松山英樹一覧

【松山英樹】に関するニュースを集めたページです。

グラビア撮影に初挑戦の清本美波
新人美女プロゴルファー清本美波が初グラビアに挑戦! ふだんの「韓国風メイク」よりおとなしめのメイクに困惑
 合格率3%という昨年11月のJLPGAプロテストにトップ合格を果たし、女子ゴルフ界のニューヒロインとなった清本美波(18)。今春に愛知の私立誉高校を卒業し、現在は岐阜の朝日大学に通いながらプロのトーナメント…
2024.05.25 16:00
NEWSポストセブン
男女プロゴルファーの意外な収入格差 大会ごとの賞金総額は男子が上でも総収入は女子が多い現実
男女プロゴルファーの意外な収入格差 大会ごとの賞金総額は男子が上でも総収入は女子が多い現実
 華やかなイメージのあるプロゴルファーだが、大会賞金の獲得だけで食べていける選手はごく僅かだ。下位ランキングの選手は大会に出場するだけで赤字の場合もある。また賞金額の格差だけでなく、男女プロの格差も…
2023.05.11 15:15
マネーポストWEB
各界のスター選手はその活躍にふさわしい報酬を手に入れている(写真/AFLO)
大谷翔平、大坂なおみ、松山英樹…超一流日本人アスリートの推定年収
 世界中が固唾をのんで見つめるアスリートには計り知れない広告効果が生まれ、桁違いの富が集中する。日本人トップ選手たちもその活躍にふさわしい報酬を手に入れているようだ。億万長者となっている各界のスター…
2022.04.20 19:00
週刊ポスト
世界で通用する肉体はどう違うか?(2020年の大谷翔平。写真/AFLO)
松山英樹と大谷翔平 世界で成功できる肉体改造と柔軟性の秘密
 日本人として初めてマスターズを制した松山英樹と、MLBでも二刀流を実現しつつある大谷翔平。世界最高峰のスポーツシーンで大活躍する彼らに注目すると、「体が大きくなった」ことに気づく。かつては世界との体格…
2021.05.11 07:00
週刊ポスト
(写真/アフロ)
マスターズ優勝の松山英樹 勝利を実感させるガッツポーズの効果
 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になったニュースや著名人をピックアップ。心理士の視点から、今起きている出来事の背景や人々の心理状態を分析する。今回は、男子ゴルフの海外メジャー…
2021.04.16 07:00
NEWSポストセブン
松山の右が目沢秀憲コーチ、1人挟んで左が早藤将太キャディ、左端は飯田光輝トレーナー(写真=AP/AFLO)
松山英樹をマスターズ制覇に導いた新コーチの報酬とゴルフ理論
 個人の快挙であると同時に、“チームの勝利”でもあった。4月11日(現地時間)まで開催された米ゴルフツアー「マスターズ」で優勝した松山英樹(29)だ。日本男子初の海外メジャー制覇となる。「悲願のマスターズ制…
2021.04.16 07:00
週刊ポスト
週刊ポスト 2021年4月30日号目次
週刊ポスト 2021年4月30日号目次
週刊ポスト 2021年4月30日号目次父が死んだ後、母が亡くなった後これだけはやってはいけない&やらせてはいけない・親子で「その時」のために準備しておく重要書類20・「義父母」がひとりになるともっと大変です …
2021.04.16 07:00
週刊ポスト
(写真/アフロ)
悲願Vの松山英樹 妻との出会いは高校の部活、猛アタックで交際に
 遠い異国の地で孤軍奮闘した日本人が、世界の新たな「王者」となった。4月11日、男子ゴルフの松山英樹選手(29才)が、アメリカで行われたメジャー大会「マスターズ・トーナメント」で初優勝を果たした。マスター…
2021.04.15 16:00
女性セブン
新たな「朝の顔」に(TBS『ラヴィット』番組ホームページより)
『ラヴィット』、視聴率上がらないのは当然 視聴習慣の壁と今後の期待
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、リニューアルした朝の情報番組について。 * * * 各局、大幅に変わった感のある朝ワイドに…
2021.04.14 07:00
NEWSポストセブン
 リオ五輪バドミントン女子ダブルス金メダルの高橋礼華選手(左)と松友美佐紀選手(時事通信フォト)
タブーを検証、五輪競技別に存在する「メダルの価値」の違い
 ついに、五輪イヤーが幕を開けた。今夏、実施されるのは339種目。団体競技もあるので用意されるメダルの数は1000個を超える。その色は「金・銀・銅」の3色しかないが、実は競技ごとに様々な観点から“価値の違い”…
2020.01.07 16:00
週刊ポスト
男子ゴルフ新星・金谷拓実は先輩・松山英樹を超えられるか
男子ゴルフ新星・金谷拓実は先輩・松山英樹を超えられるか
 話題の乏しかった男子ゴルフ界に、新星が登場した。国内外の有力選手が出場する「三井住友VISA太平洋マスターズ」(11月14~17日)で史上4人目のアマチュア優勝を果たした、東北福祉大3年の金谷拓実(21)。大学…
2019.11.26 16:00
週刊ポスト
週刊ポスト 2019年12月6日号目次
週刊ポスト 2019年12月6日号目次
週刊ポスト 2019年12月6日号目次「この薬飲んだら倒れました」 145薬の「重篤副作用」全症例 特集◆沢尻エリカと大麻インストラクター「吸引現場写真」の濃密ツーショット ◆警視庁組対5課vs厚労省マトリ「沢…
2019.11.25 07:00
週刊ポスト
石川遼は「ハニカミ王子」と呼ばれた(共同通信社)
ゴルフ「ぽっちゃり王子」銭湯手伝いながら練習の日々で眠い
 今年のドラフトでは、高校野球を沸かせた2人のライバル、佐々木朗希(大船渡)と奥川恭伸(星稜)に注目が集まった。スポーツ界の歴史はこのように、ライバルとして並び称された「ふたり」が何組もいた。それはゴ…
2019.11.04 07:00
週刊ポスト
タイガー・ウッズと興和株式会社の三輪芳弘社長
タイガー・ウッズ 82勝目の後に明かした日本企業への「感謝」
 日本初開催となるPGAツアー「ZOZOチャンピオンシップ(千葉・アコーディア習志野)」第1回大会が28日幕を閉じた。通算19アンダーで頂点を制したのはタイガー・ウッズ(43)だった。ツアー通算82勝目となる今回の…
2019.10.29 07:00
NEWSポストセブン
ランニング、キックボクシングで体作りをしているという久松郁実
グラドル・久松郁実のボディーメンテは「キックボクシング」
 抜群のプロポーションでグラビア界を席巻し、連続ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』で主演をつとめるなど、最近は女優としても注目されているグラビアアイドルの久松郁実。多忙な中、どうやってボディーを維持している…
2019.05.01 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
綾瀬はるか
《SixTONES ジェシーが真剣交際》綾瀬はるか「異例の事務所コメント」過去の熱愛報道と一線を画す理由 見えてきた“まっすぐ”な愛
NEWSポストセブン
綾瀬はるかとの熱愛が発覚したジェシー
《綾瀬はるかと真剣交際》SixTONESジェシー「プライベートはお任せください!」「ズドン」異例コメントに見えた「ファンへの思い」と「ユーモアたっぷりの誠実さ」
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
『旅サラダ』卒業を発表した俳優でタレントの神田正輝(73)
《山男の自分を取り戻す》神田正輝「小さな山小屋をやったら楽しい」旅サラダ卒業後の“第2の人生”計画
NEWSポストセブン
早くも自民党総裁選に向けて走り出した議員も(時事通信フォト)
9月の自民党総裁選に向けて動き出した有力候補たち 小泉進次郎氏、石破茂氏、茂木敏充氏、小林鷹之氏ら派手な乱立戦の可能性
週刊ポスト
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)
《円満離婚なんてない》田中美佐子、格差婚から“仮面夫婦”と言われて29年「生じていた3年前の異変」「突然消えた結婚指輪」元夫は女性ファンとラブホデート
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン