• TOP
  • ライフ
  • 新津ちせと齋藤孝氏が50歳差対談 素数の話で盛り上がる

ライフ

2020.01.01 16:00  NEWSポストセブン

新津ちせと齋藤孝氏が50歳差対談 素数の話で盛り上がる

新津ちせちゃんと齋藤孝氏が対談

 2019年、Foorinの一員として「パプリカ」を歌って紅白歌合戦に出場、『アナと雪の女王2』では幼いアナ役の吹き替え声優を務め、さらに初主演映画公開…など大活躍した小学3年生・新津ちせちゃん。そして、『1 日1ページで身につく! 小学生なら知っておきたい教養366』を上梓し、教育について造詣の深い明治大学文学教授・齋藤孝氏。算数に国語…ちせちゃんが学校での勉強について、齋藤氏と語った。

 * * *
◆心が落ち着く分数の計算

齋藤:ちせちゃんは、学校の科目で何が好きなのかな?

新津:算数です。とくに、今習っている分数の計算が好きで、通分がおもしろいです。

齋藤:通分がおもしろい、なかなか通だ。分数って不思議だよね。割り算になると、ひっくり返す。

新津:あれはなんでなのか、腑に落ちてないです。

齋藤:例えば、1/2÷2/3を1/2/2/3(下)と書く。

1/2/2/3

分母と分子にそれぞれ2/3をひっくり返した3/2をかけると分母が1になるってことだけど(下)、難しいよね。通分もちょっと難しいよ。だって、1/2+1/3っていうとすぐに足せないじゃない。

分数式

新津:そのままでは足せないですね。

齋藤:足せないときは、足せるようにしなきゃいけないよね。

新津:(指で計算式を書く)

齋藤:すごいな、指で、するするって。このスピード感が素晴らしいですね。

関連記事

トピックス