スポーツ

広島・佐々岡新監督誕生へ 「投手出身」監督の向き不向き

「定説は時が経てば変わりますし、あくまで“投手”“捕手”“内野手”“外野手”という4つの属性に分けた場合の傾向でしかない。それよりも、個人の資質がどうか。佐々岡氏は前任の緒方監督ほど闘志をむき出しにするタイプではないので、中には物足りないと捉える人もいるかもしれません。しかし、最近は『俺に付いてこい』と引っ張るタイプだけでなく、日本ハムの栗山監督しかり、巨人の宮本和知投手コーチしかり、選手に寄り添える指導者もきちんと評価されています。佐々岡監督は現代向きの指揮官ではないでしょうか」

 選手として優勝も暗黒期も体験し、指導者としても歓喜と辛酸を味わった佐々岡コーチ。球団本部長も「選手を見る目はある。人柄は言うことないし。ピッチャーの能力もある」と評価しており、来季以降の采配に期待したい。

関連記事

トピックス