• TOP
  • 芸能
  • 志村けんさんが岡江久美子さんに教えていた「健康レシピ」

芸能

2020.05.14 16:00  NEWSポストセブン

志村けんさんが岡江久美子さんに教えていた「健康レシピ」

志村けんさんは食を通して健康に気を使っていたという

志村けんさんは食を通して健康に気を使っていたという

 志村けんさん(享年70)と岡江久美子さん(享年63)が相次いで新型コロナウイルス感染症で亡くなり、日本全国が悲しみに暮れた。インターネット上では、2人の早すぎる死を惜しむメッセージが今も投稿され続けているが、そんな中で2人の「共演歴」が注目を集めている。芸能関係者が語る。

「志村さんと岡江さんの共演は数えるほどしかないはずですが、志村さんのコント番組『志村けんのだいじょぶだぁ』(フジテレビ系)に岡江さんがゲスト出演していたことがあります。夫婦コントで、妻役の岡江さんと夫役の志村さんが2人でボケまくるというレアなものでした」

 その後、2006年には志村さんが岡江さんが司会を務めていた情報番組『はなまるマーケット』(TBS系)にゲスト出演。志村さんはそこで「けんちゃんのシソ漬け」なるオリジナルレシピを紹介していたのだ。

 当時、志村さんは健康維持のために1日15枚もシソを食べていると語り、美味しく効率良く食べるためにこの料理を考案したという。シソは、抗酸化作用があると言われるヘルシーな食材だ。志村さんのオリジナルレシピは以下の通り。

【材料】シソ15枚、めんつゆ(ストレート)1/2カップ、オイスターソース小さじ1、ゴマ油小さじ1

 密閉容器にシソ以外の調味料を入れて混ぜ合わせ、そこに洗って水気を切ったシソを入れる。一晩漬け込めば完成だ。

 漬物感覚で“ご飯のおとも”にもなるようだが、志村さんはこのシソ漬けとキムチを細かく刻み、納豆に入れて毎朝食べていたという。芸能界でも有名な健康オタクだった志村さんは、自身で考えた健康術を公開する著書も出していたほど。志村さんの知人が語る。

関連記事

トピックス