刀剣乱舞一覧

【刀剣乱舞】に関するニュースを集めたページです。

『刀剣乱舞』の当たり役から時代劇がハマる俳優のイメージが強いが、音楽活動も充実。
“黒義経”からパティシエまで。崎山つばさは自称「おじいさん」
“歴女”に火をつけ、“刀剣女子”というブームも生み出した大人気ミュージカル『刀剣乱舞』の石切丸役や、『薄桜鬼』(WOWOWオリジナルドラマ)の土方歳三役、そして『決戦!源平の戦い』(NHK)ではダークヒーロー的な源義経を演じ話題になっている俳優・崎山つばさ。 端正な顔立ちとキリッとした立ち居振る舞いが、時代劇や2.5次元ミュージカルにぴたりとハマるので、どこか現実離れしたイメージもあり、プライベートが想像しにくい。そんな彼に、じっくりと「素顔の崎山つばさ」について聞かせてもらった。* * *--時代劇に出演されることが多いので、日本の歴史にも詳しいのでは? 「歴史ものの場合、知らないことが多いので、いちから勉強します。文献を読んだり、ネットで調べたり。義経役をいただいた時は、東山紀之さんや滝沢秀明さんなど、これまで歴代の俳優さんが演じられてきた作品を観ました」(以下カッコ内、崎山) 放送中のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』でも、既存のイメージとは違う義経を菅田将暉が演じ話題になっているが、崎山も、「義経の策略家で計算高いところを表現するのに、実際に思い描いているよりも10倍悪い顔をしました(笑い)。ちょっとオーバーなくらい、悪いエキスを自分の中に入れて演じたんです」 と新しい義経像を作り出した。義経についてもかなり史実や逸話を調べたようだが、学生の頃はあまり歴史が好きではなかったという。「社会とか歴史って、“茶色”じゃないですか?」「茶色?」と思わず聞き返すと、こんな答えが。「国語は赤で、算数は青で、理科は緑。それでいくと社会は茶色のイメージがあるんですよ。地味な感じがして興味を持てなかったんです(笑い)。でも大人になってから、日本の歴史や、日本を作る礎となった人物たちに興味が湧いてきました。 たとえば刀剣について調べると、刀の歴史から時代の背景まで見えてきます。『刀剣乱舞』などのエンタメを通しても、歴史に関心を持ち、幅広く学べる場が広がってきているのかなと思います」 そういった知識は趣味の「神社めぐり」にもつながっているようだ。「小さい頃からずっと神社が好きでした。地元の神社にも行きますし、仕事で地方に行った時も、空き時間があれば訪れたり。気持ちをフラットにしたいときや、忘れたくない自分を再確認するときに行くんです。 ゆったりとした時間や自然、空気を常に忘れていたくないというか。目まぐるしく動く生活の中で、崩れかけた積み木を正す場所なんですよね」 お参りし、鳥の鳴き声を聞いたり、その地に縁のあるものを見たり、樹齢何百年、何千年という木に触れたり、ゆっくり過ごす。それはまるで・・・・・・「僕はおじいさんなんですよ(笑い)」 と自ら認定。さらに、家では盆栽を育てているとも。「五葉松っていう小さい盆栽の剪定をしたりお水をあげたりしています。緑や自然が好きなんですが、東京の一人暮らしではなかなか庭を造るわけにはいかないので。でも盆栽はそれだけで“庭”になるんです。ずっと盆栽を眺めて癒されています」 一人暮らしを始めた20才ころから観葉植物を育て、いまは6鉢あるという。「最近は苔も育てたいなって思っているんです」 というかなり渋い好み。食べ物も蕎麦みたいな優しい味が好きというが、自分でも料理をするのがよい気分転換になっているそうだ。「仕事の帰り道やお風呂に入っているときも、絶対仕事のことを考えて、セリフを言ったりしちゃうんですけど、料理の最中は、料理のことしか考えない。焼いている音とか、煮ている音とか、料理する音も好きです。そういうのでストレスが発散されているなあと感じます。 最近は料理研究家のリュウジさんのバズレシピの動画をよく見て作っています。すごく簡単に美味しくできるんですよ。一番衝撃だったのが『至高のオムライス』です。 あと、母がよく作っていた生姜焼きもよく作ります。タッパーに肉を入れて、しょうが、酒、みりん、はちみつをちょっと入れて、15分くらい漬けておきます。あとはそのまま焼くだけ」 と、さりげなく話す様子からも、手際よく料理できるのだろうな、と伺える。それは、主演ドラマ『パティシエさんとお嬢さん』(映画2022年5月全国順次公開)でのパティシエ姿がとても自然になじんでいるのにも繋がるかもしれない。 このドラマの主題歌『i+i(あいたすあい)』が収録されたミニアルバム『petit fours(プチフール)』が4月27日にリリース。このアルバムでは、崎山自身が全曲の作詞をしている。「ドラマの主題歌を作るとき、僕の場合は脚本を読んで、その世界観をいかに曲にリンクできるかを大事にしています。今回は“パティシエ”というワードがあったので、そこから連想される“ケーキ”や“甘い”“溶ける”という言葉を書きためて、メロディに乗せて歌詞にしていきました」 演じることと音楽の活動は、自分の向き合い方や考え方がまったく違うという。「お芝居は、役を背負えるので、役に助けられる部分が多い。自分じゃなくいられる瞬間が多くて、気持ちが楽なんです。役を被れるのが居心地がいいというか。 音楽は、最初は恥ずかしいというか、作品ごとに表現していく難しさがありました。でも、やってみると自由が利く。もちろん支えてくださるスタッフさんありきなんですけど、自分主体で表現できるのが音楽のよさだと気づきました。 お芝居で得たものを音楽に活かすこともできるし、その逆もできる。両方やらせていただけているのは、表現者としてとても幸せなことだなと思います。やったことのないジャンルの仕事にも挑戦して、自分をどんどんどんどん更新していきたいですね」【プロフィール】崎山つばさ/さきやまつばさ/千葉県出⾝・2014年に舞台にて俳優デビュー。翌年にミュージカル『⼑剣乱舞』シリーズの⽯切丸役で話題に。以来、主演映画『クロガラス1&2』主演舞台『LOOSER−失い続けてしまうアルバムー』『幽☆遊☆⽩書』などで活躍。4⽉27⽇には初の本⼈が全曲を作詞したMini Album『petit fours』リリース。ライブが4⽉29日東京・品川プリンスホテルステラボール、5⽉4⽇、⼤阪・なんばHatchで⾏われる。取材・文/和久井香菜子撮影/横田紋子 
2022.04.20 16:00
NEWSポストセブン
剛力彩芽(2019年撮影)
剛力彩芽と熱愛報道の丘山晴己は「宇宙人」またも強烈キャラ引き寄せる
 女優・剛力彩芽(29)の新たな恋が『FRIDAY』に報じられた。お相手は、ミュージカル『刀剣乱舞』などに出演する俳優の丘山晴己(37)だ。昨年9月に上演されたミュージカル『#チャミ』での共演をきっかけに交際に発展したという。丘山をウォッチしてきた演劇ライターが解説する。「丘山さんは、『刀剣乱舞』や『スタミュ』、『Fate/Grand Order THE STAGE』といった人気2.5次元ミュージカルに多数出演しています。父親は日本舞踊家、母親はバレリーナというサラブレッドで、ダンスの実力は折り紙付き。2014年には、世界的な人気を誇るイリュージョン・エンターテインメントのブロードウェイ公演『The Illusionists』に初の日本人キャストとして抜擢されました。日米の両方を拠点に活躍する国際派です」 剛力といえば、ZOZO創業者の前澤友作氏(46)との熱愛が記憶に新しい。日本有数の実業家との恋は、仕事面でも良い刺激になったらしい。2019年12月11日に放送された『グータンヌーボ2』(カンテレ)で剛力は、「すごく仕事できる人を間近で見ていたから、仕事に対しての取り組み方とか向き合い方はすごく変わった」と振り返り、「私生活をオープンにしてしまったからこそ、今度は実力で頑張らなきゃいけない」と意気込んでいた。 仕事に燃える剛力は2020年8月、18年間にわたって所属したオスカープロモーションを退社。個人事務所「ショートカット」の社長に就任したことにより、一度は遠ざかっていた女優業に向き直った。 芸能活動に加えて事務所の運営と、近年は仕事モードだ。昨年は、雑誌の取材に対しこう語っていた。「いざ会社を始めてみたら、想像以上に大変でした。苦手分野だったお金や契約の決定が全て自分の責任になることもプレッシャーで。会社は簡単に作れても、それからが本当の始まりなんだなと実感しました。リアルなお話をすると、支出がすごかったんですよ!(笑)」(『with』2021年5月) そんな剛力の心を射止めた丘山は、ファンの間ではハイテンションキャラで知られている。この2022年1月10日に37歳の誕生日を迎えた際は、〈はーーーくんはぴばーーでしゅうう 本当に素敵な方々にいっぱいささえられてはーくん大きくなりました〉〈ぐあふたにゅーん 昨日は沢山のBDAYメッセージありがとございます〉 と独特な文体でたっぷりの絵文字つきでツイートしている。俳優仲間からも「ハッピーな人」と呼ばれており、「人気のない駅で急に全力で踊りだした」というエピソードを暴露されたこともある。 剛力の好きなタイプは、ずばり「子どもっぽい人」。前出の『グータンヌーボ2』では、共演者から「(剛力が恋人に対して)お母さんみたいな。『ダメだよ、そっち行っちゃ』とか?」と恋人との理想の付き合い方について聞かれると、「わかりやすく言うと、そんな感じの人は好きですね」と笑いながらも認めていた。丘山のハイテンションは、剛力にはむしろツボだったのだろう。「丘山さんは芸能一家に生まれて、14歳で渡米しました。そういった環境でのびのび育ったからでしょう。良い意味で我が道を突き進むというか、とにかく明るい方。もちろん英語もペラペラで外国人の友だちも多い。いわゆる“アメリカンなノリ”の持ち主ですね。昨年末に所属事務所を退所しているので、より自由に動けるようになったとか」(芸能プロ関係者) ちなみに丘山は独特のキャラを生かし、俳優・鳥越裕貴と共に「地球をポジティブするためにハッピービタミンを注入する、WINWIN星(333年に一度、地球から姿を見ることができる星)のスーパーエージェント」というコンセプトの“宇宙人ユニット”としても活動している。 剛力彩芽、何かと宇宙に縁がある。
2022.01.15 21:00
NEWSポストセブン
俳優・佐藤信長「2.5次元の作品はどれも厳しくて難しくて、楽しい」
俳優・佐藤信長「2.5次元の作品はどれも厳しくて難しくて、楽しい」
 人気の2次元作品を3次元の俳優が演じる舞台「2.5次元」。そこで活躍する俳優の素顔とは──。ミュージカル「刀剣乱舞」、「DREAM!ing」などに出演する俳優の佐藤信長が、2.5次元作品の役を演じる難しさを語った。 * * * 大学3年生のとき、ジュノンのオーディションでベスト10の手前で脱落してしまったのがくやしくて、この世界に入りました。ぼくはもともと、すごく負けず嫌いなんです。 2.5次元の作品は、どれも厳しくて難しくて、楽しい。原作のアニメやゲームの声をまねるだけでは舞台化の意味がないし、リアルな人間の動きでは、アニメやゲームのように美しく見えない。ぼくが最初につまずいたところです。さらに、歌やダンス、アクション、時にはフルセットの試合まである。「有名になってほめられたい」なんて、甘い考えがあったことを反省しました。 今年出演したミュージカル『刀剣乱舞』—東京心覚—で演じた刀剣男士の源清麿役ではキャラクターらしい身のこなしを研究したり、刀や刀工の歴史も調べたりして、役への理解を深めました。最近では、2.5次元の舞台と並行して、大好きな車やバイクの知識を生かして、F1番組のナビゲーターやバイク雑誌の仕事も。同世代の俳優に趣味が同じ人が少ないのは寂しいですが、ライバルが少ないってことでもある(笑い)。いつか、舞台や映像で、故郷の宮崎に貢献する仕事ができるようになりたいですね。【プロフィール】佐藤信長/1995年3月30日宮崎生まれ。身長175cm。ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」白布賢二郎役(2018、2019年)、ミュージカル『DREAM!ing』望月悠馬役(主演、2020〜2021年)、ミュージカル『刀剣乱舞』—東京心覚— 源清麿役(2021年)など。小学生から12年間バレーボールに熱中し、県選抜まで上り詰める。趣味を生かし、『ABB FIA フォーミュラE世界選手権シーズン7』の番組ナビゲーターも務めた。劇場版『人生いろいろ』(2022年)出演予定。撮影/恵原祐二※女性セブン2021年9月30日・10月7日号
2021.09.27 07:00
女性セブン
ゲーム『刀剣乱舞』にも登場する人気の名刀であり、クラウドファンディングによって復元された「蛍丸」。奉納には刀剣女性たちが詰めかけた。(熊本県・阿蘇神社)
『刀剣乱舞』がきっかけで短刀買った女性、人生が一変した
 名刀を擬人化したゲーム『刀剣乱舞』などをきっかけにして、女性の間でブームとなっているのが「日本刀」だ。戦前の1939年に発行された岩波新書の『日本刀』(本間順治著)は、2019年10月に76年ぶりに復刊すると全国から注文が殺到し、4か月弱で累計1万5000部を売り上げるベストセラーになった。名刀200本の魅力と歴史を紹介する『名刀大全』(小学館)も、本体価格3万5000円にもかかわらず、売れ行き好調だ。 見た目が美しく、そして一振りごとに壮大なストーリーがある--こんなにも尊く崇高な世界に、翻って言えばなぜこれまで女性たちは気がつかなかったのだろうか。 日本刀を保存・公開する刀剣博物館学芸員の久保恭子さんはその理由を「刀剣の世界は、長らく女人禁制の風潮があったからこそ」と解説する。「私が刀剣の道に入った約30年前は、刀をお借りするにも場合によっては私ひとりではダメで男性が必要でした。刀工さんの仕事場は相撲の土俵のように女人禁制、研師さんも同様で『女が研ぎ場に来ると砥石が割れる』と言われたものです。 でも時代とともに女性にも開かれるようになり、女性の研師さんも誕生しました。男性専一でなくなったことによって、ほとんど接する機会がなかった刀に多くの女性が触れるようになった時流も、ブームにつながった大きな要因だと思います」 刀匠・河内國平さんはその変化を肌で感じた1人だ。「たしかにぼくが若い頃は刀を女性が持つことが無礼だとか、女は触ってはいけないと言われました。今では信じられないし、批判されても仕方がない話ですよね。だけど当時はそういう風潮があったのです。 それが段々、刀を趣味にしていた男性が高齢化し、その代わりにゲームやアニメなどの新しい切り口で刀を知った女性が入ってきてくれた。彼女たちはただただ、刀の持つ美しさや物語に魅了されている。これはとても尊いことです。男性は切れ味や日本人のロマンなど、建前が多い(笑い)。刀の本当の美しさを理解してくれる女性が増えたのは本当にありがたいことだと思っています」 専門書や展示物に飽き足らず、「マイ刀」を購入した女性もいる。 都内在住のOL平元寛子さん(30才)がその1人。「小さな車が買えるくらいの値段でこれまでの人生で最も高い買い物でした」と笑う。「5年ほど前から『刀剣乱舞』をきっかけに博物館や美術館に刀剣の展示を見に行くようになり、刀にまつわる歴史や伝承にも興味を持つようになりました。天眼鏡で刃紋や地金を拡大したときの美しさにますます虜になって、イベントで知った河内先生のもとを何度か訪れるようになり、2年前に『先生、私に刀を作ってもらえませんか』とお願いしたんです」(平元さん) 1年ほど待つと見事な短刀が完成した。その日から、平元さんの生活は一変した。「出来上がりを見て素晴らしいと思いました。現代刀ではあるけれど古い刀の気配を感じる作品で、こんな素晴らしいものが私ごときの手元にあっていいのかと。それまでひとり暮らしだったし、忙しかったから雑然とした生活をしていましたが、短刀を手に入れると“ちゃんとしなくちゃ”という気持ちになり、鞘から短刀を取り出すときはきちんと部屋の掃除をして、きちんとした服に着替えるようになりました。 素敵なものが手元にあると女性としてウキウキするし、シャンと背筋が伸びる気がします」(平元さん) 大阪に住む実業家の山田富美子さん(69才)も、河内さんの刀を購入している。「刀って実は手入れがとても大変なんです。長いし重いし億劫になることもあります。だけどふっと見たくなったら、取り出して手入れをすると気持ちが落ち着くんです。同時に背筋が伸びる感じになります。昔から仏像が大好きで、よく奈良の寺院などに見にいきました。刀は仏像とは違うけど、流れてくる静謐さだとか、神秘性だとか、底流には同じものを感じます」 彼女たちのような本物志向の刀剣女子が登場する背景には日本社会の変化も関係している。『名刀大全』を担当する小学館の高橋進さんは「金銭面でも精神面でも自由に振る舞える女性が増えたことが大きい」と指摘する。「女性たちが自分なりの価値観を持ってそれを表明し、行動に移せるような時代になったことも大きいと思います。女性の生き方が画一的だった昔と違って現在は多様な生き方が認められるようになった。加えて、昔は女性が『刀が好き』だとは公言しづらい雰囲気もありましたが、いまはそうではない。自分で稼いだお金を自分が価値を感じたものに堂々とお金を使うことができるようになりました」 マーケティングコンサルタントの西川りゅうじんさんが注目するのは、刀の持つ「普遍的な価値」だ。「変化のスピードが速い世の中ですが、天皇家に伝わる三種の神器の1つに剣があるように、刀剣は歴史を超越した日本の文化です。また、匠の技によって鍛え抜かれた日本刀の切れ味と美しさは世界一と言っても過言ではありません。そんな揺るぎない本物の魅力と価値が、多くの女性を魅了しているのでしょう」 移ろいやすく複雑で、先行き不透明な時代ゆえ、変わらない価値を持つ刀が多くの女性を癒すのかもしれない。そんな刀剣女子たちに河内さんは心から感謝しているという。「ぼくは復元も含めていろいろな日本刀を作ってきましたが、刀は昔の『斬る』という意味をなくしたから、このままではいずれ滅びるのではないかと思っていました。それを女の人たちが刀の生きる道を教えてくれた。これからは、美しさとしての刀を大事にすればいいという方向を示してくれました」 そう言って現代の名匠は頭を垂れる。 作り手と持ち手が相思相愛になり、刀ブームはさらに加速しそうだ。※女性セブン2020年3月12日号
2020.03.04 16:00
女性セブン
ほぼ365日、鍛刀場で刀作りに専念する河内さん
『刀剣乱舞』が人気を牽引 日本刀の魅力はどこにあるのか?
 日本の名刀を擬人化した「刀剣男士」を集めて育てるオンラインゲーム『刀剣乱舞』がブームのけん引役となり、女性の間で人気となっているのが「日本刀」。 戦前の1939年に発行された岩波新書の『日本刀』(本間順治著)は、2019年10月に76年ぶりに復刊すると全国から注文が殺到し、4か月弱で累計1万5000部を売り上げるベストセラーになっているという。 名刀200本の魅力と歴史を紹介する『名刀大全』(小学館)も、本体価格3万5000円にもかかわらず、売れ行き好調だ。 もともとは戦闘における「最後の砦」だった刀を現代のように鑑賞用として愛でる風習が生まれたのは、南北朝時代だ。皇室が「持明院統」と「大覚寺統」に分かれて対立をしたことで激しい戦乱が起こり、武器としての日本刀の需要が高まった。 日本刀を保存・公開する刀剣博物館学芸員の久保恭子さんはこう解説する。「それと共に、刀のビジュアルが持つ美しさを味わう“賞翫(しょうがん)”という概念が生まれました。実際、1351年には、刀工の名前や刀の説明などが記された現存最古の刀剣書『龍造寺本銘尽』が作られています。続く室町時代になると刀の見どころである地鉄や刃文の魅力が説明される伝書が残されています。さらに江戸時代になると『極め』と呼ばれる刀の鑑定が盛んになりました」 戦がなくなった江戸時代になると、刀は人を斬るための武器ではなくなり、美術品としての性格をさらに強めた。現在、国宝に指定されている文化財のなかで刀はずば抜けて多い。「工芸品でいえば陶磁器は14、金工は48、漆工は32ですが、刀剣類は122と圧倒的に数が多い。しかも刀は少しでも手入れを怠ると錆び、乱雑に扱うと傷がつくので大事に保管されてきました。国宝の122振りも今なお燦然と光をはなっています」(久保さん) 漫画『KATANA』の作者・かまたきみこさんは、鑑賞時に持ち手など、外装部分の総称である“拵え(こしらえ)”にも注目するという。「漆の蒔絵や金工の細工をはじめとして、白銀師、柄巻師、鞘師、金工師と各業界の最高の技術が刀という一点に集結しているのは素晴らしいの一言。加えて、どんな刀工が作ったのかを知るとさらに刀の美しさを強く感じます」 かまたさんのお気に入りの刀工は「虎徹」だ。「もともとは福井で名の知られていた甲冑師で、50才を過ぎてから江戸に出て刀工に転身して大活躍しました」(かまたさん) 新選組局長の近藤勇が池田屋事件の際に使った刀を作ったともいわれている。撮影/三谷俊之※女性セブン2020年3月12日号
2020.03.03 16:00
女性セブン
ほぼ365日、鍛刀場で刀作りに専念する河内さん
刀が武将の褒美になったのは命が本当に危ない時のみ抜くから
 名刀を擬人化したオンラインゲーム『刀剣乱舞』などをきっかけにして、女性の間でブームとなっているのが「日本刀」だ。戦前の1939年に発行された岩波新書の『日本刀』(本間順治著)は、2019年10月に76年ぶりに復刊すると全国から注文が殺到し、4か月弱で累計1万5000部を売り上げるベストセラーになった。名刀200本の魅力と歴史を紹介する『名刀大全』(小学館)も、本体価格3万5000円にもかかわらず、売れ行き好調だ。 刀が本当に日常と密接だった時代から1000年以上経つ令和の世で、どこに女性たちは魅入られているのか。刀が辿った数奇な歴史をひもときながら考えていきたい。◆ダイヤモンドの輝きが一カットごとに変わるのと似ている 奈良県吉野郡東吉野村──降りしきる雪のなか山道を進むと、刀匠・河内國平さん(78才)の鍛刀場が現れる。 安土桃山時代から続く刀鍛冶の家職を継ぐ河内さんは、2014年に刀剣界最高の「正宗賞」を受賞した刀工界の第一人者だ。いまも吉野の山中にこもって朝から晩まで丹念に日本刀を作り続けている。「日本刀は元来、人を斬るための武器でした。つまり男の世界、戦いの世界そのもの。刀工は、いかに戦いに勝ち抜く刀を作るかを考えながら1000年以上にわたって、『よく切れ、折れず、曲がらず』を追求してきました」 白い雪に覆われた工房で、現代随一の刀匠である河内さんがそう語る。 そもそも日本刀のルーツは中国にある。弥生時代の5世紀頃、漢から日本に銅や剣などがもたらされたといわれている。 日本で鉄刀が武器として用いられたのは平安時代の初期、坂上田村麻呂の蝦夷征伐の際だとされており、その後鎌倉時代に武士の台頭とともに刀の地位は確立された。 日本刀を保存・公開する刀剣博物館学芸員の久保恭子さんは、刀は戦闘様式の変化とともに姿を変えてきた歴史があると指摘する。「馬上での戦闘なのか、それとも一対一の戦いなのかといった戦闘スタイルを基盤に、日本刀の長さや身幅、反りの加減なども武器として使いやすいように変化しました。 平安時代から室町時代までは、馬で戦いやすいよう刃を下にして腰に佩く(下げること)『太刀』が主流で、室町後期以降は地上戦用に刃を上にして腰にさす『刀』になりました」 刀は戦う男たちの「最後の武器」であるがゆえに重宝されたと久保さんが続ける。「戦においてはまず弓矢を使い、その後の接近戦で柄の長いなぎなた等を多用し、最後に使用する武器が刀になります。いざ刀を抜くのは本当に自分の命が危ないとき。実際には抜刀することはほとんどありませんでした。このため刀は命の次に大事なものとされて、戦果の褒美や祝い事におけるいちばんの贈答品になっていったのです」 贈答品だからこそ刀は、ある時期から武器でありながらも「美」の側面を併せ持つようになった。「平安時代に入った頃にはすでに、刀身の切れ味にこだわるだけでなく外装に複雑なあしらいをするようになりました。例えば、奈良の春日大社にある国宝『金地螺鈿毛抜形太刀』は古い拵えですが、細工が施された螺鈿や蒔絵の技法は目を見張る美しさです。当時、それほどの技術者がいたことと、現代までその技術を伝える保存の素晴らしさに感服します」(久保さん) 現代の女性たちがまず魅了されたのが、このビジュアルの美しさだ。刀の宿り神が見える少年が活躍する人気漫画『KATANA』の作者・かまたきみこさんもその1人だ。「最初に刀の美しさに気がついたのは2004年。当時は刀ブームは影も形もなく、新しい漫画の題材を探していたとき、たまたま掲載する雑誌がミステリーやホラー漫画の専門誌だったから、怖い要素として日本刀を扱うのはどうだろうか、と考えたんです。そんな状態でゼロから刀のことを勉強しようと思って実物を見てみると、刃文や地鉄の模様がキラキラと輝いていて単純に『きれいだな』と惹かれたんです。ダイヤモンドがカットの仕方で一つひとつ輝きが違うように、刀も一振りごとに輝きや模様が違う。 それまで刀は男性のものと思っていたけど、こんなに見た目が魅力的であれば絶対に女性の方が好きになるものだな、と強く感じました」(かまたさん)◆「この傷は誰がつけたのだろうか」という生々しさ しかし、輝く宝石もブランドバッグも、美しいし唯一無二の価値を持つ。なぜ「刀」なのか。前出の『名刀大全』を担当した小学館の高橋進さんは美しさと並ぶもう1つの魅力を、「生々しい歴史を体感できること」だと話す。「刀には必ず持ち主がいる。どういう人が持って、どういうふうに使われてきたかの来歴は、刀の大きな魅力です。 教科書に出てくる偉人が肌身離さず持っていた刀を実際に目にしたら、“あの人が持っていた刀を私はいま見ているのか”と歴史が急にリアルなものになり、生々しく感じられるはずです。 さらに刀に残った傷からは、作りものではない歴史のうねりやドラマを感じられる。鑑賞用の陶器や掛け軸などと異なり、刀は実際に持ち主が命を懸けて使うものなので、迫力が違うのです」 かまたさんも美しさとともに刀が持つ歴史的背景にも魅了されたと語る。「刀は生まれた時代、歴史、どの武将や大名に持ち主が変わったのかなどの情報量がすごく多い。ひとつの刀なのに名前が変わっていくこともあるし、刀工についてもいろんな歴史があります。そうした物語を知るのも楽しいですね。 男性は刀そのものをコレクションとして集めることで満足できるのかもしれませんが、女性のハマり方は背景の歴史は物語も含めた“推し”なんです。刀ひとつに込められたドラマを楽しんで、アイドルを愛でるようにハマるんです」※女性セブン2020年3月12日号 
2020.03.02 16:00
女性セブン
高価で難解な専門書にもブームの波は広がっている
盛り上がる日本刀ブーム 戦前の専門書がベストセラーに
 日曜日の昼下がり、都内在住のOL平元寛子さん(30才)は冬のボーナスとこれまでの貯金の一部を切り崩して、奈良県の山奥に住む刀職人から一振りの短刀を購入した。 価格はゆうに100万円を超えたが、平元さんは大満足だ。週に1度は整頓をした部屋で桐箱を取り出し、ひとり暮らしの床にそっと置く。正座して、背筋をピンと伸ばし、桐箱のふたを静かに開けると、そこには銀白色に輝く小ぶりな日本刀が。平元さんは一礼して、愛おしそうに短刀を手に取る。 東京で働く32才の薬剤師の女性も、おろしたての服を着て、メイクもばっちり決めてから日本刀を眺め手入れをする。刀を手に入れたその日から、休みの日に「マイ刀」を愛でるのが極上の愉しみになった――。 いま、彼女らのように刀の美しさに魅入られた「刀剣女子」が増えている。いい日本刀といえば、「折れず、曲がらず、よく切れる」が条件といわれ、日本人は古来、戦いの武器として「刀」を大切に扱ってきた。 源頼朝をはじめとして、歴史上の偉人は刀とセットで描かれてきた。その多くはもちろん男性だ。しかし、今度は女性たちが刀を手にするようになっている。 長引く出版不況のなか、刀の専門書の売れ行きが好調だ。 岩波新書の『日本刀』(本間順治著)はもともと戦前の1939年に発行されたものだ。2019年10月に1943年の5刷以来76年ぶりに復刊すると全国から注文が殺到し、4か月弱で累計1万5000部を売り上げるベストセラーになった。新書編集部の中山永基さんは驚きを隠せない。「美術研究の大家が、当時の日本刀研究をまとめた一冊です。かなり専門的な内容のうえ、旧字のまま復刊したので難解で、決して読みやすい本ではないと思うのですが、みなさん一生懸命に読んでくださっています。復刊した本に注文が殺到するのは初めてのことです」 名刀200本の魅力と歴史を紹介する『名刀大全』(小学館)も、本体価格3万5000円にもかかわらず、売れ行き好調だ。「発売前から予約や問い合わせが殺到して発売前重版になりました。従来の美術書や専門書は書店で実際に手に取って購入されるケースがほとんどですが、『名刀大全』はアニメイトの予約サイトから購入されることが多いのも特徴です」(小学館の高橋進さん) アニメイトとは、アニメやコミック、ゲーム関連のグッズを扱うショップのこと。つまり読者の多くは、アニメやゲームなどのエンタメ作品を入り口にして、難解かつ高価な専門書にも手を伸ばすようになったのだ。 加えて2018年に京都国立博物館で開催された「京のかたな」展をはじめとして刀剣の展示には女性たちの長蛇の列ができている。 日本刀を保存・公開する刀剣博物館学芸員の久保恭子さんが指摘する。「これまで刀剣の展示は人が入らないといわれていましたが、いまや刀剣を持っていない美術館や博物館がこぞって刀剣展示をやりたがるほどの大ブームです。 ブームのけん引役は、何といっても『刀剣乱舞』というオンラインゲームです。それ以前の『エヴァンゲリオン』や『バケモノの子』などの人気アニメの劇中に登場した刀もブームのきっかけとなったようです」『刀剣乱舞』とは、日本の名刀を擬人化した「刀剣男士」を集めて育てる無料のシミュレーションゲーム。2015年1月にサービスが開始されると、ユーザー100万人を超える大ヒットとなり、舞台化やアニメ化を経て刀ブームの礎となった。「例えば、当館が所蔵する国宝『明石国行』は荘厳で凜々しい刀というイメージですが、ゲームでは眼鏡をかけたおとなしめのキャラクター。私のイメージとは少しへだたりがありますが(苦笑)、ブームはありがたいことです」(久保さん) そのほかにも、『週刊少年ジャンプ』(集英社)に2016年から連載中で、シリーズ累計4000万部を売り上げている超人気の少年漫画『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴作)でも、刀は重要なモチーフとして登場する。主人公が鬼を倒すための唯一無二の武器として刀を手にするシーンや、それを作る「刀匠」と呼ばれる職人たちが自らの仕事や作品に誇りを持っていることが伝わるシーンが丹念に描かれる。 15年以上にわたって長期連載中の『KATANA』(KADOKAWA・かまたきみこ作)でも、刀の宿り神が見える不思議な力を持った少年が活躍している。 こうしたエンタメを通じて刀に魅せられた人々が専門書を手に取っているのだ。特筆すべきは、その多くが女性であることだ。前述の岩波新書の『日本刀』は購入者の7~8割が女性だったという。「当館でも刀の講演会の告知をするとあっという間に予約満席になります。お客さんはほとんどが女性で、アニメをきっかけにした興味が刀そのものへの興味に変わっていると実感します」(久保さん)※女性セブン2020年3月12日号
2020.03.01 16:00
女性セブン
『映画刀剣乱舞』公式本未掲載写真公開、三日月宗近など4人
『映画刀剣乱舞』公式本未掲載写真公開、三日月宗近など4人
 名だたる刀剣が戦士に姿を変えた“刀剣男士”を集め、歴史を守るために敵と戦う刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』。累計500万ダウンロードを記録し、大流行中の作品だ。そのいちばんの魅力はなんといっても、個性豊かでカッコいい刀剣男士たち。勢いは原作だけにとどまらず、アニメや舞台、ミュージカルとメディアミックスも盛んに行われている。昨年末、ミュージカル版のキャストたちがNHK紅白歌合戦に出演したことも、大きな話題を呼んだ。 そんな大注目の作品の新たな展開として、『映画刀剣乱舞』として待望の実写映画化(1月18日公開)。今作品は、誰もが知っている「本能寺の変」をテーマに、全く新しい物語を描いている。舞台で活躍する若手実力派俳優を中心としたキャスティングと、緻密に練られたストーリー、そして大迫力の殺陣が見どころだ。 映画の公開に合わせて『映画刀剣乱舞 公式フォトブック』(小学館、2800円+税)も発売される。その未掲載写真を独占入手。刀剣男士たちの美しい姿を見逃すな!三日月宗近 鈴木拡樹(33才)【みかづきむねちか】平安時代の刀工・三条宗近の作。天下五剣のひとつで、その中でももっとも美しいとされる。薬研藤四郎 北村諒(27才)【やげんとうしろう】粟田口吉光作の短刀。戦場育ちのため、少々医術の心得あり。クールな性格。不動行光 椎名鯛造(32才)【ふどうゆきみつ】織田信長の愛刀。森蘭丸が拝領し、のちの本能寺の変で焼け身になったとされる。日本号 岩永洋昭(39才)【にほんごう】天下三名槍のひとつで、「日の本一の槍」と称えられる。(c)2019『映画刀剣乱舞』製作委員会※女性セブン2019年1月31日号
2019.01.19 07:00
女性セブン
『映画刀剣乱舞』公式本未掲載写真公開、山姥切国広など4人
『映画刀剣乱舞』公式本未掲載写真公開、山姥切国広など4人
 名だたる刀剣が戦士に姿を変えた“刀剣男士”を集め、歴史を守るために敵と戦う刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』。累計500万ダウンロードを記録し、大流行中の作品だ。そのいちばんの魅力はなんといっても、個性豊かでカッコいい刀剣男士たち。勢いは原作だけにとどまらず、アニメや舞台、ミュージカルとメディアミックスも盛んに行われている。昨年末、ミュージカル版のキャストたちがNHK紅白歌合戦に出演したことも、大きな話題を呼んだ。 そんな大注目の作品の新たな展開として、『映画刀剣乱舞』として待望の実写映画化(1月18日公開)。今作品は、誰もが知っている「本能寺の変」をテーマに、全く新しい物語を描いている。舞台で活躍する若手実力派俳優を中心としたキャスティングと、緻密に練られたストーリー、そして大迫力の殺陣が見どころだ。 映画の公開に合わせて『映画刀剣乱舞 公式フォトブック』(小学館、2800円+税)も発売される。その未掲載写真を独占入手。刀剣男士たちの美しい姿を見逃すな!山姥切国広 荒牧慶彦(28才)【やまんばぎりくにひろ】霊剣「山姥切」を模して作られたとされる。「綺麗」と言われることが嫌いで、わざとみすぼらしい格好をしている。骨喰藤四郎 定本楓馬(23才)【ほねばみとうしろう】粟田口吉光作の脇差。藤四郎兄弟のひとり。記憶を殆ど失っており、言葉数も少ない。鶯丸 廣瀬智紀(31才)【うぐいすまる】古備前派の刀工の太刀。古備前派は古来から宝物として扱われることが多く、この鶯丸も同様である。へし切長谷部 和田雅成(27才)【へしきりはせべ】長谷部国重作の打刀。主への忠誠心が高く、汚れ仕事も平気で行う。(c)2019『映画刀剣乱舞』製作委員会※女性セブン2019年1月31日号
2019.01.19 07:00
女性セブン
『映画刀剣乱舞』 鈴木拡樹&荒牧慶彦が現場の裏側を明かす
『映画刀剣乱舞』 鈴木拡樹&荒牧慶彦が現場の裏側を明かす
 1月18日公開の『映画刀剣乱舞』。この作品で“座長”を務める三日月宗近(みかづきむねちか)役の鈴木拡樹(33才)と、舞台版に続いて鈴木と共演する山姥切国広(やまんばぎりくにひろ)役の荒牧慶彦(28才)がスクリーンを飛び出して、現代社会にタイムスリップ! 刀剣男士たちが街に繰り出し、作品への熱い思いや初恋などプライベートなことまで赤裸々に明かしてくれました。鈴木:刀剣乱舞はオンラインゲームからスタートして、舞台化、映画化と、大きな作品に成長を遂げました。ぼくたちは舞台が始まった頃からかかわってきた作品なので、いっしょに大きくなってきた感覚です。荒牧:社会現象と言われるのも嬉しいし、ミュージカル版の刀剣男士が昨年末の“紅白”に出たことも誇らしい気持ちでしたね!鈴木:これまでは舞台が中心だったのですが、監督が『舞台で積み上げてきたものを出してください』と言ってくださったので、映像用に表現の仕方を変える必要はなかったんです。荒牧:映画だからといって特別なことはしてないですね。でも合戦シーンは大人数で表現できたので、映像ならではの迫力が出ていると思います。ただ舞台とは足場が違うので、殺陣の時に踏ん張れなくて(苦笑)。砂利だとこんなに滑るんだなと、最初はみんな苦戦していました。ヒロくんは視野が広いから誰かが困っているとすぐに見つけて、殺陣を教えてあげたり。理想の先輩です!鈴木:ありがとう(笑い)。まっきーは人懐っこい! 彼がいると現場の雰囲気が良くなるんですよ。バランス感覚がいいし、ストイックだから勉強になる部分もある。ぼくが知らないことをたくさん知っているので、興味が尽きないですね(笑い)。荒牧:えぇ!? 知らないことってゲームとかでしょ(笑い)。ヒロくんは、仏様みたい! それも並大抵ではなく、“仏の顔も三度まで”どころか百度くらい許してくれそうなくらい優しい。でも、プライベートは謎!鈴木:謎?荒牧:ヒロくんのプライベートは、走っているか、寝ているかの情報しか知らないから(笑い)。鈴木:隠しているわけじゃないよ。その情報くらいのことしかしてないから、話を広げようがないんだよね(笑い)。荒牧:じゃあ、初恋はいつ?鈴木:えぇ? 幼稚園かな。荒牧:幼稚園は抜きにしましょうよ~。子供すぎる(笑い)。ぼくは小3から中3まで同じ子が好きでした! 淡い青春ですね。鈴木:小学生の時は、卒業するまでひとりの子がずっと好きだったんだよね。でも、何も行動できなかったから、“流れ去っていった恋”。荒牧:あはは。映画の話に戻るけど、誰もが知っている織田信長の歴史の話を、刀剣男士とこんなふうに絡めるんだとぼくも驚いたので。ストーリーにのめりこんで見てください!■鈴木拡樹へ10個のQ&AQ.ニックネームは?「拡樹くん」Q.トリセツを教えて!「誤字脱字が多いので注意が必要です」Q.両親のどちらに似ている?「父寄りだと思います」Q.子供の頃はどんな子だった?「姉に頼って生きている“お姉ちゃん子”でした」Q.自分の武器は?「不器用なことを自分でわかっていること」Q.好きな食べ物は?「スイカ」Q.好きな女性のタイプは?「優しくて話を聞いてくれる人」Q.初デートはどこに行きたい?「東京スカイツリー」Q.タイムスリップできるなら?「10時間後くらい。おそらく寝てると思います(笑い)」Q.今年やりたいことは?「海外旅行。5か国くらい南国を経由しながら旅したい」■荒牧慶彦への10個のQ&AQ.ニックネームは?「まっきー」Q.トリセツを教えて!「わりとひとりが好きなのでひとりの時間を与えて」Q.両親のどちらに似ている?「父親」Q.子供の頃はどんな子だった?「優等生なのに、わんぱく小僧でした」Q.自分の武器は?「ノーマルなところ」Q.好きな食べ物は?「しゃぶしゃぶ」Q.好きな女性のタイプは?「いっしょにいて沈黙が苦にならない人」Q.初デートはどこに行きたい?「ドライブでも行きましょうか?」Q.タイムスリップできるなら?「中国の三国時代」Q.今年やりたいことは?「スカイダイビング」※女性セブン2019年1月31日号
2019.01.18 16:00
女性セブン
独自進化のイケボ文化 声優が表舞台に出るのは日本特有
独自進化のイケボ文化 声優が表舞台に出るのは日本特有
 ゲームから始まってアニメ化やミュージカル化と、その経済効果は10億円以上。空前の大ブームを巻き起こしている『刀剣乱舞』。人気はとどまるところを知らず、男性声優の活躍の場が広がっている。 しかもそうした男性声優人気は、刀剣乱舞に限ったことではない。俳優やアイドルにも劣らない整った容姿に、美声を響かせる歌唱力の高さ。抜群のトーク力も兼ね備え、「イケボ」の愛称で、若い女性を中心に支持を得ている。「イケボ」とは、イケメンボイスの略。アニメ批評家の上田麻由子さんによると、もともとは声だけを聴いて、男性の容姿端麗な顔を想像させることを意味していたという。「かわいらしい少年系、キラキラの王子さま系、セクシーな低音系など、イケボの種類はさまざま。声を聴くとドキッとしたり、トキメキを感じたり、リラックスしたりと、一度聞くと忘れられない、印象的な声を指していました。それが昨今では、イケメン、つまりルックスもイケてる声優のことをさすようにもなっているようです」(上田さん・以下同) 声優とはそもそも、アニメキャラクターなどに声を当てる裏方。それも過去の話で、今は声も演技も、さらには顔もイケている人が増え、業界は賑わっているというわけ。各地のドームや日本武道館などで開催される声優のライブイベントには、ファンが会場を埋め尽くす。声優が出席する映画の上映イベントは、チケットが発売されるやいなや即完売。声優が書き手となって本を出版すれば、異例の早さで増刷される。関連アニメグッズは完売で、入手困難に。イケボ人気は計り知れない。 上田さんは近年のイケボ人気について、こう分析する。「きっかけは、アイドルアニメ作品の人気が大きいと思います。代表的な作品に『うたの☆プリンスさまっ♪』が挙げられます」『うたの☆プリンスさまっ♪』とは、アイドルを目指す男の子たちを描いた女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。2010年に発売され、その後アニメ化されたことで人気が高まった。2017年5月には、埼玉・メットライフドームで声優18人による歌やダンスを披露したライブイベントが2日間行われ、ファンが会場を埋め尽くした。その動員数は、なんと10万人近くにものぼった。 そんな声優人気に、当然、各業界も目を付けないはずがない。セブン銀行では、ATM画面に現れる7人のイケメンキャラクターが取引案内をする新サービス『セブンコンシェルジュ』がスタート。イケボの美声聞きたさに、貯金してしまうとSNSでも話題になった。 このほか映画館や商業施設、電車の車内アナウンスなど、あらゆる所にイケボはあふれている。このように、裏方のはずの声優が、表舞台に立つなどという現象は、日本特有。他に例を見ない。「他国にも声の吹き替えはありますが、舞台俳優が行っていることが多い。日本のように声優が大規模なライブを開催したり、写真集を出すというのは聞いたことがありません」 独自の発展を遂げた日本のイケボ文化。その勢いはますます加速している。※女性セブン2019年1月17・24日号
2019.01.06 07:00
女性セブン
『刀剣乱舞』ブーム、週刊誌表紙風ピンナップがSNSで話題に
『刀剣乱舞』ブーム、週刊誌表紙風ピンナップがSNSで話題に
 人間の姿を与えられた刀剣の戦士「刀剣男士」を集めて、育成するゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』。今はゲームだけにとどまらず、アニメや2.5次元の舞台、ミュージカルなど、その人気は大きく拡大している。そしてついに、今年のNHK紅白歌合戦では、2.5次元版の「刀剣男士」が企画コーナーに出演することが発表された。 11月15日発売の女性セブン43号では『刀剣乱舞×女性セブン』のコラボが実現。女性セブンの表紙風にデザインされたスペシャルピンナップが付いているほか、刀剣男士全74振りが紹介され、発表されたばかりの新キャラ・刀剣男士も表紙に初登場している。同誌が発売されると、ピンナップがSNSではたちまち話題に。「女性セブンコンビニ四軒目でゲットしたーー!!」、「キャラのチョイス面白すぎ!!!」、「これ、全国の書店コンビニから女性セブンが無くなる可能性、、、あるよね、、、」といった声が上がり、大反響を呼んだ。一時、ツイッターのトレンドワードランキングで「女性セブン」が1位になったほどだ。『刀剣乱舞-ONLINE-』初のメディアミックスとして誕生したミュージカル『刀剣乱舞』、通称『刀ミュ』。昨年12月の「真剣乱舞祭2017」では、日本武道館、大阪城ホール、さいたまスーパーアリーナ、中国の広州体育館でのべ10万人以上を動員。上演内容は2部構成で分かれており、1部は重厚な歴史ドラマミュージカル、2部はオリジナルの衣裳で煌びやかなライブパフォーマンスが繰り広げられる。「1部と2部のノリは全然違う! ミュージカルとライブのまったく違う2つの側面を楽しめて“まんぷく感”があります」(30代女性)。 来年1月から過去の話題作の再演が決定している。 一方の舞台『刀剣乱舞』は、通称『刀ステ』と呼ばれている。今年6~7月には、シリーズ集大成となる『悲伝 結いの目の不如帰』を上演、公演来場者数及びライブビューイング観客数でこちらものべ10万人以上を動員した。現在まで6作品が上演されているが、チケット争奪戦も激しさを増している。「私は好きな俳優をきっかけにハマりましたが、キャラクター推し、舞台好き、いろいろな人がいます。だからか、チケットの倍率がすごすぎて…(笑い)」(40代女性) その人気はテレビの世界にも波及。ゲーム案内役でおなじみ「こんのすけ」がゲームを飛び出し“おっきい こんのすけ”として、日本各地の博物館や美術館に刀剣を訪ね歩く旅番組『刀剣乱舞 おっきいこんのすけの刀剣散歩』(TOKYO MX火曜25時35分より)が放送中だ。ナレーションは刀剣男士の人気声優が担当している。◆実際の刀まで人気になる アニメ版も人気だ。2016年10月から第1期、2018年1月から続編が放送された『刀剣乱舞-花丸-』には、総勢62振りの刀剣男士が登場し、主に本丸での日常が描かれる。一方、『活撃刀剣乱舞』は圧倒的映像美で描く歴史ファンタジー×剣戟アクションで、2017年7月から放送された。「花丸は日常シーンが多くてかわいい! 活撃は戦場のシーンがグッとくる。どっちも選べません」(20代女性)。 声はゲームキャラクターと同じ声優が担当。 待望の実写化『映画刀剣乱舞』がついに公開決定! 物語の舞台となるのは本能寺の変だ。三日月宗近役の鈴木拡樹はじめ、『刀ステ』で活躍する多くの俳優陣が出演。さらに 山本耕史が織田信長役、八嶋智人が羽柴秀吉役で脇を固める。豪華キャストと小林靖子の脚本で贈る、全く新しい本丸の物語は来年1月18日より全国ロードショー。 そして、『刀剣乱舞』人気とともに、実際の刀剣の注目度も高まっている。 現在、京都国立博物館では史上最大の刀剣展との呼び声も高い『京のかたな展』が開催中だ。平安時代以降に製作された刀剣183件が一堂に集まる大迫力の展覧会で、この規模は京都国立博物館120年の歴史上初の試みとなる。 初日から大行列の人気ぶりで、1か月経った10月25日には10万人来場の記念セレモニーも行われた。 『京のかたな展』目玉の1つが『刀剣乱舞』に登場する刀剣男士たちのモチーフである刀剣だ。「三日月宗近」など展示中の刀剣に加え、10月30日からは「石切丸」「鯰尾藤四郎」など新たに4件が展示される。「今回のかたな展は、普段あまりお見掛けしない客層のかたにも足を運んでいただいております。『刀剣乱舞』ファンのかたは滞在時間が長く、5時間くらいいらっしゃるかたもいます。前期と後期で展示される刀剣も違いますのでリピーターのかたも多くいらっしゃるようです」(主催者)『刀剣乱舞』とコラボした音声ガイドも人気だという。織田信長、坂本龍馬など歴史上の偉人にゆかりのある刀剣が一堂に並ぶ『京のかたな展』は11月25日まで。『特別展 京のかたな 匠のわざと雅のこころ』2018年11月25日(日)まで開催中/開館時間 午前9時30分~午後6時(金・土は午後8時まで)/月曜休館※女性セブン2018年11月29日・12月6日号
2018.11.16 07:00
女性セブン
紅白にも出演、『刀剣乱舞』の週刊誌表紙風ピンナップ登場
紅白にも出演、『刀剣乱舞』の週刊誌表紙風ピンナップ登場
 今や社会現象となっている『刀剣乱舞』がゲームの世界を抜け出し、女性週刊誌の“表紙”になった──。 11月15日発売の女性セブン43号では『刀剣乱舞×女性セブン』のコラボが実現。刀剣男士全74振りが紹介され、発表されたばかりの新キャラ・刀剣男士も表紙に初登場している。 現在開催中の京都国立博物館特別展『京のかたな 匠のわざと雅のこころ』(11月25日まで)をはじめ、昨今の「刀剣ブーム」の火付け役ともいわれる『刀剣乱舞』。すべては2015年にPC版ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』がリリースされたことからはじまった。 ゲームの舞台は、西暦2205年。プレーヤーは「審神者(さにわ)」となり、人の姿を与えられた刀剣の戦士「刀剣男士」を集め、指揮をする。過去に干渉し歴史を改変しようとする敵と闘いながら、刀剣男士を育成するシミュレーショゲームだ。『刀剣乱舞』をきっかけに「刀剣女子」なる言葉も生まれ、刀剣ブームにつながったといわれる。 登場キャラクターのモチーフとなる幻の名刀・大太刀「蛍丸」を復活させようとクラウドファンディングを開始すれば、4500万円以上を集めて復元を実現。行方不明とされていた太刀「燭台切光忠」を発見、写しが作成された偉業にも大きく影響している。 今やゲームの世界を飛び出し、アニメや「2.5次元」の舞台やミュージカルも話題で、チケットも即完売。年末のNHK紅白歌合戦への『刀剣男士』初出演、来年1月の映画公開も決定した。『京のかたな展』も開催1か月で来場者数10万人を突破。会場内では飾られた『刀剣男士』と撮影する女性の姿も多く見られる。 今回の女性セブンのスペシャルピンナップには『京のかたな展』に展示されている実在する刀剣と刀剣男士、「三日月宗近」や「山姥切長義」の“競演”企画、舞台、ミュージカル、アニメ、映画の見所も掲載されているほか、全刀剣男士も揃って登場するなど『刀剣乱舞』尽くしの一冊となっている。2019年1月14日で4周年を迎える『刀剣乱舞』のブームはさらに熱を帯びているようだ。
2018.11.15 07:00
NEWSポストセブン
平成最後!第69回NHK紅白歌合戦の出演者が決定
平成最後!第69回NHK紅白歌合戦の出演者が決定
2018年12月31日に放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の出演歌手42組が発表されました。https://twitter.com/nhk_musicjp/status/10625605664667525122020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて今年も“夢を歌おう”がテーマになっています。紅組にあいみょんさん、DAOKOさん、白組にKing & Prince、Suchmos、純烈さん、YOSHIKI feat. HYDEさんが初登場します。また、特別企画として“椎名林檎さんと宮本浩次さん”によるステージも決定し宮本さんは初のソロ出場となります。総合司会はお笑い芸人の内村光良さん、NHKアナウンサーの桑子真帆さんが務め、紅組司会は女優でモデルの広瀬すずさん、白組司会は嵐の櫻井翔さんが務めることが決定しました。アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場する架空の9人組女性スクールアイドルグループ“Aqours(アクア)“と人気ゲーム「刀剣乱舞」から生まれた2.5次元ミュージカル“刀剣男士”が出演する企画コーナーも発表されました。
2018.11.14 07:06
SNSのニュースメディア Insty
上杉家・武田家 当主対談まとめ by NEWSポストセブン
上杉家・武田家 当主対談まとめ by NEWSポストセブン
“越後の龍”、“甲斐の虎”と並び称された宿命のライバルである上杉謙信と武田信玄。『週刊ポスト』2016年7月22・29日号で、両家の直系子孫である上杉家第17代当主・上杉邦憲氏と武田家第16代当主・武田邦信氏の初対談が実現した。「川中島の戦い」から450年の時を経て、“龍虎”が再び相まみえる──。(2016年9月24日更新)上杉家・武田家の当主の現在上杉氏はJAXAを経て、民間の宇宙事業機関の理事長 上杉家第17代当主・上杉邦憲氏(73)は東京大学大学院卒業後、文部省宇宙科学研究所へ。その後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)でロケットの開発に従事、現在は民間の宇宙事業機関の理事長を務める。上杉氏のメールアドレスは「TONO」上杉:あだ名がずっと「殿」でした。小さい頃は「バカ殿」でしたけど(笑い)。アメリカのNASAの研究所に留学した際、現地の人が「UESUGI」がうまく発音できないので、ニックネームが日本時代と同じ「TONO」になった。だから自然にメールアドレスも「TONO」に。いまさら変えるわけにもいかず、以来30年間そのままなんです。武田氏は大手商社を退職後、国連UNHCR協会の理事 武田家第16代当主・武田邦信氏(68)は大手商社を退職の後、法務省人権擁護委員、国連UNHCR協会の理事を兼務。また武田家当主として家臣団をまとめる「武田家旧温会」の最高顧問でもある。2人とも、さすが名家出身というべき輝かしい経歴の持ち主である。会うのは初めて 父親同士は交流あり上杉:私たちがお会いするのは初めてですよね。 武田:本家ではない上杉家の方とお会いすることはあるのですが……。私の父と上杉さんのお父様とは交流があったようです。父は居酒屋で酒を酌み交わした写真を亡くなるまで大切にしていましたから。年賀状のやり取りもしていた。 上杉:父親同士がNHKのクイズ番組『私の秘密』で共演したことから両家の交流が始まったんですよね。その後、私自身も武田さんのお父様と雑誌の企画でお会いして。川中島の一騎打ちの銅像の前で並んで写真を撮りました。 武田:それまでは両家の交流はなかったけれど、父の代で関係を復活させた。  上杉・武田両家と、戦国武将の末裔の関係両家の間には、現在も遺恨はあるのか?──両家の間には、現在も遺恨はあるのか?   武田:いえいえ。信玄公は「武田に何かあったら上杉を頼れ」と遺言を残しています。信玄公の六女・菊姫は謙信公の後継者である景勝公の正室として嫁ぎ“甲州夫人”と呼ばれ慕われていた。また信玄公の六男・信清は、その言葉通り、兄・勝頼公が自害した後、菊姫を頼って越後へと赴き、上杉家の家臣となっています。親戚関係でもあり感謝こそあれ、恨みはありません。 上杉:信清さんは上杉家でも「高家」と呼ばれる非常に高い身分の方として扱われた。お墓も上杉家代々の菩提を弔う『林泉寺』に置かれ、直江兼続の墓の隣にあります。上杉家とは身内同様の関係でした。山梨では上杉家は尊敬されている〈山梨県笛吹市では「ふるさと納税」の寄付額によって、春の祭り・川中島合戦戦国時代絵巻で信玄役、謙信役を演じる権利を得ることができる。だが、その額は信玄役が100万円、謙信役は50万円と大きく差がある〉 上杉:信玄公のお膝元の山梨ですから不満はありません。米沢で『川中島の模擬合戦』をやれば、上杉勢をやりたい人ばかりですが、武田勢はなかなか集まらない。山梨では反対になるんでしょうけど……。 武田:いやいや、そんなことはない。山梨では上杉家は尊敬されていますよ。でも、これが織田家となると、また話が複雑になってくるのですが(苦笑)。上杉氏「徳川宗家の当主とは時々酒を飲む仲」上杉:上杉家の場合、各大名家と必ずどこかで繋がっている。今の徳川宗家の当主とは母同士が姉妹(邦憲氏の母は徳川家17代目・家正氏の次女)なので従兄弟同士です。ここが一番近い間柄で時々酒を飲んだりします。戦国大名は血を絶やさないように子供が何十人もいたりする。その子たちを別の家に養子に出したり、嫁がせたりする。ですから大名家は婚姻関係をたどるとみんな親戚になるんです。武田氏「織田家の子孫の方とは毎年お会いしています」武田:織田家といえば、あちらの子孫の方とは『長篠の戦い』の慰霊祭で毎年お会いしています。他の戦国大名では、昨年は徳川家康公薨去400年だったので、徳川宗家とはよくイベントでご一緒しました。あとは前田(慶次)家なども交流を持っています。有名大名の末裔として生まれてできるだけ末裔とは言いたくない上杉:子孫だということはなるべく言わないようにしています。何せ名前が重い。私は疎開して米沢(山形)の小学校に通っていたのですが、上杉家の城下町なだけに担任教師も謙信公を尊敬していて「お前は謙信公の子孫なのに何をやっているんだ」と叱られる。子供の頃はそれが嫌でしょうがなかった。それに知られた時の周囲の反応が面倒くさい。「世が世なら側にも寄れませんな」なんて言われると、もう鬱陶しい。 武田:同じですね。まあ、私はそう言われたら「もう一度、その時代に戻りたいな」とチクチク返していましたけど。 上杉:ワハハ! しかし実際のところ、知られたくないというのが本音です。だから自分から「○○の末裔」と売り込んでくる人は怪しいと思ったほうがいい。「なんだ武田の御曹司は」と言われないよう言動に注意武田:末裔ならではの気苦労もあります。武田家には、いまも家臣団がありまして、「うちの先祖は二十四人衆の誰々だ」とか、皆それぞれ信玄公の家臣だったことを誇りに思っている。それを潰さないように生活しなければならない。「なんだ武田の御曹司は」と言われないように言動にも気をつけています。   上杉:それは私もまったく一緒です。上杉家には家臣団はありませんが「まわりを大事に」というのは謙信公以来、代々伝わる家訓で、時代は変わってもその心は続いています。人前で酔っ払うのはOK──恥ずかしい振る舞いはできない。人前で酔っ払ったりするのもダメですか? 上杉:それは別ですね(笑い)。当主というのは酔っ払った方がいい。みんなが安心するから。しかも上杉家は酒豪で知られる謙信公以来、酒は強い。私ですか? 酒が強くなければ当主はやってられません。 武田:私はまあまあですけどね(笑い)。女性関係について謙信と信玄の血は受け継いでいる?──謙信は「不犯」を掲げ、生涯女性と交わらなかったという伝承があり、信玄は性豪とも言われる。その血は受け継いでいる? 上杉:そういうことは考えたこともありませんね。 武田:性豪といっても戦国武将がたくさんの側室を持つのは血を残すため。何も、快楽ばかりが目的だったわけではないでしょう。でも、私の場合は「もう一度、そういう時代に戻りたい」と言っておきましょう。 上杉:ワハハ!代々伝わる家宝──歴史深い両家だけに、代々伝わる家宝がある? 上杉:私が気に入っているのは、織田信長から贈られた『洛中洛外図屏風』です。これは、何度見ても本当に素晴らしい。 武田:私は、今日持ってきました。信玄公の父・信虎公が正室のために京都で打たせた懐剣です。『備前長船清光』です。約500年前の天文10年に打たれた刀です。 上杉:刀といえば、いま日本刀を愛好する“刀女子”というのがブームです。『刀剣乱舞』という刀を擬人化したゲームが流行っていて、謙信公の刀もキャラクター化されているの。『五虎退』という小さな刀なんだけど、それが去年ぐらいから有名になって。博物館に展示してほしいと言われている。川中島の戦いで勝ったのは? 両当主の見解武田家当主「最も激戦だった戦いで、最後に勝ちどきをあげたのは武田」──最後まで決着が付かなかったと言われる「川中島の戦い」だが、実際はどちらが勝ったと思っていますか? 武田:こちらとしては、最も激戦だった第四次の川中島の戦い(1561年)で、最後に勝ちどきをあげたのは武田だ、ということです。武田と上杉では信濃の土地に対する考え方が根本的に違う。甲斐の国というのは何もなく、信玄公は人民を養うために米が育つ肥沃な土地が必要だった。だから村上攻めをせざるを得なかった。上杉家当主「謙信公は負けたとは全然思っていない」上杉:領土としては土地を手に入れた武田の勝ちかもしれませんが、上杉は負けたとは思ってない。そもそも謙信公には支配拡大の欲はなく請われて“義の戦い”をしただけです。   武田:謙信公は村上に頼まれて戦をしただけで、あそこの領土が必要だったわけではない。   上杉:だから、考え方の違いです。謙信公は負けたとは全然思っていない。むしろ怪しからん武田を懲らしめたと思っている。村上(義清)ら信濃勢との義は果たしたわけですから、何なら勝ったと思っていますよ(笑い)。 信玄と謙信の一騎打ちはあったか?武田:2人の一騎打ちはあったと思いますか? 上杉:それはわからないですね。史料には「(謙信)自ら立ちはだかり」というものもありますが、総大将が、自ら敵陣に乗り込むような危険を冒すかという疑問は残ります。 武田:ただ、信玄公の軍配扇に傷がついていたことは事実。どうせ本当のところは分からないんだから、謙信公自身が乗り込んできて、3度切りつけたという方が面白いですよね。武将として、どちらが強かったか?上杉:武将として、どちらが強かったかというと、そこは難しい……。強さと言ってもいろいろある。武力なのか知力なのか他の要素なのか様々ですから。   武田:2人とも全然タイプが違うから。   上杉:(信玄を)武士として認めていたのは確かだと思うんです。   武田:はい。好敵手であったことは間違いない。   上杉:2人は近すぎた。同盟軍で戦ったら最強だったはず。まあ、私はそれでも一番強いのは謙信公だと思っています。   武田:それじゃあ私は信玄公にしておきましょうか(笑い)。謙信・信玄の俗説や、演じた俳優について『実は謙信は女性だった』という説の真偽〈両雄ともにまことしやかに囁かれる俗説がある。「実は謙信は女性だった」という説に「信玄は病人で今に残る絵姿などは、すべて影武者のものだった」というものだ〉   上杉:『女性説』はよく言われることですが、我が家に伝わる史料から見てもありえません。信玄公の『病人説』は事実の部分もある武田:信玄公の『病人説』については事実の部分もありますよ。信玄公は実際に労咳で亡くなっている。川中島の時はわかりませんが、亡くなる数年前からは本当に病気だったと伝えられている。勝頼公が武田家を継ぐと言っても、側室の子でしたから統率が取れていない。だから自分が動ける間に敵を排除しておきたかった。それで三方ケ原で徳川を叩いて、さあ次は織田という時に、志半ばで亡くなってしまった。だから、あの銅像も実際のお姿だったのかどうかもわからないですね。謙信役で良かったのは『天地人』の阿部寛上杉:ドラマ自体、あまり観ないですね。役者によってイメージが違う時があるし、歴史を知る者としては違和感を覚えることもあるから。これまで謙信公を演じた役者では大河ドラマ『天地人』(NHK)の阿部寛さんが良かった。想像しているイメージに近い感じがしました。『天と地と』の津川雅彦が信玄のイメージにピッタリ武田:現在放送中のNHK大河ドラマ『真田丸』は観ているけど、勝頼公が自害する第2話は心情的に観ることができなかった。でも後から「あの回の勝頼公はとっても素晴らしかった」という評判を聞いてね。「ちくしょう!観ればよかった!」ってね。 想像している信玄公のイメージに近いのは、映画『天と地と』での津川雅彦さんですね。私の中での信玄像って、甲府駅前の銅像なんです。ふくよかな、どっしりした雰囲気。あれに近かった。対談を終えて武田:今日、こうして初めてお会いしてお話をして。先祖たちはライバルですけど、“家”を背負うもの同士、通じ合うものがあった。   上杉:いやいや、おっしゃる通りです。   武田:今度は2人で盃を交わしたいですね。   上杉:いいですね。その時は川中島で(笑い)。 
2016.09.24 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン