国内

新宿ホスト殺人未遂裁判・詳報4 「パパ活で200万円」

ガールズバーの店長だった高岡由佳被告(本人のInstagramより)

ガールズバーの店長だった高岡由佳被告(本人のInstagramより)

──救急車をなぜ呼ばなかった?
 当時の記憶はほとんどないが、当時は、一緒に死のうと思ったんだと思います。
──行かないでとパンツをつかんだ。なぜ?
 行かないで欲しかったからだと思います。どこにも行かないで欲しかったと思う。
──タバコを持っておりていったのはなぜ?
 どうしてか本当に覚えていなくって。自然に私、持ってしまった感じです。
──血だらけだったのに119番しなかった?
 その考えに至ることができなかった。
──なぜ非常階段を使った?
 エレベーターより早いと思った。
──エレベーターのほうが早くない?
 玄関から非常階段のほうが近かったからです。
──女性の悲鳴聞いたのは何階くらいで?
 3階くらいだったような。
──2階分おりて背後から聞いた?
 女性の悲鳴だと思った。血を見たことによる悲鳴だと思った。私を見ての悲鳴か、床に着いた血をみての悲鳴かはわかりません。どう思ったかは覚えていません。
──110番通報されるとは思わなかった?
 詳しくは覚えていないけれども、そういう気持ちがあったかも。
──すぐに110番通報した?
 はい。
──その前に何かしなかった?
 近くに寄りました。
──(被害者の実名)さんに何かしましたか。キスしようとしてませんでしたか?
 覚えてません。
──タバコを吸ってから110番通報した?
 タバコを吸いながらしたと思います。
──キスしようとしたりタバコ吸ってそのあと110番通報したと述べていないか。
 述べた?
──調書にはそのようになっています。自分の部屋から非常階段おりるときタバコを吸ってない?
 吸っていたと思います。
──どうして?
 わかりません。タバコは常に吸うものという認識です。
──119番通報は?
 当時はその発想はなかったと思う。
──通報のきっかけは
(被害者の実名)さんが苦しんでいるところを見て、やってしまったことを本当に後悔した。
──あなたの部屋でも苦しんでいたのでは? なぜ110番通報しなかった?
 パニックになって、物事の順序がそんなに考えていられなかった。

関連記事

トピックス