• TOP
  • ライフ
  • プロブロガーの立花岳志さん iPhoneダイエットで25kg減量

ライフ

2013.01.27 07:01  女性セブン

プロブロガーの立花岳志さん iPhoneダイエットで25kg減量

 糖質オフに、夜トマトダイエット――流行のダイエットは数多くあれど、どれもこれも挫折…という人は多いはず。そんな万年ダイエッターや代謝が落ちてやせにくい人も、確実にやせられるダイエット法があるという。それが、iPhoneダイエット。さまざまなアプリを駆使したこのダイエットを考え出し、40才というやせにくい年齢で25kgの減量に成功したのが、プロブロガーの立花岳志さん(43才)だ。

 大学時代には、身長190cm・体重70kgというモデル体形だった立花さんだが、不規則な生活と暴飲暴食で30代半ばには105kgへと激太り。生活習慣病の危険を感じてダイエットを決意したという。

 現在は体重83kg、体脂肪14%でメタボを脱却。健康診断もオールAになった。この“奇跡”を実現したダイエット法を編み出したきっかけはランニングアプリ『RunKeeper』の登場だった。

「アプリを試してみたら、走った時間も距離もカロリーも全部勝手に記録してくれる。すごく面白いと思ってランニングをするようになったんです。そのうち食事系や体重管理など、手軽な管理アプリが出てきて、総合的に使ったらダイエット効果が出るのではとやってみたら、体重がスイスイと落ち始めたわけです」(立花さん・以下同)

 確実にやせるために大事なことは、運動と緩やかな食事制限、習慣化して継続すること、記録して客観視すること、モチベーションを維持すること。   これらはiPhoneを使えば簡単に構築できるのだ。

「結局は、流行ではなく、コツコツと地味な正攻法でしかやせられないとぼくは思うんです。そしてダイエットの正しい方法を習慣化させるのに余計な手間がないのがこのダイエット法。多くのアプリがツイッターやフェイスブックと連携しているので、ダイエット仲間と励まし合えることも続けられる秘訣ですし、記録することによる“見える化”もポイントです」

 これまでに100個以上の“ダイエット&習慣化”アプリを試した立花さんに、初心者へのオススメを聞いてみた。

「『カロリー管理』がいちばん面白いと思います。一日に摂っていいカロリーを算出してくれるので、それにぴったり収まるように食事を摂っていると、ぐいぐいやせてきます。食べたものの写真を投稿する『ミイル』も、量や内容を客観視する意味でいいですね。ランニングアプリなら『Nike+Running』は初心者向けに楽しく作ってありますよ」

※女性セブン2013年2月7日号

関連記事

トピックス