前澤友作一覧/7ページ

【前澤友作】に関するニュースを集めたページです。

車内で顔を寄せ合うふたり(2018年4月)
剛力彩芽&ZOZO前澤社長 車中で腕を絡める密着写真
 4月26日発売の『女性セブン』で熱愛が明らかになった剛力彩芽(25才)と、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(42才)。 4月下旬の夜、東京・広尾のレストランで食事を楽しんだ2人。剛力は店を出ると、目深に帽子をかぶり、注意深く周囲を見ながら歩いた。距離を置いて前澤氏が続いた。 剛力は車の後部座席右側へ座り、前澤氏はその隣に。“密室”になったとたんに緊張がとけたのか、見つめ合って寄り添いながら話を始める2人。剛力は自ら前澤氏に腕を絡めながら楽しそうに話し続けていた。 2人は2か月ほど前に雑誌『GOETHE(ゲーテ)』(幻冬舎刊)のアート系の取材で出会い、意気投合し、最近交際をスタートさせたという。 デートの都度、剛力を横浜の自宅まで送り届けているという前澤氏。この日は、車中で楽しそうに話しながら自身の自宅へ剛力を連れて行った。それから日付が変わる頃、剛力を自宅へと送り届けた。
2018.04.25 15:55
NEWSポストセブン
羽田空港から英国のヒースロー国際空港に向かう紗栄子
紗栄子 前澤氏と別れ渡英、息子は王室が通う超セレブ校へ
 紗栄子(30才)が交際していた会社経営者・前澤友作氏(41才)との関係を解消し、息子とともにイギリスに移住することが発覚した。 7月下旬の週末、午前10時過ぎ。夏休みとはいえ、まだ海外渡航者は少なく、羽田空港の国際線出発ロビーは人もまばらだった。1人の女性が真っ赤なスーツケースを引っ張り、エレベーターをゆっくりと上がってくる。ロングトレーナーにデニム、ニーハイブーツを身にまとい、丸めがねとキャスケットでアクセントをつけた紗栄子だった。颯爽と歩くその表情は、どこか吹っ切れている。乗り込んだのは、英国のヒースロー国際空港行きの便だ。「彼女の2人の息子は、数日前に紗栄子さんの両親に連れられてロンドンに到着しています。紗栄子さんは仕事の都合で、あとから追っかけるように旅立ちました」(紗栄子の知人) 彼女が乗り込んだのは民間機。パートナーである前澤友作氏のプライベートジェットではなかった。実は、日本を離れるにあたって、紗栄子は重大な決断をしていた。ひとり機内の中で、何を思っていたのか。 2007年に当時北海道日本ハムファイターズに所属していたダルビッシュ有(30才)と電撃婚。2008年に長男、2010年に次男を出産したが、価値観の違いから2012年1月に離婚した。その後、出会ったのが前澤氏だ。ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』などの運営会社「スタートトゥデイ」の社長である前澤氏は、株だけで年間数十億円稼ぎ、総資産4000億円といわれるスーパーセレブ。事情を知る芸能関係者の話。「当初から結婚前提の交際で、紗栄子さんは左手薬指に婚約指輪をしていました。海外のパーティーで前澤さんは、“マイ・フィアンセ”と彼女のことを紹介していた。前澤さんのマンションに紗栄子さんと子供たちが一緒に暮らし、同じマンションの別室には紗栄子さんの両親も暮らしていました。それだけ家族ぐるみの信頼関係があったんです」 前澤氏の地元である千葉県には、「100億円愛の巣」と呼ばれる新居が建設中で、紗栄子と前澤氏のゴールインは近いと見られていた。だが、周囲にとってはあまりに唐突に、ふたりの愛にピリオドが打たれた。「7月に入って、ふたりは今後について真剣に話し合ったそうです。嫌いになったわけではありません。別れる以外の選択肢もあった気もしますが…でも紗栄子さんの“ケジメをつけたい”という決意は強かったようです。前澤さんも、彼女の意思を尊重するしかなかったんだと思います」(前出・芸能関係者)◆英王室のプリンスも通った名門校へ 実はあれほどラブラブぶりを全面に出していたふたりだが、2016年春頃から紗栄子のインスタグラムには前澤氏の姿がパッタリと登場しなくなっていた。「息子さんたちが学校で、“何で本当のパパじゃないのにパパって呼んでるの?”と言われたことがあったんです。他意はないんだと思いますが、それを聞いた紗栄子さんはこのまま曖昧な形の家族でいていいのかなと思ったんじゃないかな。周囲の目を気遣うようになったのか、それまではお互いのインスタでツーショットを公開したりラブラブアピールしていたのが一切なくなった。今年に入ってからは、彼女の左手薬指には指輪もありませんでしたから」(前出・紗栄子の知人) そんな矢先、彼女に大きな転機が訪れた。一枚の合格通知が届いたのだ。別の芸能関係者が明かす。「実は7月になって、英国の名門私立寄宿学校『A』から2人の息子さんに宛てて『合格』のお知らせが届いたんです。そのため紗栄子さんは2人の子供と英国に移住することを決めたそうです」 ロンドンの中心地から車で一時間弱の場所にあるA校は設立100年を超える全寮制で、8才から13才までの成績優秀な生徒が通う名門男子私立校。ウイリアム王子、ヘンリー王子など英国王室御用達の超セレブ校でもある。「紗栄子さんは息子たちに対して“有名人の子供”として色めがねで見られずに、のびのび育ってほしいと思っていました。それに息子たちには将来“世界基準”で活躍してほしいという思いもあったようで、そのためには幼少期から海外の一流の学校に通わせた方がいいという話を聞いて調べていたんです。米国の学校も候補の1つだったんですが、向こうにはメジャーリーグで活躍するダルさんがいますから、メディアに騒がれるかもしれません。そこで、イギリスかスイスの学校を中心に吟味していたようです」(前出・別の芸能関係者) A校には入学試験はないが、厳格な書類審査がある。今まで通っていたスクールの成績はもちろん、アートプログラミングなどの制作物、課外活動なども審査される。「紗栄子さんと一緒に行った震災被災地でのボランティア活動なども高く評価されたそうです。それにお子さんたちはものすごく成績優秀なんですよ。幼い頃からフランス語、英語、アートスクールにスポーツを習わせていて。公文の全国の上位成績者だけ招待されるイベントに毎年参加しているうえに、小学校低学年ですでに中学レベルの教材をやっているほどです。とはいえ、息子たちの合格を知って、喜ぶよりもまず驚いたそうですよ。“まさか受かるとは”と。それほどの超超超名門校ですから。その辺もさすが“紗栄子は何かもっているな”と…」(前出・別の芸能関係者) 教育熱心なだけでなく、彼女自身も勉強好きなことは意外に知られていない。「最終学歴は堀越高等学校卒となっていますが、“芸能活動を続けるには大学に入る”と、父親と約束していた彼女は、一浪して早稲田大学に合格。在学中にダルさんと結婚することになったので中退してしまいましたが、もともと学業に強い関心を持っていました」(前出・芸能関係者) 息子たちの思わぬ超名門校合格を聞いて紗栄子の決断は早かった。「全寮制の学校ですが、週末は全生徒が自宅に帰って過ごします。遠方の生徒や留学生は『ガーディアン』という現地の親代わりの保証人宅にホームステイする決まりですが、いきなりは大変なので、まずは紗栄子さんも移住して一緒に暮らすことにした。今後は日本とイギリスを行き来する生活になるでしょうね。息子のことはもちろんですが、紗栄子さんも語学をしっかり習うつもりのようですし、次はどんな将来のプランを描いているのでしょうか」(前出・芸能関係者) 世がうらやむ大エースとも4000億円の大富豪ともスパッと別れた紗栄子が選んだ道は「海外進出」だった。次のビッグニュースが飛び込んでくる日も遠くなさそうだ。※女性セブン2017年8月24・31日号
2017.08.09 16:00
女性セブン
資産14位のZOZO前澤友作氏の豪快伝説 3億円イタ車大破も
資産14位のZOZO前澤友作氏の豪快伝説 3億円イタ車大破も
 米経済誌『フォーブス』が発表している「日本長者番付」の2017年版が公表された。日本経済の縮図ともいえる同ランキングだが、ネット通販も成長産業として近年注目が集まる分野だ。ファッション通販サイトの『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイの創業社長、前澤友作氏は14位にランクインし、総資産は3330億円。 バンド活動のかたわらで輸入レコード・CDのカタログ販売を始め、2000年からネット通販事業を開始。現在、ZOZOTOWNは3500以上の有名ブランド商品を扱うサイトに成長し、年商は約2000億円に達している。 前澤氏は、昨年12月には「パガーニ・ゾンダ」という3億円のイタリア車を事故で大破させるなど、世間を騒がせる男でもある。「前澤さんの魅力であり欠点でもあるのは、“イヤなら仕事をするな”という考え方。“ファッションが好きな人だけ集まってくれればいい、それで楽しくやれればいい”というサークル的なノリ。それでここまで伸びて番付に入るというのがすごい。ある意味、不思議な会社です」(『経済界』編集局長・関慎夫氏) 前澤氏は美術品・絵画のメガコレクターとして知られ、昨年は5月にジャン=ミッシェル・バスキアの絵画をバスキア作としては史上最高額となる約62億円で落札し、11月にはピカソの「女の半身像(ドラ・マール)」を約25億円で落札して話題を集めた。これまで美術品購入に使ったお金は優に100億円を超えるといわれている。※週刊ポスト2017年4月28日号
2017.04.18 16:00
週刊ポスト
紗栄子 ローションドロドロ誕生会、費用は1000万円
紗栄子 ローションドロドロ誕生会、費用は1000万円
 白煙の中、クリスチャン・ディオールの純白ドレスで登場した“本日の主役”。巨大バズーカで祝砲のクラッカーを打ち上げると、会場のボルテージは一気にMAXへ──。11月25日夜、東京・白金の有名結婚式場で、紗栄子(30才)が誕生日パーティーを開いていた。「イベント会社と一緒に1か月前から準備を進めた大規模な会で、まるで結婚式。150万円したという有名ブランドの5段のバースデーケーキに加え、高級シャンパンやワインがこれでもかと用意されていて。全て紗栄子さんのアイディアだったそうです」(参加者の1人) 参加者は100人超。紗栄子の2人の息子はもちろん、仕事仲間から事務所スタッフ、幼稚園のママ友まで幅広い人たちが招待された。「途中でお色直しもありましたよ。最初のドレスは背中がザックリと開いて、艶めかしい水着の跡が丸見えのお宝ショットでした(笑い)。彼女があえてこのドレスを選んだのにはそんな狙いもあったとか。2着目は、ヨウジヤマモトに。胸元ギリギリの黒のオールインワンでした」(別の参加者) 歴代のマネジャーが紗栄子の長所と短所を語る『サエトーク』なるコーナーがあったり、バラエティーに富んだ会は大盛り上がり。紗栄子も満面の笑みを見せていたが、会場スタッフはヒヤヒヤしていたという。「本人の希望ということで、全身黒タイツの“モジモジくん”スタイルでローションでドロドロにした滑り台を滑り落りてくるという企画が用意されたのです。足下が不安定で、転倒の危険もある。頭を強く打ちつけたら一大事です。おまけに降りた先でパイ投げをするという…。会場スタッフから、“できれば他の出し物に替えてください”と再三お願いしたのですが、紗栄子さんのこだわりが強かったようで(苦笑)」(スタッフの1人) 結果的にけが人は出なかったものの、紗栄子の次男がローションの滑り台を逆走する遊びに興じて、転び大泣き。“イタい”思いをしたという。「会場費だけで400万円。ケーキや料理、滑り台、それにドレス代もあわせると1000万円近くかかった誕生会だといいますからケタが違いますね」(前出・参加者) ちなみに紗栄子は、2015年9月から年商1000億円のファッション通販サイト『ZOZOTOWN』の運営会社社長・前澤友作氏(41才)と交際中。プライベートジェットを普段遣いするカップルにとっては“身の丈にあった”パーティーなのかもしれない。 ちなみに、前述の『サエトーク』で歴代マネジャーから発表された、「紗栄子の直して欲しい所トップ3」は次の項目だった。1位「自由奔放すぎる性格」、2位「せっかちなところ」、3位「プライベートにつきあわされる」だった。※女性セブン2016年12月22日号
2016.12.07 16:00
女性セブン
紗栄子、100億円豪邸建設中の前澤友作氏と「次の段階」か
紗栄子、100億円豪邸建設中の前澤友作氏と「次の段階」か
  ファッション通販サイト 『ZOZOTOWN』などの運営会社社長・前澤友作氏(40才)と交際中の紗栄子(29才)。ふたりは「次の段階」に進みつつあるという。「紗栄子さんはこの8月初旬は雑誌の撮影でドイツのベルリンにいます。ちょうど前澤さんも時間があったようで、彼女に同行しているみたい。彼のプライベート・ジェットで行っているようですね」(紗栄子を知る芸能関係者) 前澤氏は、米経済誌「フォーブス」で日本の富豪ランキング23位に輝いたことがあり、総資産2000億円といわれるスーパーセレブだ。最近、一部夕刊紙でふたりの破局が報じられた。「5月初旬から紗栄子さんのインスタに前澤さんとの写真が登場しなくなり、“破局したのか”という話になったようです。実際には破局どころかラブラブで、ふたりは“次の段階”に進んでいますよ」(前出・芸能関係者) 破局報道に紗栄子はすかさず反撃。報道後すぐ、結婚する友人のお祝い会の模様をアップし、久々に前澤氏の姿が彼女のインスタグラムに登場した。 さらに「新居の打ち合わせをした」との内容も報告し、建設中とおぼしき新居のガラス壁の写真を公開した。5週間前の前澤氏のインスタグラムにも同じガラス壁の写真がアップされており、ふたりの関係が“未来志向”であることを強くアピールした。 この新居は、前澤氏の地元、千葉県で建設中の「100億円愛の巣」だという。「自宅兼、大事な客人を接待したり宿泊したりできるようにした迎賓館兼、プライベートで集めた美術品を飾る美術館という“多目的豪邸”です。紗栄子さんも積極的に設計にかかわっており、敷地面積は500坪以上、家のど真ん中に京都から運んだ大木を植えるそう。建物の建築費だけで100億円を超えるという大豪邸です」(前澤氏の知人) そんな新居での最大の目玉は「バスキアの絵」だという。バスキアとは、アンディ・ウォーホルやキース・ヘリングと並んでアメリカ美術を代表するアーティストのジャン=ミシェル・バスキアのこと。ストリートカルチャーに大きな影響を受けた前澤氏は、5月に開催されたオークションでバスキアの作品「Untitled」を約62億円で落札した。この作品をはじめ、選び抜かれたアートが新居を埋め尽くすという。「前澤さんは10年前から美術品を収集しており、5月のオークションでも、バスキアの他に30億円近くをかけて、コレクションを追加していました。新居が完成すれば、一般の施設よりよほどグレードの高い“美術館”になると思いますよ」(前出・知人) ふたりのバブルが弾けることはなさそうだ。※女性セブン2016年8月18・25日号
2016.08.03 16:00
女性セブン
世界長者番付 紗栄子と交際の前澤氏らIT系若手ランクイン
世界長者番付 紗栄子と交際の前澤氏らIT系若手ランクイン
 アメリカ版『フォーブス』で公表された2016年版世界長者番付にある日本人27人の名前をみると、浮き沈みが激しいといわれるIT業界で成功した人たちの名前がある。たとえば、ITバブルの主役として名を馳せた重田康光・光通信会長兼CEOである。  1988年に24歳で光通信を創業、1999年に東証1部に上場するや、一時は時価総額7.1兆円にまで膨らんだ。しかし、2000年に不公正な契約手法などが問題視され、株価は10分の1にまで急落。その後、断行したリストラが功を奏して経営危機から脱出。2014年から3年連続で長者番付に名を連ね、今年は堂々日本人13位(2260億円)に入った。 日本人15位(1810億円)は、ダルビッシュ有投手の元妻・紗栄子との交際でも話題の前澤友作・スタートトゥデイ社長だ。前澤氏はもともとバンド活動をしており、高校卒業後に当時交際していた彼女の留学についていく形で渡米した。 そこで買い付けた音楽CDやレコードのカタログ通販を始め、2000年に株式会社化。2004年にカタログ通販からファッションのネット通販サイト・ZOZOTOWNの運営に切り替えると、それが当たった。「2016年3月期の売り上げは544億円と、前期比で133億円も伸びました。ZOZOTOWNの同期の年間購入者は447万人、それを1000万人に持っていく目標を掲げています」(経済アナリスト) そうなれば、1810億円の資産にさらなる上積みは確実。ダルビッシュ投手がどれだけ大リーグで活躍しても太刀打ちできそうにない。 SNS関連では、馬場功淳・コロプラ社長(18位・1360億円)、笠原健治・ミクシィ会長(24位・1130億円)、田中良和・グリー社長(24位・1130億円)の3人がランクイン。全員が40歳以下という若き億万長者たちだ。「グリーの田中社長はソニーコミュニケーションネットワーク(現・ソネットエンタテインメント)から2000年に楽天に転職し、2004年にグリーを立ち上げました。SNSゲームのプラットフォーム会社として急成長し、2012年6月期には1582億円を売り上げました。ただ、それ以降は伸び悩み、直近の2015年6月期の売り上げは連結で924億円、103億円の最終赤字になっています」(同前) そのグリーから独立し、2008年にコロプラを立ち上げたのが馬場氏である。スマートフォン向けのゲームアプリなどをヒットさせ、2010年9月期に15億円だった売上高は2013年9月期には約10倍の167億円となり、2015年には723億円と急成長を遂げている。 SNSサービスの先駆者であるミクシィは、2007年に会員数1000万人を突破したものの、その後、業績は下り坂を迎える。「しかし、2013年の秋に提供開始したロールプレイング・ゲームの『モンスターストライク』が大ヒット。2014年3月期の売上高121億円から2015年3月期には1129億円と、10倍近い伸びを見せています。営業利益は4億8000万円から526億円と100倍以上になっています」(同前) 笠原会長は昨年初めてランクインし、2年連続の番付入りとなった。ゲーム1本でこれほど業績が変わり、資産が激増するとは、すごい業界である。※週刊ポスト2016年5月20日号
2016.05.12 07:00
週刊ポスト
稼ぎ多い紗栄子 前澤友作社長との交際はカネ目当てではない
稼ぎ多い紗栄子 前澤友作社長との交際はカネ目当てではない
 ファッション通販サイト・ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの前澤友作社長(40才)と、順調な交際を続けている紗栄子(29才)。12月18日に行われた同社の忘年パーティーでは、手をつないで会場入り、前澤氏のスピーチでは交際宣言も飛び出した。 宮崎県出身の紗栄子は14才で芸能界入りすると、高校入学と同時に上京。2007年に、当時北海道日本ハムファイターズに所属していたダルビッシュ有(29才)と結婚し、2008年に長男、2010年に次男を出産した。「でも、下の子の妊娠中には夫婦間に深い亀裂が入っていました。ダルは試合で忙しい上に夜遊びも派手でしたからね…。紗栄子さんは慣れない北海道での生活も大変だったんでしょう。ダルとの口論も増えていった。そんな彼女をダルは疎ましく思うようになってしまったようでした」(プロ野球関係者) そしてある日突然、ダルビッシュは紗栄子に離婚を通告したという。「紗栄子さんはダルビッシュさんから、“お前のせいで成績が下がる”とまで言われたこともあったそうです。それでしょうがなく、2011年には3才と1才の子供たちを連れて実家へと帰り、別居生活となりました。そうしたら、ダルビッシュさんはその間に、北海道の家を解約して、彼女の元に離婚届が郵送されてきたそうです」(芸能関係者) 2012年1月に離婚が成立。慰謝料は0。母子3人の生活がスタートした。「別居当初はテレビの仕事はまったくありませんでした。一時期はかなり憔悴していましたが、自分ひとりでしっかり子供たちを育て上げるためには、何をしても、稼ぐしかないと腹を括ったんでしょう。ビジネスの勉強を始めたのもこの頃。ネットやファッションの仕事も含め彼女の今の年収は数億を超えるそうです。彼女の意地なのか、ダルビッシュさんから月100万~200万円の養育費があるそうですが、それには今まで一切手をつけていないそうです」(前出・芸能関係者) 現在、紗栄子は本業であるモデルに加え、ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で8年ぶりの連続ドラマ出演など女優としても活躍中。彼女が紹介する愛用アイテムは即完売というほど、若い女性たちにいちばん影響力があり、“時代の顔”ともなった。「そこに前澤さんと入籍しない理由の1つがあるんです。紗栄子さんは離婚後、相当苦労してようやく今にまでなった。だから、彼女は自立して家族を養っているという自負が強いんです。自分で養っていれば子供に対しても仕事に対しても自分の思うままに選択できるから、と。 それに、もし入籍すれば前澤さんの3人子供や紗栄子さんの子供などへの影響も大きい。遺産相続の話にもなれば大事です。一部では“お金目当て”の交際という報道もありましたが、まったくそんなことありませんよ。お互い自立している関係ですから、入籍にこだわる必要はまったくない。むしろNO!といった思いなんでしょう」(前出・芸能関係者)※女性セブン2016年1月7・14日号
2015.12.26 07:00
女性セブン
紗栄子と交際の前澤社長 3人の子供に年間数千万円援助
紗栄子と交際の前澤社長 3人の子供に年間数千万円援助
 紗栄子(29才)との交際が発覚した、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の運営会社・スタートトゥデイの前澤友作社長(40才)。12月18日に行われた同社の忘年パーティーでは、紗栄子とともに登場し、堂々の交際宣言もした。 2015年4月に米経済誌フォーブスが発表した「日本の富豪トップ50」で23位にランクインした前澤氏。総資産2000億円ともいわれるセレブぶりが話題を呼んだが、それ以上に大きく取り沙汰されたのが、前澤氏と2人の女性の間に3人の子供がいることだった。「彼は“結婚しない男”といわれていました。子煩悩でも知られ、子供たちとは頻繁に会っていますし、彼女たちを母親としてリスペクトもしています。年間数千万円という金銭的なフォローも。でも、結婚という形に縛られずに、いつも自分の気持ちにありのままに仕事や恋愛に打ち込めるほうが、お互いに幸せだという考えなんです」(会社関係者) しかし、そんな彼の考えを変えたのが紗栄子の存在だった。彼が何より大切だと公言する社員たちの前で、“パートナー”として紹介する様子はまるでふたりの披露宴さながらだった。「両親へ挨拶を済ませたこと。いつもお家で一緒にお風呂に入りながら仕事の相談をしていること…。前澤社長があかすエピソードはほぼ“結婚宣言”でした。思わずいいお式だったねえと言ってしまうほど。実際、前澤社長は紗栄子さんとなら、と初めての結婚に前向きな気持ちを持っているようです」(参加者) ところが、当の紗栄子は今、前澤氏と籍を入れることは考えていないという。※女性セブン2016年1月7・14日号
2015.12.25 07:00
女性セブン
ゾゾタウン忘年パーティーで前澤社長が紗栄子と堂々交際宣言
ゾゾタウン忘年パーティーで前澤社長が紗栄子と堂々交際宣言
「私は1度結婚をして、“好き”だけでずっと人と一緒にいられるわけじゃないっていうことも知って…。それからは、子供の生活のことをいちばんに考えてこの数年間生きて頑張って仕事をしてきたんです。でもこんな私でも、またもしかしたら、誰かと一緒に人の役に立つことをしたり、生きていけるんじゃないかっていうことを、最近感じるようになって…」 約600人の視線を一身に浴び、時折詰まりながら、そう言葉を絞り出す――その声の主は紗栄子(29才)だった。 12月18日、都心のベイエリアにある高級ホテルの宴会場で、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』の運営会社『スタートトゥデイ』の忘年パーティーが行われた。社長の前澤友作氏(40才)は、乾杯の音頭をとるためにステージに上がると、こう話し始めた。「この場を借りて、真実を報告させていただきます。私、前澤友作は、紗栄子さんと超真剣交際を始めております」 そうしてステージ脇から姿を見せた紗栄子。前澤氏の隣に立った彼女は、緊張からか少し震える声で冒頭のように語ったのだった。 出会いは2015年7月、共通の友人の紹介がきっかけだった。前澤氏は猪突猛進型で、自分の言葉で熱く語るタイプ。その勢いに押されてしまう人が多い中、初対面でも紗栄子は彼の話を丁寧に聞いた上で、自分の意見をしっかりと口にした。それが前澤氏にとっては新鮮な感覚だった。「気になる女性がいれば、これまで自分から連絡先を聞いてきた前澤さんでしたが、紗栄子さんにはそれができなかった。きっとそのときから、前澤さんは紗栄子さんに他の人とは違う特別な印象があったのでしょう」(会社関係者) その後友人を伴っての食事会などを重ね、お互いの両親への紹介も済ませた上で、9月中旬に正式に交際をスタート。それから1か月後の10月中旬、ふたりの熱愛が報じられることになった。※女性セブン2016年1月7・14日号
2015.12.24 07:00
女性セブン
「送料ゼロ」が当然視される時代 宅配業者に重~いしわ寄せ
「送料ゼロ」が当然視される時代 宅配業者に重~いしわ寄せ
 ネット通販の普及で、宅配業者の需要が増えている。時間指定料どころか、今や「全品送料0円」の時代。誰もが「送料ゼロ」を当然だと思い、送料無料でも“商品価格に送料を上乗せしているのではないか”と指摘されることさえある。  商品は安いままで、でも送料をとるのもNG。となると、削られるのはどこか? 答えは、宅配業者に支払われる運賃だ。大手販売会社は、宅配業者に運賃割引を迫り、その結果、現場で働く配達員や運送を請け負う業者の賃金はどんどん下がる。それでも、誰もが当たり前と思っている「送料ゼロ」をやめることはできない。 紗栄子(29才)との交際で話題の、大手ファッションサイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社スタートトゥデイの前澤友作社長の“失敗”が、それを露わにした。 2011年、当時1万円以下の注文に送料がかかっていたことについて、“まじ詐欺やろ~”と利用者がTwitterでつぶやいたことに対し、前澤社長は、“ただで商品が届くと思うんじゃねぇよ。お前ん家まで汗水たらしてヤマトの宅配会社の人がわざわざ運んでくれてんだよ。お前みたいな感謝のない奴は二度と注文しなくていいわ”と同じくTwitterで反論した。 すると、どうなったか。“お客様に対してこんなことを言うのか”と批判が殺到し、株価が下がる事態にまで発展、前澤社長はすぐに陳謝。翌月から、送料は全品無料となった(その後、注文合計3000円未満の配送は有料に変更されている)。 ZOZOTOWNに限らず、送料について消費者の目は厳しい。 Amazonが2014年に、重量物の飲料品について「特別取扱商品」として取扱手数料の徴収を発表したところ、「他のほうが安いから、アマゾンで買うのはもうやめた」「通常送料以外に配送料がかかるってなんだよ」など、カスタマーレビューに批判が殺到した。「送料が無料か有料か、どちらか選べるなら当然無料を選びます。なんで、好きこのんで有料を選ばないといけないんですか? 宅配便の人たちも大変だとは思うけど、無料にしなきゃ誰も利用しなくなりますよ」(40代会社員女性)※女性セブン2016年1月1日号
2015.12.21 07:00
女性セブン
前澤友作氏と交際の紗栄子 前恋人と別れた後はダルを頼った
前澤友作氏と交際の紗栄子 前恋人と別れた後はダルを頼った
 資産約2000億円といわれる大手ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」などの運営会社「スタートトゥデイ」の創業者で社長の前澤友作氏(39才)と紗栄子(28才)の交際が、19日、日刊スポーツで報じられた。 2012年1月に米大リーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手(29才)との離婚後、7才と5才の2人の息子のシングルマザーとなった紗栄子。 平日は、子供たちをインターナショナルスクールへ送り、帰ってくる夕方まで働き、土日は休みをとって、親子水いらずの時間にあてるなど、子供たちを最優先に考えてきた。 昨年5月、音楽プロデューサーでミュージシャンの大沢伸一氏(48才)との交際が発覚した際も、愛車を彼が好きなポルシェにし、ピアノレッスンを始めるなど、彼色に染まっていったが、再婚することはなかった。「シングルマザーが恋をしちゃいけないっていうわけでもないのに、彼とデートすることをいろいろ言う人もいて、紗栄子さんはかなり悩んでいたようでした。しかも、彼は地方での仕事が多かったので、子育てとの両立も難しくなって、次第に距離が離れていってしまったそうです」(紗栄子の知人) 大沢氏と別れた紗栄子が、まず頼ったのはなんと元夫のダルだったという。「半年ほど前でしょうか、紗栄子ちゃんは子供のことや今の生活を誰かに相談したくって、ダルビッシュさんと連絡をとったんだそうです。でも、彼は山本聖子さん(35才)と結婚したばかりで、まったく取り合ってもらえなかったそうです。話の中で、子供たちが通うスクールへの寄付金について触れたのもよくなかったんでしょうけど…。ちょっとこじらせちゃってる感じでしたね」(芸能関係者) そんな時、紗栄子が出会ったのが前澤氏だった。彼は独身だが、3人の子供がいる。しかし、紗栄子にとってそれは決してマイナスなことではなかったという。「前カレの大沢さんには子供がいなかったので、2人の子供たちをどういうふうに守ってくれるのかイメージしにくい部分もあったと思いますが、前澤さんにはそんな心配はまったくありませんでした。彼はとっても子煩悩な人。愛車の助手席に乗せてドライブしたり、自分の会社に遊びに連れてきたり、しっかり父としての責任を果たしています。そんな彼の姿を見て、紗栄子さんはこの人となら恋人としても結婚してもうまくやっていけるとビビッときたそうです」(前出・紗栄子の知人) 2000億円の大富豪の上にイクメン。またも大物恋人にさすがの紗栄子だが、結婚のハードルは高いという。前澤氏を知るファッション関係者が語る。「実は前澤さんは“結婚しない男”なんです。事実婚女性が2人とお子さんが3人いますが1度も結婚したことはありません。“子供は欲しいけど、結婚はしない”と公言しているんです。結婚という形で夫婦が縛られるよりも、いつまでも自由に恋愛や仕事に打ち込める方がお互いに幸せなんじゃないかって。交際相手に子供ができても、充分に愛情を注いで、お金の面もきちんとフォローすれば問題ないというのが、彼の考え。確かに、彼くらいお金があればそれも可能かもしれませんが…」※女性セブン2015年11月5日号
2015.10.22 16:00
女性セブン

トピックス

インタビューに応じた女子大生
「18歳女子大生」独占インタビュー【第1回】吉川赳議員のついたウソ「私の年齢に食いついた」「愛人契約しないか」
NEWSポストセブン
吉川議員の名刺を手にする女子大生
「18歳女子大生」インタビュー【第2回】吉川赳議員はホテルで「揉んじゃって御免なさい」「おじさんムラムラしちゃった」
NEWSポストセブン
背番号「12」を付けていた柴田貴広(現・大東文化大3年。撮影/藤岡雅樹)
佐々木朗希・高校3年の夏【前編】岩手大会決勝で投げた「背番号12」の思い
週刊ポスト
「選挙に強い」後継者は?(時事通信フォト)
安倍晋三・元首相の後継者の条件 選挙に強く、“担がれやすい資質”を持つ政治家
週刊ポスト
「同伴的なので」と自分の意思を伝えた吉川議員
「18歳女子大生」インタビュー【第3回】吉川赳議員から大量の「LINEメッセージと電話」
NEWSポストセブン
次なるステップは?(時事通信フォト)
元横綱・白鵬、周到すぎる宮城野部屋の「継承」で見えてきた“理事の椅子”
週刊ポスト
「保守路線の継承者」として名前が挙がる高市早苗氏(時事通信フォト)
安倍晋三元首相の政策後継者 保守路線は高市早苗氏、外交は萩生田光一氏が受け継ぐか
週刊ポスト
幹部補佐になっていた
「好きで好きで仕方なかったから」刺されたホスト、歌舞伎町で「幹部補佐」に昇進していた
NEWSポストセブン
松田聖子を目撃
松田聖子、沙也加さんの初盆に“もう1つの遺言”と「新しいお墓」への願い
女性セブン
ラガーさん
ラガーさん、再び甲子園から姿を消す 本人が明かした「チケットが高すぎる!」の叫び
NEWSポストセブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン
胃腸薬服用の注意点は?(イメージ)
名医が自宅でのんでいる【とっておきの市販薬】「解熱鎮痛剤」と「鼻とのどの薬」
女性セブン