パ・リーグ一覧

【パ・リーグ】に関するニュースを集めたページです。

野球好きグラドル・花咲楓香が美身を披露 今年の目標は「パ・リーグ、イ・リーグの球場制覇」
野球好きグラドル・花咲楓香が美身を披露 今年の目標は「パ・リーグ、イ・リーグの球場制覇」
 年間70試合を観戦するという野球好きグラドルの花咲楓香が、7月1日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(31号)の表紙&巻頭グラビアに登場した。輝く水着グラビアも披露してくれた彼女が、ファンである北海…
2024.07.01 06:00
NEWSポストセブン
「今季がラストチャンスかもしれない。その覚悟は常にあります」と語った福岡ソフトバンクホークスの和田毅
【松坂世代で唯一の現役選手】SB和田毅が語る“今季がラストチャンス”の覚悟 「チームに貢献して優勝」への意気込み
 額から流れる汗を気にもせず、ストップウォッチ片手にひとり走る──。パ・リーグ最年長選手、福岡ソフトバンクホークスの和田毅は、2024年2月に43歳を迎えた。不惑を超えてなお最前線で活躍し続けることで、“球界…
2024.04.03 11:00
週刊ポスト
現役時代の高沢(時事通信フォト)
近鉄ファンの夢を砕いたロッテ首位打者が語る「10.19決戦」の秘話 同点HRは「たまたま」 「余計なことしやがって」とヤジも
 現役時代にロッテ、広島でプレーした高沢秀昭(65)は引退後に、ロッテのコーチ、少年野球教室『マリーンズ・アカデミー』のコーチを経て、61歳の時に保育士を目指すことを決断。2022年から横浜市内の認可保育園…
2024.03.11 07:01
NEWSポストセブン
【プロ野球契約更改の裏側】阪神では近本3.2億円、大山2.8億円と軒並み大昇給 選手の年俸を決める「査定表」にはどんな項目があるのか
【プロ野球契約更改の裏側】阪神では近本3.2億円、大山2.8億円と軒並み大昇給 選手の年俸を決める「査定表」にはどんな項目があるのか
 日本一になった阪神タイガースの、景気がいい契約更改報道が続いている。近本光司が1億5000万円アップの3億2000万円で契約更改した(金額は推定、以下同)。入団6年目の外野手ではオリックスの吉田正尚の2億8000…
2023.12.11 07:15
マネーポストWEB
かつての首位打者が保育士に転身 元ロッテ・高沢秀昭さん「責任を持って働くことが生きがいにつながる」
かつての首位打者が保育士に転身 元ロッテ・高沢秀昭さん「責任を持って働くことが生きがいにつながる」
 いまや定年を超えても働く人はめずらしくなく、せっかく働くなら「生きがい」を見つけたいという人は多い。60才を超えて資格を取り、「第二の人生」を謳歌している人の体験を通じて人生後半戦をより豊かに生きる…
2023.09.30 07:15
マネーポストWEB
ファン人気も高いウォーカー。守備難も愛嬌?(時事通信フォト)
【助っ人外国人 冬の時代】巨人で“塩漬け”のウォーカーに、パ球団から「主力投手を出しても欲しい」と熱視線
 助っ人外国人が「冬の時代」を迎えている。セ・リーグの打率20傑でランクインしているのは、ドミンゴ・サンタナ(ヤクルト)のみ。パ・リーグも打率20傑でランクインしている外国人選手はデビッド・マキノン(西…
2023.08.18 07:00
NEWSポストセブン
セ・リーグのファン投票選出選手は、広島・秋山翔吾を除いて「オール阪神」の様相(日本野球機構(NPB)公式Twitterより)
不振の阪神選手4人選出も「辞退すべき」の声上がらず 交流戦とWBCの影響で変化した「オールスター戦の価値」
 時代は変わったのか。阪神から不振の4人が選出されても、疑問視する声は大きくはなっていない──。6月28日、プロ野球オールスターゲームのファン投票結果が発表され、セ・リーグでは全11人のうち10人を阪神タイガ…
2023.06.29 16:00
NEWSポストセブン
「生え抜きのドラフト上位」でもトレード候補に?(小林誠司)
巨人・廣岡大志放出で次のトレード候補に挙がる「小林誠司」と「2人の移籍組」
 巨人の補強は終わらない。次の電撃トレードは誰になるのか──。5月17日、巨人の廣岡大志内野手(26)とオリックスの鈴木康平投手(29)の交換トレードが成立したと両球団から発表された。今季、廣岡は4月29日に一…
2023.05.17 17:00
NEWSポストセブン
「スター選手に大甘」もあるが、今回の山川穂高への処分はどうなるか(写真はWBC後の帰国会見)
西武・山川穂高、わいせつ致傷疑惑が不起訴・示談なら処分どうなる? 球界は「スター選手に大甘」の体質を変えられるか
 スター選手には甘い球界の体質が変わる可能性はあるのか──。文春オンラインに強制わいせつ致傷疑惑を報じられ、一軍登録を抹消された西武ライオンズの山川穂高(31)。昨年、本塁打と打点の二冠王を獲得し、3月に…
2023.05.16 17:00
NEWSポストセブン
打撃よりも守備・リード面の貢献を期待されてきたが(巨人・小林誠司。時事通信フォト)
巨人・小林誠司はこのまま終わってしまうのか 「今年で4年契約終了」野球人生の正念場
 かつてWBCで侍ジャパンの正捕手も務めた「世界のコバヤシ」はこのまま終わってしまうのか──。5月4日のヤクルト戦で、巨人の小林誠司捕手が今季2度目のスタメン出場を果たした。しかし、1打席目は2回2死一、二塁で…
2023.05.05 11:00
NEWSポストセブン
指導モットーは「怒らず励ます」「教えず考えさせる」だという白井一幸ヘッドコーチ(時事通信フォト)
栗山監督を支えた白井一幸ヘッドはどんな人物? 理想のタイプの変遷からわかる「藤谷美和子」の影響
 侍ジャパンがワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で3大会ぶりの優勝を果たした。選手を信じ続けた栗山英樹監督、宮崎での強化合宿からチームをまとめたダルビッシュ有、投打の活躍でMVPを獲得した大谷翔平…
2023.03.22 20:00
NEWSポストセブン
門田博光氏
門田博光が明かしていた掛布雅之との幻のトレード話の真相「自分の力を阪神で試してみたい気持ちあった」
 プロ野球の南海などで活躍し、1988年には40歳で本塁打王、打点王の二冠王に輝いて「不惑の大砲」と呼ばれた門田博光。74歳での訃報に、各方面から追悼のコメントが次々と寄せられるとともに、現役時代の様々なエ…
2023.01.29 07:00
NEWSポストセブン
門田博光氏
追悼・門田博光さん ライバル村田兆治さんの急逝を「ちょっと早すぎる」と悼んでいた時のこと
 現役時代は南海などで活躍し、プロ野球歴代3位の567本塁打を放った門田博光さんが74歳で亡くなっていたことが1月24日、分かった。兵庫県西部で療養中のことだった。1970年に南海に入団した門田さんは、一度は右ア…
2023.01.25 07:00
NEWSポストセブン
残り2試合、山川の力が必要な時がくるはず(時事通信フォト)
山川穂高がFAの主役じゃない? メジャー注目の侍左腕が「複数球団の争奪戦」に
 このオフのFA市場は、パ・リーグ球団の積極的な補強が目立った。ソフトバンクが日本ハムの近藤健介、DeNAの嶺井博希を獲得。リーグ連覇を飾ったオリックスは西武の正捕手・森友哉の補強に成功し、日本ハムは森に…
2023.01.11 07:00
NEWSポストセブン
村田兆治氏
村田兆治氏の訃報に元南海・門田博光氏が述懐「あのフォークはバットに当たらなかった」
“マサカリ投法”で知られ、プロ通算215勝をあげた村田兆治氏が11月11日、東京・世田谷の自宅火災で亡くなった。72歳だった。1967年にドラフト1位指名を受けて東京オリオンズ(現・ロッテ)に入団した村田氏は、フォ…
2022.11.17 11:00
NEWSポストセブン

トピックス

熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
綾瀬はるか
《SixTONES ジェシーが真剣交際》綾瀬はるか「異例の事務所コメント」過去の熱愛報道と一線を画す理由 見えてきた“まっすぐ”な愛
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
『27時間テレビ』で存在感を示した霜降り明星・粗品(時事通信フォト)
“炎上男”霜降り明星・粗品への賛否 コンプラに縛られるTV界で「自由に暴れ回れるのは彼だけ」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
『旅サラダ』卒業を発表した俳優でタレントの神田正輝(73)
《山男の自分を取り戻す》神田正輝「小さな山小屋をやったら楽しい」旅サラダ卒業後の“第2の人生”計画
NEWSポストセブン
早くも自民党総裁選に向けて走り出した議員も(時事通信フォト)
9月の自民党総裁選に向けて動き出した有力候補たち 小泉進次郎氏、石破茂氏、茂木敏充氏、小林鷹之氏ら派手な乱立戦の可能性
週刊ポスト
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)
《円満離婚なんてない》田中美佐子、格差婚から“仮面夫婦”と言われて29年「生じていた3年前の異変」「突然消えた結婚指輪」元夫は女性ファンとラブホデート
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン