• TOP
  • 芸能
  • 4月から週13本 「素人番組」をテレ東が独占する理由と原点 

芸能

2017.04.02 07:00  NEWSポストセブン

4月から週13本 「素人番組」をテレ東が独占する理由と原点 

 その「系譜」は脈々と受け継がれ、街ゆく素人にクイズを出題し、誰が正解したかをスタジオのタレントが予想する『クイズ赤恥青恥』や、客足が遠のいた赤字店の店主を修行させる『愛の貧乏脱出大作戦』、ワケアリ家族や老夫婦を密着した『徳光和夫の情報スピリッツ』、タレントが地方の民家に宿泊する『田舎に泊まろう!』など、さまざまな名番組が誕生。今もその流れは加速し、進化し続けている。

 これまでは、テレビに出るのはタレントで、それを見るのは一般人という構図であったが、今はむしろタレントが、スタジオなどで私たちの生き様を見る側になっている。そんなテレビ番組のあり方を変える「テレ東」のこれからに期待したい。(芸能ライター・飯山みつる)

※注1 週合計13本 月曜:『YOUは何しに日本へ?』『世界ナゼそこに?日本人 〜知られざる波瀾万丈伝~』/水曜:『家、ついて行ってイイですか?』/木曜:『世界!ニッポン行きたい人応援団」』、土曜:『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』/日曜:『母ちゃんに逢いたい!』『車あるんですけど…?』『博多華丸のもらい酒みなと旅2』/月曜~金曜:『昼めし旅~あなたのご飯見せて下さい~』

関連記事

トピックス