• TOP
  • グラビア
  • フェチ写真集が続々登場 「ドアノブ少女」が醸し出すエロス

グラビア

2015.09.19 16:00  週刊ポスト

フェチ写真集が続々登場 「ドアノブ少女」が醸し出すエロス

ドアノブと少女の意外な組み合わせ

 世の中には、特定の種類の物に異常な執着・偏愛を示す人が存在し、そうした人のことをフェティシスト、通称・フェチと呼ぶ。今、そうしたフェチ向けの写真集が続々と登場しており、話題となっている。

 タイトルだけ見てもその種類は様々。『濡れ透けシャワー女子部』(竹書房刊)、『パンスト女子部』(竹書房刊)、『ふともも写真館夏の日』(トランスワールドジャパン刊)、『はさみっこ』(一迅社刊)など、その表現の多様さに驚かされる。

 ここで写真で紹介するのは、『ドアノブ少女』(アスペクト刊、撮影/吾嬬竜孝、えはらあい)。ドアノブと少女のコラボレーションが生み出す、新たな世界観を味わってほしい。

※週刊ポスト2015年9月25日・10月2日号

関連記事

トピックス