ライフ

最新ライフ記事のRSS

暑い夏こそふんどしのススメ 精神的な開放ももたらす

2018.08.11 16:00

 暑い夏がもしかしたら“転機”となりうるかもしれない。コラムニストの石原壮一郎氏が推奨するのがふんど

 暑い夏がもしかしたら“転機”となりうるかもしれない。コラムニストの石原壮一郎氏が推奨するのがふんどし、である。

 * * *
 ふんどしをしたことがある方は、手を上げてみてください。はあはあ、なるほど。ほとんどいらっしゃいませんね。なんてもったいない! ふんどしに出会わないままボーッと生きているなんて、チコちゃんがいたら間違いなく一喝されます。

 何を隠そうふんどしは、おっさんにたくさんの幸せと喜びをもたらす救世主。とくに暑い夏の時期は、そのありがたさがさらに増幅します。日本ふんどし協会の会長で、昨今は女性にも広がりつつあるふんどしブームの仕掛人である中川ケイジさんに、おっさんの人生を変える「ふんどしのススメ」を伺いました。

 中川さんは、サラリーマン時代に仕事がつらくてうつ病を発症。そのときにたまたまふんどしと出合い、あまりの快適さに深く感動します。日本の伝統文化である素晴らしい下着を世に広めたいという使命感に燃えて、文字通りふんどしを締め直し、2011年12月にオシャレなふんどしを企画販売する「SHAREFUN(しゃれふん)」を立ち上げました。

「騙されたと思って、ぜひ一度、ふんどしをしてみてください。今まで自分が、いかに縛られた毎日を送ってきたか、締付けられてきたかを実感できるはずです」

 世のおっさんは、ただでさえ縛られたり締め付けられたりしています。ふんどしは、肉体的な意味だけではなく、精神的な開放ももたらしてくれるとか。中川さんが語る「おっさんにふんどしをオススメする5つの理由」は次のとおり。

【おっさんにふんどしをオススメする5つの理由】

一.風通しがよくてムレないので、蒸し暑い夜でもぐっすり眠れる
一.ゴムで締め付けないので血行が良くなって、男性機能が向上する
一.人がしていないことをすることで、男としての自信がみなぎる
一.この歳になるとなかなか経験できない「初めての感覚」を味える
一.「ふんどしをしている」ことが話のネタになるし、確実にウケる

 めったにないかもしれませんが、何かの拍子に女性の前でズボンを脱ぐ場合も、ふんどしをしていればインパクトは抜群。「いつ脱ぐことになっても大丈夫」という安心感は、女性に対する大胆さや積極性につながるでしょう。胸ときめくデートのときの「勝負下着」として、これほどふさわしいアイテムはありません。

 とはいえ、長年の習慣を変えてパンツからふんどしに切り替えるには、一大決心が必要です。だからこそ、ふんどしをした瞬間は、自分の殻を破った実感を得られるはず。「自分はまだまだ変われる」「新しい何かをつかむことができる」という気持ちになって、仕事にもいい影響がもたらされるでしょう。

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP