三浦皇成一覧

【三浦皇成】に関するニュースを集めたページです。

ほしのあきと三浦皇成、不仲説を払拭するお祭りデート撮
ほしのあきと三浦皇成、不仲説を払拭するお祭りデート撮
 インターネットのGoogleの検索ボックスに「ほしのあき」と入力すると、検索予測キーワードのトップに表示されるのは「離婚」の2文字。それだけ、一世を風靡した元グラドル・ほしのあき(40才)と才能溢れる競馬ジョッキー・三浦皇成(27才)の「年の差夫婦」の行く末は世間の注目の的だ。 7月中旬の3連休、東京都心の気温はいずれも30℃半ばまで上昇して、いよいよ夏祭りのシーズンイン。東京・世田谷の神社の境内では、ホタルが見られることで有名な祭りが催され、浴衣を着てかき氷をほおばる地元の家族連れでごった返していた。「黒レースのロングワンピを着たスタイルのいい色白美人がいるなと思ったら、ほしのあきさんでした。ジメジメとした暑さの中、ロングヘアを束ねる姿が妙に色っぽくて、振り返って驚いていたお父さんたちも多かった(笑い)。すぐ横には幼稚園に通う娘さんの手を引く旦那さんの姿もありました。飲み物を買ったり、あんず飴の屋台に寄ったり。なぜか子供の面倒はほしのさんじゃなくて、ずっと三浦さんがみてましたけど、なかむつまじい家族の姿でしたよ」(居合わせた客) ほしのは2012年4月に長女を出産した後、表舞台にはほとんど出ず、芸能活動は休止状態。ところが今春、仲のいいママ友の吉川ひなの(37才)がほしのと一緒に写った写真をSNSにアップすると、「アラフォーなのにキレイすぎる!」「奇跡の40才」などとネット上が騒ぎになるほど、その美貌は今でも健在で復帰を望む声も多い。 そんなほしのだが、結婚当初から夫婦仲を不安視する報道が続いてきた。「まずは三浦騎手の恩師にあたるベテラン調教師が13才年上のほしのとの結婚に猛反対と報じられたのを皮切りに、結婚披露宴からちょうど1年という時期に三浦騎手が泥酔して女子大生にキスした写真が出回ったり、出産を機にほしのが実家に帰って別居が始まったとか、事あるごとに“不仲説”が報じられました。 昨年8月、三浦騎手が北海道でのレース中に落馬して肋骨を9本、骨盤を5か所骨折し、ICUに入るほどの大けがをしたときには、ほしのが北海道の病院に駆けつけなかったという情報も流れて、さらに離婚危機が囁かれたんです」(芸能関係者) ところが、冒頭の祭りでの目撃談しかり、夫婦仲は至極順調のよう。競馬関係者が明かす。「大けがを負った三浦のリハビリの送り迎えはいつもほしのさんで、献身的に支えていました。たしかに遊び方も派手だった三浦ですが、けがをしてからは治療に専念して飲み歩くこともなくなり、家族と過ごす時間が長くなって、夫婦仲も縮まったのではないでしょうか」 三浦は8月中旬の北海道のレースで復帰予定だ。※女性セブン2017年8月3日号
2017.07.21 07:00
女性セブン
サートゥルナーリアを管理する角居勝彦調教師
騎手のタイプは大きく2つ 「柔らかい」か「強い」か
 馬と騎手には相性があるといわれる。同じ騎手が乗り続ける馬もいれば、頻繁に変わる馬もいる。数々の名馬を世に送り出した調教師・角居勝彦氏による週刊ポストでの連載「競馬はもっともっと面白い 感性の法則」から、馬と騎手の相性の話題から、騎手のタイプについてお届けする。 * * * 角居厩舎でエリザベス女王杯といえばラキシス。昨年まで3年連続出走、2014年にはヌーヴォレコルトをクビ差で下して勝ちました。その時の鞍上は川田将雅騎手。新馬戦も川田騎手の手綱でしたが17走で7人の騎手が跨がっています。 鞍上がほぼ替わらない馬もいれば、頻繁に乗り替わることもある。今回は馬と騎手の相性のお話です。 たとえばフルーキーは22走で11人が乗っている。一方、GI2勝のトールポピーはほぼ池添謙一騎手でした。ディアデラマドレも5走目からずっと藤岡康太騎手。デニムアンドルビーはいま浜中俊騎手のお手馬ですが、オークスや秋華賞は内田博幸騎手の手綱でした。結果を出してくれたジョッキーには、乗り続けてもらうことになる。エアハリファは関東所属の三浦皇成騎手。巧く乗りこなしています。「この馬には、この騎手」という馬の作り方はしません。結果が芳しくなければ鞍上を替えるということもありません。ただ、騎手の技術の問題ではなく、馬との相性を考えることはあります。 馬には鞍上が分かる。背中の当たり具合やバランスの取り方で「○○騎手だ」と。当然、乗り替わりも分かるはずです。馬にとっては、自分の重心と走りの足並みを揃えてくれる騎手がいい。逆に、バランスが合わないと馬が走りを整えることになって余計なストレスがかかります。その点が相性かもしれません。 騎手のタイプは大雑把に分けて2つ、「柔らかい」か「強い」か。 能力があって引っ掛かり気味の馬には、柔らかい手綱がいい。スタート後、馬が行きたがったり、前の馬との距離が詰まっていたりすると、騎手はスピードを抑えたくなるのですが、そこで手綱を引くと馬は引っ掛かってしまう。行きたがっている馬の気持ちを酌み、手だけでなく膝や腰を巧く使って馬のエネルギーを抜いてやる。それが「拳が柔らかい」ということ。代表格は武豊騎手、浜中騎手、四位洋文騎手などなど。 逆に、エンジンのかかりにくい“ズブい”馬には、強く追える騎手がいい。こちらの代表は岩田康誠騎手、内田騎手、川田騎手です。2004年の菊花賞で、デルタブルースの鞍上をまだ地方所属だった岩田騎手に依頼したのもそのためでした。 もちろん、リーディング上位ともなれば、拳の柔らかい騎手も強く追えるし、強く追える騎手も引っ掛かる馬を巧く乗りこなせます。しかし、1日に何鞍も騎乗依頼があり、たまたまズブい馬ばかりに乗る日には疲弊しますし、3場開催ともなれば。こちらの思うようにはいきません。馬の適性や状態をよく見極めて騎乗を依頼し、あとはジョッキーの腕と勝負勘に任せます。●すみい・かつひこ/1964年石川県生まれ。中尾謙太郎厩舎、松田国英厩舎の調教助手を経て2000年に調教師免許取得。2001年に開業、以後15年で中央GI勝利数23は歴代2位、現役では1位(2016年10月30日終了時点)。ヴィクトワールピサでドバイワールドカップ、シーザリオでアメリカンオークスを勝つなど海外でも活躍。引退馬のセカンドキャリア支援、障害者乗馬などにも尽力している。引退した管理馬はほかにカネヒキリ、ウオッカ、エピファネイア、サンビスタなど。※週刊ポスト2016年11月18日号
2016.11.12 16:00
週刊ポスト
カズ&りさ子、松坂&柴田倫世他 「選手アモーレ妻」の明暗
カズ&りさ子、松坂&柴田倫世他 「選手アモーレ妻」の明暗
 勝負の世界で生きるトップアスリートにとって、家に帰ったときだけが心身ともに安らぐ唯一の時間となる。その大事な時間を支えるのが妻だ。妻のサポートの良し悪しがアスリートの成績に大きな影響を与えることは少なくない。ヤンキースの田中将大の妻・里田まいは田中の栄養を考えた料理を日々作り、ドジャース・前田健太の妻・元東海テレビアナの成嶋早穂も偏食の前田のために様々な配慮をしている。  こうした妻の支えもあり、アスリートが活躍できている側面もあるが、順風満帆のカップルばかりではない。「苦戦中」の筆頭と言われているのがソフトバンクの松坂大輔だ。現在、元日テレアナの妻・柴田倫世とは日米別居中である。「松坂は昨シーズン3年12億円という超大型契約で日本球界復帰を果たした。しかし、2年目を迎えても、いまだ一軍登板はなし。でも、子育てのためにと米国に残った柴田さんは、帰国して夫を支える気はサラサラない」(ソフトバンク関係者)◆子供のお受験が優先 13歳年下のジョッキー・三浦皇成とデキ婚したグラビアアイドルのほしのあきも子育て優先だという。「長女のお受験準備のために東京と茨城で別居中です。ほしのさんは東京の実家で母親の世話になりながら暮らしている。三浦騎手は『子供に会いたい』って、いつも嘆いている」(競馬紙記者) 武豊の新人年間最多勝記録を塗り替えた競馬界の新星と年上グラドルとの恋には、交際当初から批判の声は多かった。さらに2012年には、ほしのにステマ問題(※)が勃発するなど、三浦のイメージは下がる一方。成績も一年目を超えた年がなく低迷を続けている。【※ほしのが買ってもいない商品をオークションで格安に入手したと装ってブログで虚偽の宣伝をして問題となった】 リオ五輪出場を逃した男子バレー日本代表のキャプテン・清水邦広(パナソニック・パンサーズ)も妻のサポートは少ないという。清水の妻は歌手の中島美嘉。五輪最終予選中、彼女が会場で応援する姿は幾度もテレビに映し出されていたが、普段は清水が所属チームの本拠地・大阪、中島が東京で別居生活を送っている。音楽関係者が声を潜める。「彼女は親しい人に『旦那と会うのは月2回ぐらい。だからいまもラブラブ』と惚気ているが、周囲はご主人は一人で大変だろうな……という思いが強い」 別居しながらもお互いを尊重し合う夫婦もいる。三浦知良・りさ子夫妻だ。「現役Jリーガー最高齢のカズは、人一倍コンディショニングに気を使っていて、食事などにもこだわりがある。自宅には育ち盛りの子供がいますし、りさ子さんもモデル業で忙しいため、離れて暮らしている」(前出・サッカー誌記者) DeNAの林昌範投手の妻で元テレビ東京アナウンサーの亀井京子は話す。「アスリートはどんな競技でも孤独なところがある。しかも意外とガラスのハートの選手が少なくない。外では叩かれることが多いですから、せめて家の中ではいちばんの理解者として、『大丈夫!』と言ってあげることが重要だと思います。これは奥さんにしかできない仕事ですから」 いつまでも「アモーレ」気分ではやっていけない、お気軽な仕事ではなさそうだ。※週刊ポスト2016年6月24日号
2016.06.15 16:00
週刊ポスト
角居勝彦調教師 冬場のダート戦が面白くなる妙味を解説
角居勝彦調教師 冬場のダート戦が面白くなる妙味を解説
 ダートのレースが多くなる冬場はいまひとつ馬券購入の意欲がわかないというファンも多い。数々の名馬を世に送り出した調教師・角居勝彦氏による週刊ポストでの連載「競馬はもっともっと面白い 感性の法則」より、冬のダート戦ならではの妙味についてお届けする。 * * * 昨年の根岸Sはエアハリファ(三浦皇成騎乗)が完勝。2011年のデビュー以来ずっとダートを走らせて、待望の重賞制覇となりました。 角居厩舎には芝の中・長距離向きの馬が多いのですが、ダート馬も頑張っています。ダート向きの馬は血統に加えて体型が重要です。筋肉質でコンパクトに四角くて幅がある。アメリカ産馬エアハリファはスピードも豊かで、その特徴は冬のダートで存分に活かすことができます。 さらに冬のダートで絶対に見逃せない要件は馬場の状態です。この時期、馬場が凍らないように凍結防止剤を撒くことがあります。気温(地温?)によって量を調整するようですが、これを入れると砂に粘りが出る。すると馬場がしまって硬くなりスピードのある馬が有利になる。道中脚をためて、切れ味よくスピードで抜け出すというウチの流儀に合うのです。 この理屈は芝向きの馬にも言えます。芝のレースが減る冬の競馬は工夫が必要です。冬の硬い芝を走らせるよりもダートを使ったほうがいい場合もある。未勝利戦などは5着に入らないと次のレースの優先出走権が得られません。いつまでも使えないよりはダートで掲示板に載れば、次は狙ったレースを使える……という考え方もあります。 ダートと比べて芝は軽いので、変速ギアの多い馬が有利です。レース後のジョッキーのコメントに、「ギアが一段上がった」というのがありますね。勝負どころで加速できたということです。ギアが入る瞬間、馬体は微妙に沈み込む。そのとき路盤が柔らかいと加速がつきません。硬い路盤が変速ギアを活かすのです。だから芝向きの馬を砂で走らせる妙味があります。 ただし冬限定。ずっとダートを走っていると、どうしても本来のスピードが落ちていくんですね。 エアハリファもスピードのギアを持っていて、根岸Sでは最高の形で結実しました。これまでで19戦8勝2着6回で掲示板を外したのは2回だけです。 ちなみに、岩田康誠、戸崎圭太などの地方出身のジョッキーは、柔らかい路盤でも馬の変速ギアを活かす術を身につけている。しぶとく追って、沈み込んだ馬の重心を巧く加速に結びつける。「動かない馬を動かせる」というのは、そういう意味です。 ダート戦は、クラスが上がるにつれて強かな野武士タイプの馬が多くなる。馬場条件を乗り越え、強い馬は必ず強くなっていきます。 ダート馬が変速ギアで鋭く加速する瞬間や、砂に降り立った芝向きの馬の走りっぷり、さらにダート替わりや芝へ戻すタイミングなどに注目することで、冬のダート戦の観戦が俄然面白くなると思います。●すみい・かつひこ/1964年石川県生まれ。中尾謙太郎厩舎、松田国英厩舎の調教助手を経て2000年に調教師免許取得。2001年に開業、以後14年で中央GI勝利数23は歴代2位、現役では1位(2015年12月20日現在)。ヴィクトワールピサでドバイワールドカップ、シーザリオでアメリカンオークスを勝つなど海外でも活躍。競馬の他、馬文化普及や障害者競馬などにも尽力している。主な管理馬はほかにカネヒキリ、ウオッカ、エピファネイアなど。※週刊ポスト2016年2月5日号
2016.01.31 07:00
週刊ポスト
福永騎手と松尾翠アナ結婚 騎手の妻がおいしい理由とは?
福永騎手と松尾翠アナ結婚 騎手の妻がおいしい理由とは?
 3月26日、福永祐一騎手(36才)と、フジテレビの松尾翠アナ(29才)が、年内に結婚すると発表した。 かつて同じく騎手の三浦皇成(23才)と結婚したほしのあき(36才)は、「騎手はいいわよ~」とコメントしていた。1995年、佐野量子(44才)は武豊騎手(44才)と結婚するや、すっぱりと芸能界を引退した。“騎手の妻”は、どこがそんなにいいのだろうか?「まずはお金です。天才ジョッキーといわれる人たちは軽く年収1億円を超えます。他のスポーツと比べて選手生命が長く、50才を過ぎても続けられることも魅力ですね。松尾アナなんか典型的な玉の輿婚ですよ」(競馬関係者) 福永騎手は1996年3月にデビューしてから16年、通算獲得賞金は340億円にものぼる。ちなみに武豊騎手の通算獲得賞金は700億円を超え、まだ若手の三浦騎手でさえ、80億円にものぼる。また多忙といわれる騎手だが、福永騎手クラスの大物であれば心配ない。「騎手は毎日のトレーニングに加えて、お世話になっている厩舎を毎日のように営業回りしなければならないのですが、福永騎手クラスであればそこまでの必要はありません。平日だったら、午後から夫婦の時間をもてるし、育児だって手伝ってもらえるでしょう。それと、レースが行われる週末には、夫がいないからひとりの時間が持てる。いい距離感でしょう?」(前出・競馬関係者)※女性セブン2013年4月11日号
2013.03.29 16:00
女性セブン
三浦皇成に裏切られたほしのあき ペニオク騒動後仲良くなる
三浦皇成に裏切られたほしのあき ペニオク騒動後仲良くなる
 1月下旬の昼下がり、都内のショッピングセンターにはベビーカーを押すママ友グループの姿があった。その中心にいたのは、ほしのあき(35才)だ。彼女は、こんなことを話していたという。「最近、ちょくちょく茨城に帰ってるの。いろいろと話し合うこともあるからさぁ」“茨城”とは、ほしのと夫・三浦皇成騎手(23才)の自宅がある場所。 しかし、昨年4月に長女を出産して以来、ほしのは育児のために、自宅を出て、都内の実家暮らしを続けていたのだ。 そのころ、ほしの自身はペニーオークションサイトの詐欺事件に絡み、“謹慎状態”に追い込まれていただけに、皇成が自身の誕生日パーティーで女子大生のような女性とディープキスをしていたという裏切り行為へのショックは相当大きかったことだろう。 だが2月上旬、本誌は思いもよらないシーンを目撃する。 都内のほしのの実家に、ふたりが仲良く赤ちゃんを連れて帰ってきたのだ。赤ちゃんを抱く皇成の左手薬指には、結婚指輪もキラリと光っている。「皇成くんは何度も何度も頭を下げて、彼女に謝ったそうです。最初はかなり怒っていたあきちゃんでしたが、子供のこともあるし、“今回だけよ”と許したそうです」(ほしのの知人) ペニオク騒動に、夫の裏切りを乗り越え、雨降って地固まった?※女性セブン2013年2月28日号
2013.02.19 07:00
女性セブン
女性と濃厚密着三浦皇成 芸能活動続ける妻・ほしのに不満も
女性と濃厚密着三浦皇成 芸能活動続ける妻・ほしのに不満も
 自らの誕生日パーティーにて、女子大生ぐらいの美女とディープキスをしていたところを女性セブンにキャッチされてしまった三浦皇成(23才)。“ステマブログ”騒動で謹慎状態に追い込まれている妻・ほしのあき(35才)に追い打ちをかけるような出来事ではあるが、実はふたりの関係は半年前から綻び始めていたという。 ほしのと皇成は結婚後、JRA(日本中央競馬会)の美浦トレーニングセンターに近い茨城県内の新居で暮らしていた。ところが、2012年4月に長女を出産後、ほしのは自宅を出て都内の実家で暮らしているという。この“別居生活”について、競馬関係者からはこんな声があがっている。「騎手は平日、朝5時からトレーニングして、週末は競馬場という超ハードスケジュールをこなすんです。騎手の妻はそんな夫の体調管理を一心にサポートするものですが、ほしのさんは結婚後も芸能活動を続けている。騎手の妻が他に職業を持つなんて前代未聞ですよ。“内助の功”がさっぱりないこの状況に、皇成さんも相当不満がたまっていたんじゃないでしょうか」 今回の皇成の行為は完全にアウトだが、騎手の妻なら、夫の手綱もしっかりと握らないと…。※女性セブン2013年1月10・17日号
2012.12.26 07:00
女性セブン
三浦皇成 誕生日パーティーで妻・ほしのではない女性と密着
三浦皇成 誕生日パーティーで妻・ほしのではない女性と密着
 入札のたびに手数料がかかるペニーオークションサイトの詐欺事件に絡み、落札していない商品を落札したかのようにブログに書き込んでいたほしのあき(35才)に、さらに追い打ちをかける衝撃的な出来事が起きていた…。 12月18日の深夜0時、都内のバーに現れたのは、ほしのの夫・三浦皇成騎手(23才)。「皇成さんはジョッキー仲間3人と若い女性5人ほどで個室に入っていきました。シャンパンやワインのボトルが次々と運ばれて、ノリノリの賑やかな声が部屋の外まで聞こえましたよ。どうも皇成さんのお誕生日パーティーが行われていたみたいでした」(居合わせた客) 翌19日が皇成の誕生日で、1年前には都内のホテルで盛大な結婚披露宴をあげたふたりの記念日だ。この日、お酒が回るにつれて、皇成のテンションは上がりっぱなし。トイレに行くために個室を出たときは、「どーもー!」と他の女性客にまで絡んでいたという。「皇成さんは女子大生ぐらいの女の子が目当てだったみたい。白のニットワンピにショートパンツ姿の松下奈緒似の美女だったそうです。皇成さんは途中からずっと、その子の隣に座って話しかけていて、テーブルの上に置かれたバースデーケーキを“あーん”と食べさせていたそうです」(参加者の知人) そして深夜2時を過ぎ、驚くべき光景が繰り広げられた。「皇成さんが女の子の耳元でささやくと、次第に彼女がしなだれかかるようになって、そのままソファの上で寝転がり、ふたりは抱き合い始めたんですって。そのうち、皇成さんが彼女に覆い被さって、ついには腰に手を回しながらキスし始めて…。舌を入れるところが見えるほど濃厚なキスだったそうです」(前出・参加者の知人) それだけではない。「皇成さんはその女の子の胸をさわったり、最終的に彼の手は彼女の下半身にまで伸びていたみたいです」(前出・参加者の知人) 自分が窮地にいるさなか、夫がこんなことをしていたと知ったら、ほしのはどう思うだろうか。※女性セブン2013年1月10・17日号
2012.12.25 05:00
女性セブン
ほしのあき 樫木裕実さんのマタニティーストレッチを実践中
ほしのあき 樫木裕実さんのマタニティーストレッチを実践中
 6月中旬のある日の昼下がり、ほしのあき(35才)が、愛娘を抱っこしてショッピングを楽しんでいた。 2011年9月、三浦皇成騎手(22才)と結婚したほしのは、この4月12日に女の子を出産したばかり。産後2か月という新米ママにとっては超多忙な時期にもかかわらず、ほしのはベビーピンクのミニワンピに、髪の毛はくるんとカール。メイクもばっちりで、とにかく目立っていた。 その美の秘密は、樫木裕実さんのマタニティーストレッチにあった。当初、樫木さんは妊婦へのストレッチは行っていなかったというが、ずっと教えていたほしのの頼みでスタート。いまでは神田うの(37才)をはじめ、倖田來未(29才)、小倉優子(28才)ら多数の有名人を指導中だ。「樫木さんは出産直前・直後にほしのさんの骨盤を調整し、産後2か月になって本格的なストレッチも再開しています。赤ちゃんを抱っこしてあやしながら、家でもできる運動も樫木さんに教わったそうです」(芸能関係者)※女性セブン2012年7月12日号
2012.07.02 07:00
女性セブン
ほしのあき 結婚式でDAIGOが歌うオリジナルソングに号泣
ほしのあき 結婚式でDAIGOが歌うオリジナルソングに号泣
 生涯の愛を誓った「ホテルニューオータニ」(東京・千代田)は、彼と一緒に誕生日を祝った思い出の場所だった―― 2011年12月19日午前11時、ほしのあき(34)が騎手の三浦皇成(22)と交際2年5か月の末、ゴールインした。彼女がこの日のために選んだドレスは、神田うの(36)がデザインしたというスワロフスキーをちりばめたもの。身につけたティアラやジュエリーはあわせて2億円だった。 披露宴の出席者は徳光和夫(70)、川合俊一(48)、細川茂樹(40)、吉田秀彦(42)、安めぐみ(30)、熊田曜子(29)、里田まい(27)、紗栄子(25)、スザンヌ(25)、亀田興毅(25)ら約600人という超派手婚となった。 こだわり抜いた式・披露宴は同日に発売されたほしののウエディング本『ほしのあきのMy Happy Story』(ワニブックス刊)に書かれたシナリオ通りに進んだが、ほしのはず~っと泣きっぱなしだった。「ホテルのパティシエに依頼したはずのウエディングケーキが、実はサプライズで皇成くんの手作りケーキだったんです。入刀の前に、皇成くんが作っている様子のVTRが流れると、あきちゃんは感動のあまり号泣しちゃってました。それから友人のDAIGOさんとかがこの日のために作ってくれたオリジナルソングのときも泣き崩れてましたね」(出席者) 一時はカレの師匠や両親が猛反対したという話も飛び出したほしのの恋。待った甲斐がありました!※女性セブン2012年1月5・12日号
2011.12.24 07:00
女性セブン
これが見納めになるかもしれない人妻ほしのあきのB88ボディ
これが見納めになるかもしれない人妻ほしのあきのB88ボディ
9月26日に三浦皇成騎手との入籍を発表したほしのあき。30歳を超えても露出を惜しまず「最年長グラビアアイドル」と呼ばれることもあったが、今後、彼女がグラビア撮影に臨む予定は、まだないという。 もしかしたら最後のグラビアになるかもしれないのが「ほしのあき2012年カレンダー」(トライエックス・2415円)。カレンダーに掲載されている“見納めボディ?”の一部を公開しよう。【プロフィール】 1977年3月14日生まれ。東京都出身。身長165cm。B88W56H87。グラビアを中心に活躍する一方、バラエティ番組などに多数出演中。また、花王『ヘルシアスパークリング』テレビCMが放送中のほか、情報バラエティ『たかじん胸いっぱい』(関西テレビ、土曜12時~)などに出演する。カレンダーの発売記念イベントが東京・福家書店新宿サブナード店で11月6日12時~開催予定。公式ブログはhttp://ameblo.jp/hoshino–aki/で公開中。撮影■西田幸樹※週刊ポスト2011年11月4日号
2011.10.25 07:00
週刊ポスト
ほしのあき 皇成の両親に認められるためグラビア仕事抑える
ほしのあき 皇成の両親に認められるためグラビア仕事抑える
交際2年半を経て、大安の9月25日に入籍したタレントのほしのあき(34)と騎手の三浦皇成(21)。三浦が住む茨城・美浦では、スーパーで食材を買い込むほしのの姿が昨年の春くらいから頻繁に目撃されていた。「以前は人目を気にする様子でしたけど、いまでは仲良く手までつないで歩いていますよ。皇成さんはほしのさんのことを“あき”って呼んで随分亭主関白な感じだし、彼女もあのルックスだからひと回り以上離れてるなんて信じられないですよ」(目撃した人)13才も年上のグラビアアイドルとの交際には、三浦の両親も気が気でなかったという。JRA関係者はこう話す。「競馬関係者に“皇成は騙されている”“どうやったら別れさせられるか”などと相談したり愚痴をこぼしたりしていましたよ」この2年半、ずっとそんな冷視線を感じながらも、三浦への愛を温めてきたほしのについて、友人はこう証言する。「あきちゃんは本当によく尽くしてきました。彼の両親に認められるためにも、グラビアの仕事を抑えて、一緒にいられるようにしていました。友人の小倉優子さん(27)といくつか料理教室にも通っていました。認められるまではと、何を聞かれてもふたりの仲については黙ったまま。女の子なら大好きな彼のことはみんなに知ってもらいたいし、一緒に遊びにだって行きたいのに、全部我慢してました。実際に2人のツーショット写真が撮られることはほとんどなかったですしね」※女性セブン2011年10月13日号
2011.09.30 07:00
女性セブン
ほしのあき 三浦皇成と1つのアップルパイ分け「あ~ん」
ほしのあき 三浦皇成と1つのアップルパイ分け「あ~ん」
春のG1戦線も開幕し、週末は馬券が舞うこの季節。JRAの美浦トレーニングセンター(茨城県稲敷市)にほど近いステーキハウスで、騎手の三浦皇成(21)を発見! この日、4月23に行なわれたレース、フローラSの祝勝会が開かれていたのだ。「一次会は居酒屋で30人ほどの厩舎関係者が集まったようですが、二次会として親しい競馬仲間だけで来たようだ」(居合わせた客)ここで、ほしのあき(34)が合流した。しま模様のトップスに白のミニスカート姿。交際はすでに2年半。「13歳という年齢差を理由に、いまだに皇成の母親が結婚に反対している」(競馬関係者)というが、彼女にとっては「最終コーナー」追い込み中なのか?「2人で1つのアップルパイを分け合って、彼女は皇成に『あ~ん』って食べさせてた。皇成はテキーラを散々飲んでだいぶ酔っていたんですが、彼女は『も~。レース近いんだから、飲み過ぎないでよ』なんて、かいがいしく介抱してましたよ」(前出の客)会は夜11時をまわりお開き。競馬界のプリンスも、場外ではしっかり手綱を握られてるみたい。※週刊ポスト2011年5月20日号
2011.05.09 16:00
週刊ポスト
三浦皇成 ほしのあきの胸は「実はあんまり大きくない」
三浦皇成 ほしのあきの胸は「実はあんまり大きくない」
 競馬界のプリンス・三浦皇成騎手(20)と、グラドル・ほしのあき(33)の異色カップル。11月12日にはほしのが、15日には三浦が交際宣言をするなど、いよいよ結婚秒読みか、と注目されている。  しかし、ある競馬ファンは報道を見て不安になったと語る。「まず感じたのは、“大丈夫か?”ということ。ほしのさんとの結婚そのものの話ではなく、皇成の成績についてです。ファンの間ではほしのさんは、失礼ながら“下げマン”で有名ですから……」  不安は的中。その直後、三浦は11月20日のレースで落馬という最悪の結果になった。実は、昨年6月にほしのとの交際が報じられてからというもの、三浦の成績はガタガタ。賞を総ナメにし、武豊の記録を抜く新人最多勝で話題になった2008年の栄光はどこへやら、2009年の特筆すべき成績は海外初勝利くらい。また、交際を反対された恩師の河野通文調教師の舎を出て、同年10月末にフリーに転向。“育ての親”とも袂を分かつ。「なかばケンカ別れのような形。競馬界で生きていくには、決して良い独立とはいえませんでした。でもこの頃は、皇成はよく交際について開けっぴろげに語っていましたね。ほしのあきの胸について、“実はあんまり大きくないんですよ”なんて、完全にノロけていました」(競馬記者)※週刊ポスト2010年12月10日号
2010.11.30 17:00
週刊ポスト

トピックス

逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
NEWSポストセブン
左から主演のオースティン・バトラー、妻役のオリヴィア・デヨング、バズ・ラーマン監督、トム・ハンクス(EPA=時事)
『トップガン』『エルヴィス』大ヒットが示すアメリカの“昭和ブーム”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
判決が出る前に謝罪動画をYouTubeに公開していた田中聖(公式YouTubeより)
出身地を隠さないアイドルだった田中聖 罪を償い寛解したなら帰る場所はある
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン