• TOP
  • ライフ
  • 不倫調査会社主任「女性の勘は鋭い。100%近く当ててみせる」

ライフ

2012.06.25 16:00  週刊ポスト

不倫調査会社主任「女性の勘は鋭い。100%近く当ててみせる」

 昨今、離婚件数の増加とともに、不倫調査が増えているという。都内にある中堅の調査会社は10人のスタッフを擁し、リサーチ能力に対する評価は高い。同社の調査主任は語った。

「今回の依頼は、四国のある県に住む40歳の奥様からのものでした」

 彼女の夫は43歳。結婚して17年目、中学1年生の娘が1人いる。妻は専業主婦、疑惑の夫は照明機器のベンチャー企業に勤める営業課長だ。

「奥様は、地元で何社か調査会社や探偵事務所に相談されたそうですが、満足できずに当社のホームページを見て、電話でご連絡くださいました」

 妻の声は戸惑いだけでなく、いくぶんかの怒気を含んでいた。

「夫の様子がおかしいんです。以前は年に数度だった東京出張が、このところ月2、3回もあるんですよ」

 最近、夫の会社はLEDブームにのり盛況らしい。調査主任はいった。

「じゃあ、ご主人が東京に出張されるのも、あながちおかしなことじゃないかもしれません――」

 だが妻は彼の言葉をさえぎった。

「自宅のパソコンの検索履歴を調べたら、主人は西麻布にある芸能人ご用達の焼肉屋や、広尾のスイーツのお店を検索してました。お肉よりお刺身が好きで、辛党の主人がそんなところへ行くわけありません」

 極めつけは、スーツの内ポケットに入っていたレシートだ。

「銀座のデパートで、女性用の高級ストッキングを買っているんです。東京に出張した時に、女性と会っているに違いないです」

 女性のカンは鋭い。夫のちょっとした言動を見逃さない。それが不倫の場合、100 %近く当ててみせる。

※週刊ポスト2012年7月6日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス