ふるさと納税一覧

【ふるさと納税】に関するニュースを集めたページです。

ふるさと納税受入額・都道府県別トップ5の魅力的な返礼品の数々
ふるさと納税受入額・都道府県別トップ5の魅力的な返礼品の数々
 2008年5月にスタートした「ふるさと納税」の市場規模が急成長を続けている。人口減少による税収減の緩和や地方と大都市の格差是正を目的に実現した同制度は、発足時の受入額が81.4億円で低迷していたものの、2015年度から急上昇に転じ、2020年度実績では約6725億円と前年度比約1.4倍となった(2021年発表の総務省データによる)。そんなふるさと納税は、今後どこまで成長するのか。【一覧2枚】ふるさと納税受入額 都道府県別トップ5。他、ふるさと納税「人気お礼品」ベスト10も「2021年度は前年以上の伸びを示して、おそらく8000億円以上に達すると弊社では予想します」 そう話すのは、ふるさと納税サイト『さとふる』広報の井田尚江さんだ。「雨の日はふるさと納税の利用が増えるんです。それと似た効果がコロナ禍による巣ごもり需要にはあり、コロナ禍の2020年度にはふるさと納税受入額が一気に増えました。2021年度もコロナ禍が続き、旅行も帰省もできない分、ふるさと納税のお礼品で旅行気分を楽しむ家庭も増えてきたように思います。しかも寄付金控除のための申請も年々簡単になってきており、ふるさと納税制度を利用する人がどんどん増えていきそうな情勢です」(井田さん・以下同)1位は北海道。紋別市のホタテは不動の人気 幸か不幸か、コロナ禍が追い風となって人気堅調なふるさと納税。その受入額の都道府県別ランキングは、“全国の魅力度総選挙”といえるかもしれない。総務省が昨年7月30日に公表した2020年度の実績が最新データとなるが、これに基づいて47都道府県を順位づけすると、トップ5は北海道、鹿児島県、宮崎県、福岡県、山形県となる。 上位5道県の顔ぶれを見ると、北海道や九州など、物産展で人気の地域が強い印象を受けるが、「実はそれだけではない」と井田さん。同社では自治体や事業者と一緒にお礼品開発や交流事業も行っているため、自治体の工夫や努力を感じるという。「上位に入る地域は自治体や事業者自身がふるさと納税に工夫をこらして能動的に参加している印象があります。提供するお礼品も種類の幅や数がとても豊富。知名度の高い特産品が多いのはもちろん、前向きに工夫して取り組まれている自治体が多いのです」 以下、順番に見ていこう。まず1位は北海道。海産物も農畜産物も高品質で、全国トップクラスの人気を誇る北海道ブランドの産品が多いことから、長年1位に君臨する。特に紋別市はふるさと納税受入額自治体別ランキング2位で、そのお礼品のホタテは『さとふる』の昨年1年間のお礼品人気ランキング1位、そして2019年から3年連続1位という不動の人気ぶり。「紋別のホタテに関しては『1つ1つのホタテが大きくてプリプリしている』などレビューも高評価で、芸能人や著名人のSNS発信などの波及効果でますます人気です。その一方、八雲町という自治体の事業者は弊社の提案でレビューの『小分けパックがあるといいな』という書き込みを参考にイクラのお礼品を改良。小分けタイプを作って出したところ反応も上々で、ランキング上位に入るようになったというエピソードもあります」2位・3位・4位は九州。「144個の餃子」に注目 次は2位の鹿児島県。ここは温暖な気候を生かしたうなぎ養殖が盛んで、県内ランキング上位20位のうち5件をうなぎが占め、そのほかにも豚肉、黒毛和牛、芋焼酎、黒糖焼酎など魅力的な産品が多い。「今回は2位・3位・4位が九州。九州は2015年頃からふるさと納税に積極参加する自治体が増え、北海道に負けず劣らず魅力的なお礼品が豊富です。そんななか最近目を引くのが、いちき串木野市の鹿児島県産黒豚を使った餃子のお礼品。実に144個も餃子が入っていてとてもボリューミーなんです」 3位は宮崎県。注目したいのは、受入額全国1位に都城市が輝き、それ以外にも自治体別ランキングで上位に入る自治体が多い点だ。「宮崎牛や宮崎地鶏、マンゴーなど人気お礼品が目白押しです。そのなかでも、地鶏肉2.5kgとか豚肉4kgなどがど~んと届くボリューミーなお礼品や、それをさらに小分けにして使いやすくするなど工夫をこらしたお礼品が多いのも人気の理由だと思います」 4位は福岡県。ここは明太子、もつ鍋、鶏の唐揚げなどの福岡グルメのほか、「あまおう」などのいちごをはじめ多彩なお礼品が選びやすいのも特徴だ。「ここ数年人気で、昨年の弊社の人気お礼品ランキングで年間2位に輝いたのが飯塚市のハンバーグです。これは湯煎してすぐ食べられるよう工夫されたパッケージになっていて、コロナ禍で増えた家事負担軽減需要もあってか人気上昇中です」 5位は山形県。山形ではお米とフルーツが有名で、さくらんぼやラ・フランスなどの果物のほか、温泉の宿泊券や利用券のお礼品もある。「新庄市のお米『はえぬき』は、弊社の昨年の年間ランキング第3位でした。また、さくらんぼは現在の県内ランキング上位20位中7件を占める人気。おそらく非日常の高級フルーツだからこそ、本場で採れたおいしい本物を産地直送で手にしたいのが、さくらんぼ人気の秘密かもしれません」取材・文/北武司※女性セブン5月12・19日号
2022.05.09 19:15
マネーポストWEB
月2万ポイント獲得を目指す「ポイ活」術 公共料金も家賃もクレカ払いに
月2万ポイント獲得を目指す「ポイ活」術 公共料金も家賃もクレカ払いに
 近年、クレジットカードなどのポイントを効率よく貯め、買い物などをお得に楽しむ「ポイ活」が注目されている。貯め方によっては、月約2万円相当のポイント獲得も夢じゃないというが、具体的にはどう貯めれば良いのか。ポイントを最大限利用するためのポータルサイト「ポイ探」を運営する菊地崇仁さんに“ポイ活”術を聞いた。【一覧】「デジタル節約」でもっと貯まる! スマホ、クレジットカードなどの節約術「多くのポイントを貯めることを考えると、てっとり早いのがクレジットカード(以下・クレカ)の見直しです」(菊地さん・以下同) 効率的にポイ活をするなら、厳選した1枚を使い倒すのがもっとも有効だという。年会費無料で還元率1%以上のカードを選ぶ クレカを複数枚所有している場合、まず解約すべきは年会費が有料のカード。「空港ラウンジが無料で使えたり、ホテルの宿泊が無料になるなどの特典で元がとれるカードもありますが、活用できなければ無意味です」 さらに、ポイント還元率が、1%以上のカードがいいという。これだと100万円使って1万円分のポイントに。還元率1%のカードには「PayPayカード」「楽天カード」などがある。また、ポイント付与エリアが広い、Tポイント、dポイント、楽天ポイント、Pontaポイントの、いわゆる4大共通ポイントを貯められるクレカも使いやすいという。「たとえば、『dカード』はポイント還元率が1%。ドコモユーザーでなくてもお得です」公共料金や家賃もクレカ払いに 固定費をクレカ払いにできれば、ポイントを貯めやすい。「電気・ガスといった公共料金、新聞、携帯代、住民税や自動車税などがクレカ払いできます。また、引っ越しのタイミングであれば、初期費用や家賃もクレカ払いにしたいところ」投資信託はクレカとひもづける「たとえば、『高島屋』での買い物の還元率が最大10%の『タカシマヤカード』はSBI証券の積み立てでもポイントが貯まります。還元率1%でPontaポイントが貯まる『auPAYカード』は、auカブコム証券で積み立てができます」治療費や入院費用をクレカ決済にする病院増「支払いにクレカが使える医療機関も増えています。保険内診療はダメでも、人間ドックなどの自由診療や高額医療費、入院費だけは対応しているというケースもあります」ふるさと納税もクレカ払いがお得「クレカ払いにすれば、振込手数料分がお得になります。もっともポイントが貯まりやすいのが『楽天カード』で楽天ふるさと納税をする方法。タイミングを狙えば20倍のポイントが獲得できます。『auPAYカード』は100円につき1%Pontaポイントがつきます」※女性セブン2022年5月12・19日号
2022.05.06 19:15
マネーポストWEB
ふるさと納税返礼品の最新人気ランキング 1位は南あわじ市のブランド新玉ねぎ
ふるさと納税返礼品の最新人気ランキング 1位は南あわじ市のブランド新玉ねぎ
 人口減少による税収減の緩和や地方と大都市の格差是正を目的に実現した制度「ふるさと納税」は、発足時の受入額こそ81.4億円で低迷していたものの、2015年度から急上昇に転じ、2020年度実績では約6725億円と前年度比約1.4倍となった(2021年発表の総務省データによる)。【一覧】1位:新玉ねぎの「戎珠」、2位:オホーツク産ホタテ玉冷大…他、ふるさと納税「人気お礼品」ベスト10 さまざまな“お礼品”は、ふるさと納税の大きな魅力だが、なかにはユニークなものもある。ふるさと納税サイト『さとふる』広報の井田尚江さんが紹介する。「青森県むつ市のホタテ加工事業者が、2021年の下北豪雨からの復興アイディアとして『ホタテ水着』をお礼品に登録したところ、これがSNSで“遊び心がある”と話題に。むつ市全体への注目度も上がるなどの波及効果を生んだのです」 つまりアイディア次第で、ふるさと納税は地方の貴重なPRの場にもなるというわけだ。「さらにいえば、福岡県の朝倉市が2017年の九州北部豪雨で被災したことがありましたが、その際、ふるさと納税でお礼品なしで集まった寄付金が復興に充てられたのも記憶に新しいところ。こうした災害支援は熊本地震やその他の被災地に対しても行われるようになり、最近ではウクライナ人道支援の寄付をふるさと納税で募る自治体も登場しています」(井田さん・以下同) どんなお礼品が人気となるのだろうか。「たとえば、『お礼品の種類を増やして登録する』とか『少しでも利用しやすく工夫する』、『情報発信を積極的に行う』など単純で小さな積み重ねが大事。どの地域にも伸びしろとチャンスはあるのです」 自治体のがんばりでランキングは今後も白熱するだろう。以下に、4月17日時点のランキング上位の返礼品とその特徴を紹介しよう。ふるさと納税・最新「人気お礼品」ベスト101位:【新玉ねぎ】ひょうご安心ブランド認証特別栽培の玉ねぎ「戎珠(えびすたま)」3kg兵庫県南あわじ市 寄付金額:3000円 地元酪農家と連携して改良した土と特殊な発酵液で処理された肥料を使って育てた、生で食べられる玉ねぎ。2位:オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)北海道紋別市 寄付金額:1万2000円 さとふるの年間お礼品人気ランキングで2019年から3年連続で1位を獲得した、食べ応え充分の大粒ホタテ。3位:【生産者直送】山梨市『万力産』シャインマスカット2房(1房500g程度)山梨県山梨市 寄付金額:1万円 日本有数の果樹栽培地・山梨で、生産者がいちばんおいしい瞬間を見極めて収穫した甘~いシャインマスカット。4位:令和3年産山形県産はえぬき 精米5kg×2袋計10kg山形県新庄市 寄付金額:9000円 山形県が生んだロングセラー品種のお米。味や香り、食感のバランスがよく、冷めてもおいしく食べられる。5位:鉄板焼きハンバーグ(デミソース)20個セット福岡県飯塚市 寄付金額:1万円 粗挽き牛肉の旨みと特製デミグラスソースが味わえるこだわりのハンバーグ。湯煎ですぐ食べられるのが魅力だ。6位:【先行受付】フルーツソムリエが選んだ宮崎完熟マンゴー2玉宮崎県宮崎市 寄付金額:1万円 宮崎の太陽を浴びて育った完熟マンゴー。みずみずしく、濃厚でとろけるような甘みが特徴。7位:【わけあり】B級銀鮭切り身(打ち身、不揃い、色飛び)大容量!約2.8kg千葉県勝浦市 寄付金額:1万円 鮭の切り身加工の際に出た規格外の身を大容量でお届け。もちろん味は正規品と一緒。8位:【創業60年】老舗肉屋の特上ハンバーグ10個佐賀県唐津市 寄付金額:1万2000円 佐賀県産の黒毛和牛肉と豚肉を使用した手作りの極上ハンバーグ。140gを10個お届け。9位:12年連続最高評価特A受賞米。令和3年産さがびより12kg(数量限定品)佐賀県神埼市 寄付金額:1万円 米の食味ランキングで最高評価の特Aを12年連続で受賞中のお米。ふっくらモチモチが特徴。10位:【数量限定】【3~4ヶ月待ち】淡路島産ブランド豚肉の切り落とし2.1kg兵庫県洲本市 寄付金額:6000円 淡路島の大自然でのびのびと育った豚は、やわらかくジューシーな肉質と上品な甘さが魅力。取材・文/北武司※女性セブン5月12・19日号
2022.05.05 15:15
マネーポストWEB
元国税マン芸人さんきゅう倉田が解説 節税のために知っておきたい主な所得控除
元国税マン芸人さんきゅう倉田が解説 節税のために知っておきたい主な所得控除
 4月からの値上げラッシュの中、ムダを見直し、節約や貯蓄に励む決意をした人も少なくないはず。日々の節約、貯蓄はもちろん、節税にもしっかり取り組みたい。それには主な控除を知っておくことが必須だ。貧乏体質から抜け出して貯める方法を、元国税マン芸人・さんきゅう倉田に聞いた。今回は「節税編」。【全5回の第4回。第1回から読む】【一覧】どの家庭も必読! 節税のために知っておきたい主な控除5選 * * *【節税編】所得控除などの制度を知って、税金を取り戻す 給与はもちろん、事業や不動産、投資などでお金を稼ぐと所得税がかかる。その金額は、収入から必要経費などの所得控除を差し引いて決まるため、所得控除が多いほど支払う税金は少なくて済む。「所得控除には、所得が2500万円以下であれば誰でも適用される基礎控除や、社会保険料控除、医療費控除、生命保険料控除、配偶者控除、雑損控除などさまざまなものがあります。しかも、確定申告のときにそれらを申告すれば、払いすぎた税金も戻ってくることがあります」(倉田・以下同) 会社員の場合は、会社側が年末調整で払いすぎた税金を戻してくれるので、基本的には確定申告の必要はない。ただ、サラリーマン世帯であっても、個人で申告できるものもある。「たとえば、医療費や薬代がかかった、住宅ローンを組んだ、ふるさと納税をしたなど。あとは、雑損控除といって、盗難や災害に遭ったときに受けられる控除もありますから、覚えておくといいですね」節税のために知っておきたい主な控除●医療費控除…年間の医療費が10万円以上かかった場合に控除が受けられる。申告する本人と生計を共にする家族の分もOK。対象は診療費、治療費、処方箋による医薬品費、治療に関係するマッサージ、鍼、歯列矯正、通院や入院に必要な交通費など。控除額の上限は200万円。●セルフメディケーション税制…医師の処方箋なしに薬局などで購入できるスイッチOTC医薬品を、年間1万2000円以上購入した場合に控除が受けられる。ただし、健康診断や予防接種など健康増進や病気予防に取り組んでいることが条件となる。本人と家族の分もOKで、控除額の上限は8万8000円。●寄付金控除…ふるさと納税をすることで、寄付金額から2000円を引いた金額が、住民税・所得税から控除される。ただし、所得や家族構成によって受けられる寄付額に上限があるので要注意。たとえば、年間所得600万円で夫婦+高校生の子供1人の場合、6万円が上限の目安となる。●住宅ローン減税…住宅ローンを利用して住宅を購入した場合、所得税の一部が戻ってくる制度。細かい条件はあるが、現行では年末に、住宅ローン残高の1%(最大40万円、控除期間10~13年)が控除される。2022~2025年に入居する場合は控除率が0.7%になるなど制度改正があるので確認を。●雑損控除…自然災害や火災、害虫による被害、盗難、横領(詐欺や恐喝は対象外)などによる損害があった場合に受けることができる所得控除。【1】「(損害金額+災害等関連支出の金額)-保険金等の額-総所得額の10%」と【2】「災害関連支出額-5万円」の計算式で、いずれか多い方を雑損控除額として申告できる。 上記の控除以外にも個人型確定拠出年金“iDeCo”の掛け金が控除となることなども知っておこう。必要経費と自腹の境界線は? 確定申告の必要経費で処理できる項目には、旅費交通費・通信費・接待交際費・消耗品費・福利厚生費などがある。自腹か経費か迷う際は「仕事のために支払ったお金」かどうかが争点だ。 たとえば、仕事を紹介する人との会食代や、家電芸人の新型掃除機購入代も業務上合理的と判断できれば経費にできる。ただ、無関係な食費や旅費を経費にするのはNG。誤って経費に入れてしまった場合は、修正申告をする必要があり、税金が高くなる。「必要経費があるはずなのに領収書やレシートを取っておかず、源泉徴収されたまま確定申告をせず全額納税した芸人も。そんなずさんな対処は、お金持ちなら絶対にやらない習慣です」(第5回につづく)【プロフィール】さんきゅう倉田/2008年、東京国税局に入局。2010年、NSC東京校に入学。現在は、ポッドキャスト『さんきゅう倉田のYEN貯めラジオ』などで活躍中。著書に『お金持ち 貧困芸人 両方見たから正解がわかる! 元国税職員のお笑い芸人がこっそり教える 世界一やさしいお金の貯め方 増やし方 たった22の黄金ルール』(東洋経済新報社)などがある。取材・文/北武司※女性セブン2022年4月28日号
2022.04.23 07:15
マネーポストWEB
ふるさと納税返礼品、地元住民の思いを踏みにじる名産品の“産地偽装”問題
ふるさと納税返礼品、地元住民の思いを踏みにじる名産品の“産地偽装”問題
 遠方への旅行が困難になったコロナ禍、全国各地の返礼品をもらえるふるさと納税制度が、ますます盛り上がっている。2021年度、東京23区からは、実に計540億円以上が寄付された。【一覧】こんなものまで… 「産地偽装が発覚した食品」の数々 だが、そんなムードに冷や水を浴びせるような事件が発生した。産地偽装を行っていたうなぎのかば焼きが、奈良県大和高田市のふるさと納税の返礼品に使われていたのだ。同市は返金を希望する申込者に、納税分全額を返金すると発表している。 ふるさと納税返礼品の産地偽装は、3年前にもあった。2019年8月、岩手県八幡平市は、地元で採れる「岩手山まつたけ」を返礼品としていたが、実際に申込者のもとに届けられた一部は県外産のまつたけだったことがわかった。 岩手県警からの情報によって事件が発覚し、市からふるさと納税業務の委託を受けていた業者2名が逮捕、うち1名は起訴されて現在も裁判中だという。 八幡平市は、偽装が発覚してすぐにふるさと納税制度をストップ。2021年度から新たな委託業者が運営しているが、まつたけに関しては市が管理している。収穫者を明確にし、収穫数に応じた受けつけや、不作だった場合の対応の明記など、地元のまつたけの品質を守るために取り組んでいると話す。 事件当時、八幡平市の市長だった田村正彦さんはこう振り返る。「八幡平市がふるさと納税を始めたのは2017年6月からでした。返礼品は地元の農作物などで、最も人気だったのがまつたけです。しかし、まつたけが不作で、収穫量が足りませんでした。初年度は委託業者から報告があり、寄付してくださったかたには別の返礼品をお送りするか、翌年までお待ちいただくか、希望を伺って了解を得てもらいました。 ですが、翌年は何の報告もないまま、申込者への了解も得ず、県外産のまつたけを岩手山まつたけとして発送していた。市が把握したのも、事件発覚後でした」 同市には、標高2000mを超える岩手山がそびえる。その麓にはブナやツガの林が広がり、まつたけはそこで収穫される。「味と香り、質量など、岩手山まつたけはほかとまったく違うんです。その品質を大事にしてほしいという話はしていましたが、業者はその価値を理解せず、ただ注文に応じればいいという考えだったのかもしれません。 もともと私は、自治体が納税者の奪い合い競争をするような制度だと、ふるさと納税に反対でした。いまも返礼品で産地偽装が起こる理由は、競争に勝つため、なんとか目玉を打ち出そうとした結果ではないでしょうか」(田村さん) 地域の名産品を誇る地元住民の思いを踏みにじる偽装はあってはならない。※女性セブン2022年3月24日号
2022.03.25 07:15
マネーポストWEB
「週刊ポスト」本日発売! 海老蔵の「美女との2夜」撮ほか
「週刊ポスト」本日発売! 海老蔵の「美女との2夜」撮ほか
 10月15日発売の「週刊ポスト」は、大増ページのスペシャル特大号。新政権の「ご祝儀相場」があるうちにと急いだ総選挙の全議席予測をいち早くお届けします。「菅解散」なら政権交代まであり得ると言われた与党の劣勢はいくぶん挽回されているものの、やはり自民党には厳しい結果となった。さらに、ウィズ・コロナ時代を生き抜く「お金の知恵」を総力特集。注目されるAI予測による注目120銘柄の株価変動、コロナ禍で実質還元率が爆上がりしているふるさと納税、さらには月間2万円稼ぐという懸賞生活の「プロ」も登場し、読者の生活と財布を全力で応援します。今週の見どころ読みどころ◆岸田政権に“最初の審判”――10・31総選挙「全289選挙区&比例区」当落を完全予測!解散から投開票まで17日という、戦後最も「慌てて逃げ込む総選挙」がもう2週間後に迫っている。岸田政権が焦る理由は言うまでもなく、思った以上に不人気な与党が逃げ切りを狙うためだ。選挙予測に定評のある政治ジャーナリスト・野上忠興氏と本誌が全国の選挙区事情を綿密に取材して作成したシミュレーションでは、自民党は40議席近く減らす結果となった。与党の過半数割れの可能性もある衝撃の結果を一挙公開する。◆<スクープ撮>梨園きってのモテ男・海老蔵が「2人の女」とホテルで過ごした夜最近はシンパパ・キャラで好感度を上げている市川海老蔵だが、愛妻・小林麻央さんの死去から4年、やはり私生活ではモテ男ぶりを発揮していた。本誌取材班は、講演で訪れた倉敷・米子で連夜の「お忍びデート」の様子をとらえた。しかも、1日目と2日目はそれぞれ違う美女とホテルで過ごしていた。所属事務所は「本人の行動にご指摘、ご心配いただき誠に申し訳ございません」と答えたが……。◆眞子さま結婚で佳子さまにのしかかる「5つの難題」眞子内親王はまもなく結婚して皇籍離脱し、小室圭氏と「いち民間人夫婦」になる。一方、事実上、「秋篠宮家の長女」となる佳子内親王には大きな重圧が待っている。結婚相手、一時金、女性宮家、公務、一家の再建はどうなるのか。秋篠宮家を取材し続けてきたジャーナリスト、記者だからこそわかる課題と内親王の人柄をリポートする。◆またも「震度5強」を連続的中させたMEGA地震予測の最新データ公開10月6日の青森、さらに翌日の千葉の地震は、本誌前号のMEGA地震予測で「危険度1位」「危険度2位」として警戒を呼び掛けていたものだった。当たらなければそのほうがいいのが地震予測だが、これだけ精度が高まれば注目せざるを得ない。10月に入ってからの最新データを織り込んだ危険度予測を緊急公開する。◆<袋とじ特集>有名企業120社の株価をAIがズバリ予測いまやプロのトレーダーや機関投資家もAI(人工知能)に頼る時代。それを簡単には利用できない個人投資家のハンディはますます大きくなっている。そこで本誌は、そのプロが頼るAIを使って有名企業120社の「1か月後の株価」を完全予測して公開する。いずれ劣らぬ日本を代表する有名企業であっても、わずか1か月で5割以上の値上がりが期待できる銘柄がある一方、暴落危機が弾き出された銘柄も目立つ結果となった――。◆<政界内幕>「裏切り甘利」の暴走で安倍・麻生が「してやられた!」岸田政権で「影の総理」と呼ばれ始めたのが甘利明・幹事長だ。安倍元首相、麻生副総裁とともに「3A」と称されたが、もともと恩師もライバルも盟友も裏切って政界でのし上がってきた人物だけに、自分以外の「2A」の追い落としにも余念がない。自身は金銭スキャンダルの説明もしないまま逃げ回り、その間に権力闘争に走り回るこの人の暴走は党の内紛を引き起こしかねない。◆<スクープ撮>芸能活動にスピード復帰した深田恭子「泥酔女子会の夜」今年5月に適応障害と診断されて芸能活動を休止していた深キョンが、早くも9月に仕事に復帰した。その彼女が10月上旬、一人ではまっすぐ歩けないほど泥酔して親しい女友達と夜の街に現れた。もともと酒好きで知られるが、その夜の様子は「完全復活」を印象づけた。ただし、飲み過ぎにはご注意を。◆高齢者から3億円巻き上げた看護師「プロ彼女」の凄い手口マッチングアプリで出会った高齢男性から1600万円を騙し取った疑いで逮捕された看護師と相棒の男は、まだ余罪が山ほどあると見られている。被害総額は3億円とも。その美貌と看護師という肩書を巧みに使って男性に近づき、「借金がある」と泣きついて次々と金を巻き上げていたという。◆「清宮の外れ1位」だったヤクルト・村上宗隆が「日本の4番」になれたワケ優勝に向けひた走るヤクルトの若き主砲・村上は、同世代のドラフト1位では最低年俸からプロキャリアをスタートした。しかし、リトル時代から地元・熊本では知られたスラッガーで、大器の片鱗を見せていた。アマ時代の恩師やヤクルトで指導した宮本慎也氏らの証言で、侍ジャパンの4番にまで成長した村上の「正体」を探る。◆<お金特集2連発>年収350万円の「ふるさと納税」&月に2万円稼ぐ「懸賞生活」コロナ禍の地元支援で、各自治体が「ふるさと納税」の返礼品に様々な補助金をつけている。寄付に対する返礼品の割合「還元率」は30%以下と決められているが、実質的にはそれを上回るお得なケースが数多くある。最高では実質還元率160%にもなるオススメ返礼品12品目を紹介する。さらに、月に2万円も当て続けている懸賞の達人が、20種類の狙い目懸賞を紹介する。◆『相棒』水谷豊は『傷だらけの天使』時代に共演女優に「スカートめくり」10月13日の初回視聴率が15.2%を記録し、今回も大ヒットを予感させるドラマ『相棒』。主演の水谷豊は役柄である杉下右京と同様、普段から飄々として知的な俳優として知られるが、若い頃はヤンチャな一面も印象的だったという。萩原健一と共演した『傷だらけの天使』(1974年)では、共演したホーン・ユキに、当時はやっていたスカートめくりを仕掛けていたという。◆<カラーグラビア>「スター誕生!」あの熱狂をもう一度放送開始から50年の節目となる伝説の芸能オーディション番組をカラーで復刻。森昌子、桜田淳子、山口百恵、ピンク・レディー、小泉今日子、中森明菜らの懐かしいデビュー当時がよみがえります。岩崎宏美、石野真子、新沼謙治らのインタビューに加え、初代司会者・萩本欽一と審査員・都倉俊一のスペシャル対談も読みどころ満載。◆<特別インタビュー>徳光和夫「ギャンブルで6億円スった」80歳になった「徳さん」にプロインタビュアーの吉田豪氏が迫る。ジャイアンツと競馬をこよなく愛する徳さんは、「オール3」だった学生時代からトップ・アナウンサーになるまでの半生と、「6億円以上スった」というギャンブル人生をあけすけに語った。◆<12ページ大特集>ダメな「病院」「医者」「手術」を見極めるマル秘マニュアル巻頭特集は、ちょっと怖い医療の話。コロナが猛威を振るっていた時期には通院や治療を控えた国民も多かったことがデータからわかっている。「そろそろ体のメンテナンスを」と考えている人は多いはずだが、これを機に「いいなり治療」を脱して本当に自分に必要な医療を見極めることをオススメする。避けるべき病院、医者、手術をどうやって見極めればいいか、チェックリストや最新データで詳説する。※全国の書店、コンビニで絶賛発売中!
2021.10.15 07:00
NEWSポストセブン
2013年2月、名古屋臨海高速鉄道あおなみ線の名古屋駅を出発するC56形蒸気機関車(時事通信フォト)
鬼滅効果で人気でもSL動態保存に難しさ 市長肝いりなのに解体放置の事例も
 観光などで人気が高い蒸気機関車(SL)だが、世界が動力エネルギーを石炭に頼っていた時代に多くが製造されていたこともあり、存続や維持をしたくとも現実には難しいことが多い。名古屋市科学館で保存されていたドイツ製のB6 2400形を動かせるようにしようと2016年に調査の目的で移設、分解されたまま倉庫に放置されていたことが明るみに出た。ライターの小川裕夫氏が、全国で取り組まれているSL保存についてレポートする。 * * * 昨年、マンガ『鬼滅の刃』が空前の大ヒットになったことは記憶に新しい。劇場版『鬼滅の刃』無限列車編は日本映画の歴代記録を次々と塗り替えたが、同作にはSLが登場する。JR東日本は「SLぐんま よこかわ」を、JR九州は特別列車「SL鬼滅の刃」を運行。これらは鬼滅とのコラボだが、鬼滅人気は鉄道事業者に大きな福音をもたらした。 なぜなら、昨年は新型コロナウイルスが猛威を奮い、鉄道需要が大幅に減少。テレワークで都市圏の通勤・通学需要が減少しただけではなく、観光客需要はゼロに等しい状態にまで落ち込んだ。通勤需要が小さい地方の鉄道事業者にとって、沿線外から利用客を呼び込める観光列車は頼みの綱。なかでもSLは観光客を全国から集められるキラーコンテンツでもある。 鬼滅ブームでSLが人気を高める一方、各地で保存・展示されているSLはピンチを迎えている。愛知県名古屋市の河村たかし市長はSLへの思い入れが強く、市長就任後の2011年議会で名古屋駅と金城ふ頭駅を結ぶ名古屋臨海高速鉄道あおなみ線にSLを走らせたいと答弁した。2013年には、あおなみ線の一部区間でSL運行を実現させている。 2013年のSL運行はあくまでもイベント的だったこともあり、車両はJR西日本から借りる形で調達した。 しかし、河村市長は定期的なSL運行を望む。そのためには、SLを確保しなければならない。そこで、名古屋市科学館で屋外保存されていたSLに着目。これを修理してあおなみ線で走らせることを希望する。「当館で保存・展示していたSLは、かつて三重県の石原産業で活躍していたB6というSLです。ドイツ製のB6は大変に珍しい車両で、国内で保存・展示しているのは当館だけです」と説明するのは名古屋市科学館総務課の担当者だ。 現在は大幅に縮小してしまったが、大きな工場や工業地帯では、企業が自社の専用鉄道を敷くことは珍しくなく、車両も保有していた。1968年に廃止されるまで、名古屋市科学館所蔵のB6は化学メーカーの石原産業四日市工場にあった専用線を走っていた。 河村市長の走らせたいという強い希望により、B6は富山県の鉄工所へ修理・点検に出された。しかし、時代とともにSLは製造されなくなり、走らなくもなっている。そうした事情もあり、SLを点検・修理できる職人や工場は限られている。ましてや、B6は国内でも唯一という貴重な車両。点検・修理は容易ではなかった。 富山県の鉄工所に運ばれたB6は、点検・修理のためにバラバラに解体された。しかし、その後は修理が進まず、放置されていることが名古屋市議によって明らかになっている。 河村市長はB6を走らせたという意向を崩していないが、現段階で運行の見込みは立っていない。名古屋市議会は費用が増大することも含め、市長に対してB6の問題を糺している。 仮に、B6がきちんと修理されても、あおなみ線で復活運転するにはクリアしなければならないハードルは多い。 SLの動態保存には、石炭を燃やし水蒸気を発生させることで動かす蒸気機関での再現と、圧縮空気を動力にした再現の2つがある。蒸気機関での再現は煤煙・振動・騒音といったハードルをクリアしなければならない。一方、圧縮空気ならそうした問題は起こりにくく、しかも蒸気機関より低予算で再現できる。そうした事情から、近年は圧縮空気で再現するケースが増えている。 B6を展示・保存する名古屋市科学館の担当者も「復元したB6は圧縮空気による動態で保存する方針にしています。圧縮空気による動態保存でも、子供たちに科学を実体験してもらえると考えています」と、実際の線路で走らせることにこだわっていない。 科学館で第2の人生を歩むことが約束されているB6は、まだ幸せなのかもしれない。公園などに保存されている車両の多くは、歳月とともに朽ち果て、行き場がなく処分されてしまうのだ。それは鬼滅ブームで人気急上昇中のSLも例外ではない。ふるさと納税で保存資金を募る 東京都世田谷区では、行政がふるさと納税を活用してSLを守ろうと悪戦苦闘している。同区の世田谷公園内にはSLが展示保存されていたが、長年の展示で褪色が目立っていた。世田谷区は2019年に世田谷公園SL塗装プロジェクトを開始。ふるさと納税制度を活用して、車体を塗り直すための資金を募った。 ふるさと納税を活用した同プロジェクトでは、寄付金額により塗装体験やヘッドマーク、記念写真といった返礼品が用意された。しかし、目標とする1500万円には届かず、世田谷区は募集期間を延長する。「期間を延長することで、少しでも目標金額に近づけようと頑張ってきました。しかし、SLの褪色はどんどん進んでいきます。目標金額にこだわって、いつまでも引き伸ばすのもよくないと判断し、今夏に再塗装を実施することにしました。目標金額には達していませんが、ふるさと納税は今後も継続し、広く寄付金をお願いしていく予定です」と話すのは、世田谷区公園緑地化課の担当者だ。 世田谷区は仕切り直しのため、今年7月から返礼品のメニューを変更する。「HPでは5月27日現在の寄付総額が391万円となっていますが、6月に総額400万円を突破しました。今後も目標金額に近づけるよう、広く呼びかけていきたいと思っています」(世田谷区公園緑地化課の担当者)カフェやレストランとして転用はお断りしている 京都府与謝野町に所在する加悦SL広場は、貴重な鉄道車両を27両も保存・展示していた。しかし、昨年3月に閉園。同園には3両のSLが展示されており、そのうち重要文化財に指定されている車両もあった。閉園によって、鉄道ファンから車両の行く末が案じられていた。「閉園後、SL広場のある与謝野町、地元有志による加悦鐵道保存会とも協議を重ねてきました。現在、19両の引き取りが内定しています。残りの8両についても引き取りたいという話をいただいています」と話すのはSL広場を運営する宮津海陸運輸の担当者だ。 SL広場の車両は、博物館級の貴重な車両が並んでいる。貴重な車両を地元に残しておきたいとの声も強いが、予算やスペースの問題もあり全車両というわけにはいかなかった。27両のうち、SLの123号と付随客車のハ4995・ハ10の3両が地元に引き取られることで話はまとまった。 また、長門鉄道で活躍したSLの103号は山口県下関市へ、南部鉄道で活躍したDC351は青森県五戸町へと引き取られることになった。これらは里帰りとなる。「実は譲ってほしいという打診は全車両にあります。しかし、カフェやレストランとして転用したいというお申し出はお断りさせていただいております。あくまでSL広場はミュージアムです。そうした意図から、きちんと展示・保存をしてくださる方にお譲りしたいと考えています」(宮津海陸運輸の担当者) 鉄道車両の保存・展示には、資金や人手、行政や住民の理解など越えなければならないハードルがいくつもある。昨年からのコロナ禍もハードルを上げた要因のひとつだ。 鬼滅によって人気復調の兆しを見せたSLだが、その裏では技術継承・費用負担、これまで清掃活動を担っていたボランティアの高齢化といった問題が重なる。これらの要因により、引退した車両の維持・管理は年々難しくなっている。そして、人知れず処分されてしまう車両もある。 残したいという気持ちだけで、車両の保存・展示は難しい。それでも行政や市民の間に車両を守ろうとする気概と機運が残っていることは救いがあるのかもしれない。
2021.06.27 07:00
NEWSポストセブン
産直お取り寄せサイトを楽しもう 佐賀の「極上うに丼」は、こりゃあ濃厚!
産直お取り寄せサイトを楽しもう 佐賀の「極上うに丼」は、こりゃあ濃厚!
 コロナ禍になって以降、「お取り寄せ」が盛んになっている。過去に「ふるさと納税」を多数利用して地方の物産をお取り寄せしてきたネットニュース編集者の中川淳一郎氏は今、生産者が直接出品する「ポケットマルシェ(ポケマル)」や「食べチョク」などのサイトを利用することが増えたという。中川氏がそれらサイトを利用してお取り寄せする楽しさを紹介する。【画像】「袈裟丸水産」の超希少生ウニはこうして届く * * * これまでずっと「ふるさと納税」をやってきたのですが、人気の海産物などは数か月待ちだったりしましたし、私も昨年、セミリタイアをして年収が激減したので、税金面での優遇目当てでふるさと納税をするインセンティブはほぼなくなりました。 そもそも、フリーだと毎年の年収がいくらになるか分からないので、「〇万円分までやれば節税になる」といったことが分からず過去に“寄付し過ぎ”てしまった思い出もあります。 とはいえ、ふるさと納税をやったことで、地方の特産品を家で食べられる喜びに気づいたのも事実。もちろん通常の通販サイトでも食材は買えますが、なんだか「今だけ500g増量!」「限定〇個!」「満足度98%!」みたいな、とにかく「オラ、買え、買え、この貧乏人が!」的なあのデザインが苦手でして……。 そんな中、ポケマルや食べチョクは「顔が見える生産者」から直接購入することができるので、ダサい言い方になりますが「どこかぬくもりがある」と感じられるのです。先日は、これらのサイトに出品している佐賀県の農家の男性と話す機会があったのですが、こう言っていました。「これまでも通販サイトを使っていたことはありますが、クレームがポケマルや食べチョクの方が少ないです。かつてはサイズがバラバラだったりしたら『不揃いだ!』なんて怒られることが多かったです。こちらもバラバラであることは明記していたのですが……。しかし、それはお客さんからしても『きちんとしたサイトで買ったのに不良品を掴まされた』と思ってしまうのでしょう。 一方、ポケマルや食べチョクでは『農家の人が手作業で箱詰めしているし、できるだけ新鮮なものを届けようと頑張ってくれているから文句を言う気にはなれない』と思っているのか、クレームは少ないです」 両サイトを訪れるとありとあらゆる食材が揃っています。購入者もコメントでき、どのように料理したかの写真も投稿されているとともに、感謝の言葉も書かれています。もちろん、否定的な意見も時にあるものの、評判の良い生産者に対しては称賛の声が並んでいます。◆「ひとたび口にすれば、幸福で満たされますよ!!」 さて、私がこの度頼んだのは、佐賀県唐津市の「袈裟丸水産」(袈裟丸彰蔵さん)です。袈裟丸さんはウニ・サザエ・アワビ・カキを獲っていますが、佐賀の食通に「おいしいウニを食べたい」と言ったら「そりゃあ、袈裟丸さんでしょう! ミョウバンをあまり使わず、とんでもなく濃厚です!」と言われ、「【天然!超稀少!】生ウニ(滅菌塩水法)50g×2パック ※唐津 玄界灘産※(4536円)」をおススメされました。 5月2日に注文し、5日に発送してもらって、家にやってきました! 通常、ウニって板の上に乗っかっているものですが、このウニは塩水の中に入っています。「極上うに丼の作り方」の紙も同梱されています。〈【1】塩水に浸かった生うにを、同梱の水切り用トレーで大体の水分を取ります。【2】キッチンペーパーをトレーの下に敷き、よく水気を切ります。【3】炊き立てのご飯にのせます。【4】お好みで刻み海苔やワサビ、醤油をのせてお召し上がり下さい。 この度は袈裟丸水産の生うにをお選びいただきありがとうございます! ひとたび口にすれば、幸福で満たされますよ!!〉 実際に作ってみましたが、こりゃあ確かに濃厚です! もう、わき目もふらずハフハフと食べてしまいました。今後、サザエやカキも注文するかもしれませんが、そうなると客と生産者の間でなんらかの繋がりができるようになるかもしれません。 先日は、トマト農家を訪れたのですが、そのトマトが甘い! 生産者に「これ、ポケマルで頼みますよ!」と言ったら「いやぁ、そこで頼んでいただけたら中川さんの家まで持って行きますよ。僕、けっこう中川さんの家の近くまで、行くこと多いですから! そうしたら送料かからないですから」なんてことも言ってくれる。 かつて「ふるさと納税」にハマってしまった私ですが、これからはこうした産直サイトにハマってしまうかもしれません。いつかその生産者の元を訪れることを楽しみにしながら。【プロフィール】中川淳一郎(なかがわ・じゅんいちろう):1973年生まれ。ネットニュース編集者、ライター。一橋大学卒業後、博報堂入社。企業のPR業務などに携わり2001年に退社。その後は多くのニュースサイトにネットニュース編集者として関わり、2020年8月をもってセミリタイア。現在は佐賀県唐津市に在住。著書に『ウェブはバカと暇人のもの』(光文社新書)、『縁の切り方』(小学館新書)など。最新刊は『恥ずかしい人たち』(新潮新書)。
2021.05.08 16:00
マネーポストWEB
確定申告で「得する会社員」「損する会社員」はこんな人
確定申告で「得する会社員」「損する会社員」はこんな人
 今年も2月16日から確定申告の受付が始まる。自営業者にはおなじみの制度だが、会社員の場合、勤務先で源泉徴収と年末調整を受けるため不要だと思っている人も少なくない。だが、会社員の場合でも申告が必要な場合や、申告により税金の還付を受けられる場合もある。ファイナンシャルプランナーの寺島宏実氏が解説する。【表】給与所得控除の算出方法、所得税とその税額算出率は * * *◆源泉徴収の仕組みとは 源泉徴収とは、勤務先である事業者が所得税を計算し、従業員の代わりに国や自治体に毎月、納付する制度です。月々納める所得税は概算額で、細かな控除が反映されていないため、年内に正しい所得税額を計算し直す必要があります。これを「年末調整」と言います。所得税を払い過ぎていれば、年末調整で還付金を受け取る事ができます。多くの会社員は年末調整で手続きが完了します。◆会社員でも確定申告が必要な場合 会社員でも確定申告をしなくてはならないケースは、主に以下の3つのいずれかに該当した場合です。・給与の年間収入金額が2000万円を超える人・1か所から給与の支払を受けている人で、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人・2か所以上から給与の支払を受けている人のうち、給与の全部が源泉徴収の対象となる場合において、年末調整されなかった給与の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得金額との合計額が20万円を超える人 他には、「災害減免法により源泉徴収の猶予などを受けている人」「退職所得について正規の方法で税額を計算した場合に、その税額が源泉徴収された金額よりも多くなる人」なども確定申告が必要になります。◆会社員で確定申告をした方がお得になるケースとは 確定申告をする必要はなくても、行った方がお得になるケースもあります。以下に代表的な5つのケースをご紹介します。【1】仕事上の経費として一定以上の額を支払った場合 自営業者だけでなく、会社員の場合も、給与のうち一定の額を経費とみなし、給与から経費を除いた残額に対して課税される仕組みになっています。 これを「給与所得控除」と呼びます(以下表)。例えば年収500万円の場合、給与所得控除は「収入金額×20%+44万円」で144万円になります。年収の500万から経費扱いの144万円を引いた356万円が課税対象となるのです。 上の額より多くの経費を支払った場合は、確定申告を行うことでさらに控除することができます。これを「特定支出控除」と呼びます。出張費や資格取得の費用、交際費など、業務で必要な経費なのに会社で支払わず、自分で支払ったというケースが該当します。 なお、この控除を申告するには、特定支出の額の合計額が給与所得控除額の半額(最高125万円)を超えていること、および勤務先から業務に必要な経費だったという証明(特定支出に関する証明書)を出してもらうことが要件となります。 つまり、ある程度多額の経費を自腹で支払い、それを業務上必要な経費だったと勤務先が証明しないと特定支出として認められないということです。【2】医療費が一定額以上かかった場合 自分や家族の医療費が一定額以上にかかった場合、「医療費控除」を受けることができます。「支払った医療費」から保険金や給付金を差し引き、さらに10万円(※)を控除した額が対象です(最大で200万円)。【※その年の総所得金額等が200万円未満の人は、10万円ではなく総所得金額等の5%になる】 なお、医療機関に支払った医療費だけではなく、通院する際に使ったタクシー代や薬局で買った風邪薬なども対象となります。医療費関連のレシートはまとめておき、年末にチェックすると良いでしょう。 また2017年から始まったセルフメディケーション税制により、一定の健康診査や予防接種も対象となりました。ただし、セルフメディケーション税制は医療費控除の特例であり、医療費控除とどちらか一方を選択することになります。【3】ふるさと納税で6以上の自治体に寄付した場合 ふるさと納税では自分の選んだ自治体に対して寄附を行った場合に、寄附額のうち2000円を超える部分について、所得税及び住民税からそれぞれ控除することができます。寄付する自治体の数が1~5の場合は「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することができ、確定申告は不要となります。 6以上の自治体に寄付した場合は確定申告を行うことで、「寄附金控除」を受けることができます。控除できる額は「その年に支出した特定寄附金の額の合計額」か「その年の総所得金額等の40%相当額」のいずれか低い額から2000円を控除した額になります。【4】災害や盗難などで損害を受けた場合 災害や火災、盗難、横領などで、生活に通常必要な資産に損害を受けた場合に、雑損控除を受けることができます。実際の損害額に資産を原状回復させるのに要した金額を加え、保険金などにより補填された金額を差し引いた額が対象となります。「損害額」から「総所得金額等」の1割を差し引いた額か、「損害額」のうち災害関連支出の金額から5万円を差し引いた額を比較して、大きい方の金額が対象となります。 別荘や一定額以上の宝飾品など、生活に通常必要とみなされない資産については対象外になるので、注意が必要です。【5】住宅を購入、またはリフォームした場合 住宅を購入したり、リフォームしたりした場合で、住宅の広さや用途、所得などが一定の条件に当てはまった場合には、住宅ローン控除を受けることができます。 住宅ローン控除の場合、これまで説明した項目のように所得から控除するのではなく、税額から直接控除することができます。所得控除の場合、「控除額×税率」が税金から割り引かれることになりますが、住宅ローン控除の場合は控除額を直接税額から差し引くことができ、よりお得になります。 住宅ローン控除を受ける最初の年に確定申告を行えば、2年目からは年末調整で控除可能になります。 なお、通常は住宅ローン控除を受けるには、「取得の日から6か月以内に居住の用に供し、適用を受ける各年の12月31日まで引き続いて住んでいること」が要件とされていますが、新型コロナウイルス感染症の影響で建設や入居が遅れるケースが想定されます。 そのため、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置」として、新型コロナウイルス感染症の影響による住宅建設の遅延等によって住宅への入居が遅れた場合でも、定められた期日までに住宅取得契約が行われている等の場合には期限内に入居した場合と同様の住宅ローン控除を受けられるよう、適用要件が見直されています。詳しくは国税庁のサイトをご確認ください。https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/keizaitaisaku/index.htm◆確定申告して逆に損してしまうことも… 注意したいのは、確定申告を行ってもほとんど還付金が戻ってこないことや、逆に損してしまうケースもあることです。 所得税は累進課税のため、所得の高い人ほど税率が高くなっていますが(以下表)、所得控除を算定する際には、給与からさまざまな控除を引き、残った額に対して課税されます。つまり「控除額×税率」が税金から引かれることになるため、税率が高い人ほど多くの税金が還付されることになります。 例えば収入が300万円の人で、税率は10%。医療費が11万円かかり、特に医療保険や高額療養費などの給付金がないケースで考えてみましょう。「11万円-10万円」×10%で算出した1000円が還付されることになります。こうなると、申告の手間や税務署までの交通費を考慮した時、割りに合わないと感じる人もいるかもしれません。 また、給与所得以外に副業で20万以下の所得を得ている人が、他の控除を受けようと確定申告を行うと、損するケースがあります。確定申告をすると、給与所得と副業の所得が合算され、税額がアップしてしまうこともあるためです。確定申告を行う場合には、所得合算による増額と控除による減額のどちらが大きいか、事前に試算してみることが肝要です。 確定申告に関する一般的な制度の解説をしてきましたが、税金の法律は複雑で一人ひとりの状況に応じて必要な手続きは異なります。もしご自身の確定申告に関して不明な点がある場合は、税務署での申告相談などを活用するとよいでしょう。
2021.02.03 15:00
マネーポストWEB
「月収2万円で「山奥ニート」歴7年」「タダ同然の空き家も引く手あまた!?」【11月人気記事まとめ】
「月収2万円で「山奥ニート」歴7年」「タダ同然の空き家も引く手あまた!?」【11月人気記事まとめ】
年の瀬が迫り、2020年を振り返る時期になりました。新型コロナウイルスに翻弄された1年。来年こそは心穏やかに過ごせることを祈りつつも、まだまだ落ち着ける日は遠そうです。SUUMOジャーナルで11月に公開した記事では、「団地にできた1000冊の本がある『シェアハウス』。暮らしをのぞいてみた!」「保護猫と暮らす三軒茶屋の『サンチャコ』。地域と人とを結ぶ新しい暮らし方」などが人気TOP10入りしました。詳しく紹介します。2020年11月の人気記事ランキングTOP10はこちら!1位 月収2万円で「山奥ニート」歴7年。自分の価値や感情を生まれて初めて知った2位 団地にできた1000冊の本がある「シェアハウス」。暮らしをのぞいてみた!3位 コロナ禍で50万円以下プチリフォームが増加! 換気、テレワーク、おうち時間の見直しで4位 保護猫と暮らす三軒茶屋の「サンチャコ」。地域と人とを結ぶ新しい暮らし方5位 パリの暮らしとインテリア[7]18世紀築のアパルトマンを大改装! 2度目の外出禁止令のお家時間6位 “タイニーハウス”が災害時の避難場所に!? 山梨県小菅村で「ルースターハウス」誕生7位 大田区「池上」が進化中!リノベで街の魅力を再発掘8位 タダ同然の空き家も引く手あまた!? 「家いちば」から空き家問題の新提案9位 「新宿駅」まで30分以内、中古マンション価格相場が安い駅ランキング 2020年版10位 ふるさと納税で“体験型”返礼品が増加中!ウィズコロナ時代の地域応援※対象記事:2020年11月01日~2020年11月30日までに公開された記事※集計期間:2020年11月01日~2020年11月30日のPV数の多い順1位 月収2万円で「山奥ニート」歴7年。自分の価値や感情を生まれて初めて知った(写真提供/石井あらたさん)生きづらさを抱える若者たちが共同生活を送る、廃校になった小学校を利用したシェアハウスNPO共生舎の理事である石井あらたさんは、自身も元引きこもり。徒歩圏内の住民は5人という地域で“山奥ニート”生活を送る彼らの生活やシェアハウスを始めたきっかけなどを聞きました。2位 団地にできた1000冊の本がある「シェアハウス」。暮らしをのぞいてみた!(写真提供/日本総合住生活株式会社)東京都足立区に誕生した「ジェイヴェルデ大谷田」は、大規模団地の1階をリノベーションしてシェアハウスにし、共同リビングには1000冊以上の本を配置した「読む団地」。多くの入居者がすでに生活し、イベントなどを通して地域住民との交流も進んでいます。3位 コロナ禍で50万円以下プチリフォームが増加! 換気、テレワーク、おうち時間の見直しで(写真提供/静鉄リフォーム)不動産市場のなかで、今最も活況といわれているのがリフォーム。「換気」や「抗ウイルス対応壁紙」「除菌水」のリフォームが急増しています。収入減を見越し総額50万円ほどの依頼が増えており、予算内で収まるリフォーム例とともに紹介しています。4位 保護猫と暮らす三軒茶屋の「サンチャコ」。地域と人とを結ぶ新しい暮らし方(写真撮影/片山貴博)東京・三軒茶屋にある賃貸住宅などの複合施設「サンチャコ」は、飼い主が亡くなるなどで保護した猫たちをハブにした「ネコファースト」。イベントスペースでは、猫好きがきっかけになった地域のひとたちのとの交流や、保護猫たちの譲渡が行われています。5位 パリの暮らしとインテリア[7]18世紀築のアパルトマンを大改装! 2度目の外出禁止令のお家時間(写真撮影/Manabu Matsunaga)パリ在住の写真家がこだわりの生活を送る人たちを紹介する連載。今回はパリ在住の日本人女性が住む、“ブルジョワ・ボヘミアン”なエリアに18世紀に建てられた130平米のアパルトマンを紹介。外出禁止令が出てからのお家時間についても伺いました。6位 “タイニーハウス”が災害時の避難場所に!? 山梨県小菅村で「ルースターハウス」誕生(写真提供/小菅村)小さな小屋が充実した「タイニーハウス村」山梨県小菅村で、災害発生時に避難場所になる「ルースターハウス」がお披露目されました。見た目はかわいらしくても、家族4人程度がプライバシーを保ちながら仮住まいが可能。しかも軽トラックで持ち運べて1時間程度で組み立てられるという頼れる味方の誕生です。7位 大田区「池上」が進化中!リノベで街の魅力を再発掘(写真撮影/相馬ミナ)歴史ある門前町の東京都大田区池上が、街全体のリノベーションで新たな魅力を放ちつつあります。場所をつくって終了でなはく、街づくりに取り組む人たちをサポートし、開業希望者たちのマッチングや子ども連れで楽しめるイベントを企画するなど、街の資源を活かした取り組みを探りました。8位 タダ同然の空き家も引く手あまた!? 「家いちば」から空き家問題の新提案(画像/家いちば)社会問題化している空き家の解決に、専門知識は不要!? 売り主が自身で物件情報を掲示するサイト「家いちば」が注目したのは、物件にストーリーを与えることでした。代表取締役・藤木哲也さんにお話を伺いました。9位 「新宿駅」まで30分以内、中古マンション価格相場が安い駅ランキング 2020年版(写真/PIXTA)新宿駅まで30分圏内のシングル向け、カップル・ファミリー向けの中古マンション価格相場ランキング最新版。シングル向けの1位は西川口駅の2080万円で、東京都北区や板橋区などの近接したエリアが上位に集中。カップル・ファミリー向けは生田駅の2485万円で、川崎市に所在する駅がトップ3を占めました。10位 ふるさと納税で“体験型”返礼品が増加中!ウィズコロナ時代の地域応援(画像/PIXTA)ふるさと納税に、アミューズメント施設の入場券や、スポーツなどのアクティビティ、「1日町長体験」などのユニークなものを含めた“体験型“の返礼品が増え、地域活性につながっています。その背景や実態などについて、ふるさと納税サイト「さとふる」広報と、自治体担当者に聞きました。12月14日、2020年を表す漢字が「密」と発表されました。1位になった「月収2万円で“山奥ニート”歴7年。自分の価値や感情を生まれて初めて知った」は、いわば「疎」環境だからこそ、心が「密」になれたとも言えるのは、興味深く感じます。3密環境の回避に従いながらも、ランキングからは、人と人との交流を求め、その大切さが再認識されている様子がうかがえるように思いました。(鈴木千春)
2020.12.21 07:00
SUUMOジャーナル
『週刊ポスト』ではNHKの「受信料半額」を提言した高橋洋一氏(時事通信フォト)
ふるさと納税を生んだ元官僚・高橋洋一 菅義偉を操る面々
 年末の申し込み期限に向けて申請が増える「ふるさと納税」。菅義偉首相はことあるごとに自らが発案者であると胸を張り、反対する官僚たちに「ぜったいにやるぞ」と啖呵を切ったと、自著『政治家の覚悟』で明かしている。だが、この政策はもともと、元官僚の発案だった。ノンフィクション作家の森功氏がレポートする。(文中敬称略) * * * ふるさと納税自慢はもはや聞き飽きたという人も少なくないだろう。高額返礼品や金持ち優遇への批判も巻き起こった。が、当人はどこ吹く風。今なお怪気炎を上げる。「近い将来、(年間寄付総額)1兆円を目指す」 ふるさと納税は第一次安倍晋三政権の2007年6月、総務大臣だった菅義偉が、「地方創生」の旗印を掲げて打ち出した。都市部の住民が地方自治体へ寄付してふるさとを応援する、と謳っている。もっとも、2000円の自己負担を除き、寄付金のほぼ全額が従来納税している自治体や国から戻ってくる。単なる税の移動制度であり、おまけにそこへ豪華な返礼品がついてくる。まるで高級なカニや牛肉を2000円で手にするネット通販のような感覚で、ブームになった。 地方活性化を謳いながら、政策をよくよく見ると、制度そのものが富裕層に有利な税体系になってきた。金持ち優遇批判が絶えない所以だ。 当人が自慢するそのふるさと納税は、独自に編み出した政策ではない。元をたどれば、福井県知事の西川一誠による発案で、そこに総務大臣として初入閣した菅が飛びついたわけだ。が、実は西川の直伝でもない。「菅さんにふるさと納税を授けたのは、元財務官僚の高橋洋一さん(65)でしょう。全国自治会で西川さんがふるさと納税について発言し、2006年に日経新聞の『経済教室』に西川さんが書いた。それを見つけた高橋さんが菅さんに提案したはずです」 菅のふるさと納税導入の舞台裏をそう打ち明けるのは、元総務官僚の平嶋彰英だ。「菅さんは、小泉政権時代の竹中平蔵総務大臣に副大臣として仕えたことが、政治家としての転機になっています。菅さんはその後、竹中さんから総務大臣を引き継いだ。そのとき『高橋君の言うことを聞いたらいいよ』とアドバイスされたと聞きました。高橋さん自身も『私がふるさと納税を菅大臣に進言した』と言っていました」 平嶋は総務次官候補と目されていた。だが、第二次安倍政権の2015年当時、自治税務局長の職にあり、高額返礼品の過当競争などふるさと納税の欠陥について菅に意見したばかりに、出世街道から外されてしまう。この年7月の定期人事で自治大学校の校長に左遷され、次官になれないまま2016年に退官する。谷垣の二番煎じ 竹中は菅が政策の師と仰ぐ文字どおりのブレーンだが、その竹中が頼りにしているのが、元財務官僚の高橋なのだという。ある財務官僚が解説する。「世間では竹中さんを政策通だと見ているようですが、実際には説明がうまいだけで、さほど政策に詳しいわけではありません。竹中さんは高橋さんを理論的な支柱にし、具体的な政策はコンサルタントの福田隆之さん(元官房長官補佐官)に立案させてきた。どれも竹中、高橋ラインの新自由主義的な政策ですから、ふるさと納税が金持ち優遇になるのは、ある意味、当たり前なのです」 嘉悦大学教授の高橋は菅内閣発足に伴い、内閣官房参与として政権に加わった菅ブレーンの一人でもある。東京都立小石川高校から東大理学部に進んで1978年に卒業したのち、経済学部に再入学し、1980年に2度目の卒業をして旧大蔵省入りする。この間、旧文部省の統計数理研究所の非常勤研究員として働いた経験もある。 大蔵省の1980年同期入省組には、国民民主党の岸本周平や自民党の後藤茂之、元財務事務次官の佐藤慎一や元金融庁長官の森信親などがいるが、そんな中でも高橋の頭脳明晰ぶりは知られていた。 もっとも官僚時代の高橋は次官レースに乗るほどの出世は見込めず、むしろ不遇といえた。大蔵省では、理財局資金企画室長を経てプリンストン大学客員研究員となる。 分岐点となったのは、2001年の小泉純一郎内閣誕生だろう。経済財政政策担当大臣に抜擢された竹中の補佐官となり、これ以来、高橋は竹中との関係を深めていく。2006年の第一次安倍政権発足時に内閣参事官となり、官邸入りする。前述したように、このときふるさと納税を菅に進言している。 この頃の高橋は、千葉商科大大学院政策研究課程に通い、2008年3月に内閣参事官退任とともに霞が関を去る。ふるさと納税は高橋のアドバイスに従い、菅総務大臣が「ふるさと納税研究会」なる有識者会議を立ち上げたところから始まった。研究会は高橋の通った千葉商科大学学長の島田晴雄が座長に就き、10人の有識者で構成される。そこには福井県知事の西川も加わっていた。 もっとも初めは菅自身、ふるさと納税がこれほど大きな政策になるとは考えてもみなかったに違いない。ちなみに菅が総務省で研究会を立ち上げる1年前、2006年9月の自民党総裁選には、谷垣禎一が「ふるさと共同税」と命名して似たような政策を提唱し、ほとんど注目されないまま立ち消えになっていた。ふるさと納税はその二番煎じの政策でもあったわけである。「菅さんが彼女にぞっこんで」 事実、当初はパッとしなかった。スタートした2008年度の寄付はわずか5万4000件、金額にして81億4000万円でしかない。そこから4年後の2012年度でも寄付は12万2000件、104億1000万円とまったく振るわなかった。 それがなぜここまで増えたのか。その立て役者が「トラストバンク」社長として(現会長)、ポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営してきた須永珠代(47)にほかならない。菅が頼りにしてきた女性ベンチャー経営者であり、“ふるさと納税の女王”との異名をとる。 須永は大学卒業後、アルバイトや派遣社員として会社を転々とし、ITベンチャー企業でサイト立ち上げ事業に携わって38歳で独立する。2012年4月、トラストバンクを設立し9月にふるさとチョイスを開設した。自治体に売り込んで寄付額を飛躍的に伸ばし、日本中にブームを巻き起こす。 ふるさと納税はこの間、制度も変わった。寄付に対する控除の下限である自己負担分が11年以降5000円から2000円に引き下げられたことが大きかった。 そしてふるさとチョイス開設から3か月後の2012年12月、第二次安倍晋三政権が発足。官房長官に就任した菅は再びふるさと納税に力を入れた。そこに協力したのが、須永である。「ふるさと納税は須永さんがいればこそ、あそこまで大きくなったといえます。それまで自治体の口コミでしか広がりはなかったが、ふるさとチョイスの登場により、サイトに載せれば寄付が集まるようになったのです」 ある自治体の担当者はこう話す。「菅さんも彼女にぞっこんで、総務省の有識者会議にも彼女を入れた。会議は彼女がいなければ成り立ちませんでした。ふるさとチョイスの扱い量はピーク時のシェアで寄付額全体の7~8割に達し、どこの自治体も彼女に取り入ってサイトのいい場所に自分のところの返礼品を載せてもらおうと、須永詣でを繰り返してきました」(同前) ふるさと納税がネット通販のような扱いになったのもここからだ。ふるさとチョイスの開設翌2013年度の寄付件数は前年比3.5倍の42万7000件に急増。金額にして145億6000万円に跳ね上がった。「ふるさとチョイスでは毎年秋、東京ビッグサイトやパシフィコ横浜で大感謝祭というイベントを主催してきました。そこには100を超える自治体がブースを設置し、地元の名産をPRするのですが、須永さんに対する機嫌取りみたいなもの。菅さんも官房長官として毎年、駆け付けて挨拶をしてきました。今年はコロナで中止になったけど、オンラインでやっていました」(同前・自治体の担当者)  ふるさと納税は当初、寄付金の上限が個人住民税の1割までとされていたが、2016年度から倍の2割に引き上げられた。また面倒な確定申告を省略できる「ワンストップ特例制度」も創設された。 そうしてふるさと納税は急カーブを描いて膨らんでいった。2018年度の寄付は2322万4000件、5127億1000万円。初年度に比べて実に63倍の寄付総額という成長ぶりである。 だが、ふるさと納税はしょせん金持ち優遇批判が絶えない欠陥税制である。寄付金の上限が所得税や住民税の多寡によって決まるため、収入の多い人ほど寄付控除額が多くなる。 2年ほど前から高額返礼品競争が過熱し、総務省が寄付金額の3割までに規制したのは周知の通りだが、それでも富裕層にとってはかなりありがたい。たとえば年収1億円の大金持ちが100万円を寄付し、返礼品として30万円相当の高級和牛を大量に手に入れる。自己負担分の2000円で30万円の牛肉をネットで買うようなものだ。 そしてふるさとチョイスをはじめとしたサイト業者には、年間400億円以上の手数料が入る。須永は今年に入ってトラストバンク株を手放し、社長から会長に退いて悠々自適に暮らしているという。まさしく富裕層とネット業者のための新自由主義政策が、ふるさと納税にほかならない。【プロフィール】森功(もり・いさお)/ノンフィクション作家。1961年福岡県生まれ。岡山大学文学部卒。新潮社勤務などを経て2003年よりフリーに。2016年に『総理の影 菅義偉の正体』を上梓。他の著書に『官邸官僚 安倍一強を支えた側近政治の罪』『ならずもの 井上雅博伝 ヤフーを作った男』など。※週刊ポスト2020年12月18日号
2020.12.09 16:00
週刊ポスト
ふるさと納税、今年限定の「お得返礼品」リスト 増量や寄付額値下げも
ふるさと納税、今年限定の「お得返礼品」リスト 増量や寄付額値下げも
 年末が申し込みの期限となる「ふるさと納税」。駆け込み申請が増えるこの時期、期間限定の増量品や還元率の高い返礼品が続々登場している。【表】年末年始シーズンにぴったり!期間限定「ふるさと納税」高還元率&増量の返礼品10選「ふるさと納税」は応援したい自治体に寄付をすると、税金の控除を受けながら返礼品が受け取れる制度だ。総務大臣時代の菅首相の肝煎りで2008年にスタートした。ところが、家電など地場産品以外の高額な返礼品や、ギフト券といった換金性の高い品を提供する自治体が現われたため、昨年の地方税法改正で「返礼品の還元率は3割以下」「返礼品は地場産品」というルールが設けられた。 ただ、これまでの“お得感”が薄れたと考えるのは早計だ。専門サイト「ふるさと納税ナビ」の内田綾子編集長が説明する。「“3割以下”というのは自治体が生産者から購入する金額に対する制限で、市場価格と比べると高還元率の商品がまだまだあります。ふるさと納税の申し込みサイトでは、別途、独自のポイントを特典として付与するケースも多いので、利用者にはメリットが大きい」 今年の冬はどのような返礼品が狙い目なのか。「今の時期のおすすめは“おせち”や“鍋セット”です。旬の食材を豊富に取り入れたものが多く、申し込みが多い人気返礼品です。還元率の高い商品も多い」(内田氏) たとえば茨城県境町の「茨城県のお米4種食べくらべ20kgセット」は、地元産コシヒカリのほか、あきたこまち、ひとめぼれなど計4種(各5kg)の白米がセットになった人気の返礼品だ(寄付金額1万6000円)。 市場価格から算出した還元率は74%。それが税金の控除により実質自己負担2000円で手に入るわけだ(控除の上限額は所得により異なる)。◆あっという間になくなる 今年限定の「お得な返礼品」もある。「コロナ禍の今年は、特別に数量や期間を限定した返礼品が出ている。宴会やイベントが中止となって需要が減った生産者を応援するため、国の補助金などを財源に返礼品が増量されたり寄付額が値下げされています。ネットでは『生産者応援』『コロナ支援』『緊急支援品』というキーワードで検索できる。これとは別に独自の増量キャンペーンを展開する自治体もあるので、こまめにチェックしてほしい」(内田氏) たとえば山形県寒河江市の「寒河江三蔵元日本酒セット」は通常4万円の寄付額が、今年は3万円。北海道浦幌町では通常3枚の「真ほっけ開き一夜干し」(寄付額1万2000円)が期間限定で2倍増の6枚になっている。別掲の表に、高還元率の返礼品と増量中の返礼品をまとめた(掲載情報は11月25日時点)。「ただし、増量品や還元率が高い返礼品は人気が高く、あっという間に品切れすることも。期間限定品も多いので、早めに決めましょう」(内田氏) 年末まで吟味したくなるが、即断即決が「吉」となる。※週刊ポスト2020年12月11日号
2020.11.29 07:00
マネーポストWEB
ふるさと納税で“体験型”返礼品が増加中!ウィズコロナ時代の地域応援
ふるさと納税で“体験型”返礼品が増加中!ウィズコロナ時代の地域応援
2008年に制度が開始し、「おトク」というイメージで2015年ころから急速に利用が広まったふるさと納税。返礼品は食品や伝統工芸品のイメージが強いが、近年、バリエーションが広がっている。なかでも「体験型」が増加しており、地域活性につながっているという。「体験型」増加の背景と実態、そしてウィズコロナ時代の今だからこその「ふるさと納税」活用について、ふるさと納税サイト「さとふる」広報と、自治体担当者へ聞いた。5割近くの自治体が「体験型」の開発を実施・検討「さとふる」でも体験型の返礼品は増えており、バリエーションも多彩だ。旅行券・宿泊券、食事券、テーマパークや水族館等アミューズメント施設の入場券や、マリンスポーツ・ゴルフ・スカイダイビング等アクティビティの体験チケットもある。地域産業を活かした「コスメの手作り体験」「伝統工芸品づくりの体験」や、「農業体験」「漁師体験」「地元テレビやラジオへの出演券」、中には「1日町長体験」などユニークなものも。「寄附額1万円前後、都心から程近い場所の旅行券や、その土地で利用できる観光チケット、花火大会の入場券なども人気があります」と、「さとふる」広報の谷口明香さん・道岡志保さんは語る。二人によれば、「体験型」増加の背景には2つの理由があるという。ひとつは、ふるさと納税をPRの場として捉える自治体・事業者が増えたこと。食品や伝統工芸品などの特産品でなくとも、「その地域ならではの体験」を提供することで地域活性化や地域PRにつなげたいと考える自治体や事業者がアイデアを出しあい、オリジナルの返礼品を生み出している。もうひとつが、2019年の地方税法改正だ。制度の趣旨に反する返礼品増加や過度な競争を抑制するため、返礼品の基準が変更された。それに伴い、全国的に返礼品の見直しが行われた。「さとふる」の調査によれば、法改正後、新しい取り組みを開始・検討した自治体は6割以上。取り組み内容として最も多かったのが「体験型返礼品の開発(45.7%)」だった。化粧品の原料が採掘される愛知県東栄町では「手作りコスメ体験」を提供(画像提供/さとふる)複数の市町をまたいだツアー型の返礼品も2019年度の調査で、ふるさと納税の寄附受け入れ額が前年度比1.3倍となった埼玉県も「体験型」に力を入れる自治体のひとつだ。その背景について、埼玉県 企画財政部 地域政策課 地域振興担当の高田尚久さんは、「実際に寄附自治体を訪問する機会をつくることで、地域により深く触れてもらい、魅力を体験していただきたい」と語る。県内各市町村で、それぞれの特色を活かした返礼品が生まれている。例えば2019年度、県内で最も受け入れ額が多かった秩父市では、「秩父プレミアムツアー~オトナの酒蔵めぐり~」と題して、普段見学できない「イチローズモルトウイスキー」秩父蒸留所の見学ツアーを提供。開始以降、定員いっぱいまで申し込みがあるという。航空自衛隊入間基地を擁する狭山市では、市庁舎屋上から航空祭を観覧できるチケットが人気だ。※コロナウイルス感染症拡大のため、本年は秩父蒸留所見学ツアー、入間航空祭、ともに中止。秩父市の返礼品「オトナの酒蔵めぐり」の様子(画像提供/秩父地域おもてなし観光公社)狭山市の返礼品「入間航空祭観覧席」。ブルーインパルスの曲技飛行も見られるとあって、毎年人気(画像提供/大金歩美)県では、こうした県内各地で提供されているプランを県ホームページで一覧化して紹介するほか、市町村と県の協力により複数市町村を周遊・滞在する体験型返礼品のコースも開発している。「地域全体を周遊・滞在し、満喫していただきたい。単独ではアピール度が弱い返礼品を複数組み合わせることで魅力を高める狙いもあります」と高田さん。例えば、小川町・川島町いずれかへの寄附に対する返礼品として一昨年用意されたのが、「畑から蔵へ 大豆の旅」と題された体験型プラン。小川町にある農場で大豆の収穫体験を行った後、川島町にある醤油の蔵元で、仕込み蔵の見学と醤油づくりの一部工程が体験できるというものだ。小川町での大豆収穫体験の様子(画像提供/小川町)体験型返礼品の実施後に観光者の数が増加した自治体は複数あり、地域を訪れるきっかけとして機能しているという。「訪問していただいた際、市内の別の場所に立ち寄ったとの声もあります。寄附をきっかけに地域のグルメや名所に触れていただくことで、各市町村のPRにつながっているようです」(高田さん)継続的に寄附を行ったり、2回3回とその地域を訪問するリピーターも生まれている。「地域が好きになった」「また来たい」という声のほか、移住に興味を持つ寄附者もいるとのこと。自治体内で新規創業した事業者が返礼品の提供者となる事例もあり、地元起業者への支援にもつながっている。コロナ禍での「体験型」実施方法には各地域頭を悩ませており、今年は中止としたプランも複数存在するという。一方、コロナ禍で近距離の旅行(マイクロツーリズム)が人気を集めるようにもなった。高田さんは「都心から1~2時間でアクセスできる本県の体験型返礼品が注目される機会も増えるのではないか」と期待を寄せる。都内でも、「ここでしか味わえない体験」を提供従来、ふるさと納税制度における「過度な返礼品競争」について反対の立場を表明してきた渋谷区も、「ふるさと納税の影響による税収減を看過できない」と、2020年度より制度活用を開始した。渋谷区総務課ふるさと納税担当主査の増子義明さんは、こう意気込む。「ご存じのとおり、渋谷区ではふるさと納税で寄附が集まる農産物や海産物等の特産品はありません。しかしながら、渋谷でしか味わえない魅力的な体験やサービスは多数ある。商品を売るのではなく、渋谷のコトを体験してもらうことで、渋谷のファンにシティプライドを持ってもらい、渋谷区の応援団を増やす取り組みにつなげていくことを目指しています」2020年10月現在、レストランでの食事券やホテルのスイートルーム宿泊券、高層ビル展望施設のチケット、ファッション性の高いTシャツやトートバックといった返礼品のバリエーションが準備されている。渋谷区の返礼品の中には「渋谷スクランブルスクエア」の展望施設「SHIBUYA SKY」入場チケットも。約230mの高さから、スクランブル交差点や富士山、東京スカイツリーなどを一望できる(画像提供/渋谷区)一方、コロナ渦での募集開始となり、店舗の休業や事業自粛などを受け、申し込み受付開始当初は返礼品の一部が提供できない状況にもあった。「正直、申し込みは少ないものと覚悟していた」という増子さん。しかし、蓋を開けてみれば、約1カ月で113名と、想定を超える数の寄附申し込みがあった。現時点では特定の返礼品に人気が集まっている訳ではないが、レストランでの食事券が比較的申し込み件数が多いという。提供を延期している返礼品についても、今後、コロナウイルス感染状況の推移を見ながら、「事業者と調整の上、順次提供していく予定」とのことだ。オンラインを活用したプランも登場新型コロナウイルスの影響を受け、移動自粛が続く中、新たに生まれたのがオンラインを活用した「体験型」だ。山形県庄内町では「蔵元と語りながら地酒を飲もう〈地酒3種付き〉」と題し、テレビ会議で現地の酒造と寄附者をつなぐプログラムを行った。寄附者は事前に郵送で届いた地酒を片手に参加。蔵元から日本酒の基本知識や酒造の特徴を教わりながら、和気あいあいと語らったほか、オンラインで酒造の案内も行なわれた。参加者からは「地域とつながって応援できるという、ふるさと納税の本質を実感できてよかった」「コロナが落ち着いたら実際に庄内に行って、直接蔵元さんに会ってみたい」といった声があがり、事業者からも「初めての人への販促として良い企画、ここから蔵のコアなファンが増えたらうれしい」との感想が得られた。山形県庄内町の返礼品「蔵元と語りながら地酒を飲もう」の様子(画像提供/株式会社ROOTs)「さとふる」では、お盆の帰省の時期に合わせた「オンライン帰省を楽しむ」特集を公開。地酒やフィンガーフードなど、パソコンの前で、遠方の家族と一緒に楽しめるような返礼品や、送り先を2カ所に分ける方法などを紹介した。「帰省自粛の流れを受けて、以前からあった『お墓参り』や『見守り代行』の返礼品も今後、よりニーズが高まってくるかもしれません」(谷口さん)「地域を応援する手段」としての活用が増加「さとふる」では、新型コロナウイルスによる外出自粛要請が出た4月ころから、寄附額が全体的に増えているという。4月単月の比較では、昨年比1.8倍以上となった。「自宅で過ごす時間が増え、食品等の返礼品ニーズが増したことももちろん大きいと思います。そこに加えて、新型コロナウイルスの影響で経済的に困っている事業者が多いことは広く知られた事実。移動自粛で現地に行くことも難しくなった中で、地域を応援したい・手助けしたいという思いを持つ方は増えているのではないかと思います」(谷口さん)ふるさと納税を活用した「応援」の仕方もさまざまだ。例えば、コロナ禍で打撃を受けた産業の代表例である観光業。ふるさと納税では、宿泊チケット等の発送をもって寄附先の自治体から事業者へ代金が支払われるため、宿泊施設に先にお金を落とすことができる。文化・芸術・スポーツに対する支援例もある。例えば長崎県諫早市では、返礼品に地元サッカーチーム「V・ファーレン長崎」のユニフォームを用意。寄附金の使い道としても「Jリーグ『V・ファーレン長崎』への応援」を選べる。長崎県諫早市の返礼品。地元サッカーチームV・ファーレン長崎のユニフォーム(画像提供/さとふる)「都内のレストランで、地域食材を味わう」返礼品も。熊本県上天草市や三重県松阪市の返礼品の中には、都内のレストランで、地域の食材を使ったコースを楽しめるというプランがある。三重県松阪市の返礼品。東京都中央区日本橋のレストランで、松阪・三重食材のコースが楽しめる(画像提供/さとふる)実際に、ふるさと納税が地域の大きな助けとなることを示唆するデータもある。「さとふる」と事業構想大学院大学の調査によれば、返礼品原材料の調達、生産・加工、雇用等が全て地域内で行われた場合、最大767億円の域内雇用者所得が生まれるという試算だ。「事業者単位でなく、地域全体に還元できるのがふるさと納税の特徴のひとつ。特定の事業者だけではなく、広く地域を応援したいということであれば、より有効な手段になり得ると思います。また、自身の想いに合わせて税金の使い道を指定できること、スマホやパソコンから気軽に参加できることも特徴です。地域経済に貢献しながら、美味しいものや楽しい体験を得ることができる。多くの人が楽しみながら参加することで、全国の地域にお金が巡っていく。気軽にできる地域貢献として、ご活用いただけると良いなと思います」(道岡さん)スマホひとつで、気軽にできる地域貢献コロナ禍で、地域経済は大きな打撃を受けた。例えばGO TOトラベルで旅行を楽しむことも地域貢献になるが、ふるさと納税を活用することで、より深く地域を知り、地域経済全体へ貢献することもできる。同時に、地方移住への関心が高まる中、地域と関わる第一歩としても活用できそうだ。今この時期だからこそ、ふるさと納税の活用に、今いちど注目してみてはいかがだろうか。●取材協力さとふる埼玉県東京都渋谷区(ゆげさおり)
2020.11.06 07:00
SUUMOジャーナル
菅首相が自賛するふるさと納税制度が「セコい日本人」を大量に生んだ
菅首相が自賛するふるさと納税制度が「セコい日本人」を大量に生んだ
 菅政権がスタートした。これからはコロナ対策と社会経済活動を両立していく舵取りが重要となってくるだろう。これまでの菅義偉氏の足跡を振り返りつつ、今後はどのような課題が待ち受けているのか、経営コンサルタントの大前研一氏が考察する。 * * * 菅義偉内閣の顔ぶれは、全くサプライズも新鮮味もなく、がっかりした。安倍晋三前首相の弟、秘書として仕えた代議士の息子、官房長官時代の官房副長官、同じ神奈川県選出の国会議員、初当選同期など、いわば「義理人情内閣」である。 とはいえ、菅内閣への期待は高い。マスコミ各社の世論調査によると、内閣支持率は74~62%に達している。各地の知事からも「秋田出身の苦労人で、地方のことをよくご存じ」(静岡県・川勝平太知事)、「地方行政を十分知り尽くしている方」(長野県・阿部守一知事)、「地方創生の推進へ力添えをしてもらえる」(長崎県・中村法道知事)といった歓迎の声が報じられた。 しかし、多くの人は誤解している。周知の通り、菅首相は安倍前首相の女房役として二人三脚でやってきた。つまり、アベノミクスの失敗をはじめとする安倍政権の「負の遺産」を7年8か月にわたって積み上げてきた人物であり、「安倍総理が進めてきた取り組みを継承していくことが私の使命」などと言っている。 だが、安倍政権の負の側面を検証、反省、修正しなければ日本が21世紀の世界で繁栄することはできない。 最もダメージが大きいアベノミクスの間違いは、20世紀の延長線上で考え、政府が市場経済に積極的に関与するニューディール的な政策を8年近くも続けたことだ。日本政府はデジタルディスラプション(デジタルテクノロジーによる破壊的で創造的なイノベーション)やDX(デジタルトランスフォーメーション/デジタル技術で人々の生活をより良い方向に変化させたり、既存のビジネス構造を破壊したりして新たな価値を生み出すイノベーション)などの新しい潮流に対応できる準備を整え、組織運営体系を大きく変えねばならなかったのに、20世紀を引きずった安倍前首相が長居しすぎたため、世界から8年も遅れてしまったのである。 また、菅首相は「縦割り行政の打破」を唱え、それを官房長官時代に実現したことを自慢している。しかし、その事例は大雨時に下流の水位を下げるためのダムの事前放流、楽天を巻き込んで進めている携帯電話料金の引き下げ、農産品輸出の倍増、鳥獣被害対策と所得向上のためのジビエ活用の支援など、涙が出るほど矮小だ。もちろん、それらも重要なことではあるが、各省の担当課長に任せればよいレベルの話だろう。 さらに菅首相は、総務相時代に官僚に大反対されながらも「ふるさと納税制度」を立ち上げ、今では年間約5000億円まで拡大した、と自画自賛している。だが、これは複雑骨折した大怪我に絆創膏を貼るようなものであり、そんな一時しのぎの方法で日本の歪んだ税制の問題を解決できるわけがない。しかも、お得さなどを競う返礼品競争と化したふるさと納税は“さもしくてセコい日本人”を大量に生み出しただけである。 そもそも菅首相は、地方自治の根幹が理解できていない。かねて私が提言しているように、都道府県や市区町村は、憲法第8章の定めにより、単に「国から業務を委託された出先機関(地方公共団体)」でしかない。つまり、日本の地方に「自治」はないのである。 だから、どれだけ予算を注ぎ込んでも地方は創生するどころか衰退し続けているのだ。憲法第8章を改正し、地方が経済的に「自立」できるようにして、現在の中央集権の統治機構を根本から変えなければ、日本は再生できないのだ。しかし、菅首相にそういう認識は全くない。 では、菅政権は今後どうなるか? 当面は新型コロナウイルス対策と社会経済活動を両立していく舵取りが重要となる。しかし「Go Toキャンペーン」や「ワーケーション」といった陳腐なアイデアしか出てこないようでは、遠からず行き詰まるのではないか。キャッチフレーズは「国民のために働く内閣」だが、ならば「これまでの内閣は誰のために働いていたのか?」「安倍内閣はお友達のために働いていたのか?」と突っ込みたくなる。 自民党総裁としての任期は来年9月までなので、野党が混乱し、内閣支持率が高いうちに衆議院の解散・総選挙に踏み切れば、自民党が圧勝するかもしれない。その場合は総裁選で菅首相が再選されるだろう。 ただし、今回の総裁選で見送りとなった党員投票を行なうと、他の候補者が勝つ可能性もあると思う。今は「ポスト菅」候補として加藤勝信官房長官、河野太郎行政改革担当相、小泉進次郎環境相、茂木敏充外相らの名前が挙がっているが、よく言われるように政界は「一寸先は闇」だから、全く違うルートから有力候補が出てくるかもしれない。【プロフィール】大前研一(おおまえ・けんいち)/1943年生まれ。マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社長、本社ディレクター等を経て、1994年退社。現在、ビジネス・ブレークスルー代表取締役会長、ビジネス・ブレークスルー大学学長などを務める。最新刊は小学館新書『新・仕事力 「テレワーク時代」に差がつく働き方』。ほかに『日本の論点』シリーズ等、著書多数。※週刊ポスト2020年10月16・23日号
2020.10.08 07:15
マネーポストWEB
菅内閣は、安倍内閣を継承する「居抜き内閣」とも(写真/GettyImages)
菅首相の冷徹な一面 ふるさと納税の問題指摘した官僚を左遷
 就任からわずか3週間、非難も歓迎も、時期尚早だ。新政権のリーダーが貫こうとしている“正義”とは何か、そもそも一国を担うリーダーの素質は持ち得ているのか──。 安倍政権を受け継ぐ形で誕生した菅義偉首相(71才)は、これまで安倍前首相の補佐役としてその政策を支えてきた。ところが、安倍前首相が推し進めたアベノミクスへの評価は芳しくない。経済評論家の浜矩子さんはいう。「安倍前首相の求める強くて大きな国をつくるために、株価を上げて雇用を増やし、経済活動を活発にしようとした。そもそも目的が間違っていて、何ひとつ評価できません」(浜さん) 事実、株価は上昇したが国民の格差が広がり、所得が減って生活保護受給者の数が増えている。成功例とされるインバウンドも、実際に潤ったのは東京、大阪、京都、福岡、広島などの大都市だけ。地方は疲弊し、地域格差の広がりも指摘されている。 菅首相がことあるごとに自分の手柄としてアピールするのが、総務相時代に主導して2008年からスタートした「ふるさと納税」。自分が応援したい自治体を選んで寄付すると、特産品や宿泊券などの返礼品がもらえて、税制面でも優遇される制度だ。「そもそも菅さんが人口減に苦しむ故郷の秋田に貢献しようとして考え出した制度です。地元は、菅さんのおかげで潤ったと大喜びしました」(政治関係者) しかし、『総理の影 菅義偉の正体』(小学館)の著者でジャーナリストの森功さんは「完全な愚策」と断言する。最大の問題は、返礼品をつけてしまったことだ。「寄付とは名ばかりで、高級な返礼品をお得に入手するネット通販のように受け取られている。年収が多いほど税控除の金額が高く、金持ちほど得をするため、ますます格差が広がっています」(森さん・以下同) 制度を導入する際、菅首相は冷徹な一面をのぞかせた。「自治体間で返礼品競争が起きるはず。制限をつけるべき」と進言した当時の総務省自治税務局長・平嶋彰英さんは、これが菅首相の逆鱗に触れて左遷。事務次官候補とまでいわれた人物が総務省を追われることとなった。「霞が関は官邸による恐怖人事と震え上がり、“この人に逆らったら飛ばされる”という雰囲気が蔓延しました」 2017年には、加計学園ありきで獣医学部が設置されたのではないかと疑われた問題で、経緯について元文部科学事務次官だった前川喜平さんが「(安倍)総理のご意向」と明かすと、当時官房長官だった菅首相は、前川さんの社会的信用を傷つけるような個人攻撃を執拗に行った。 菅首相は今回の総裁選のさなかに「自分の方針に従わない官僚は異動させていただく」と発言し、物議を醸している。平嶋さんもある新聞社のインタビューで、役人は官邸が進める政策の問題点を指摘すると、自分以外の上司や部下、ひいてはトップの事務次官や大臣らの人事にも響くことを恐れていると語っている。その一方で、菅首相の覚えめでたい官僚は出世できる。「通常、首相秘書官になるのは総務課長以上のキャリアを持つ人ですが、菅内閣で首相秘書官になる6人中4人が、その資格を持たない官房長官秘書官の持ち上がりです。つまり、自分のお気に入りを出世させている。ずっと登用し続けることで、菅さんの威を借る官邸官僚が好き勝手するようになり、周囲の忖度が生まれる。これは安倍さんのときと同じ構図です」 官房長官時代に記者会見で何度もバトルを演じ、菅首相の「天敵」とさえ呼ばれる東京新聞記者の望月衣塑子さんは「菅首相の権力の源泉は人事権」と指摘する。7年8か月かけて人事権を掌握したことが、総裁選の結果につながったというのだ。「菅さんは自民党や中央官庁だけでなく、民放連や横浜市の人事にまでかかわっているといわれています。菅さん自身、『本当に自分を慕ってついてくるやつはわずか。皆、強いやつについていく』と語っていたと聞きます。だから“弱さを見せたら終わりだ”という意識が強いのでは。記者会見での私に対する横柄な態度も意図的なもので、強い自分を見せることで権威を高めたいのでしょう」(望月さん) 菅首相が総裁選で掲げたのは「自助・共助・公助」。一見聞こえはいいが、それこそに強さと冷たさを感じる。9月4日放送のTBS系『news23』での発言はこうだ。「自分でできることは基本的には自分でやる、自分ができなくなったら家族や地域で協力してもらう。それでできなかったら必ず国が守ってくれる。そういう信頼をされる国、そうした国づくりというものを進めていきたい──」 この考え方に激しく反発するのは森さんだ。「『自助を最優先にする』など、政治家が言うべきではありません。政治は本来、弱者をいかに救い上げるかを最優先してセーフティーネットを築くべきです。小学校の先生ならともかく、政治家が“自分でやれることはやりなさい”というところに、競争を好む菅さんらしさを感じます」「頑張れば面倒を見てくれる」は、いずれ「頑張らないから面倒を見なくていい」に変わる。秘書時代から培った菅首相の思考の根底にあるのが、「おれはこんなに頑張ったのだから、みんなも頑張ればいいんだ」という価値観。頑張りたくても頑張れない弱者は切り捨てられてもやむを得ないなどと考えているのなら、国のトップとしてこんなに恐ろしいことはない。※女性セブン2020年10月15日号
2020.10.05 16:00
女性セブン

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン