• TOP
  • 弘兼憲史

弘兼憲史一覧

【弘兼憲史】に関するニュースを集めたページです。

弘兼憲史氏、コロナで「アクティブじじい」を島耕作に託す

弘兼憲史氏、コロナで「アクティブじじい」を島耕作に託す

 緊急事態宣言が解かれても、「急に出歩いていいのだろうか」「もし周りに迷惑をかけてしまったら」と不安は尽きない。とくにゴルフ、飲み…

2020.05.30 07:00  週刊ポスト

週刊ポスト 2020年6月5日号目次

週刊ポスト 2020年6月5日号目次

週刊ポスト 2020年6月5日号目次安倍の「コロナ禍火事場泥棒」すべて書く・どさくさまぎれの「年金75歳支給」を撃つ!・安倍官邸「反政府ニ…

2020.05.22 07:00  週刊ポスト

弘兼憲史氏が語る 友人関係の「友好的な終わらせ方」とは

弘兼憲史氏が語る 友人関係の「友好的な終わらせ方」とは

『黄昏流星群』『島耕作シリーズ』などで知られる漫画家の弘兼憲史氏(72)は、定年後の生き方として「持ち物を半分にしよう運動」を実践し…

2020.02.23 16:00  週刊ポスト

猫と犬、より癒やされるのはどっち?

犬派vs猫派の著名人が大論争「猫は犬より愛情深い」説が…

「犬は3日の恩を3年忘れず、猫は3年の恩を3日で忘れる」とも言われるように、古来、犬は人間に懐き、猫は自由気ままというイメージが定着し…

2019.11.14 07:00  週刊ポスト

熟年夫婦が一緒にやってはいけないこと 服選び、映画など

熟年夫婦が一緒にやってはいけないこと 服選び、映画など

 長年連れ添った夫婦でも、夫が働いているうちは一緒に過ごす時間はそれほど多くなかった。しかしリタイアした途端に夫婦だけの時間が延々…

2019.06.14 16:00  週刊ポスト

弘兼憲史氏「日本でキャッシュレス化が進まないことは誇っていい」

弘兼憲史氏「日本でキャッシュレス化が進まないことは誇…

 日本はキャッシュレス決済後進国だから、普及を促進したいという狙いがあるのか。現金以外のクレジットカードや電子マネーなどで決済した…

2019.01.14 13:00  マネーポストWEB

佐々木蔵之介の『黄昏流星群』 中年のときめき爆発に違和感

佐々木蔵之介の『黄昏流星群』 中年のときめき爆発に違…

 興味を持ってチャンネルを合わせたはずのドラマに対して“違和感”を抱いてしまった経験は誰しもあるだろう。作家で五感生活研究所代表の山…

2018.12.01 16:00  NEWSポストセブン

ドラマ化『黄昏流星群』も話題に、不倫マンガが増えた理由

ドラマ化『黄昏流星群』も話題に、不倫マンガが増えた理由

 現在放送中のドラマ『黄昏流星群』(フジテレビ系)が、「ドロドロすぎる!」と話題になっている。 物語は、出世頭とみられていた銀行マ…

2018.11.17 16:00  女性セブン

恋愛モノが多数、10月期ドラマを楽しむための秘訣

恋愛モノが多数、10月期ドラマを楽しむための秘訣

 様々なタイプの恋愛ドラマがラインナップされている今年の10月期。なかでも、禁断の恋を描くのは『中学聖日記』(TBS系、火曜22時)。教師…

2018.11.04 16:00  女性セブン

“ハロー張りネズミ”から深田恭子のオフショットを一挙公開!

“ハロー張りネズミ”から深田恭子のオフショットを一挙公…

様々なドラマや映画で活躍されている女優の深田恭子さん。TBS系で放送されていた金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」から深田さんのオフショット…

2018.10.31 04:48  SNSのニュースメディア Insty

獺祭を作る旭酒造会長、豪雨被害で改めて地元意識強まった

獺祭を作る旭酒造会長、豪雨被害で改めて地元意識強まった

 今や世界中で「サケ」として親しまれている日本酒。中でも、旭酒造が造る「獺祭(だっさい)」は50か国以上に流通し、世界各国で飲まれる…

2018.09.18 07:00  女性セブン

豪雨で大打撃の日本酒・獺祭が「島耕作」で復活するまで

豪雨で大打撃の日本酒・獺祭が「島耕作」で復活するまで

 今や世界中で「サケ」として親しまれている日本酒。中でも、旭酒造が造る「獺祭」は50か国以上に流通し、世界各国で飲まれる日本酒の約1割…

2018.09.16 07:00  女性セブン

弘兼憲史氏が語る ボランティア活動で守るべき3つの取組み

弘兼憲史氏が語る ボランティア活動で守るべき3つの取組み

 リタイア後の時間を使って、私にも何かできるんじゃないか──ヘルメット姿で快活に笑うスーパーボランティア・尾畠春夫さん(78)の姿に、…

2018.08.31 11:00  週刊ポスト

初共演の中山美穂と黒木瞳 会話したことなくヒンヤリした空気

初共演の中山美穂と黒木瞳 会話したことなくヒンヤリし…

 大女優2人の初共演の初日、現場は緊迫していた。「6月末にドラマ第1話の台本読みが行われました。出演者のかたがたはすぐに役の名前で呼び…

2018.07.26 07:00  女性セブン

五木寛之・弘兼憲史・下重暁子・小田嶋隆、各氏の「孤独論」

五木寛之・弘兼憲史・下重暁子・小田嶋隆、各氏の「孤独…

「孤独との付き合い方」に関する書籍が相次いでベストセラーになっている。不安を抱く中高年が多いことの裏返しだろう。ただし、孤独とは「…

2018.05.26 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス