• TOP
  • STAP細胞

STAP細胞一覧

【STAP細胞】に関するニュースを集めたページです。

STAP細胞騒動、佐村河内氏、号泣県議など 平成26年振り返り

STAP細胞騒動、佐村河内氏、号泣県議など 平成26年振り…

 いよいよ平成も残すところあとわずか。そこで、1年ごとに噛み締めて振り返ってみたい。平成26(2014)年はどんな年だったのか。プレイバッ…

2019.03.04 16:00  女性セブン

レイザーラモンRG 際どいモノマネでも炎上しない極意を語る

レイザーラモンRG 際どいモノマネでも炎上しない極意を…

 話題のトピックスを名曲に乗せて歌いあげる”あるある”ネタや、モノマネで人気のレイザーラモンRG(44才、以下RG)。今年は、髪の毛を剃っ…

2018.12.25 07:00  NEWSポストセブン

強烈会見の至学館・谷岡学長、大学イメージは就活に影響?

強烈会見の至学館・谷岡学長、大学イメージは就活に影響?

 五輪4連覇を果たした女子レスリング・伊調馨に対する栄和人日本レスリング協会強化本部長によるパワハラ疑惑だが、真相はまだ明らかになっ…

2018.04.05 07:00  NEWSポストセブン

旧石器ねつ造事件 慰安婦報道やSTAP騒動に連なる問題を内包

旧石器ねつ造事件 慰安婦報道やSTAP騒動に連なる問題を…

 作家の佐藤優氏と思想史研究家の片山杜秀氏が平成という時代を振り返る「平成史対談」。今回は2000年に起きた「旧石器ねつ造事件」につい…

2017.10.04 07:00  SAPIO

大川隆法氏の守護霊インタビューで星野源の霊は恋愛テク披露

大川隆法氏の守護霊インタビューで星野源の霊は恋愛テク…

 清水富美加(22才)が刊行した『女優・清水富美加の可能性 ~守護霊インタビュー~』で話題になった、宗教団体・幸福の科学が行っている守…

2017.02.25 16:00  女性セブン

清水富美加 仕事打ち合わせ3日後、教団側弁護士登場で急転

清水富美加 仕事打ち合わせ3日後、教団側弁護士登場で急転

《私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました》。一際大きく綴られたその文字が、目に飛び込んでくる。2月12日、清水富美加(22才…

2017.02.16 07:00  女性セブン

早くて5年で実現か 毛が生える「17型コラーゲン」治療法

早くて5年で実現か 毛が生える「17型コラーゲン」治療法

もっとも多くの日本人を苦しませる「不治の病」。それはがんでも認知症でもない。ハゲである。1300万人ともいわれる薄毛男性の頭に“光が差す…

2016.07.26 21:40  ポストセブンラボ 育毛研究室

東大初の「推薦入試合格者」は就活で不利になる?

東大初の「推薦入試合格者」は就活で不利になる?

 面接と書類審査で東大に入れる。そんな東京大学の「推薦入試」が今年からスタートした。昨年12月に書類審査を通過した受験生に面接が行な…

2016.02.16 16:00  週刊ポスト

理論上は永続的発毛が可能になる「17型コラーゲン」に興奮

理論上は永続的発毛が可能になる「17型コラーゲン」に興奮

 日本を代表する薄毛タレントである東国原英夫氏(58)が息を弾ませる。「ハゲ歴30年、すべての治療法をやり尽くした結果がこれです。STAP…

2016.02.15 16:00  週刊ポスト

小保方晴子氏を頑なに擁護する方々に「あのよ…」と嘆息

小保方晴子氏を頑なに擁護する方々に「あのよ…」と嘆息

 この世にはバカなことがあふれているが、建前をととのえるリアル社会では、バカがうまく隠れている。一方のネットでは、リアルと異なりバ…

2016.02.09 16:00  週刊ポスト

故笹井芳樹氏の妻 遺書の真意「小保方氏に伝わっていない」

故笹井芳樹氏の妻 遺書の真意「小保方氏に伝わっていな…

 2014年、世界中を揺るがせたSTAP細胞論文騒動。その論文の筆頭研究者だった小保方晴子氏(32才)の手記『あの日』(講談社)が出版された…

2016.02.04 16:00  女性セブン

故笹井芳樹氏の妻 小保方氏手記は「読んでも仕方ない」

故笹井芳樹氏の妻 小保方氏手記は「読んでも仕方ない」

「あれから1年半ですか…。早いものですね。当時は本当に大変でした。悲しみはもちろん、マスコミが1時間おきにきて、ピンポンを鳴らすもので…

2016.02.04 07:00  女性セブン

小保方氏手記 捏造の有無より報道被害訴えたかったのか

小保方氏手記 捏造の有無より報道被害訴えたかったのか

 元理化学研究所の研究員・小保方晴子氏が著書『あの日』(講談社)を刊行した。研究者を志した動機からSTAP細胞論文発表までの経緯、捏造…

2016.02.02 07:00  週刊ポスト

小保方晴子氏手記の読後感と「感じざるを得ない矛盾」

小保方晴子氏手記の読後感と「感じざるを得ない矛盾」

「STAP細胞発見」の記者会見から約2年、小保方晴子氏が「告白本」を刊行した。研究者を志した動機から、STAP細胞論文発表までの経緯、捏造疑…

2016.02.01 07:00  週刊ポスト

SMAP騒動にかこつけて部下に独立誘うのは禁句(anzphoto_Inc, / PIXTA(ピクスタ)

SMAP騒動 「STAP細胞」とかけたダジャレは危険

 SMAP解散騒動の会話にオッサンも絡んでいきたい。しかしどう絡んでいいのかわからない。だって、もともとファンじゃないんですもの。とい…

2016.01.16 16:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス