自殺一覧

【自殺】に関するニュースを集めたページです。

長期に渡って病気に苦しんだ安奈淳(本人提供)
安奈淳が明かす、長期にわたった“膠原病”治療とその後の“腎臓がん”「体の声をよく聞いて、病院に行くことは本当に大切」
 宝塚歌劇団の男役トップスターとして多くのファンを魅了した安奈淳。退団後も華やかな舞台で歌い、演じ、軽やかにステップを刻み続けてきた。今年の7月で77才、喜寿を迎えるいまも、真っ赤なルージュと艶やかな衣…
2024.06.10 10:58
女性セブン
一度でも有害な動画を閲覧すると類似動画を“おすすめ”される恐怖 子供向け動画に見せかけた「エルサゲート」も大きな問題
一度でも有害な動画を閲覧すると類似動画を“おすすめ”される恐怖 子供向け動画に見せかけた「エルサゲート」も大きな問題
 多くの人が日々利用しているSNS。暇さえあればスマホでLINEやインスタグラムなどをチェックするという人も多いだろう。しかし、SNSによるいじめや誹謗中傷、そして依存、さらには犯罪の温床となるなど、さまざま…
2024.05.21 15:03
マネーポストWEB
大阪の名門進学校「清風高校」(Facebookより)
大阪の名門・清風高校「カンニングするのは卑怯者」生徒を追い詰めた 「写経80巻」「全科目0点」「反省日誌」「謹慎8日」の厳しすぎる処分
 大阪の名門進学校「清風高校」で起きた男子生徒の自殺は学校側に責任があるのか──。生徒がカンニングをしたことがきっかけだったが、遺族は教師らの「卑怯者」という言葉が死の直接的な原因だと主張している。4月…
2024.04.09 19:00
NEWSポストセブン
「チョメチョメ」や昭和のスターや歌謡曲のオマージュなど小ネタが
いっぱいのドラマ『不適切にもほどがある!』に大ハマり中です!(番組のインスタグラムより)
昭和を代表する「不適切発言」にまつわるクイズ【政治家編&芸能界編】
「チョメチョメ」や昭和のスターや歌謡曲のオマージュなど小ネタが いっぱいのドラマ『…
2024.03.09 16:00
NEWSポストセブン
1万人の聴衆で埋められた「伝説のライブ」
なんばグランド花月の10倍超のステージで爆笑を巻き起こした“フィリピンの日本人コメディアン”が振り返る「伝説の1万人ライブ」
 昨今のお笑いブームのなかでも、芸人としての稼ぎだけで食べていける者はほんの一握りだ。芸人としての月収は「1万円以下」だったと振り返る吉本興業のほりっこし(37)だが、2016年から「フィリピン住みます芸人」…
2024.03.06 15:59
NEWSポストセブン
市川猿之助が出品か
【骨董品コレクションも徐々に処分へ】市川猿之助、受賞した芸能賞のトロフィーがネットオークションに出品 多額の賠償金が理由か
 大勢の人が父親との別れを惜しむ光景を、猿之助は直接目にすることはなかった──。昨年11月に両親への自殺ほう助の罪で懲役3年、執行猶予5年の判決を受けた市川猿之助(48)。歌舞伎界でも前代未聞の事件を起こし…
2024.02.03 07:00
女性セブン
市川猿之助「市川團子にアドバイス」で早々に“歌舞伎界復帰”もハラスメント疑惑は放置 “付き人兼俳優”はYouTuber転身か
市川猿之助「市川團子にアドバイス」で早々に“歌舞伎界復帰”もハラスメント疑惑は放置 “付き人兼俳優”はYouTuber転身か
 市川猿之助(48才)の父・四代目市川段四郎さん(享年76)と、猿之助の伯父にあたる二代目市川猿翁さん(享年83)を偲ぶ会が、1月28日に都内のホテルで行われた。だが、約700人の参列者の中に、猿之助の姿はなか…
2024.02.02 07:00
女性セブン
作家の井沢元彦氏による『逆説の日本史』(イメージ)
【逆説の日本史】映画『バルトの楽園』で描かれたドイツ人捕虜との心の交流は本当にあったのか?
 ウソと誤解に満ちた「通説」を正す、作家の井沢元彦氏による週刊ポスト連載『逆説の日本史』。近現代編第十二話「大日本帝国の確立VII」、「国際連盟への道5 その17」をお届けする(第1403回)。 * * * …
2023.12.29 16:00
週刊ポスト
精神科医・春日武彦さん、自死を考察した著書についてインタビュー「我々は説得力みたいなものを常に求めているだけ」
精神科医・春日武彦さん、自死を考察した著書についてインタビュー「我々は説得力みたいなものを常に求めているだけ」
【著者インタビュー】春日武彦さん/『自殺帳』/晶文社/1980円【本の内容】 この本には「はじめに」が2つある。ひとつめの「はじめに」にはこうある。《わたしはこの本で少しばかり自殺について考察を巡らせてみ…
2023.12.17 07:00
女性セブン
【動画】有罪判決の市川猿之助 梨園からは出家求める声も
【動画】有罪判決の市川猿之助 梨園からは出家求める声も
 両親の自殺を手助けしたとして自殺ほう助罪に問われた市川猿之助被告。懲役3年、執行猶予5年の有罪判決が確定しました。 初公判で「許されるのであれば、舞台に立ちたい。歌舞伎で償っていきたい」と復帰への意…
2023.12.04 16:00
NEWSポストセブン
「夢グループ」CMで話題の歌手・保科有里さんが語る波乱の半生 「23才の時、勤め先に借金取りが来て…」実家は破産
「夢グループ」CMで話題の歌手・保科有里さんが語る波乱の半生 「23才の時、勤め先に借金取りが来て…」実家は破産
 人のよさそうな東北なまりの社長と、社長にしなだれかからんばかりに甘える女性。2人の掛け合いがどこか心地よいCMが流れ始めて7年。「あの女性は誰?」「どう見ても愛人でしょ」などという声がこのところ喧しい…
2023.11.28 07:16
マネーポストWEB
歌舞伎界は変われないのか(写真は猿之助)
市川猿之助、罪が確定しても「性加害とパワハラは無視」の深い闇 復帰の方向で動く歌舞伎界、“裁判終了で幕引き”か
 400年以上を誇る歌舞伎の歴史において未曾有の凶行から、半年が過ぎようとしている。11月17日、歌舞伎役者・市川猿之助被告(47才)に判決が言い渡される。問われているのは、父・市川段四郎さん(享年76)と母(…
2023.11.17 07:00
女性セブン
改革派だった中国の李克強・前首相(写真/EPA=時事)
【哀悼の動き広まる】中国・李克強前首相の「突然の死」の真相 国民に充満した不満のガスに“引火”しないか…習近平主席も注視
 中国No.2の座を長く務めた李克強・前首相の死は中国本土のみならず、全世界を揺るがした。まだ68歳という若さであり、共産党幹部が次々と姿を消した後でもあったからだ。一体、中南海で何が起きているのか。ジャ…
2023.11.06 11:00
週刊ポスト
前橋地裁にて判決
「過去に死別した交際相手からのLINEが何度も届くようになった」──群馬・強盗殺人事件で被告の元彼が証言した「被告と同棲し始めた後に起きた“怪現象”」
 2020年の夏にSNSで自殺志願者を募り、集まった女性のひとりを殺害し、所持品を奪ったという事件で強盗殺人などの罪に問われている女の裁判員裁判が前橋地裁(橋本健裁判長)で開かれている。 被告人の山本結子(…
2023.11.06 11:00
NEWSポストセブン
天海祐希も女の園の厳しい世界を経験
【全文公開】宝塚いじめ騒動、天海祐希も苦悩した“嫉妬の園” トップ合格、異例の出世で悪質な噂を流されたことも
 100年以上の歴史を持つ宝塚歌劇団からは、これまで数多くの名優が巣立っていった。その中でも一際輝きを放っているのは、天海祐希だろう。だが、宝塚でスターダムを駆け上った彼女もまた、在籍中はさまざまな“悪…
2023.11.06 07:00
女性セブン

トピックス

SixTONES・ジェシー(28)
交際報道のSixTONES・ジェシーが愛用「ファミマの靴下」がXトレンド入り、「話題」と投稿のファミマが答えた“本当の意図”
NEWSポストセブン
世界体操・種目別 女子平均台決勝の演技
体操・宮田選手の五輪辞退に「当然だ!」の声があふれる気持ち悪さ
NEWSポストセブン
フレッシュさが魅力の石川(右)と突破力に定評がある出川(左)
《五輪キャスターバトル》“圧倒的な高評価”フジ石川佳純を猛追するテレ東“応援団長”出川哲朗 日テレ萩野公介は不安要素を露呈
女性セブン
名古屋場所
溜席の着物美人が名古屋場所にワンピース姿で登場 理由は愛知県体育館の暑さで、今年最後になる会場を見届ける思いか
NEWSポストセブン
綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
医療法人・徳洲会の創設者で元衆議院議員の徳田虎雄氏
《追悼評伝》徳田虎雄氏“不随の病院王”の功罪「『絶対善』の目的のためには手段はすべて肯定される」 伝説の選挙戦「保徳戦争」では現金が乱舞し選挙賭博も横行
週刊ポスト
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン