• TOP
  • 芸能
  • 大けが安田章大が弱音… 関ジャニ∞ツアー、壮絶な舞台裏

芸能

2019.02.24 16:00  女性セブン

大けが安田章大が弱音… 関ジャニ∞ツアー、壮絶な舞台裏

笑顔を見せ語り合う安田と鳴海

 衣装替えではコルセットで覆われている安田が、ひとり着替えに手間取り、スタッフの手を借り、四つん這いになりながら着替えるシーンもあった。

「DVDでここまで闘病の姿をさらすのは類を見ないことです。コンサート前は出演も拒んでいたわけですから。でも徐々に考えが変わったようです。嘘をついて、きれいなストーリーを作るのではなく、不安定な感情や状況を隠さずに見せてこそ、ファンがいちばん安心してくれるのではないかと。それで安田くんの映像が収められることになった。初週売り上げは22万枚を超え、話題になっています」(音楽業界関係者)

 3か月のドームツアーを無事完走。10月には長らく休んでいたテレビ番組にも復帰したが、テレビで安田を見たファンは騒然とした。定番だったセミロングのヘアからツーブロックに短く刈り上げたワイルドヘアに一変し、カラーのサングラスもかけていたからだ。

「かわいい系というよりこわい系みたいになっていてどうしちゃったの? という声も多かった。でもそれは安田くんの信念でした。ツーブロックに短く刈り上げられた左の側頭部には壮絶な手術痕とみられる傷痕が見えていました。病気をしたこと、メンバーに支えられたことを忘れずに、素のままの自分を見せ続けていくというメッセージだったんです。安田くんのその髪形は今も変わっていません」(前出・音楽業界関係者)

 現在、安田は新国立劇場で公演中の音楽劇『マニアック』に出演している。2月14日の夜には、新国立劇場からほど近い、有名な居酒屋では、古田新太(53才)、成海璃子(26才)ら、同作の出演者とともに熱い演劇論を交わす安田の姿があった。

 手術後は体調管理のために酒席を断ることも多かったという安田だが、壮絶なリハビリを続けてきた末に、完全復活を果たしたと言えそうだ。

※女性セブン2019年3月7日号

関連記事

トピックス