• TOP
  • 国内
  • 小泉進次郎氏の「万歳三唱批判」に自民党関係者は「またか」の声

国内

2021.10.18 16:00  NEWSポストセブン

小泉進次郎氏の「万歳三唱批判」に自民党関係者は「またか」の声

父は大臣ポストを複数経験してきた(時事通信フォト)

父は大臣ポストを複数経験してきた(時事通信フォト)

 そうした進次郎氏の言動には、父・純一郎氏からの影響が見て取れる。しかし、それは純一郎氏の過去を知らないからではないかと、ベテラン政治ジャーナリストは言う。

「たしかに純一郎氏は、『古い自民党をぶっ壊す』『郵政改革に反対するのは抵抗勢力だ』と次々に敵をつくることで支持を得ました。しかし、それは首相になって以降の話で、それ以前の純一郎氏は、異端児ではありましたが厚生大臣、郵政大臣などを歴任してしっかり実績を積み重ねていた。それだけのキャリアを重ねたからこそ、強いメッセージに説得力が生まれた。今の進次郎氏は、その下積みがないままにお父さんのイメージをうわべだけなぞっているようにしか見えません」

 冷や飯生活の今こそ、地道に実績を積み重ねる好機かもしれない。

関連記事

トピックス