ライフ

2020年予測 注目はシェントウジャン、楽天モバイル、マイナP

「シェントウジャン」はタピオカに続くブームとなるか?

 東京オリンピック・パラリンピックが開催され、日本が世界中から注目を浴びることとなる2020年は、一体どんな1年になるのだろうか。各界の専門家に、2020年を予測してもらった。

◆トレンドウォッチャー・くどうみやこさん

 今年はオリンピックイヤーですから、世界中の人が東京に集まり、いろいろな国の食べ物が注目されるはずです。

 なかでも人気が出そうなのが台湾料理「シェントウジャン」。干しえびやねぎなどが入った温かい豆乳スープで、台湾の朝食の定番メニュー。酢をたらすと、おぼろ豆腐のようにとろっとろでフルッフルになるんです。

 その食感がとにかく楽しい。もちもちしたタピオカの大旋風からわかるように、“食感”は大ヒットの鍵に。東京には専門店もでき始めていて、休日には行列になることも。豆乳ベースなので、ダイエット食にもなるこのスープ。作り方もカンタンなので自宅でも楽しめます。女子ウケする要素満載です!

【プロフィール】
くどうみやこ/トレンドや時流をとらえた独自の視点で情報を発信。NHKラジオ『NHKジャーナル』ほか、多数のメディアで活躍中。

◆節約アドバイザー・丸山晴美さん

 楽天モバイルが“第4のキャリア”としてスマホ業界に参入し、2020年3月まで5000人限定で無料サポータープログラムを実施しています。

 回線がまだ不安定との報告も多数見受けられますが、通信環境が整えば、楽天ユーザーにとっては格安SIMに続いて大手キャリアとしての乗り換えが増えるでしょう。

 料金設定はまだ発表されていませんが、楽天サイドは「価格破壊を起こす!」と宣言していますから、通信料の安さは期待できそうです。特に、楽天会員には、かなりお得になると思いますよ。

【プロフィール】
丸山晴美/ファイナンシャルプランナーの資格も持つ。自身の経験をもとにした、初心者にもわかりやすい節約術に定評がある。『50代から知っておきたい!年金生活の不安、解消します』(幻冬舎)など著書多数。

◆「ポイ探」代表取締役・菊地崇仁さん

 消費税率引き上げに伴って始まったキャッシュレス・ポイント還元事業が6月で終了し、9月からスタート予定なのが「マイナポイント」。

 国が付与するマイナンバーカードのポイントプログラムで、還元率は類を見ない高さの25%! マイナンバーカードとSuicaなどの電子マネーをひもづけておけば、電子マネーへのチャージか決済で25%のポイントが付く仕組み。そのポイントは買い物で利用できます。マイナンバーカードの申請が必要で手間がかかりますが、お得なのは間違いなし。

 この機会にマイナンバーカードを作ってみてはいかがですか?

【プロフィール】
菊地崇仁/クレジットカードを約80枚保有し、お得な使い方を研究。電子マネーなどのポイントにも精通する。

※女性セブン2020年1月16・23日号

関連記事

トピックス

(時事通信フォト)
5億円減収は「羽生結弦ロス」の影響か「宇野や鍵山でも埋まらない」日本スケート界「エース不在」の苦悩     
NEWSポストセブン
和田アキ子「お見舞い拒否」でも病室に招き入れた藤原達也 “元ワル”で“ギャンブル好き”な共通点
和田アキ子「お見舞い拒否」でも病室に招き入れた藤原達也 “元ワル”で“ギャンブル好き”な共通点
女性セブン
(時事通信フォト)
HIRO社長カムバックのLDH、新任「社外取締役」「監査役」もスゴかった
NEWSポストセブン
別居と離婚を認めた降谷建志とMEGUMI
《MEGUMIと立場逆転》不倫騒動で株を下げた降谷隆志 学ぶべきだった父・古谷一行さんの対応
NEWSポストセブン
イーロン・マスクは何者か「パーティーでひとり寿司」「規格外な金の使い方」「独創的なファッション」…7つの真実
イーロン・マスクは何者か「パーティーでひとり寿司」「規格外な金の使い方」「独創的なファッション」…7つの真実
女性セブン
来季は「川相昌弘監督」となる可能性も(時事通信フォト)
注目集める来季巨人の監督人事 「川相昌弘監督」誕生なら若手を育て上げて勝つ野球を体現できるか
NEWSポストセブン
KEIKOが公開した「アーティスト写真」
【12年ぶり素顔公開】globeのKEIKO、マスク外して完全復活へ 「生配信」にも出演
NEWSポストセブン
佳子さまの髪形やファッションを参考にされていたことも(9月、栃木県那須町。写真/JMPA)
「佳子さまに揺るぎない信頼」の愛子さま 雅子さまは何を思う…“思想”から影響を受ける可能性への憂慮
女性セブン
フレンチフライ(フライドポテト)専門店にいたのは松嶋菜々子と反町隆史(49才)夫妻だった。
【全文公開】松嶋菜々子、復活『GTO』で夫・反町隆史と共演 なぜいま夫婦共演が“解禁”となったのか?
女性セブン
木村拓哉
【全文公開】木村拓哉、「事務所を立て直す」の強い思いで積極的に“全方位外交” 因縁を越えてDA PUMPのライブも訪問
女性セブン
6日間にわたるベトナムへの公式訪問をされた秋篠宮ご夫妻(9月23日撮影、EPA=時事)
【ガーリーな姫ファッション】紀子さまベトナム訪問のお召し物に見る美智子さまとの共通点
NEWSポストセブン
“立ちんぼ”
「手錠が痛かった」歌舞伎町の大久保公園で覆面警察に逮捕されたアイドル似“交縁少女”の告白【前編】
NEWSポストセブン