小泉今日子一覧/2ページ

【小泉今日子】に関するニュースを集めたページです。

検察庁法改正案にTwitterデモ
検察庁法改正案成立を阻んだ「情報カスケード」の波
 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になったニュースや著名人をピックアップ。心理士の視点から、今起きている出来事の背景や人々の心理状態を分析する。今回は、検察…
2020.05.20 07:00
NEWSポストセブン
ツッコミどころ満載の『ザ・ベストテン』曲紹介、迷場面集
ツッコミどころ満載の『ザ・ベストテン』曲紹介、迷場面集
「部屋中植物だらけという工藤静香さんです。今週で4週連続の第1位『嵐の素顔』」──平成元年6月22日、イントロが流れると、進行役の柄沢晃弘アナが一言こう添えていた。 これは、『細かすぎて…
2020.04.21 16:00
NEWSポストセブン
聖子と明菜の1980年代頂上対決 作詞家が見た高次元バトル
聖子と明菜の1980年代頂上対決 作詞家が見た高次元バトル
 この4月でデビュー40周年を迎えた松田聖子(58)。昨年の紅白歌合戦でもメドレーを披露し、いまだトップクラスの存在として音楽シーンに君臨する彼女だが、1980年代に激しいライバル争いを繰…
2020.04.19 16:00
週刊ポスト
退社の決断を下した米倉涼子
事務所から独立の米倉涼子 給料制を捨て、収入は3分の1に
 デビュー以来、30年近くにわたって所属していたオスカープロモーションを3月31日で退社し、独立することが明らかになった米倉涼子(44才)。今後は、海外での活動にも積極的に取り組んでいき…
2020.03.27 07:00
女性セブン
紅茶CMに出演している伊藤健太郎
紅茶CMが変化 小泉、あややの時代から今はイケメンも登場
 時代の移り変わりを示すのがCM。近年、紅茶のCMが変化している。その内容や登場するタレントはどう変わってきたのか? 紅茶CMを長年チェックしてきたコラムニストのペリー荻野さんが解説す…
2020.03.04 07:00
NEWSポストセブン
どうしてこんなにも電話はラブソングをキュンとさせるんだろう 『うたた寝は生活を狂わす』(第5回)
どうしてこんなにも電話はラブソングをキュンとさせるんだろう 『うたた寝は生活を狂わす』(第5…
なんてことないことがなくなったら、なんてことあることしかなくて大変だ。これは、『ケトル』の副編集長である花井優太が、生活の中で出会ったことをざっくばらんに、いや、ばらっば…
2020.03.02 15:54
太田出版ケトルニュース
永野芽郁
朝ドラ女優がCMに引っ張りだこの理由、企業の思惑と時代背景
 メディアの調査・分析を行うニホンモニターの『2019タレントCM起用社数ランキング』(2019年1月~11月)によれば、男性の年間首位は嵐の相葉雅紀と櫻井翔、お笑い芸人のサンドウィッチマン、…
2020.01.21 16:00
NEWSポストセブン
『時効警察はじめました』の撮影の様子
役者も演出家もこなす『時効警察』岩松了氏、劇作家への思い
 劇作家であり演出家、そして役者でもある岩松了。取材に訪れたこの日は、役者に徹する1日だった。早朝から金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)のロケ現場に入った時効…
2019.10.25 07:00
週刊ポスト
ダンディーな色気が増す中井貴一
中井貴一が40年近く活躍できる理由を中井貴一研究家が分析
 硬軟織り交ぜた演技で、俳優として40年近く第一線で活躍を続ける中井貴一(57才)。新作主演映画『記憶にございません!』も公開前から話題だ。その中井について長年研究を続けるコラムニス…
2019.09.11 07:00
NEWSポストセブン
『ももクロ一座特別公演』の様子  ※二次使用不可
「ももクロ一座特別公演」、時代劇研究家が驚いた内容とは?
 ももいろクローバーZの明治座初登場となる『ももクロ一座特別公演』。人気劇団ラッパ屋を率いる劇作家・鈴木聡氏と、数々のヒット映画を手掛けた本広克行氏が作・演出を担当したことでも話題…
2019.08.21 07:00
NEWSポストセブン
のん、香取慎吾も NHKが独立芸能人を積極起用する背景
のん、香取慎吾も NHKが独立芸能人を積極起用する背景
「やっとテレビで見られた!」──朝ドラ『あまちゃん』(2013年放送)でブレイクしてから6年、久しぶりに能年玲奈こと「のん」(26)がNHKに“カムバック”し、ファンを歓喜させている。 のんは…
2019.08.19 16:00
週刊ポスト
1986年、コンサートで熱唱する柏原芳恵さんと皇太子さま(当時。写真:時事通信フォト)
天皇陛下もファンを公言していた「柏原芳恵」の功績
 元号が平成から令和に移り変わり、新しい天皇陛下が即位されたことで、ある芸能人に注目が集まっている。1980年にデビューし、『春なのに』などのヒット曲で知られる柏原芳恵(53)だ。20代…
2019.05.06 16:00
NEWSポストセブン
元ビクターの田村充義氏
小泉今日子 「3番手」を狙う為に与えられたキャッチコピー
 のちに「花の82年組」と呼ばれるアイドルの1人としてデビューしながら、女優やエッセイストとしての才能も開花させ、現在は演劇プロデューサーとしても活躍する小泉今日子。その小泉がブレイ…
2019.04.19 07:00
週刊ポスト
数々の偉業を成し遂げて引退したシアトル・マリナーズのイチロー(時事通信社)
イチロー引退、1973年生まれのロスジェネが受けた喪失感
 イチローの引退でザワザワしたのは野球ファンだけではない。「1973年生まれ(同学年)の人々がどこかで心の拠り所にしていた存在が引退してしまった……」という喪失感を同年生まれの人々、特…
2019.04.03 07:00
NEWSポストセブン
貴りえ、小泉&永瀬、聖子… 平成のビッグカップル振り返り
貴りえ、小泉&永瀬、聖子… 平成のビッグカップル振り返り
 平成もいよいよ終わりに近づいてきた。激動の31年には、芸能界にさまざまなビッグカップルが誕生し、そして別れていった。平成を代表する3組のカップルを振り返る。◆宮沢りえ(当時19才)&…
2019.03.19 16:00
女性セブン

トピックス