• TOP
  • 山口組

山口組一覧

【山口組】に関するニュースを集めたページです。

高倉健さん、鶴田浩二さん 任侠映画は本物ヤクザが演技指導

高倉健さん、鶴田浩二さん 任侠映画は本物ヤクザが演技…

 吉本芸人の闇営業問題は、芸能界と反社との関係性を改めて浮き彫りにしたとされる。だが、「あんなスケールの小さい男たちと一緒にしても…

2019.07.31 07:00  週刊ポスト

吉本闇営業騒動に元組長「スケール小さ過ぎてイヤになるわ」

吉本闇営業騒動に元組長「スケール小さ過ぎてイヤになる…

 吉本芸人の闇営業問題は、芸能界と反社との関係性を改めて浮き彫りにしたとされる。ジャーナリストの伊藤博敏氏が、名だたる昭和スターた…

2019.07.29 16:00  週刊ポスト

週刊ポスト 2019年8月9日号目次

週刊ポスト 2019年8月9日号目次

週刊ポスト 2019年8月9日号目次韓国が繰り出す「嘘」「誇張」「妄想」を完全論破する「日本人の正論」50・この夏、新作が続々公開! 韓流…

2019.07.29 07:00  週刊ポスト

7月22日に会見を開いた吉本の岡本社長(撮影/木村圭司)

吉本興業 かつては暴力団と切れない関係、スキを狙う反社

「おまえら、テープ回してないやろな」「ほんなら全員連帯責任でクビにするからな」「おれにはおまえら全員クビにする力がある」 7月20日、…

2019.07.25 07:00  女性セブン

変化を見せる六代目山口組(写真は司忍六代目山口組・組長)

六代目山口組の機関紙が社会派転向? ピエール瀧問題に…

〈彼はミュージシャン以外にも個性派俳優として存在感を見せていた。世の中には才能ある彼の更正(※原文ママ)をもっと期待し応援する声が上…

2019.07.20 16:00  NEWSポストセブン

令和時代のヤクザ社会を追い続ける鈴木智彦氏

ヤクザ報道の裏側「怒鳴るところ撮れ」「自ら警察通報」等

 芸人の闇営業問題がメディアを賑わせ続けているが、証拠として反社会勢力と一緒に撮った写真や動画がとりあげられている。ヤクザ取材を専…

2019.07.10 16:00  週刊ポスト

小林旭には豪快な伝説が多い(時事通信フォト)

反社と芸能人 小林旭、梅宮辰夫、月亭可朝の「交際伝説」

 吉本芸人らが反社会勢力への“闇営業”で金をもらっていたとして謹慎処分を受け、テレビ界に激震が走っている。黒い交際は大問題だが、この…

2019.07.01 16:00  週刊ポスト

吉本芸人が参加した振り込め詐欺グループの忘年会

反社勢力とゴルフコンペしたプロ「刺青専用の風呂場あっ…

 カラテカ・入江慎也や雨上がり決死隊・宮迫博之らお笑い芸人の「闇営業」騒動で、芸能界と反社会的勢力との接点がクローズアップされてい…

2019.06.22 07:00  週刊ポスト

相撲とヤクザとの関係、砂かぶり席の有名男性を協会が問題視

相撲とヤクザとの関係、砂かぶり席の有名男性を協会が問…

「大相撲とヤクザ」──長い興行の歴史の中で、両者は密接に結びついてきた。野球賭博や八百長スキャンダルが発覚するたびに、「国技」に相応…

2019.06.10 07:00  週刊ポスト

政治家とヤクザとの関係がなくならないワケ

政治家とヤクザとの関係がなくならないワケ

 暴対法が施行されて以降、ヤクザと親密にみえる写真が発覚したら大問題となる現在だが、それでも政治家はヤクザとの関わりを斬り捨てられ…

2019.05.15 07:00  週刊ポスト

右翼の街宣車 政治家宅前で音量1つ上げると100万円になる

右翼の街宣車 政治家宅前で音量1つ上げると100万円になる

 暴力団対策法が施行される以前は、政治家とヤクザの距離が分かりやすく近かった。いけないと知りながら、なぜ政治家はヤクザに頼ってしま…

2019.05.13 07:00  週刊ポスト

山口組本部への家宅捜索(2019年4月)

ヤクザと選挙、山口組の民主党推しや安倍氏宅火炎瓶騒動…

 統一地方選から休む間もなく、永田町は7月の参院選に向けた臨戦態勢に入った。地元企業、労働組合、宗教団体……さまざまな集票組織がひしめ…

2019.05.07 16:00  週刊ポスト

野球賭博騒動時の記者会見(共同通信社)

ヤクザとプロ野球選手の一番の接点は野球賭博よりも覚せ…

 プロ野球と反社会勢力との繋がりというと、1969年から1971年にかけて発覚した「黒い霧事件」のように、野球賭博に絡んだものが思い出され…

2019.05.04 16:00  週刊ポスト

元大関の琴光喜(時事通信フォト)

大相撲とヤクザの関係 その繋がりと背景の歴史

 昨年、日大アメフト事件をきっかけにスポーツ団体をめぐるスキャンダルが次々と噴出した。そのなかには、反社会勢力との関係が取り沙汰さ…

2019.05.02 16:00  週刊ポスト

ボクシング連盟の山根明・元会長(時事通信フォト)

ボクシングジム併設暴力団、刺青の組員がサンドバッグ叩く

 東京五輪が来年に迫るなか、五輪競技団体をめぐるスキャンダルが次々と噴出している。そのなかに、ヤクザとの関係が取り沙汰される内容も…

2019.04.27 16:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス