小泉今日子の最新ニュース/4ページ

【小泉今日子】に関するニュースを集めたページです。

永野芽郁
朝ドラ女優がCMに引っ張りだこの理由、企業の思惑と時代背景
 メディアの調査・分析を行うニホンモニターの『2019タレントCM起用社数ランキング』(2019年1月~11月)によれば、男性の年間首位は嵐の相葉雅紀と櫻井翔、お笑い芸人のサンドウィッチマン、俳優の西島秀俊が10社…
2020.01.21 19:19
『時効警察はじめました』の撮影の様子
役者も演出家もこなす『時効警察』岩松了氏、劇作家への思い
 劇作家であり演出家、そして役者でもある岩松了。取材に訪れたこの日は、役者に徹する1日だった。早朝から金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)のロケ現場に入った時効管理課熊本課長役の岩…
2019.10.21 16:29
ダンディーな色気が増す中井貴一
中井貴一が40年近く活躍できる理由を中井貴一研究家が分析
 硬軟織り交ぜた演技で、俳優として40年近く第一線で活躍を続ける中井貴一(57才)。新作主演映画『記憶にございません!』も公開前から話題だ。その中井について長年研究を続けるコラムニストのペリー荻野さんが…
2019.09.10 13:00
『ももクロ一座特別公演』の様子  ※二次使用不可
「ももクロ一座特別公演」、時代劇研究家が驚いた内容とは?
 ももいろクローバーZの明治座初登場となる『ももクロ一座特別公演』。人気劇団ラッパ屋を率いる劇作家・鈴木聡氏と、数々のヒット映画を手掛けた本広克行氏が作・演出を担当したことでも話題だ。この公演を時代劇…
2019.08.20 21:53
のん、香取慎吾も NHKが独立芸能人を積極起用する背景
のん、香取慎吾も NHKが独立芸能人を積極起用する背景
「やっとテレビで見られた!」──朝ドラ『あまちゃん』(2013年放送)でブレイクしてから6年、久しぶりに能年玲奈こと「のん」(26)がNHKに“カムバック”し、ファンを歓喜させている。 のんは主演声優を務めたアニ…
2019.08.16 21:04
1986年、コンサートで熱唱する柏原芳恵さんと皇太子さま(当時。写真:時事通信フォト)
天皇陛下もファンを公言していた「柏原芳恵」の功績
 元号が平成から令和に移り変わり、新しい天皇陛下が即位されたことで、ある芸能人に注目が集まっている。1980年にデビューし、『春なのに』などのヒット曲で知られる柏原芳恵(53)だ。20代の頃の天皇陛下(当時…
2019.05.05 14:36
元ビクターの田村充義氏
小泉今日子 「3番手」を狙う為に与えられたキャッチコピー
 のちに「花の82年組」と呼ばれるアイドルの1人としてデビューしながら、女優やエッセイストとしての才能も開花させ、現在は演劇プロデューサーとしても活躍する小泉今日子。その小泉がブレイクするきっかけを作っ…
2019.04.18 13:35
数々の偉業を成し遂げて引退したシアトル・マリナーズのイチロー(時事通信社)
イチロー引退、1973年生まれのロスジェネが受けた喪失感
 イチローの引退でザワザワしたのは野球ファンだけではない。「1973年生まれ(同学年)の人々がどこかで心の拠り所にしていた存在が引退してしまった……」という喪失感を同年生まれの人々、特に男性は感じているの…
2019.04.02 21:22
貴りえ、小泉&永瀬、聖子… 平成のビッグカップル振り返り
貴りえ、小泉&永瀬、聖子… 平成のビッグカップル振り返り
 平成もいよいよ終わりに近づいてきた。激動の31年には、芸能界にさまざまなビッグカップルが誕生し、そして別れていった。平成を代表する3組のカップルを振り返る。◆宮沢りえ(当時19才)&貴花田(当時20才) …
2019.03.18 16:45
好きな朝ドラヒロインランキング 1位は波瑠、2位はのん
好きな朝ドラヒロインランキング 1位は波瑠、2位はのん
「(100作目のプレッシャーは)良くも悪くも感じていません! “朝ドラ”というよりも、奥原なつというひとりの人間として過ごしている気分です。無責任かもしれませんが…」 3月6日、『なつぞら』(4月1日~)の第1…
2019.03.14 18:32
平成30年間のCM女王の系譜、富田靖子から白石麻衣まで
平成30年間のCM女王の系譜、富田靖子から白石麻衣まで
 過去30年間のCM女王の変遷を辿ると、平成初頭は群雄割拠の時代だった。毎年のように上位陣が入れ替わる中、1990年代後半に覇権を握ったのが飯島直子。1994年から出演した日本コカ・コーラ「ジョージア」のCMで人…
2019.03.12 17:27
「ポポポポ~ン」・RIZAPなど2010年代を彩るCMたち
「ポポポポ~ン」・RIZAPなど2010年代を彩るCMたち
 平成も後半になると、不景気が続く中、2011年3月に東日本大震災が発生。2012年に第2次安倍内閣が発足し、アベノミクスが掲げられた。その時代を彩った名作CMを振り返ると、震災直後はCMの自粛が続いたが、サント…
2019.03.11 20:57
堀ちえみが82年組同窓会を希望、明菜への連絡係は小泉今日子
堀ちえみが82年組同窓会を希望、明菜への連絡係は小泉今日子
《たくさんの励ましの、お言葉を頂き、ありがとうございました。私にとって大きな励みとなり、勇気を持って手術室に向かう事が、出来ました》 2月26日、堀ちえみ(52才)がブログにそう感謝の言葉を綴った。22日に…
2019.03.11 15:21
『いだてん』が低迷 薬師丸、のん、有村、松岡が助っ人か
『いだてん』が低迷 薬師丸、のん、有村、松岡が助っ人か
 人気脚本家・宮藤官九郎(48才)を起用し、話題性も高かったはずのNHK大河ドラマ『いだてん』だが、大河史上最速で視聴率は二桁を割り込むなど、なぜか最近は不調のニュースばかり。 これからどんどん面白くなる…
2019.03.14 08:38
松本伊代、堀ちえみ、早見優
堀ちえみら「82年組」の絆 81年デビューの松本伊代も同期
 堀ちえみ(52)が自身のブログで、舌がんのステージIVであることを公表した。医師に宣告されるまでの経緯、子供に打ち明けるべきかのどうかの葛藤などを詳細に綴り、最後は「私は負けない!」と力強く誓った。 …
2019.03.11 15:21
『いだてん』には構造改革が必要か
大河『いだてん』をめぐる宮藤官九郎ならではの仕掛け集
 NHK大河ドラマ『いだてん』の脚本は朝ドラ『あまちゃん』(2013年・NHK)をはじめ、『池袋ウエストゲートパーク』(2000年・TBS系)、『木更津キャッツアイ』(2002年・TBS系)などの人気作を手がけたクドカンこ…
2019.03.11 15:28
小泉今日子、大河ドラマで女優復帰の理由は「特にない」
小泉今日子、大河ドラマで女優復帰の理由は「特にない」
「宮藤官九郎さん(48才)のオリジナル脚本で人気の朝ドラ『あまちゃん』のスタッフも集結するとあって、ありえないほど大御所俳優たちの出演がすんなりと決まっていったようです」(NHK関係者) 近年ないほどの豪…
2019.03.14 10:32
ビートたけし 池波志乃の前で志ん生を演じるプレッシャー
ビートたけし 池波志乃の前で志ん生を演じるプレッシャー
 NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』に「落語の神様」古今亭志ん生役で出演するビートたけし。実際に高座に上がり、ナレーション的役割を果たすほか、「自由に笑わせて」なんてカンペが出るため、毎…
2019.03.11 14:18
清原果耶、2019年の活躍に大注目 CMや映画での抜擢続く
清原果耶、2019年の活躍に大注目 CMや映画での抜擢続く
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は注目を集める若手女優・清原果耶について。 * * * 年末年始、CMで圧倒的に目立っていた女性…
2019.03.11 14:18
昨年9月、パリコレに堂々と現れたふたり。剛力の肩を抱き寄せる前澤氏
剛力&前澤氏、伊勢谷&森星ら2018年恋愛スクープ振り返り4つ
 2018年、本誌・女性セブンが街でキャッチした有名人たちの日常は、自由な形式の華やかな楽曲である狂詩曲(=ラプソディ)のようににぎやかでした。さまざまな愛が入り乱れて、誌面は華やぎ、世間もワクワクさせ…
2019.03.11 15:34

トピックス

妻の細谷志保容疑者
【4歳女児毒殺事件】「引きこもり状態の妻」「毎月100万円単位のネットショッピング」「1時間以上の喧嘩」「何も言えない夫」逮捕夫婦の異様な支配関係
週刊ポスト
北青鵬、白鵬
北青鵬の暴力問題で宮城野親方に“師匠剥奪”の厳罰 大横綱・白鵬が歩む「大横綱・貴乃花の辿った道」
NEWSポストセブン
削除された中川安奈アナの“バーでの写真投稿”(本人のインスタグラムより)
《赤ら顔・ノースリーブは削除》NHK中川安奈アナ「こっそり消したインスタ写真」に共通する「不適切」の線引き【局に見解を直撃】
NEWSポストセブン
「バーレスク東京」で圧倒的な人気を誇るダンサー・もも
SNS総フォロワー150万人「バーレスク東京」No.1ダンサー・もも “濡れた舞姫”魅惑の表情
週刊ポスト
『王様戦隊キングオージャー』は2024年2月25日の放送で最終回を迎える(c)テレビ朝日・東映AG・東映
【神回連発の特撮】『王様戦隊キングオージャー』脚本・高野水登が明かした“掟破り”の演出術「壊してやろうみたいな気持ちはないんですよ」【連載・てれびのスキマ「テレビの冒険者たち」】
NEWSポストセブン
4・28補選の細田博之前衆院議長“弔い合戦”で自民候補が想定外の伸び悩み 竹下登、青木幹雄の「保守王国・島根」が崩壊する
4・28補選の細田博之前衆院議長“弔い合戦”で自民候補が想定外の伸び悩み 竹下登、青木幹雄の「保守王国・島根」が崩壊する
NEWSポストセブン
堂本剛が退所するが光一とKinKi Kidsは継続か
《SMILE-UP.退所》堂本剛がそれでもKinKi Kids解散を選ばなかった理由「SNS全削除の覚悟」
NEWSポストセブン
田村瑠奈容疑者と容疑者親子3人が暮らしていた自宅
《ススキノ頭部切断事件》2月末で終了の留置期間、親子3人の鑑定結果「娘の責任能力により起訴はギリギリの判断、両親は法廷へ」【自宅はスプレー缶で落書き被害】
NEWSポストセブン
表情豊かな阿部サダヲ(時事通信フォト)
『不適切にもほどがある!』阿部サダヲの「コンプラ度外視」発言は「令和の新しい毒舌」、カタルシス効果で共感呼ぶ
NEWSポストセブン
『めざましテレビ』で人気を集めた高島彩
【500人アンケート】フジテレビ歴代最高の女性アナランキング 『めざましテレビ』MCがトップ3に
週刊ポスト
長谷川京子が恋人と旅行に出かけた
長谷川京子、“大事な人と必ず訪れる大切な場所”タイに6才年下の恋人と旅行 浮かれて突っ走ることはない大人の恋
女性セブン
元店員がTwitterに(現X)投稿したLINEのスクショ画像
大阪王将「ナメクジ大量発生」投稿の元店員「威力業務妨害で逮捕」でどうなる 識者は「刑事は不起訴でも民事で損賠請求される可能性」指摘
NEWSポストセブン