ライフ

最新ライフ記事のRSS

元なでしこジャパン・大竹七未さん 「水素水」が手放せない

2011.11.16 16:00

水はまさに“生命の源”ともいえるものだが、最近は、アスリートや女優、モデルなど美と健康に気を使う人たちに愛飲者が多い水素水。老化の原因=活性酸素を除去するともいわれる水素水とは、水素が高濃度で水に溶け込んだ水のこと。水素は呼吸では体に充分な

水はまさに“生命の源”ともいえるものだが、最近は、アスリートや女優、モデルなど美と健康に気を使う人たちに愛飲者が多い水素水。老化の原因=活性酸素を除去するともいわれる水素水とは、水素が高濃度で水に溶け込んだ水のこと。水素は呼吸では体に充分な量を取り込むことはできないが、水に溶かすことで効率よく摂取することができるという。

水素の粒子は細かく、ペットボトルだと抜けてしまうことがあるので、気密性の高いアルミパウチやアルミ缶、スチール缶にはいっているものが多い。人間の体液に近いアルカリ性で飲みやすい。

そんな水素水を愛飲むしているのが、トレンドウォッチャーでエイジレス評論家のくどーみやこさん。

「水素水が体や美容にいいと知り、いろいろ調べてサッカーや野球選手など多くの有名アスリートや芸能人が愛飲している水素水を飲み始めました。水素の抜けにくいアルミパウチタイプで飲みやすいのがお気に入り。

水素水は老化の一因である活性酸素を取り除く効果が期待できるそう。特に夜、就寝前に飲むのがいいと聞き、お風呂上がりや寝る前に飲むようにしています。飲み出してから、肌の調子が良くなったようです。

以前は通販だけだったのですが、コンビニでも買えるようになったので入手しやすくなってうれしいです」(くどーさん)

また、元なでしこジャパンのエースとして活躍し、現在、東京国際大学女子サッカー部監督の大竹七未さん(37)も水素水を愛飲している。大竹さんが語る。

「3~4年前に私の双子の妹(大竹夕魅さん)のダンナさんで、元サッカー日本代表の三浦淳寛さんにすすめられたのが『WinWin!水素水』。いまは毎日、飲んでいます。三浦さんが現役のころに『水素水を飲むと体がすごく楽』、『体のさびをとってくれる』といっていましたが、本当に疲労がとれるし、お肌にもいいので手放せなくなりました。

外出の際は300mlのパックを携帯して、毎日1リットル以上飲んでいます。味もおいしいし、飲むとひと口で体にスーッとしみわたる感覚。お水はもうこれしか飲まないってくらい、気にいっています」

※女性セブン2011年11月24日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP