• TOP
  • 芸能
  • 退所の山下智久、50代実業家に心酔 「洗脳」を心配する声も

芸能

2020.11.19 07:00  女性セブン

退所の山下智久、50代実業家に心酔 「洗脳」を心配する声も

 山下はジャニーズ内ではパイオニアといわれていた。2018年6月に中国版ツイッターの微博を、2019年5月にインスタグラムを共にジャニーズの第1号として開設している。

「このインスタグラムの内容に、Aさんが助言しているという噂が出回っていました。インスタライブのスタート時間や動画編集、着る服などAさんのアドバイスを受けていたというのです。

 先日、山下さんはインスタライブでアカペラで歌声を披露しましたが、以前の彼では考えられない。これもAさんの発案じゃないかな。一度、Aさんを紹介してと彼に言ったら“Aさんは一般人には会わないから”って。あまりの心酔ぶりに、“洗脳されているんじゃないか”と心配する声もあがっていました」(前出・山下の知人)

 A氏が今回の独立にかかわっているとみる関係者もいるというが、実際はどうか。A氏を直撃した。

「彼とは知り合いですけど、仕事やお金の関係は一切ありません。SNSの内容について“どうですか?”と聞かれたことはありますが、彼にはスタイリストがいますから。ぼくは教祖だとか、メンターだとか、そういう関係ではないですよ」

 知人の1人に過ぎないとA氏は語り、そして「事務所を辞めたのだって事後報告ですから」と笑う。決断を下した山下は既に海を渡り、新しいステージに立っている。

「今後、山下さんは海外での活動を活発化させますが、日本での活動も考えていると思います」(前出・山下の知人)

 退所まで多くの人を巻き込み、自分自身も苦しんだ。この選択が正しかったことを証明するには、成功するしかない。

※女性セブン2020年12月3日号

関連記事

トピックス