• TOP
  • 芸能
  • 寛一郎、宮沢氷魚、三浦祐太朗ら…今注目の二世タレントたち

芸能

2020.07.01 16:00  女性セブン

寛一郎、宮沢氷魚、三浦祐太朗ら…今注目の二世タレントたち

親子共演もした寛一郎

 芸能界で「えっ、この人の息子も!?」という「二世タレント」のデビューや活躍が相次いでいる。親から受け継いだり自ら磨いているルックスやセンスで注目される二世たちを、あなたは全員知っている!?

◆宮沢氷魚(26才)

父親はこの人…
宮沢和史(54才)

小さな頃から芸能界に憧れ、俳優を志し、2015年のモデルデビューを経て2017年に『コウノドリ』(TBS系)で俳優デビュー。6月17日には自身のInstagramで父がボーカルを務めた「THE BOOM」の『ひゃくまんつぶの涙』を三線で披露し、父譲りの音楽センスを響かせた。

◆寛一郎(23才)

父親はこの人…
佐藤浩市(59才)

幼い頃から父の撮影現場を“遊び場”にしていたが、俳優デビューは20才になったとき。映画出演で各賞の新人男優賞に輝き、昨年は『グランメゾン東京』(TBS系)にも出演。
映画『一度も撃ってません』(7月3日公開予定)では初の親子共演も果たしており見逃せない!

◆三浦祐太朗(36才)

デビュー当時は「親の存在」をひた隠し、地道な音楽活動を(三浦祐太朗の公式ホームページより)

両親はこの人…
三浦友和(68才)
三浦百恵さん

2008年にロックバンドのボーカルとしてデビュー。当時は三浦の姓を隠して活動していたが、2017年に母・百恵さんの名曲をカバーしたアルバムを発表し、広く存在を知られることに。結婚に際して父も「きっと幸せな家庭を築いてくれると信じています」とコメントを発表するなど両親も盛大に祝福!

関連記事

トピックス