• TOP
  • スポーツ
  • 巨人独走ムード、他球団監督はなぜ「包囲網」を敷かないのか

スポーツ

2020.07.28 16:00  NEWSポストセブン

巨人独走ムード、他球団監督はなぜ「包囲網」を敷かないのか

 当時は、マスコミでさえ長嶋批判はタブーな面がありましたから、ヤクルトの選手たちは『ウチの監督は誰も言えないことを口にできる』と精神面で優位に立てた。もし今年、巨人が独走で優勝したら、他球団のオーナーは原監督に物怖じしない大物を招聘すべきです。そうしなければ、セ・リーグは巨人の天下が続きますよ」

 1990年代、巨人が大型補強を繰り返す中、ヤクルトの野村克也監督は『弱者の兵法』を説き、チームを優勝に導いた。野村監督の教え子である与田、矢野、高津の3監督は今こそ、恩師の戦略を思い返す必要がありそうだ。

関連記事

トピックス