐谷美玲似の美女が頬を赤らめながら、そのままタクシーに乗り込んだのだ。2人を乗せたタクシーは、都内の閑静な井上の自宅へ──。お持ち帰り成功かと思われたが、井上をよく知る放送作家が語る。「その会は合コンでなく、食事会。一緒に帰った女性は、半年前から交際している彼女のようですよ。ちょうど、FLASHで合コン失敗が報じられたころに付き合い始めたようです」 今年7月、井上が自宅マンションで騒ぎすぎて近隣住民に通報される騒動を起こしていたことはNEWSポストセブンも既報通り。だが、彼女と2人きりの夜は、大きな騒動もなく静かにふけていった。
2019.11.16 07:00
NEWSポストセブン
【動画】桐谷美玲と三浦翔平 誕生日に手をしっかり繋いでデート撮
【動画】桐谷美玲と三浦翔平 誕生日に手をしっかり繋いでデート撮
 昨年7月に結婚した桐谷美玲さんと三浦翔平さんのバースデーデートをキャッチしました。 三浦さんの31回目の誕生日となる6月3日。都内の高級イタリアンレストランで食事を楽しんだふたり。桐谷さんは背中が大胆に開いたデザインの白いタイトなワンピース姿。合わせたジル・サンダーのバッグも白で爽やかにトータルコーディネート。 周囲を気にする様子も見せず、手をしっかりつなぐ様子はラブラブそのもの。微笑ましいですね!
2019.06.11 16:00
NEWSポストセブン
桐谷美玲&三浦翔平のリア充デートに「オーラ半端ない」
桐谷美玲&三浦翔平のリア充デートに「オーラ半端ない」
 夫婦になって初めてのバースデーデートを楽しむ様子をキャッチされたのは三浦翔平&桐谷美玲カップル。 そのラブラブぶりを伝えたのが、NEWSポストセブンが6月6日に「桐谷美玲&三浦翔平 美しすぎる手つなぎバースデーデート」のタイトルで配信した記事だ。その日は、三浦の31才の誕生日だったという。 桐谷は背中が大胆に開いたタイトな白いワンピース姿で、ジル・サンダーのバッグも白。色もデザインも目を引くデートスタイルで、アクセサリーも大ぶりのぶら下がりイヤリングをして目一杯おしゃれしていた。 対し、三浦はゆったりしたパンツにスニーカー、白のTシャツに黒のジャケットを合わせたラフなスタイル。サングラスをしていたものの、寄り添って歩く桐谷としっかり手をつないで、ふたりとも自然体の笑顔を見せながら夜の街を堂々と歩いていた。都内の高級イタリアンレストランでの食事を楽しんだというふたりは、結婚1年を経ても夫婦というよりは恋人のようなラブラブオーラに溢れていた。 あまりにも堂々としたデートに、ネット上では称賛の声が集まった。「なんやこのリア充。神さまは不公平すぎだろ。」と羨む声のほか、正統派の美男美女ぶりに、「オーラが半端ない。写真でも伝わってくる。実際見かけたら3度見ぐらいしそうだよね。」「ドラマのワンシーンみたいに素敵」「イケメン&美女おしゃれだしスタイル良いし言うこと無し、オーラが一般人との差が大き過ぎる羨ましいね。」「美男美女すぎ やっかみも出ないね」「2とも完璧すぎてケチのつけようがない」 桐谷の大胆なファッションについても、「桐谷さんはすごくファッションも美人で、本当に美男美女」「流石モデル。一般人じゃ着れないね!」 といったコメントが溢れ、桐谷の“まだ恋人気分”といった心情が表れたイヤリングには、「個人的に私生活でもこのイヤリングなんて素敵!まだまだ新婚さんだな~幸せで何よりです。」との声が寄せられた。ふたりは、2016年7月のドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)での共演を経て、2017年の春先から交際をスタート。同年末に交際が発覚した。結婚前は、外でのデートを避けてか、セキュリティーに優れた同じ高級マンション内の向いの部屋同士に住み、互いの部屋を行き来しながら愛を育んでいたという。 芸能関係者が語る。「結婚前は、ふたりとも人気女優&俳優だっただけに、同じマンション内でデートするのがやっと。それが結婚したことで、隠れずに外で堂々とデートできることがうれしくてたまらないのでしょう。結婚したとは言っても、ここまで堂々とデートする芸能人カップルは昔では考えられませんでした。今の時代ならではの新しいスタイルという感じがします」
2019.06.11 16:00
NEWSポストセブン
桐谷美玲&三浦翔平 美しすぎる手つなぎバースデーデート
桐谷美玲&三浦翔平 美しすぎる手つなぎバースデーデート
 2018年7月に結婚した桐谷美玲(29才)と三浦翔平(31才)のバースデーデートをキャッチした──。 三浦翔平の31回目の誕生日である6月3日。2人は、夫婦になって初めてとなるバースデーデートを楽しんでいた。 都内の高級イタリアンレストランで食事を楽しんだ2人。桐谷は背中が大胆に開いたデザインの白いタイトなワンピース姿。合わせたジル・サンダーのバッグも白で爽やかにトータルコーディネート。周囲を気にする様子も見せず、手をしっかりつなぐ様子はラブラブそのものだった。 2017年末に交際が発覚した桐谷と三浦。結婚前は、都内の高級マンションの向かいの部屋同士に住み、互いの部屋を行き来しながら、愛を育んでいたという。 そして、2018年7月にゴールイン。同年12月16日にはハワイで結婚式を挙げ、さらに同23日には都内のホテルで披露宴を行った。※女性セブン2019年6月20日号
2019.06.06 07:00
女性セブン

トピックス

公務に邁進されている(6月、東京・港区)
佳子さま「公務に積極的」になられた背景に「皇籍離脱」「結婚」か
女性セブン
亜希
亜希 陰から見守る元夫・清原和博と息子達との「父子鷹」
NEWSポストセブン
披露宴での志摩ノ海と元関脇・逆鉾の長女・清香さん(時事通信フォト)
故・逆鉾の長女が結婚で後継者確定も名門・井筒部屋再興への“高いハードル”
週刊ポスト
SNSでの発信力も大きい新庄ビッグボス(時事通信フォト)
新庄ビッグボスのインスタ投稿が波紋 「ファンとそれ以外の分断を煽る」の指摘も
NEWSポストセブン
クルマ、ギター、アート、スケートボードにもこだわる
長瀬智也、英国のバイク誌に登場 悠々自適な暮らしに「所ジョージ化している」の声
女性セブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
不祥事を理由に落選したはずなのに、比例で復活されては…(左は塚田一郎氏、右は中川郁子氏/写真=共同通信社)
「不倫路チュー」「USBは穴に…」失言・不祥事で落選しても比例復活するゾンビ議員たち
週刊ポスト
注目を集めるNHK吉岡真央アナ
「ポスト和久田麻由子アナ」候補のNHK吉岡真央アナ 替え歌ダンスで“キャラの強さ”際立つ
週刊ポスト
前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン