芸能

女優休業・小泉今日子 堤真一らとほろ酔いで舞台打ち上げ撮

しゃぶしゃぶ店から出てきた小泉今日子

 女優休業宣言をした小泉今日子(52才)が、豪華な共演者たちとの舞台の打ち上げを楽しむ姿をキャッチした──。

 雨模様で気温が20℃以下の肌寒い日となった6月16日の夜11時頃。東京・三軒茶屋のしゃぶしゃぶ店から、大きな黒のコートに黒のリュックサックを背負った小泉今日子が出てきた。ほろ酔いの様子で足取りは軽い。そのすぐ後ろから出てきたのは、なんと堤真一だった。笑いあいながら歩く大物“カップル”に、道行く人もドキッと驚いた表情で振り返る。

「小泉さんと堤さんといえば、昨年、夫婦役で共演したドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)の打ち上げでも、ハグをしたり顔を密着させたりといった親密な様子が“禁断のカップル”と報じられていた仲ですよね」(芸能関係者)

 この日も話は尽きないのか、2人は盛り上がった様子で2軒目へと向かい、路地裏へと消えていった。

 前日の15日、小泉は自身が代表を務める制作会社「明後日」の公式サイトで、突然の女優休業を発表した。しばらくは舞台の制作やプロデューサー業に力を入れていくという。この発表に「内容もタイミングも不可解な休業宣言でした」と首を捻るのはスポーツ紙記者だ。

「女優休業といっても来年いっぱいのことで、2020年以降は舞台などで復帰したいという報告でした。わざわざ公に発表する必要があったとは思えません。だからか、交際中の豊原功補さん(52才)の離婚が成立したのではという憶測も飛び、各紙が裏取りに動きましたが、何の進展もないようです」

 今年2月、小泉はデビュー以来所属していた事務所からの独立と同時に、豊原との不倫関係を告白した。豊原には別居中だが妻と高校生の長男がおり、小泉は家族への謝意も表明した。

関連記事

トピックス

雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
小倉優子が勉強
小倉優子、密着番組リニューアルでも猛勉強継続 早稲田大学以外も受験予定
女性セブン
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
長井秀和が語る“創価学会芸能人あるある”「選挙の時だけ顔を出して小遣いを稼ぐ」
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
女性セブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン
元気いっぱいの駅前チアガールは、毎週月曜と木曜の朝に新宿駅や池袋駅、後楽園駅や新橋駅、横浜駅などで活動する
朝8時の駅前チアガール 誰に頼まれたわけでもなく通勤・通学の人々を励ます
週刊ポスト
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
女性セブン
アントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、遺骨をめぐり“親族バトル” 娘は「猪木家の墓」への分骨を拒否
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
ポーズを決める丸山容疑者
「女性を見極めるポイントは尻、足」妻殺害容疑の長野県議“女好きインタビュー”の全貌 逮捕後に即削除
NEWSポストセブン