芸能

水卜麻美アナに「絶妙なぽっちゃり体形維持は計算か?」の声

 女性セブンが、30代から60代の女性300人を対象に「好きな女子アナ」アンケートを実施したところ、上位5人は、以下のような結果となった。

■好きな女子アナランキング
第1位:水卜麻美(日本テレビ)
第2位:有働由美子(NHK)
第3位:大江麻理子(テレビ東京)
第4位:夏目三久(フリー)
第5位:赤江珠緒(フリー)、大下容子(テレビ朝日)、加藤綾子(フジテレビ)

 好きな女子アナ部門で1位になったのは日本テレビ・水ト麻美アナ(27才)。「ミトちゃん」の愛称で親しまれ、スレンダーな女子アナが主流のなか、ぽっちゃり体形。平日昼の情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)でアシスタントをつとめ、体当たりのロケや出されたものは大口ですべて平らげる大食いキャラで知られる。

「多くのタレントやアナウンサーがやせたがるのに、水トアナはぽちゃっとしていて元気いっぱい。親近感が持てます。しかも豪快な食べっぷりが見ていて気持ちいい」(61才・専業主婦)

 飾らない人柄からか、老若男女からのウケがいい彼女だが、なかにはさっぱりした性格も「計算では?」という意見も。

「大食いはキャラづくりの一環では?と思う。笑い方や話し方もわざとらしく感じることがある。好感を持たれるためにいろいろと計算していそう」(54才・専業主婦)

 芸能ライターの仁科友里さんは次のように指摘する。

「もともと教師志望で字がキレイ、浮わついたところもなく、妹キャラで昭和世代のツボを刺激しているのでしょう。ただ、ぽっちゃりといわれながらも太りすぎない絶妙な体形をキープしているところは計算して節制しているはず。見た目の妹キャラとは違い、本当はバリバリのキャリアウーマン」

※女性セブン2014年6月26日号

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作
佐々木朗希のフォークは「もっとよくなる!」 フォークの神様・杉下茂氏が提言
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン