• TOP
  • 芸能
  • 吉澤ひとみ逮捕の4日後、義母が緊急搬送 自殺未遂か

芸能

2018.09.12 16:00  女性セブン

吉澤ひとみ逮捕の4日後、義母が緊急搬送 自殺未遂か

モー娘。OGとしての活動も少なくなかった(2011年1月)


「ベンチャー企業の社長を務める旦那さんは仕事が忙しく、帰宅は深夜になることがほとんど。吉澤さんはブログで『家族揃って“いただきます”が難しい』と告白したこともありました。さらに彼女には身近にママ友と呼べる人がいなかった。元来、男っぽい性格で、人に頼るのが苦手。住んでいるのもオフィス街の超高級タワマンで、近所づきあいもまったくなかった。育児で困っても誰にも相談できない状況に、次第にストレスがたまっていったんだと思います」(前出・吉澤の知人)

 母親の育児トラブルに詳しい、メンタルクリニック赤とんぼ院長の高橋えみ子氏はこう言う。

「2才は第1反抗期“イヤイヤ期”の時期でもあります。夫や手伝ってくれる親族が身近にいないと、“私は独りで育児をしなければいけない”と孤独とプレッシャーを感じてしまい、イライラして子供や夫に当たり、さらに自分を責めることになったりと、精神的に追い込まれていく人は少なくありません。周囲に相談できる人がいないまま孤独な育児をしていれば、さまざまなストレスを抱え、日常生活に支障を来すかたも出てきます。専門家に相談することが大事です」

◆モー娘。イベントが中止になる可能性も

 ただ、吉澤が外で飲んでいた話は聞こえてこない。もっぱら“宅飲み”だったという。

「今回の事故を起こした前日も、旦那さんと深夜まで飲んでいたと本人は言っていたようです。でも、翌朝早くから妻に仕事があるのをわかっていて、自宅でそんなに飲み続けるとは信じられません。なかなか帰って来ない夫のことを考えないように気を紛らわしていたのか、毎晩ひとりで酩酊するまで飲むのが当たり前のようになっていたのでは」(前出・吉澤の知人)

 モー娘。OGはママタレの宝庫でもある。前述の辻希美や藤本美貴だけでなく、安倍なつみ(37才)や後藤真希(32才)、中澤裕子(45才)ら、出産後も芸能活動を続け、母親とタレント業を両立させている。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス