暴れん坊将軍一覧

【暴れん坊将軍】に関するニュースを集めたページです。

時代劇研究家が厳選 いま、家で観られる名作時代劇10の魅力
時代劇研究家が厳選 いま、家で観られる名作時代劇10の魅力
 新型コロナウイルス蔓延による外出自粛令が出ているが、自宅で過ごす今は、これまで手を出せなかった映画・ドラマに挑戦する絶好の機会だ。なかでも注目を集めているのが「時代劇」。新著『…
2020.04.22 16:00
週刊ポスト
横内正 長いシリーズに出演しつづけることの功罪
横内正 長いシリーズに出演しつづけることの功罪
 映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、俳優の横内正が、俳優座が制作協力に入っていた縁で出演した『水戸黄門』の初代「格さん」…
2019.08.31 07:00
週刊ポスト
『水戸黄門』が50周年、脚本家はすぐに終わらせる予定だった
『水戸黄門』が50周年、脚本家はすぐに終わらせる予定だった
 日本の時代劇でもっとも有名な作品といえば、多くの人が『水戸黄門』を挙げるだろう。この時代劇の名作が今月で50周年を迎えた。これまで25年以上、『水戸黄門』を取材してきた時代劇研究家…
2019.08.12 07:00
NEWSポストセブン
山本耕史が演じる“暴れん坊将軍”が「驚きの連続」の理由
山本耕史が演じる“暴れん坊将軍”が「驚きの連続」の理由
 時代劇『暴れん坊将軍』の主人公・徳川吉宗役で、おなじみの役者といえば松平健だ。その吉宗を、山本耕史が演じることになった。山本の吉宗をいち早くチェックしてきたコラムニストのペリー…
2019.02.06 07:00
NEWSポストセブン
『暴れん坊将軍』出演の元子役が銀座の美人バーテンダーに
『暴れん坊将軍』出演の元子役が銀座の美人バーテンダーに
“バーテンダー”といえば男性をイメージしがちだが、最近は「この女性のシェイクしたカクテルで酔いしれたい」と思わせる美人バーテンダーも数多い。今回バーテンダー歴12年、東京・銀座に自ら…
2018.10.31 16:00
週刊ポスト
小籔も推薦 吉本新喜劇の美女・高橋靖子が大胆グラビア挑戦
小籔も推薦 吉本新喜劇の美女・高橋靖子が大胆グラビア挑戦
「やっと気づいてくれた! 靖子さんの美しさに!! 吉本新喜劇で一番の美人!! 年齢で二度驚いて下さい!!」──そう吉本新喜劇座長の小籔千豊が推薦するのが、吉本新喜劇活動する高橋靖子(…
2018.06.05 07:00
週刊ポスト
釜本邦茂氏 「葬式ではマツケンサンバで送ってほしい」
釜本邦茂氏 「葬式ではマツケンサンバで送ってほしい」
「最後のお別れ」となる弔辞を読み上げるのは、自分のことを本当によくわかってくれている人であってほしい──歳を重ねると、ふとそんな思いに駆られることがある。そこで各界著名人に「自分の…
2018.05.03 07:00
週刊ポスト
徳川吉宗の「隠し子騒動」 心当たりが多すぎて大騒ぎに
徳川吉宗の「隠し子騒動」 心当たりが多すぎて大騒ぎに
 大河ドラマや映画、小説の題材となる武将や将軍、維新志士たちがみな「聖人君子」だったかというと、さにあらず。人間臭く、あるいはだらしない面もあった。著書『ざんねんな日本史』(小学…
2018.04.13 16:00
週刊ポスト
山本みどり「桂三枝に怒られた」伝説のセクシー写真集を回顧
山本みどり「桂三枝に怒られた」伝説のセクシー写真集を回顧
 元祖・清純派女優として知られる山本みどり。本人が「封印してきた」と語る伝説の写真集は、古書店では現在5万円の値がついているという。山本が、その写真集について初めて語った。 * *…
2018.03.24 16:00
週刊ポスト
ドクターX、相棒、科捜研の女 長寿ドラマが人気の理由
ドクターX、相棒、科捜研の女 長寿ドラマが人気の理由
「今日は何を見ようかな~」。番組表をチェックしていてふと目がとまる。夕方15時、16時にある『ドクターX』『相棒』『科捜研の女』の番組名。そして、同じ日の夜、21時からはまた『相棒』──。…
2017.12.07 11:00
女性セブン
“山口組芸能部長” 高倉健さん他スターとの華やかな交遊録
“山口組芸能部長” 高倉健さん他スターとの華やかな交遊録
 元ヤクザの男が、老人ホームでひっそりと息を引き取った。男はかつて、ヤクザと芸能界のパイプ役を務め、“山口組芸能部長”の異名を持つ超大物だった。とくに縁が深かったのが、3年前に亡くな…
2017.08.24 16:00
週刊ポスト
松平健 苦しくても、時代劇を残していってほしい
松平健 苦しくても、時代劇を残していってほしい
 映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、松平健が、製作本数も減りスタッフの後継者不足が危惧されるなか、時代劇役者として第一線…
2016.12.11 16:00
週刊ポスト
松平健 暴れん坊将軍はなぜ斬らずに「峰打ち」なのか
松平健 暴れん坊将軍はなぜ斬らずに「峰打ち」なのか
 映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、役者・松平健の代名詞ともなった時代劇シリーズ『暴れん坊将軍』の八代将軍・徳川吉宗に決…
2016.12.02 16:00
週刊ポスト
松平健は静の芝居を求めている
松平健は静の芝居を求めている
 映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、40年以上にわたり活躍する時代劇スターのひとり、松平健が、池波正太郎作品に対する思いを…
2016.11.13 07:00
週刊ポスト
高校野球応援曲に、いまだに「懐メロ」が多い理由とは?
高校野球応援曲に、いまだに「懐メロ」が多い理由とは?
8月7日からはじまった、第98回全国高校野球選手権。今年の夏も一体どのような熱いドラマが繰り広げられるのか楽しみなところですが、その甲子園のアルプススタンドから、演奏によって熱いエー…
2016.08.10 07:00
BOOK STAND

トピックス