• TOP
  • 芸能
  • 渡哲也、映画制作への強い思い 倉本聰脚本の超大作

芸能

2017.10.26 16:00  女性セブン

渡哲也、映画制作への強い思い 倉本聰脚本の超大作

「先に逝った渡瀬さんの影響もあると思います」(前出・別の芸能関係者)

 今年3月、渡の弟で俳優の渡瀬恒彦さん(享年72)がこの世を去った。胆のうがんに加え、渡と同様に呼吸器も患っていた。

「昔は頻繁に連絡をとるわけではなかったのですが、お互い闘病中になってからよく話していたようです。渡瀬さんの演技に対する執念や俳優という仕事への思いを聞いて、思うところがあったんだと思います。渡瀬さんの死に、渡さんを心配する声も周囲からあがっていたんです。ですが、その声に反するように、むしろ渡さんは少し元気になったように見受けられました。石原プロモーションの役員に復帰しましたし、渡瀬さんが死の直前まで次の撮影のことを考えていたことに、“同じ役者としての絆を感じた”と深い感銘を漏らしていて、むしろエネルギーになったみたいなんです」(前出・別の芸能関係者)

 2年ぶりの取材の場で、闘病中とは思えない気丈な様子で、変わらぬ笑顔を見せた渡。銀幕への復帰もこの人ならやってくれるかもしれない。

※女性セブン2017年11月9日号

関連記事

トピックス