ライフ

賢者の検索 「自分専用」の検索エンジンを持つ時代

検索は自分用カスタマイズをする時代

 ネット検索しても、検索結果の上位をアフィリエイト目的のまとめサイトや、掲示板など、真偽が不確かな情報を掲載しているページが占めてしまう。そのため、ほしい情報をもとめて何ページも探し続け、何時間かかっても目的の情報が見つからないこともある。検索の便利さを取り戻す方法には、ブラウザをカスタマイズする方法、検索時に記号を加える手法、あらかじめカスタマイズされた検索ページを利用するやり方がある。

◆ブラウザをカスタマイズ
 GoogleによるブラウザChromeでは、検索結果に反映したくないサイトをブロックする機能を追加する「Personal Blocklist」がある。ブラウザに便利な機能を追加できるアドオン(拡張機能)は有志によって開発されているものも多いが、これはGoogleが直接、提供している。

 Chromeを起動して設定を開き、ページの左側に表示される一覧から「拡張機能」を選ぶ。画面を下までスクロールして「他の拡張機能を見る」をクリックすると「Chromeウェブストア」が別のタブで開くので、そこで「Personal Blocklist」と検索すれば、目的の拡張機能が表示される。あとは「CHROMEに追加」ボタンを押せば、導入が終わる。

 この拡張機能を追加したあとは、ChromeでGoogle検索した検索結果の下部に「***.comをブロック」といった表示が現れるようになる。そこをクリックすれば、そのサイトは以後、検索結果として表示されなくなる。このブロックはGoogleへの報告も兼ねているため、ブロックされる数があまりにも多いサイトは、Google検索順位も下がる。

 Firefoxにも「Hide Unwanted Results」など、特定のサイトを非表示にする拡張機能があるので、同じように導入できる。

◆検索時に「-(マイナス)」などの記号を加える
 また、Google検索には様々なオプションが備わっている。たとえば、検索ワードを入れて検索すると、検索窓下の右から二つめに「設定」があらわれる。そこをクリックして「検索オプション」を選べば、より細かい検索ができる。

 これらの検索オプションは、最初の検索画面でも記号を利用することで一度で調べられる。たとえば特定のサイトを除外したいときは、検索ワードの後ろに「-site:(除外したいドメイン)」を加える。逆に、特定のサイト内、たとえばあるグルメサイトの中だけを検索したいときは検索ワードの後ろに「site:(グルメサイトのドメイン)」とすればよい。このとき使用する記号は、必ず半角であること。

 サイト名だけでなく、特定の語句を省くときにも「-」は利用できる。たとえば「にんじん」とだけ検索すると、レシピサイトが検索上位を占めるが、「-レシピ」と加えればレシピサイトのほとんどが検索結果から省かれるので、にんじんという野菜そのものの情報を得られる。

◆あらかじめ検索カスタマイズされたページを利用する

 拡張機能を利用した検索カスタマイズをつくりあげるには時間がかかるしスマートフォン非対応ばかりだ。そして検索のための記号を駆使するのも手間がかかる。パソコンだけでなくスマートフォンにも対応している手軽な検索サービスのひとつに「ノイズレスサーチ」がある。同サービスは利用者の検索ニーズに応えながら、今も変化し続けている。

関連記事

トピックス

帰国することとなるのか…
小室圭さん、3回目不合格なら日本の法律事務所復帰も 帰国を望まない眞子さんとのすれ違い
女性セブン
X社が開発を進める宮古島の土地。1200坪は東京ドームと同じ広さだ
大野智、宮古島巨大リゾートビジネス 信頼を寄せるパートナーとの関係に周囲の心配
女性セブン
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
女性セブン
極秘出産していたことでさまざまな意見が飛び交っている
【先出し全文公開】あびる優、極秘出産の内幕 前夫の才賀紀左衛門には知らせず「独身フリー、やっぱり楽だよ」
女性セブン
ロコモコ丼もペロリとたいらげるという桐谷
桐谷美玲 ”ロコモコ丼2人前をペロリ”子育てと仕事の両立を支える「旺盛すぎる食欲」
NEWSポストセブン
自身の入局当時と今の現場の違いを語る元日本テレビ・馬場典子アナ
【全6局「人気女子アナ」同窓会#4】先輩から見た水卜麻美アナ、弘中綾香アナの評価
週刊ポスト
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
女性セブン
吉羽美華容疑者(ブログより)
詐欺逮捕の美しすぎる市議、主犯48歳男から渡されていた“40条の愛の誓約書” 「やきもちも表現する」「愛情を無垢に与える」
NEWSポストセブン
東海オンエアのてつや・きりたんぽ・峯岸みなみ(写真/時事通信フォト)
峯岸みなみが結婚報告、お相手・東海オンエアてつやとの「キス動画」流出で活動休止のきりたんぽにさらなる同情が集まった理由
NEWSポストセブン
平田徹氏
横浜元監督・平田徹氏が明かす「退任の無念」とPL学園元コーチとの“再出発”【前編】
NEWSポストセブン
平手友梨奈と竹内涼真
平手友梨奈の演技に竹内涼真が気遣い 『六本木クラス』撮影現場の和気あいあい
NEWSポストセブン
勤務するオフィスに向かう小室圭さん
小室圭さん、すでに「年収1600万円超え」報道の背景 転職サイト給与情報の“罠”
NEWSポストセブン