• TOP
  • 芸能
  • 沢尻エリカ 母親に「過激ヌード」を全否定されて家出?

芸能

2010.10.21 10:00  女性セブン

沢尻エリカ 母親に「過激ヌード」を全否定されて家出?

 今年3月、エステサロンのCMで復活を遂げた沢尻エリカ(24)。惜し気もなくさらした美しいボディーが話題を呼んだが、7月にはファッション誌でさらに過激なヌードを披露。男性モデルとのベッドシーンを彷彿させるセクシーショットまで公開して、世間を驚かせた。

 しかし10月15日、スポーツニッポンが「音信不通」と報道。そしてその翌日、母・リラさんは「(報道は)全部ウソです。一昨日も電話で話しました。最近はちょっと入院して、いまは別の静かな場所で療養中です。行方不明だったら警察に行ってます」と反発した。

 いったい彼女の身に何があったというのだろうか。沢尻に近い関係者がこう明かしてくれた。

「お母さんは否定していましたけど、エリカちゃんがいなくなってしまったのは、やはりお母さんとの親子喧嘩が原因のようですよ」

 沢尻が行方をくらます直前の9月、親子は旅行に出かけている。事件はこのときに起こったというのだ。

「夜になってお酒もはいって、お母さんが酔っぱらってエリカちゃんを怒り始めたそうなんです。“なんでヌードになんてなったの? こんなことされたら、私は日本にいられないわよ! そもそもこんなことがアンタのやりたいことだったの?”と、エリカちゃんが脱いだことを全否定したそうです。これにはエリカちゃんも猛烈に反発して、大バトルになっちゃったんですよ」(前出・関係者)

※女性セブン2010年11月4日号

関連記事

トピックス