華族一覧

【華族】に関するニュースを集めたページです。

「資本主義の父」と呼ばれた渋沢栄一(時事通信フォト)
”資本主義の父”渋沢栄一が「生みの苦しみ」を味わった意外な有名企業
“資本主義の父”と呼ばれる渋沢栄一は、現みずほ銀行やJRグループなど500社以上にも及ぶ企業の設立・運営に関わり、今もその6割が企業活動を続けている。だが、決して順風満帆の船出とはいかな…
2021.02.28 07:00
NEWSポストセブン
【今週の読みたい本】ヤマザキマリがコロナで「たちどまって考えたこと」を綴った新書など4冊
【今週の読みたい本】ヤマザキマリがコロナで「たちどまって考えたこと」を綴った新書など4冊
気が付けばもうすぐ12月。いつもとは違う年末になりそうな今年は自宅で過ごす時間が多くなりそう。テレビや映画を見るのも楽しいが、たまには本でも読んでみませんか?そこで今、読んでおきた…
2020.11.28 20:00
8760 by postseven
金田一耕助をまるっと大解剖! マニアも驚く圧倒的情報量と魅力あふれるイラスト
金田一耕助をまるっと大解剖! マニアも驚く圧倒的情報量と魅力あふれるイラスト
 日本でもっとも有名といっても過言ではない私立探偵・金田一耕助。ボサボサ頭によれよれの袴という冴えない風采ながら、類まれなる推理力で数々の難事件を解決へと導きます。作家・横溝正史…
2020.10.20 19:00
BOOK STAND
神社界も後継者問題は深刻
靖国神社、宮司緊急搬送で「トップ不在の例大祭」異常事態
 靖国神社の宮司が倒れた──そんな情報が神社界を駆け巡ったのは9月初旬のことだった。「宮司の山口建史氏(72)が、8月31日に自宅で転倒して頸髄を損傷したとの情報です。山口氏は緊急搬送さ…
2020.09.21 16:00
週刊ポスト
愛子さま「学習院内部進学に一本化」情報、小室さんも影響か
愛子さま「学習院内部進学に一本化」情報、小室さんも影響か
 12月1日、愛子内親王が18歳の誕生日を迎えた。来年3月に学習院女子高等科を卒業し、4月からの進学先に注目が集まる中、皇室担当記者の間では「すでに大学を決められたようだ」との情報が飛び…
2019.12.02 11:00
週刊ポスト
上皇・上皇后両陛下の半生を描くドキュメントコミック
『明仁天皇物語』原作者語る 両陛下が成し遂げた「近代化」
 2016年8月に「譲位」のお気持ちを発表された明仁天皇は、今年5月1日の皇位継承によって上皇陛下となられた。戦時下で過ごした少年時代、美智子さまとのご成婚、象徴天皇としての在り方を模索…
2019.06.30 07:00
NEWSポストセブン
天皇皇后両陛下 御成婚60年の歩みと共に歩んだ日本人の幸福
天皇皇后両陛下 御成婚60年の歩みと共に歩んだ日本人の幸福
 天皇御即位満30年、御成婚満60年、そして、約200年ぶりの譲位による御代替わりという節目を迎える。天皇皇后両陛下が国民に思いを寄せて辿られた足跡は、人々の幸せと安寧を祈る、長く慈愛に…
2019.04.30 07:00
週刊ポスト
江戸東京坂道さんぽ、東京23区内に名のある坂は約640
江戸東京坂道さんぽ、東京23区内に名のある坂は約640
 ぶらり街歩きには最適な季節。三井財閥総帥の玄孫であるタレント・團遥香が「日本坂道学会」会長の山野勝氏を案内人に、東京の坂を歩いた。山野:東京23区には、名前が付く坂が約640あるんで…
2019.04.29 07:00
週刊ポスト
改憲で天皇の地位は「元首」に変わるのか、次の時代の役割変化は?
改憲で天皇の地位は「元首」に変わるのか、次の時代の役割変化は?
 平成の世を通じ、天皇は象徴天皇としてあるべき姿を模索してきた。だが、歴史を俯瞰すれば、天皇の意思に反して時の権力者が都合のよい天皇像を作り上げた時代も少なくない。“ポスト平成”に…
2019.02.25 07:00
SAPIO
平成の最後、皇室と宮内庁幹部の距離感が目立ってきた背景
平成の最後、皇室と宮内庁幹部の距離感が目立ってきた背景
 平成の終わりまで、5か月を切った。年が明けると皇位継承の式典がほどなく始まる。 2019年2月24日の「天皇陛下御在位30年記念式典」に始まり、「退位の礼」(4月30日)、「即位の礼」(5月1…
2018.12.13 16:00
週刊ポスト
NHKで俳優3人の“金田一リレー” ファン心をくすぐる演出も
NHKで俳優3人の“金田一リレー” ファン心をくすぐる演出も
 またしても名探偵・金田一耕助がNHKでドラマ化! NHK BSプレミアムで池松壮亮(28才)、長谷川博己(41才)に続いて、吉岡秀隆(47才)が演じることになった。ファン心をくすぐる演出と、“…
2018.07.28 16:00
NEWSポストセブン
紀州のドン・ファンより凄い 「パリの日本人蕩尽王」伝説
紀州のドン・ファンより凄い 「パリの日本人蕩尽王」伝説
「紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県の実業家・野崎幸助氏が自宅で倒れ、その後死亡した事件が注目を集めている。野崎氏は酒類販売業や不動産業で50億円とも言われる資産を有する富豪で…
2018.06.05 16:00
NEWSポストセブン
【著者に訊け】奥泉光さん 二・二六事件前夜描く『雪の階』
【著者に訊け】奥泉光さん 二・二六事件前夜描く『雪の階』
【著者に訊け】奥泉光さん/『雪の階』/中央公論新社/2592円【本の内容】1935年、貴族院議員の笹宮伯爵の娘、惟佐子は、女子学習院の同級生である友人の心中事件に疑問を抱く。惟佐子に依頼…
2018.05.15 11:00
女性セブン
美智子さまの胸中に「なぜ、このような状況に…」のお気持ち
美智子さまの胸中に「なぜ、このような状況に…」のお気持ち
 天皇陛下、皇太子さま、秋篠宮さまが一堂に会される「頂上会談」は、2012年春頃から月に1度のペースで行われてきた。未来の皇室の在り方を語り合われ、陛下の生前退位の意向も、発表前からそ…
2018.04.20 07:00
女性セブン
撮影/雑誌協会代表取材
眞子さまと小室圭さん結婚延期、学習院派閥の影響も?
 2月6日、眞子さまと小室圭さんのご結婚延期発表がなされた。本誌女性セブンは、結婚延期が発表される2月6日以前から、「小室家の醜聞を世間に広めようとする勢力」の存在を報じてきた。 1月…
2018.02.26 11:00
女性セブン

トピックス