芸能

黒木華『凪のお暇』 傑作を予感させる9つの理由

充実したキャスティングも魅力(番組公式HPより)

 いよいよ夏ドラマが船出している。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が注目する作品について言及した。

 * * *
 今期ドラマで「一推しの傑作」と言えそうなのが、黒木華主演のドラマ『凪のお暇』(TBS系金曜夜10時)。物語は…空気を読みすぎて生きづらい28歳OLの大島凪(黒木華)が主人公。彼氏の慎二(高橋一生)と結婚するつもりだったのに、凪のいない場所で「体の相性がいいだけ」などと言い放つ慎二。それを聞いてしまった凪は過呼吸で倒れ会社を辞め人生をリセット。貧乏アパート暮らしを始め隣人たちの風変わりなキャラクターに衝撃を受けて……。

 このドラマが今期「一推しの傑作」と言える理由は、9つあります。

1.女性視聴者の共感呼びまくり

 冒頭に描かれたOLの凪の仕事風景に「まるで自分を見ているみたい」と共感者が続出。「凪は身を削って空気を読んでる。観てて辛くなる」「思い当たる所が多過ぎる」という視聴者が目白押し。多くの人々の「あるある」を刺激。

 ただでさえ同調圧力が強いこの社会、特に女性の集団の場合、みんなと同じにしないと仲間はずれにされたり意地悪されたり。21世紀になっても変わらない陰湿なこの風土を、ドラマ第一話で逃げることなくきっちりと正面からリアルに描いて高い好感度を獲得。

2.男性視聴者の共感ポイントも

 女性だけでなく、男性視聴者も惹き付けられるこのドラマ。凪の元彼・慎二のモラハラぶりが、男性にとっては「あるある」ポイントの一つとか。

 普段仕事で激しくしのぎを削っているサラリーマンが、プライベートにおいては優越感を与えてくれるか弱い彼女を欲しがるというありがちなパターン。常に自分がリードしたい、相手を支配したい、というモラハラ男ぶりを慎二が見事に体現。

3.ドンピシャのキャスティング

 何と言っても黒木華が光る。おどおどした従順なOLが、ヒッピー風爆弾娘へ。サラサラストレートヘアから天パーへと、性格だけでなく風貌も含め幅のある2タイプにするりと成りかわり、不自然さを感じさせない。役者としての力量を見せつけた。

 元彼・慎二役に高橋一生、新たに出会った天然系男に中村倫也と、違うタイプをくっきりと対比させた配役も鮮やか。アパート住人の不思議な老女・吉永緑を演じる三田佳子の存在感もいい。鋼のような強さが垣間見える老女像は斬新。

4.演出の工夫が効いている

 思い切った演出が印象を刻む。例えば、凪が水の中に沈んでいく映像のフラッシュバック。当初ストーリーと直接つながらないアート的な挿入で、何を意味するのかよくわからなかった。しかしそれが過呼吸のシーンとつながり「空気を吸う」ということと関係している、とわかると、たちまち別の世界が見えてくる面白さ。そうした演出による妙味にも期待大。

関連記事

トピックス

4Aに挑戦し続ける羽生結弦選手の今後はどうなる
羽生結弦、事実上の現役続行宣言「芸術性も技術も」不利なルール変更に挑む覚悟
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
東京五輪のない今年も?『オールドルーキー』など夏ドラマのスタートが早くなっている理由
NEWSポストセブン
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
松鳳山
人気力士・松鳳山「引退後は親方にならず退職」の裏に70歳再雇用と名跡不足の大問題
NEWSポストセブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン