酒井法子一覧

【酒井法子】に関するニュースを集めたページです。

【動画】酒井法子「家賃10万円アパート」に暮らし続ける裏事情
【動画】酒井法子「家賃10万円アパート」に暮らし続ける裏事情
 2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕されてから、今年で15年になる酒井法子さん。家賃10万円のアパートに10年以上も住み続けていました。 アパートは、酒井さんの育ての親のような存在だったという元建設会社会長…
2024.04.11 16:00
NEWSポストセブン
この日、ファンらと自身の53歳の誕生日を祝った酒井法子
《のりピー立ち退き裁判に決着》酒井法子「家賃10万円アパート」に10年以上も暮らし続ける裏事情「適正価格の3分の1」
 自身の誕生日でもあるバレンタインの2月14日、都内でライブを開催していたのは女優・酒井法子(53)だ。酒井といえば、2021年5月1日、8年間所属していた芸能事務所オフィスニグンニイバからの独立を発表。今回が…
2024.04.02 11:00
NEWSポストセブン
50才には見えない美貌
独立発表の酒井法子 ビキニフィットネスへの思いを語る
 女優の酒井法子(50才)が5月1日、8年間所属していた芸能事務所オフィスニグンニイバからの独立を発表した。円満な形で次なるステージに歩みを進めることとなった。そんな中、酒井本人に話を聞くことができた。 …
2021.05.01 15:00
NEWSポストセブン
酒井法子がコロナ禍に「恐怖に囚われすぎるの良くない」と鼓舞
酒井法子がコロナ禍に「恐怖に囚われすぎるの良くない」と鼓舞
 アイドルとして活躍していた頃を、本人が振り返るシリーズ「あの頃のわたし」に今回は酒井法子(49)が登場。1990年のアイドル絶頂期、「マンモスかわいいのりピー」の秘蔵カットを、本人が振り返る。 * * …
2020.08.09 07:00
週刊ポスト
『家なき子』『聖者の行進』…名作ドラマを再放送できぬ事情
『家なき子』『聖者の行進』…名作ドラマを再放送できぬ事情
 4月に再放送されたドラマが、軒並み高視聴率を記録している。『ハケンの品格 2007特別編』(日本テレビ系)は平均視聴率10.6%、『BG~身辺警護人~傑作選』(テレビ朝日系)は同10.8%、『JIN-仁-レジェンド』…
2020.05.11 16:00
週刊ポスト
芸能人の薬物逮捕時に「芋づる式」報道が毎度登場する理由
芸能人の薬物逮捕時に「芋づる式」報道が毎度登場する理由
 歌手の槇原敬之容疑者(50)が、2月13日に覚せい剤取締法違反と医薬品医療機器法違法の疑いで警視庁に逮捕された。こうした芸能人の薬物関連の報道があると続報として決まって登場するのが、「芋づる式」という言…
2020.02.18 16:00
NEWSポストセブン
沢尻、槇原の次はいったい?
沢尻エリカ、年末に酒井法子超えの最速地上波復帰の可能性
「NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』が好調と聞いて、安堵と申し訳ない気持ちの両方を痛感しているのでしょう。周囲には“ご迷惑をおかけしました”と謝罪のメッセージも送ったとか」 そう明かすのは、1月31日に初公判…
2020.01.31 07:00
女性セブン
沢尻エリカ 巨額違約金発生でも事務所が契約解除しない理由
沢尻エリカ 巨額違約金発生でも事務所が契約解除しない理由
 大河女優として飛躍の年を迎えるはずが、大きく暗転したのが麻薬取締法違反の罪で東京地検に起訴され、12月6日に保釈された沢尻エリカ(33)だ。保釈後、所属事務所は〈本人を更生するための支援をいたします〉と…
2019.12.25 07:00
週刊ポスト
芸能界の薬物事件、転機は酒井法子&押尾学逮捕の2009年
芸能界の薬物事件、転機は酒井法子&押尾学逮捕の2009年
 有名人による薬物事件が絶えない昨今。2019年は3月にピエール瀧、5月に元KAT-TUNの田口淳之介と小嶺麗奈、11月にスノーボード選手の國母和宏、沢尻エリカが逮捕されている。 芸能人と違法薬物の関係を振り返る上…
2019.12.08 16:00
女性セブン
芸能人への違法薬物価格は通常の2~3倍 販路拡大の役目も
芸能人への違法薬物価格は通常の2~3倍 販路拡大の役目も
 近年の有名人による薬物事件の“舞台”として多いのがクラブ。薬物を使っている人と知り合ったり、実際に使ったりする場面として、繁華街のクラブのVIPルームが重要な拠点として浮上する。そうしたクラブでは、時に…
2019.12.07 16:00
女性セブン
有名人の薬物事件、男女ペアで逮捕されることが多い理由
有名人の薬物事件、男女ペアで逮捕されることが多い理由
 MDMAを所持していたとして麻薬取締法違反の容疑で逮捕された女優・沢尻エリカ容疑者(33才)。その逮捕から10日後、元交際相手でファッションデザイナーのNAOKIこと、横川直樹容疑者(38才)がMDMAを共同で所持し…
2019.12.07 07:00
女性セブン
【動画】沢尻、ASKA、酒井法子 なぜ「湾岸署」は芸能人御用達?
【動画】沢尻、ASKA、酒井法子 なぜ「湾岸署」は芸能人御用達?
 麻薬取締法違反で逮捕された沢尻エリカ容疑者が移送されたのはお台場の湾岸警察署でした。これまで酒井法子さん、ASKAさん清原和博さんなど、“大物”たちはみな湾岸署の留置場に入っていますがいったいなぜなので…
2019.12.05 16:00
NEWSポストセブン
沢尻、ASKA、酒井法子も なぜ「湾岸署」は芸能人御用達か
沢尻、ASKA、酒井法子も なぜ「湾岸署」は芸能人御用達か
 麻薬取締法違反で逮捕され、芸能界に衝撃を与えた沢尻エリカ(33)。警察による取り調べが続いているが、東京・目黒区の自宅マンションで逮捕された後、彼女が移送されたのは、直線距離で約9km離れたお台場の湾岸…
2019.12.01 16:00
週刊ポスト
沢尻容疑者を乗せた車(時事通信フォト)
警視庁組対5課vsマトリ「沢尻はウチの獲物」攻防の内幕
 日本には違法薬物の取り締まりを担う捜査機関が2つある。ひとつは警察で、沢尻エリカ(33)を逮捕した「警視庁組織犯罪対策5課(以下、組対5課)」を始め各県警に担当部署がある。組対5課は約200人の捜査員を擁し…
2019.11.26 07:00
週刊ポスト
斉藤慶子ほか、50周年『週刊ポスト』表紙女性 80年代編
斉藤慶子ほか、50周年『週刊ポスト』表紙女性 80年代編
『週刊ポスト』がこの8月で創刊50周年を迎える。1969年に創刊された同誌は、表紙に各時代で活躍した女優や女性タレントたちを起用して話題となった。中でも1980年代はアイドル隆盛の10年だった。松田聖子は1980年11…
2019.08.07 16:00
週刊ポスト

トピックス

熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
綾瀬はるか
《SixTONES ジェシーが真剣交際》綾瀬はるか「異例の事務所コメント」過去の熱愛報道と一線を画す理由 見えてきた“まっすぐ”な愛
NEWSポストセブン
綾瀬はるかとの熱愛が発覚したジェシー
《綾瀬はるかと真剣交際》SixTONESジェシー「プライベートはお任せください!」「ズドン」異例コメントに見えた「ファンへの思い」と「ユーモアたっぷりの誠実さ」
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
『旅サラダ』卒業を発表した俳優でタレントの神田正輝(73)
《山男の自分を取り戻す》神田正輝「小さな山小屋をやったら楽しい」旅サラダ卒業後の“第2の人生”計画
NEWSポストセブン
早くも自民党総裁選に向けて走り出した議員も(時事通信フォト)
9月の自民党総裁選に向けて動き出した有力候補たち 小泉進次郎氏、石破茂氏、茂木敏充氏、小林鷹之氏ら派手な乱立戦の可能性
週刊ポスト
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)
《円満離婚なんてない》田中美佐子、格差婚から“仮面夫婦”と言われて29年「生じていた3年前の異変」「突然消えた結婚指輪」元夫は女性ファンとラブホデート
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン