• TOP
  • 国内
  • 推定体長180センチ体重70キロの脱走ライオンを石川県で捕獲

国内

2012.12.18 07:01  週刊ポスト

推定体長180センチ体重70キロの脱走ライオンを石川県で捕獲

動物園で「ライオン脱走」の緊急アナウンスが流れた

 脱走者続出の民主党とはま~ったく関係ありませんが、こちらは動物の話。動物園の猛獣舎からライオンが脱走したのだ。

 園内を暴れ回るライオン。その先には地元猟友会や警察ら50人が待ち構える。緊迫した状況だ。その場にいた本誌記者によると、ライオンは雄で体長180センチ、体重は推定70キロほど。二足歩行。眼光はおちゃめ。記者が「腕を上げてガオーのポーズ!」とリクエストすると、カメラ目線で応えてくれる……。

 お伝えしたのは、11月、石川県能美市のいしかわ動物園で行なわれた脱走動物の捕獲訓練の様子。獣医さんの放つ麻酔の吹き矢が一度外れるというハプニングもあったが、着ぐるみ猛獣は19分間で無事捕獲された(中には若手職員)。

 ちなみにこちらの動物園、2008年にチンパンジー、2009年と今年はオランウータンの脱走が相次いでいるだけに、脱走前の管理も厳重にお願いします!

撮影■渡辺利博

※週刊ポスト2012年12月21・28日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス