• TOP
  • パ・リーグ

パ・リーグ一覧

【パ・リーグ】に関するニュースを集めたページです。

このままでは巨人が独走したままシーズンが終わってしまう?(時事通信フォト)

巨人独走ムード、他球団監督はなぜ「包囲網」を敷かない…

 新型コロナウイルスの影響で120試合制に縮小された今季、各球団は4分の1である30試合を消化した。パ・リーグは首位・ソフトバンクから4位…

2020.07.28 16:00  NEWSポストセブン

中西、加藤、門田…最強二冠王が語る「三冠王に必要なもの」

中西、加藤、門田…最強二冠王が語る「三冠王に必要なもの」

 長き球史で達成者はわずか7人(11回)。中島治康、野村克也、王貞治、落合博満、ブーマー・ウェルズ、ランディ・バース、松中信彦だけが成…

2020.07.12 16:00  週刊ポスト

過密日程続くプロ野球 投手起用で頭いい監督以外は苦労か

過密日程続くプロ野球 投手起用で頭いい監督以外は苦労か

 2020年シーズンのプロ野球は、開幕が3か月遅れたことで過密日程が続く。選手の負担が重くなるため、今季は出場選手登録枠とベンチ入りの枠…

2020.07.08 16:00  週刊ポスト

昔のパ・リーグ 少ない観客に慣れセ・移籍で成績落とす選手も

昔のパ・リーグ 少ない観客に慣れセ・移籍で成績落とす…

 異例の無観客試合で開幕した2020年プロ野球。無観客試合は選手にどんな影響をもたらすのか。かつて、球場に客がまったく集まらず、親会社…

2020.06.25 07:00  週刊ポスト

ほぼ無観客だったパ球場、社員動員で500人や七輪で焼肉も

ほぼ無観客だったパ球場、社員動員で500人や七輪で焼肉も

 3か月遅れの開幕となったプロ野球。交流戦やオールスターがなく、同一カード6連戦が続くなど、異例ずくめのペナントレースがいよいよ始ま…

2020.06.23 16:00  週刊ポスト

一挙手一投足に注目が集まる

佐々木朗希育成計画は万全、ファンの疑問に井口監督が答…

 コロナ禍により延期されていたプロ野球が、いよいよ開幕した。待ちに待った野球シーズンの到来。優勝の行方とともにファンが最も関心を寄…

2020.06.22 11:00  週刊ポスト

まさかチョキチョキ切った紙でデザインされたとは…

西鉄の帽子のNLマーク 三原脩氏と豊田泰光氏がデザイン

 プロ野球チームの帽子には様々なドラマがある。約700点に上る野球帽の歴史を解説した『野球帽大図鑑』(著/綱島理友、イラスト/イワヰマ…

2020.06.22 07:00  週刊ポスト

無観客という舞台を生かすことできる才能あるか(時事通信フォト)

ボーア、浅村栄斗、村上宗隆ら 無観客で活躍期待される…

 今季のプロ野球では、無観客を“味方”にして成績を伸ばす選手はいるのか。甲子園の優勝投手として1981年のドラフト1位で近鉄バファローズに…

2020.06.22 07:00  週刊ポスト

無観客という舞台を生かすことできる才能あるか(時事通信フォト)

無観客試合の醍醐味、静寂に包まれた球場での真剣勝負に…

 2020年のプロ野球がようやく開幕。新型コロナウイルス対策のために、無観客試合でのスタートとなる。これまでに経験したことがない……と言…

2020.06.19 07:00  週刊ポスト

パ・リーグには個性的な帽子が多かった

阪急、近鉄の野球帽 6パネル色違いなど個性的なデザイン

 かつてパ・リーグには個性的なユニフォームと帽子の球団があった。阪急電鉄と近畿日本鉄道、どちらも親会社に鉄道会社をもつ阪急ブレーブ…

2020.06.19 07:00  週刊ポスト

週刊ポスト 2020年7月3日号目次

週刊ポスト 2020年7月3日号目次

週刊ポスト 2020年7月3日号目次衝撃予測 9月「追い込まれ解散」で自民大惨敗 「安倍退陣」ニッポンはこう変わる・“総理の振付師” 総理秘…

2020.06.19 07:00  週刊ポスト

コロナで変わるプロ野球 審判へ抗議も詰め寄れず乱闘御法度に

コロナで変わるプロ野球 審判へ抗議も詰め寄れず乱闘御…

 3か月遅れで2020年シーズンが幕を開けるプロ野球。ドームに響く打球音に選手のかけ声──練習試合では、観客の姿がないなんとも寂しい様子が…

2020.06.18 07:00  週刊ポスト

今シーズン中に球団歴代1位の勝利数に到達しそうな巨人・原辰徳監督(時事通信フォト)

『ジャイアンツ愛』から18年、巨人・原監督の名将への軌跡

 昨年、5年ぶりのセ・リーグ優勝を果たした巨人。6月19日に開幕する今季プロ野球で通算14年目を迎える原辰徳監督はこれまで1024勝を挙げて…

2020.06.17 16:00  NEWSポストセブン

中日・落合博満監督(当時)は毎年予想のつかない開幕投手を選出していた(時事通信フォト)

開幕投手で相手チームを幻惑し続けた中日・落合監督

 6月19日、いよいよプロ野球が始まる。気になる開幕投手の顔ぶれは各チームの監督の公表によって、以下のように明らかになっている。 セ・…

2020.06.16 16:00  NEWSポストセブン

南海の帽子は球史に残る傑作デザイン

南海ホークス「NHマーク」 球史に残る傑作デザイン誕生…

 野球漫画『あぶさん』の主人公・景浦安武は、作者の水島新司氏がファンだったということもあり南海ホークスにドラフト外で入団し、親会社…

2020.06.15 16:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォローまたはプッシュ通知を受け取る

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
  • プッシュ通知

トピックス