• TOP
  • 芸能
  • キスマイ玉森 年上女性に「コロコロ転がしてほしい」

芸能

2018.07.01 07:00  女性セブン

キスマイ玉森 年上女性に「コロコロ転がしてほしい」

 緑が茂るホテルのお庭を散歩して、この後ディナーへ…。憧れのアナタとのデートだから、少し大人な俺でエスコートさせて──。感動の名作舞台『DREAM BOYS』に出演するKis-My-Ft2の宮田俊哉(29才)、山森裕太(28才)、千賀健永(27才)の3人が、「もし年上女性とデートするなら…?」というテーマでトークをした。

◆年上女性との理想のデートは?

千賀:もう夏になるし、花火を一緒に見に行きたいな。やっぱり浴衣で。最高でしょ!

宮田:あんまり飾りたくないから、夏の釣り堀とかね。でも、俺釣りしたことないけど…(苦笑)。女性もできる人は少ないだろうから、初心者同士で。年上のお姉さんなら、俺が下手でも許してくれそう(笑い)。

玉森:逆に俺は引っぱってもらいたいな。自分より経験がたくさんあるかたたちだから、それに100%乗っかって、コロコロ転がしてほしいかも。

◆理想の大人な男性像は?

千賀:やっぱり、落ち着いていて頼れる人かな? 例えばデートで、女性に「どこへ行こうか?」って聞かれてもパッと返せる男性とか憧れるよね。

宮田:最近考えるのは“オジさま”としてカッコいい趣味を持つこと。50才くらいで楽器やってたり、タップダンスやったりするような、カッコいいオジさま!

玉森:俺は、人にやさしくありたいな。いろんな経験を積んで、よかったことも悪かったこともアドバイスできるような人になりたい。

帝国劇場『DREAM BOYS』
作・構成・演出/ジャニー喜多川
2018年9月6日(木)〜30日(日)

 男たちの熱い友情と青春──2年ぶりに待望の上演となる。「この舞台でしか見られない3人の関係性」(玉森)、「“もう一度、青春を!”って気持ちになれる」(宮田)、「毎年お話が違うから、初めての感覚で見てほしい」(千賀)という本作。ぜひ、ご堪能あれ!!

※女性セブン2018年7月12日号

関連記事

トピックス