• TOP
  • 芸能
  • 山口達也が沈黙破り独占告白「苦しむTOKIOは見たくない」

芸能

2019.08.28 16:00  NEWSポストセブン

山口達也が沈黙破り独占告白「苦しむTOKIOは見たくない」

山口達也の体は絞られていた

 山口が重い口を開いたのには理由があった。TOKIOは山口脱退後、音楽活動を実質休止している。1994年のデビューから24年連続で出演していたNHK紅白歌合戦も、昨年は出ていない。ボーカルの長瀬智也(40才)が「山口のベースがなければ、TOKIOの音は出せない」と主張していることが理由だといわれている。さらに8月に入って、一部でTOKIOの解散報道も出ていた。そうした状況を記者から聞いていくうちに、山口はTOKIOに対する思いから、事件のこと、病気や現在の状況について説明し始めた。

関連記事

トピックス