芸能

田原俊彦の「聖子とはチューだけ」発言に元追っかけ男性激怒

聖子とのキスを暴露した田原俊彦

「チューしかしてないですから!」

 6月14日、『サンデージャポン』(TBS系)にゲスト出演した田原俊彦(54才)は、デビュー当時の松田聖子(53才)との関係を追及され、そうぶっちゃけた。

『レッツゴーヤング』(NHK)の“サンデーズ”の仲間だった田原と聖子は、歌手デビューも1980年で同期ということもあり、熱愛の噂が絶えなかった。田原は『ハッとして!Good』で、聖子は『青い珊瑚礁』などの大ヒット曲で一気にスターの階段をかけあがると、熱狂的なファンも増えていった。

「特にトシちゃんのファンはすごかったですよ。歌番組に出演したふたりがスタジオで隣に並ぶと、“トシちゃんの隣にあんなブス立たせるな!”“聖子なんか死ね!”とテレビ局にクレームが殺到。ふたりが起用されたチョコレートのCMは、あまりの抗議の多さにたった4か月で放送が中止になったほどです」(芸能関係者)

 新聞のテレビ欄でふたりの名前が横に並ぶのはもちろん、上下に書かれようものなら「トシちゃんと聖子が重なり合ってる」とクレームも寄せられたという。

 それゆえ今回の田原のぶっちゃけに、再び胸をざわつかせている人は少なくない。そのひとりが本誌男性記者K(50才)だ。聖子がデビューしたとき、まだ高校生だったKは大の聖子ファンで、追っかけをするほどだった。そんな彼が、遠い昔に思いを馳せて35年前の“カミソリ事件”を振り返る。

「友人と一緒に久留米の聖子ちゃんの実家を訪ねたことがあるんですが、聖子ちゃんのお母さんは“遠いところをわざわざ”と家の中まで招き入れてくれました。

 こたつに入ってお茶を飲んでいると、お母さんがふと引き出しから封筒を出してきた。それはトシちゃんのファンから送りつけられたもので、封筒の上のところにカミソリが貼りつけられていました。お母さんは、“絶対に許せない”と涙を流していてね…」  

 結局ふたりの交際は噂止まりで、聖子は1985年に神田正輝(64才)と結婚した。

 今回、時効とばかりにカミングアウトした田原。しかし、昔のことを考えるとあまりに安易な告白ともいえる。もちろんK記者は「チューしたなんて信じたくない。絶対に許さない!」と怒りびんびんなのでした。

※女性セブン2015年7月2日

関連記事

トピックス

計4つの高級ジュエリー店をはしごしたテレ東・角谷暁子アナ
「彼女は社長好き」テレ東・角谷暁子アナ セレブ医師と銀座高級ジュエリーはしごデート現場
週刊ポスト
小室さん夫妻は意識していたのか NY州弁護士の先輩「雅子さまの義弟」の存在
小室さん夫妻は意識していたのか NY州弁護士の先輩「雅子さまの義弟」の存在
女性セブン
雅子さま、59歳のお誕生日 グローバルな独身時代、激動のご結婚後を写真でたどる
雅子さま、59歳のお誕生日 グローバルな独身時代、激動のご結婚後を写真でたどる
女性セブン
やまずまい子氏のプロフィール写真(自由民主党のHPより)
ベンツ・フィアットを乗り回す自民党・京都女性市議 政務活動費流用に続き“選挙買収”疑惑も
NEWSポストセブン
慣れたご様子で馬と触れ合われた(写真/宮内庁提供)
愛子さまのイニシャル入りハートのペンダント「ご学友からの贈り物」と公表した理由
女性セブン
【エクシア720億円投資トラブル】訴訟乱発、代表退任 元副社長が語る「天才トレーダーかけるんの本当の実力」
【エクシア720億円投資トラブル】訴訟乱発、代表退任 元副社長が語る「天才トレーダーかけるんの本当の実力」
NEWSポストセブン
基礎疾患を抱えていた渡辺徹さん コロナ後遺症と急逝に因果関係はあったのか
基礎疾患を抱えていた渡辺徹さん コロナ後遺症と急逝に因果関係はあったのか
女性セブン
「体力的、筋力的に落ちている」と発表
中居正広が休養期間を延長 想定外の長時間だった手術と独立後に抱えていたストレス
女性セブン
少なくない額の借金もあった志垣さん
志垣太郎さん 数千万円単位の借金、『半沢直樹』降板騒動…苦しみの晩年
女性セブン
学生時代の三浦容疑者(SNS「mixi」より)
寝た園児に「ご臨終です」虐待逮捕の元保育士 SNSには「ちびたちが大好きなやつです」
NEWSポストセブン
大地真央が主演を務める『最高のオバハン中島ハルコ』
大地真央、ぶっちゃけキャラが“刺さる”と話題 人の顔色を伺う時代の「嫌われない毒舌」を語る
NEWSポストセブン
山崎静代と婚約相手
「南海キャンディーズ」しずちゃん(43)が結婚宣言、お相手は4歳年上で「R-1グランプリ」出場の紙芝居詩人
NEWSポストセブン