• TOP
  • スポーツ
  • 梨田監督退任 美人球団広報との親しい関係が問題との説出る

スポーツ

2011.09.26 07:00  週刊ポスト

梨田監督退任 美人球団広報との親しい関係が問題との説出る

梨田昌孝・日本ハム監督(58)が今季限りで退団するが、その裏事情に球界関係者が興味津々だ。

だからなのか、こんな噂が広まっている。

「突然の退団発表は、球団フロントが梨田監督と美人球団広報との“親しい関係”を問題にしたことが理由ではないか」(球団関係者)

美人広報とは、北海道出身で30代後半のAさん。小柄・細身で、タレントのあびる優似の美女と評判だ。

「10年以上前に近鉄の広報に就いて、梨田氏が2000~2004年に近鉄の監督だった時に一緒に在籍していた。テレビ局の依頼で試合中のベンチレポートをやったり、5億円プレーヤーだった中村紀洋の専属広報を務めたりしたことでも注目された。当時球界関係者に女性が少なかったので、選手や記者の間でもアイドル的な存在でした」(当時の近鉄担当のスポーツ紙記者)

2004年に近鉄球団がオリックスとの合併で消滅すると、梨田氏は野球評論家に転身、Aさんは他球団に移る。そして、梨田氏が2008年に日ハムの監督として現場復帰すると、Aさんも広報として招かれたという。

「ただし、評判の美人なだけに何かと噂は多かった。近鉄時代は梨田氏ではなく、むしろ中村紀や前任監督の佐々木恭介氏の“お気に入り”として知られていた。日ハムに招かれたのは北海道出身で広報の手腕が買われたからだと聞いている」(同前)

球界きっての男前で知られる梨田氏は関西に自宅があり北海道には単身赴任中。評判の美人広報との仲が噂になるのも無理はなかったのかもしれない。

※週刊ポスト2011年10月7日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス