芸能

海老蔵「新恋人報道」即否定の真相と小林麻耶に対する配慮

海老蔵が苦慮する麻耶への配慮とは?

「小姑一人は鬼千匹にむかう」ということわざがある。伴侶にとってはたった1人の兄弟姉妹でも鬼が千匹いるほど恐ろしく苦労の種だという意味だ。小林麻耶(38才)はそんな小姑とは一線を画し八面六臂の活躍をしてきた、はずだった。ところが今──。

《さぁ、これから、ラブリー姪っ子甥っ子のお迎えにいってきます!!》(11月9日)
《わたくしは、以前から姪っ子甥っ子に頼まれていた(中略)『プリキュアに会いたい』『キュウレンジャーに会いたい』を叶えるため、ショー&握手会に土曜、日曜、行ってまいりました! ようやく叶えてあげられてhappy。(中略)ショー中の2人は真剣そのもの。悪と闘うとき、一生懸命、一生懸命、応援していました。あまりのピュアさに感動して泣いてしまいそうでした》(11月5日)
《朝早く起き、姪甥のお手伝いして(中略)いいオバだ笑 ←自画自賛》(11月2日)

 小林麻耶のブログには、今年6月に亡くなった妹・小林麻央さん(享年34)が遺した麗禾ちゃん(6才)と勸玄くん(4才)とのほほえましい日々が綴られている。

 小学校入学を来年に控えた麗禾ちゃんを連れて、有名私立小学校のオープンスクールに参加。バレエの発表会では最前列で大きな拍手を送り、勸玄くんを連れてトイレにダッシュ。また別の日には幼稚園の運動会の場所取りに早朝から並ぶ──これまで、奔走する“麻耶ママ”の姿を何度も報じてきた。

 歌舞伎公演に加え、テレビ出演や地方での仕事を抱える多忙な市川海老蔵(39才)にとっては、安心して子供たちのことを任せられる存在なのだろう。だが、ここにきて海老蔵の中にはある複雑な感情が芽生えつつあるという。歌舞伎関係者が明かす。

「海老蔵さんは、麻耶さんと子供たちとの“距離のとり方”を決めあぐねているようなんです」

 たしかに、“小姑”と、子供の関係性が一筋縄でいかないケースは一般的にも少なくない。

「夫の姉はバリバリ働いてきた人で、独身で子供もいません。うちの子をかわいがってくれるのはありがたいんですが、やれ習い事やお受験だとか、教育方針に口を出してくるのが煩わしくて…」(39才女性・主婦)

関連記事

トピックス

電撃結婚した大谷翔平(時事通信フォト)
《大谷翔平が電撃婚》年下の結婚相手、有力候補に見られた“意味深行動”「親同伴でアメリカへ」「昨年8月から止まったプライベート投稿」友人が明かす内幕
NEWSポストセブン
大谷
《大谷翔平の電撃婚》発表の2月29日は「円満離婚の日」 記念日制定者は取材に「光栄です」
NEWSポストセブン
有名税も規格外(時事通信フォト)
【電撃結婚】大谷翔平の日ハム同期、元コーチも祝福「野球以外にも興味があってよかった」「女性の影はなかった」
NEWSポストセブン
生きづらい今の時代にタモリの言葉が求められているのかもしれない
《頑張ると疲れる》“タモリの一言”に救われた共演者らが紐解く言葉の真意「自分が優れていると見せようとする人を信用しない」
週刊ポスト
WBCで見せていた素顔(時事通信フォト)
《スタジアムは神聖な場所》電撃婚・大谷翔平がWBC優勝直後に見せていた野球へのリスペクト
NEWSポストセブン
コロナ禍で5か月延期となったものの、約1100人参加して大盛況だった(2022年に開催された「祝う会」/時事通信フォト)
【週刊ポストスクープが端緒に】岸田文雄・首相「祝う会の闇パーティー疑惑」を上脇博之教授が告発 政治資金規正法違反での告発で自民党派閥裏金問題と同じ流れに
NEWSポストセブン
有名税も規格外(時事通信フォト)
「大谷翔平 風俗店にサイン」騒動のその後 「色紙は丁重に保管」「実物見たさのお客さんが来た」
NEWSポストセブン
筋肉質な大谷翔平(時事通信フォト)
大谷翔平、年下の“結婚相手候補”は「めっちゃ一途」「一人の時間が好き」囁かれる素顔、好きなタイプは「筋肉質な人」
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
《匂わせなし》大谷翔平の妻、有力候補の女性は「親しい友人にも口を割らず」大学同級生は「今は彼氏はいないと言ってたけど…」
NEWSポストセブン
2018年、青山学院大学を卒業した井上清華
【女性アナ大学時代の晴れ姿・2017~2019】九州女子らしく気が強い井上清華、ダイエット企画で人気を集めた三谷紬ほか「アナウンサーに求められる資質が多様化」
週刊ポスト
パチスロ好きという意外な素顔もある浅田舞
《6時間スロット打ちからカルチャー系に》浅田舞に新恋人との熱愛報道、関係者が気づいていたインスタグラムの「異変」
NEWSポストセブン
大谷の妻はどうなるか
大谷翔平の「年下」結婚相手がオープンになる可能性は? 松井秀喜「妻の似顔絵公開のみ」との共通点、大きく異なる点とは
NEWSポストセブン