国内

小室佳代さんの労災トラブルで高まる反発 それでも結婚への流れは変わらず?

佳代さんの金銭トラブルが眞子様の結婚の大きな障壁に

佳代さんの金銭トラブルが眞子さまの結婚の障壁になるのか?

 時間が経つほどに、世論は厳しくなっていくのか──。一向に進展しない、秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚問題。小室さんの母・佳代さんの労災トラブル報道によって、ネット上では小室家に対する反発は再び高まっている。

 労災トラブルを報じたのは、8月19日発売の『女性セブン』。同誌によると、小室さんが留学先の米フォーダム大学ロースクールを卒業した直後の6月上旬、佳代さんは勤務先である老舗洋菓子店に対し、「アキレス腱断裂」の診断書を持参し、休職を申し出たという。

 3年ほど前に適応障害と診断を受け、1年半ほど休職していたことがあるという佳代さん。今回の「アキレス腱断裂」でも会社側は6月までの休職を認めたが、佳代さんは7月になっても出勤しなかったというのだ。結婚問題について取材を続けるジャーナリストはこう話す。

「佳代さんは、勤務先に労災の申請書類を送ってきたとのこと。そこには終業後に更衣室で靴を履き替える際にバランスを崩してアキレス腱を傷めたという内容が書かれていたそうです。しかし、その事実を証明する第三者もいないため、勤務先の社長は労災と認めておらず、今後争う形になるようです」

 労災トラブルについて、勤務先の社長は『女性セブン』の取材に対し、「(労災トラブルの対応については)これからです。佳代さん? あぁ、もう(店には)来ないんじゃないですか? バカバカしくてやってられないですよ、もう」と、呆れ気味のコメントで応じている。

 ネット上では、さらに厳しい意見が飛び交っている。

〈トラブルメーカーですね。全てをお金に結びつけるんでしょうね〉
〈この母は何故自分から厄介な話にするのだろうぉ…〉
〈無断欠勤はあかんやろ〉
〈小室佳代氏はとにかく、トラブルが多過ぎる〉
〈もし本当に足を捻ってしまったとしても今この時期や世論を鑑みたら 私や私の親なら絶対、労災にしない〉
〈アキレス腱痛めたのって、業務関係無くない?自分がバランス崩したんだよね?〉

 と、佳代さんの労災トラブルに対し、納得できないネットユーザーが続出。眞子さまと小室さんの結婚についても、

〈秋篠宮家の問題でしょうが、私は結婚には大反対です〉
〈秋篠宮家は、このような事実をしっかり受け止め早急に破談にすべきでは?〉

 など、否定的な意見が多かった。

 また、このニュースをきっかけに20日には「労災トラブル」という言葉がツイッターのトレンドに浮上。まさに、国民の関心事となっている。

関連記事

トピックス