• TOP
  • 芸能
  • カリスマ夫婦・ぺこ&りゅうちぇるに聞く「結婚」のこと

芸能

2018.04.24 16:00  NEWSポストセブン

カリスマ夫婦・ぺこ&りゅうちぇるに聞く「結婚」のこと

ぺこ&りゅうちぇるが結婚生活の世界観を表現

 若者を中心に絶大な人気を誇るカリスマモデルカップルのぺこ&りゅうちぇる。2人の出会いは2014年5月。その2か月後につきあい始め、その半年後に同棲スタート。愛を育んで2016年12月31日に結婚を発表した。今年7月には第一子を出産予定だ。

 そんな2人が、4月23日(月)発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」21・22号にて、結婚生活の世界観を表現した特写に挑戦した。同誌の特集「結婚大論争」にて、自身の結婚観について以下のように語り合った。

  * * *
──ズバリ、お二人にとって「結婚」とは何でしょう?

ぺこ:結婚かあ……なんだろう?

りゅうちぇる:んー、僕の中では新しい居場所が作られた感じ。上京して、一人で暮らし始めたはずなのに、大好きな人と出会って、できた居場所。

ぺこ:うん。何があっても絶対味方でいてくれる人がそばにいるっていう。そうだね、それが「結婚」かな。

りゅうちぇる:僕はもともと一人が大好きなので、結婚して一生誰かと一緒に住むとか魅力を感じてなかったんですけど……ぺこりんとなんでこんなにつきあってこれたかっていうと、とにかく楽しくて、お互いを高めている関係っていうのをすごく感じていて、それはすごくラッキーだったなって。

ぺこ:私もあんまり人と過ごすのが得意じゃないのに、一人でいるよりも楽。りゅうちぇるとなら、二人でいるほうが楽。その感覚が初めてだったのですごくうれしいんです。ホントに運命の人に出会えたって思う。

──幸せですねー。そんな幸せなお二人にとって、ズバリ「愛」ってなんでしょう?

ぺこ:ええっ……愛……りゅうちぇる、得意そう。

りゅう:愛……僕、学生時代、「なんで僕って生まれてきたんだろう」とか「なんで人って生きてるんだろう」とか、そんなことばっか思ってきたんですけど、その時って愛に満たされてない時だったんです。でも、今は愛に満たされてる時なんで、そんなこと全然思わないんですよ。だから、「生きる」ことと「愛」っていうのはいつもそばにあるもの。っていうか、愛を知るために生まれてきたのかなって今では思えるくらい、欠かせないもの。

ぺこ:ホントに生きるということに絶対必要なこと、って思います。

【PROFILE】ぺこ&りゅうちぇる:「ぺこ」こと女性モデルのオクヒラテツコ(1995年6月30日生まれ。大阪府出身)と男性モデル・タレントのりゅうちぇる(1995年9月29日生まれ。ちぇるちぇるランド出身)のペア。個性的なファッションと明るく奔放なキャラクターで活躍中。

■撮影/四方あゆみ (C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス