渡部篤郎一覧/3ページ

【渡部篤郎】に関するニュースを集めたページです。

20代に増加している枯れ専 モテなそうなオジさんも対象に
20代に増加している枯れ専 モテなそうなオジさんも対象に
 娘が「この人と結婚したい!」と家に連れてきた彼は、娘の父親と同い年だった――こんなストーリーで話題なのは現在放送中のドラマ『お義父さんと呼ばせて』(フジテレビ系)。23才長女が51才男性に恋をして周囲が大混乱に陥る話だが、このドラマのテーマにもなっている「年上好き」「枯れ専」は最近よく聞く話。 このドラマの主人公、花澤美蘭を演じる蓮佛美沙子(24才)は「偶然、私自身、(彼氏役の)遠藤憲一さん(54才)や(父親役の)渡部篤郎さん(47才)くらいの年代のかたが大好きなので、『え!? つきあえるの?』と思いました」とコメント。 また三船美佳(33才)は16才の時に、24才年上の高橋ジョージ(57才)と結婚し、日本中をびっくりさせたが、その夫と離婚裁判中の年明けに、恋の相手として報じられた相手が神田正輝(65才)だった。双方は熱愛を完全否定したが、神田は三船より32才も年上だったことから大きな騒動となった。 三船の恋愛や婚姻はさておき、一般に「ファザコンから脱しきれない女性は一定数いるんです」と話すのは、精神科医の片田珠美さんだ。「女性にとって男性の原型は父親であり、小さな女の子は基本的にお父さんが大好き。通常は成長するにつれて親離れしますが、幼少期に父親の存在があまりに大きかったり、逆に父親が不在で寂しい思いをしたという女性は成人してからも“父の影”を無意識に求めてしまい、お父さん世代に強く魅かれがちです」(片田さん) お父さん世代――つまり50~60代の約7割は既婚者だ。それゆえ、彼らに恋する女性はどうしても「不倫」になる確率が高くなる。 都内在住のA子さん(28才)は、仕事先で知り合った55才の男性と交際を始めて半年になる。父親と同い年の彼はある日、A子さんにこうしみじみとつぶやいた。「自分と同世代のバブルを通り抜けた女性は注文ばかり多くて、たいがいのことをしても喜ばないけど、A子はちょっとしたことですごく喜ぶ。それがうれしいんだ」 A子さんにとっても年の差交際は新鮮なことばかり。これまで交際した同世代は、デートでも「家飲み」や「ラーメン餃子」がメーンだったが、55才の彼は一味違った。「普段なら物怖じして入りにくい高級レストランや雰囲気のいい高級バーも、彼がいい感じでエスコートしてくれます。お金や経験のない同世代より、遊びを知っている親世代のほうがつきあっていて断然幸せです」(A子さん) 昨年、公開された映画『友だちのパパが好き』は、主人公の女子大生が親友の父親を慕う姿を描いた。年上好きの女性にとっては、「友達のお父さん」は、ごく身近な存在となるのだ。 都内在住のB美さん(30才)は友人の父親(53才)とたまたま仲よくなり、何度か飲みにいくうち深い関係になった。「知識が豊富で何でも教えてくれるから、一緒にいて本当に楽しい。仕事や人間関係の悩みにも自分の経験を踏まえて的確にアドバイスしてくれます。私と同年代の男性には絶対ムリです」(B美さん) 奥さんにバレているかは不明だが、B美さんの友人(=彼の娘)には何度かデート姿を目撃されているという。「口には出しませんが、関係はバレてるでしょうね…。大切な友達だけに複雑な心境です。彼もたまに私と娘を間違えることがあって、そこだけがちょっとイヤかな(苦笑)」(B美さん) どうせうちの夫はモテない。ダサいし、クサいし、使えない。さえないただのおっさんだ――そう思っているあなた。夫は確実に狙われているんですよ。※女性セブン2016年2月18日号
2016.02.08 07:00
女性セブン
遠藤憲一の恋人役を演じる蓮佛美沙子
『お義父さんと呼ばせて』で遠藤憲一にメロメロ蓮佛美沙子
 関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(1月19日スタート)の制作発表会見が1月17日、東京メディアシティで行われ、 キャストの遠藤憲一(54才)、渡部篤郎(47才)、蓮佛美沙子(24才)、新川優愛(22才)、中村倫也(29才)、中村アン(28才)、和久井映見(45才)が出席した。 主人公・の大道寺保はお人好しな51才のサラリーマン。28才年下の花澤美蘭との結婚を決意するが、その父・紀一郎に猛反対される…というこのドラマ。主演は地上波ゴールデン・プライム帯では初主演となる遠藤憲一。その彼女を蓮佛美沙子、結婚を反対する父親を渡部篤郎が演じる。 個人的におじさまが好きだという蓮佛は、遠藤と渡部との共演に大喜び。会見中も遠藤憲一について「かわいい」と連発していた。撮影■小彼英一
2016.01.27 16:00
NEWSポストセブン
今季ドラマで注目は「男×男」 バディ系で対比に萌える
今季ドラマで注目は「男×男」 バディ系で対比に萌える
 今季の連続ドラマは、主人公が有能な助手と力を合わせてトリックを暴く「男×男」の“バディ系”が目立つ。その理由について漫画家のカトリーヌあやこさんはこう話す。「海外ものでは、英国発のドラマ『シャーロック』のホームズとワトソンがコンビを組んで、現代を舞台に事件を解決していくのが典型ですが、彼らの“友達以上恋人未満”のような深すぎる関係に憧れを抱く女性も多いのでは」 そんな『シャーロック』のようなコンビを堪能できるのが、『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(日本テレビ系)だ。「主人公の天才犯罪学者・火村(斎藤工・34才)は殺人現場に快楽を求める変わり者で友達もいなさそうですが、彼には、“こいつだけは自分を理解し、常に味方してくれる”という推理小説家の有栖川(窪田正孝・27才)がいます。女房役といえる存在が“男”で、しかも有栖川はイケメンだから、見ていて“私もこんな助手が欲しい!!”と思えるんです」(木村さん) 医療モノの『フラジャイル』(フジテレビ系)でも、それは同じ。長瀬智也(37才)が演じる天才病理医・岸にも、唯一信頼している臨床検査技師・森井(野村周平・22才)というバディの存在が。テレビ・ドラマ解説者の木村隆志さんはこう話す。「どんな天才医師でも、彼らを支える技師がいないと仕事は回らない中、他の技師が辞めてしまう。しかし、森井は残って岸を支えていて、その絆にグッとくる。医師役のワイルドな長瀬さんと技師役のソフトな野村さんの対比にも萌えますよ」(木村さん) やはり「男×男」の『怪盗 山猫』(日本テレビ系)では、正義のために悪を働く怪盗・山猫(亀梨和也・29才)と雑誌記者・勝村(成宮寛貴・33才)との掛け合いが痛快だ。「亀梨くんと成宮くんの“猫顔”コンビに母性本能をくすぐられます。“山猫事件”を追う関本刑事(佐々木蔵之介・47才)が『ルパンⅢ世』でいう銭形警部のように、山猫を捕まえようとしながらも、彼らの行動を見守っている。そんな佐々木さんの役割にも、世の女性たちは胸を打たれると思います」(カトリーヌさん) 一方、かつては大家族が主流だったホームドラマもバディ系に。一風変わった家族像を描く『お義父さんと呼ばせて』(フジテレビ系)のWオヤジも注目だ。「娘のような年下女性との結婚を決意した男性と、同じ年である彼女の父親が、彼氏VS父親となってしまったがゆえに、反発せざるを得ない。ドラマではバトルを繰り広げるも、実はプライベートでは仲の良い遠藤憲一さん(54才)と渡部篤郎さん(47才)。彼らが撮影の合間に見せているじゃれ合いが、画面からあふれ出ていて、かわいく思えます」(木村さん)※女性セブン2016年2月4日号
2016.01.22 11:00
女性セブン
真矢ミキと共演 24才栗山航「バーで50代の女性と仲よくなる」
真矢ミキと共演 24才栗山航「バーで50代の女性と仲よくなる」
 1月19日にスタートするフジテレビ系ドラマ『お義父さんと呼ばせて』で、渡部篤郎(47才)の部下役を演じる栗山航(24才)。鍛え抜かれた精悍な体つきと甘いマスクの絶妙なバランスに驚かされる。「体づくりは毎日やっていて、それが逆に、顔とちぐはぐな感じが出てきちゃって、そのちぐはぐが果たしていいのか迷い中です」 最近、真矢ミキ(51)とドラマで共演。その年代の女性ってどんな存在?「ぼくはよくバーに行くので、そこに来るお客さんって真矢さん世代が多いんですが、知らないお客さんとも仲よくなりますよ」 えっ!? バーで栗山くんに会ったら、話しかけても大丈夫?「っていうより、ぼくから話しかけるかもしれないですね(笑い)」 ちなみに、現場に入るときに(五郎丸歩選手による“拝みポーズ”のような)ルーティーンはある?「ぼく、ルーティーンを決めないんです。決めちゃったら、それが崩れたときにすごい不安になりそうなので。ただ一日一日を生き抜こうとしている男なので、昨日のことはあまり覚えてないし、過去はあまり引きずらないですね」【プロフィール】栗山航●くりやま・わたる/1991年6月15日生まれ、東京都出身、身長176cm、A型。モデルを経て2013年ドラマ『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』で主演デビュー。撮影■江森康之※女性セブン2016年1月21日号
2016.01.13 07:00
女性セブン
人気俳優の多い40代 一般男性が“素敵”と思われる条件は?
人気俳優の多い40代 一般男性が“素敵”と思われる条件は?
 福山雅治(46歳)、西島秀俊(44歳)、竹野内豊(44歳)、谷原章介(42歳)、堺雅人(41歳)、及川光博(45歳)、北村一輝(46歳)、江口洋介(47歳)、渡部篤郎(47歳)、大沢たかお(47歳)、沢村一樹(48歳)……人気ランキング上位や主役級の男性芸能人を並べてみると、未婚・既婚を問わず女性人気が高い40代の多さに驚く。 これだけ見ると「40代男性が人気って言っても、“ただしイケメンに限る”って話なんでしょ?」と思われるかもしれないが、実はそうでもないようなのだ。40歳からのエイジングケアブランド「ルシード」を展開するマンダムが実施したアンケート調査(2015年7月・首都圏・20~30代有職女性434名対象)によると、10歳以上年上の身近な男性に対しても、“素敵”と感じている女性が多いことが明らかになった。 まず「あなたの周囲に“素敵”だと思う10歳以上年上の男性上司や先輩はいますか。または、いたことがありますか」という質問に、「はい」と回答したのは半数の50.0%。そして「10歳以上年上の男性上司や先輩の“素敵”だと思う要素は?」と、具体的に良さを感じている点を聞いてみると、「仕事ができる」(56.2%)、「頼りがいがある」(35.5%)の仕事的要素が高ポイント。 一方「やさしい」(16.1%)、「包容力がある」(14.3%)といった性格的要素は意外と低めなのだが、「清潔感がある」(45.6%)、「身だしなみがきちんとしている」(33.2%)、「好みの顔、かっこいい」(30.0%)、「体臭、口臭などのイヤなニオイがしない」(23.0%)、「おしゃれ、センスがいい」(22.6%)と、見た目的要素を挙げた回答が目立つ。 反対に「あなたの周囲に“好きになれない”10歳以上年上の男性の上司や先輩はいますか。またいたことがありますか」に、「はい」と答えたのは68.0%に上り、「10歳以上年上の男性上司や先輩の“好きになれない”と思う要素は?」に関して20.0%を超えたのは、性格的要素「器が小さい」(37.6%)、「意地がわるい」(23.4%)、「大人気ない」(22.0%)、仕事的要素「仕事ができない」(37.3%)、「頼ったり相談したりができない」(22.7%)に対し、見た目的要素は「清潔感がない」(36.3%)、「体臭がある」「口臭がある」(各22.7%)、「身だしなみに手をかけていない」(22.4%)となっている。 いずれにせよ重視されるファクターとして、「仕事ができる・できない」に関する点に加え、「清潔感や身だしなみ」「体臭や口臭といった臭い対策」が、年上男性への評価に大きなウェイトを占めると言えそうだ。 また体臭に関する容認度調査(2015年4月・東京・25~54歳有職男女183名対象・マンダム調べ)では、女性の8割以上が加齢臭に対して「許せる」と答える一方、同じく8割以上がミドル脂臭を「許せない」と回答。女性が“クサイ!”と拒否反応を示すのは、オヤジの体臭の代表格のように言われる加齢臭より、実はミドル脂臭の方なのである。 ちなみに加齢臭は、主に50代以降に胸や背中などの体幹部から出る枯れ草のような臭い。一方ミドル脂臭は、30代後半から発生し40代にピークを迎える、この年代特有の臭いで、主に後頭部から首の後ろにかけて発生し、女性から「古い油・ドブ・野良犬」と、かなり激しい例えをされる。さらにミドル脂臭は、自分の臭いには気づきにくく、セルフコントロールしにくい特徴がある厄介な存在だ。 同じ職場で働く場合、エレベーターで一緒になる、打ち合わせや確認作業でひとつの資料を見るなど、接近する機会は少なくない。「家庭があるから“モテる”までは目指さないけど、“慕われる上司”でありたい」多くの40代男性にとって、そんな時に“イヤな臭いがする”と思われるのは、避けたいところ。 このミドル脂臭が臭う原因のひとつに、年齢によって頭皮脂の“粘り”が強くなることが挙げられる。20代の頃のサラサラした頭皮アブラに比べて、固くなった頭皮アブラは洗髪してもなかなか落ちない。この洗い落ちにくい状態になった“ねっとり頭皮アブラ”にミドル脂臭が蓄積して、臭いも残りやすくなるのだという。 体臭は生活環境や体質によって臭いの強さに個人差は出るが、臭い対策として重要なのは自分の年代に合ったシャンプーを選ぶこと。40歳からの臭い対策シリーズ『ルシード 薬用スカルプデオシャンプー(医薬部外品)』などのアイテムを使い、後頭部を中心に2度洗いで合計3分間しっかり洗う――といった“ちょっとしたコツ”を知ることによって、自分自身でスメルマネジメントすることが可能だ。こうした情報が豊富なマンダムの「男のにおい総研」では、「においケア検定」やミドル脂臭対策といった、楽しみながら正しいケア方法が身につくコンテンツが充実している。 また10月30日17:00まで実施の「ルシード 先着10万本無料プレゼント」では、『ルシード 薬用スカルプデオシャンプー(医薬部外品)』(30ml・3回分)がもらえるキャンペーンを実施中。まずは手軽に、サンプルやコンテンツをチェックしてみよう。【ルシード 薬用スカルプデオシャンプー(医薬部外品)の特徴】ディープクレンジング処方でミドル男性特有のねっとり頭皮アブラをしっかり落とし、殺菌成分「トリクロサン」がニオイ菌を殺菌し、頭皮のアブラっぽい汗のニオイを防ぎます。「植物フラボノミックス(カンゾウ抽出末、桂皮エキス)」、「緑茶エキス」(保湿成分)を配合。 無香料、無着色、ノンシリコン処方。
2015.09.30 16:00
NEWSポストセブン
スラリと伸びた美脚を見せる黒木メイサ
妊娠8か月の刑事役・黒木メイサ スラリとした美脚を披露
 NHK総合のドラマ『デザイナーベイビー -速水刑事、産休前の難事件-』(NHK総合、9月22日よりスタート。毎週火曜22時~)の試写会が9月8日、都内で行われ、主演の黒木メイサ(27才)と渡部篤郎(47才)が出席した。 本作で妊娠8か月の刑事を演じる黒木は私生活でも2012年9月に長女を出産。2人目の可能性を聞かれると「ふふふ」と一瞬笑い、「自然の流れにまかせるタイプなので、タイミングとチャンスがあれば授かりたいですね」と語った。撮影■矢口和也
2015.09.13 16:00
NEWSポストセブン
結婚拒絶され…恋人・渡部篤郎を残して事務所独立の中谷美紀
結婚拒絶され…恋人・渡部篤郎を残して事務所独立の中谷美紀
 7月いっぱいで、デビュー以来25年間所属していた事務所との契約を終え、個人事務所を設立した中谷美紀(39才)。「25年ですから、随分長いつきあいだったんですが、独立を決めてからの中谷さんの動きはびっくりするほどの素早さでした。弁護士を立てて話し合いをどんどん進めて、本当にあっという間。事務所の看板女優が辞めるわけですから、普通ならモメるケースが多いのですが、そのモメる時間さえなかったそうです(苦笑)」(芸能関係者) 中谷といえば、2003年から渡部篤郎(47才)と交際しているが…。「渡部さんは2009年から中谷さんと同じ事務所に所属しているのですが、それは中谷さんの誘いがあったから。普通に考えれば彼女が独立するなら、渡部さんも一緒に独立してもおかしくないのですが、彼は今後も事務所に残るんですよ」(スポーツ紙記者) 今年2月、『フライデー』は中谷と渡部の腕組み写真とともに《15年愛に決着》と報じた。しかし…。「確かに中谷さんの中では結婚への思いが大きくなっていました。それまでは紙にこだわらない事実婚でもいいという考えだったようですが、年齢のこともあって、家族が欲しいと思うようになったんです。来年は40才になりますし、年齢的な部分は大きかったと思いますよ。女性なら誰だってそう思うでしょ?」(中谷の知人) だが、渡部の思いは違った。「渡部さんは“どうして今の関係じゃダメなの?”“うまくやってきたでしょ?”という感じで中谷さんの思いが受け入れられないようでした。というのも彼は一度結婚に失敗していますし、“おれは結婚には向いてない”とよく言ってましたからね。長く夫婦同然の生活をしているせいで、余計にわざわざ結婚する意味がわからなくなっていったんでしょう。中谷さんは何度か結婚の話を持ち出したそうですが、渡部さんは重く感じていたようですね」(前出・中谷の知人) さらに中谷の心を揺さぶったのが、女性セブンが7月に渡部とのデートを報じた女性だった。六本木ヒルズを訪れた渡部は、人目をはばかることなく美女の肩にキスをするなど、見ている方が恥ずかしくなるほどのアツアツぶりだった。「彼女は銀座のホステスのA子さん。清原亜希さんによく似たアラフォー美人なんですが、性格はRIKACOさんに似てますね。すっごくサバサバしていて、物事に執着しないタイプなんです。実は彼女もバツイチで、子供がいる身。渡部さんと同じ境遇で、再婚も全く考えていませんから、お互いに一緒にいて居心地がいいんでしょうね。月に何度かは定期的に会っているそうですよ。渡部さんとA子さんの話を聞いていると、彼は中谷さんとすっかり終わったみたいですけど…」(A子さんの知人) A子さんとの関係について渡部の所属事務所は「10年来の古くからの知人と聞いております」という。「中谷さんはもうどこかで渡部さんとの将来を諦めているのかもしれないですね。そうでなければ、事務所からの独立も彼と一緒にするはずですからね」(スポーツ紙関係者)※女性セブン2015年9月3日号
2015.08.20 07:00
女性セブン
渡部篤郎 ホテルで恋人・中谷美紀ではない美女の肩にチュッ
渡部篤郎 ホテルで恋人・中谷美紀ではない美女の肩にチュッ
 俳優の渡部篤郎(47才)とショートボブ美女との六本木デートをキャッチした。 7月上旬のとある昼下がり。賑わう六本木ヒルズで、その美男美女カップルはとびきり目立っていた。長身の男性は白いポロシャツ、紺色のハーフパンツにアウトドアハットを合わせたカジュアルなスタイルでサングラスこそしていたものの、彼が渡部篤郎であることは、そのただ者ならぬオーラでバレバレだった。一方、女性は紺色のオールインワンをさらりと着こなし、明るい茶髪のショートボブ…ってあれ? 中谷美紀(39才)ではないみたい! ちょうどランチタイムで、そこはレストランフロア。まぁ、大人ですから、パートナー以外の女性と食事することだってあるだろう。しかし、そこから渡部は、仰天の行動に及んだのだ。まずはエスカレーターで移動中、渡部は彼女の体に後ろからピタッと密着。そして、キョロキョロ周りを見回すと、彼女の肩にチュッ! またエレベーターに乗り込むときには腰に手をまわしてギュッ! 見ているこちらが汗だくになるほどのアツアツぶりだった。いったい、どういうことなのか?「渡部さんと中谷さんは、もちろん今もラブラブですよ。最近では、堂々と腕組みデートをするようになりましたし、年内には入籍するんじゃないかとの声も上がっています」(芸能関係者) 渡部と中谷は1999年の『ケイゾク』(TBS系)や2000年の『永遠の仔』(日本テレビ系)でドラマ共演し急接近。しかし当時、渡部はRIKACO(49才)と結婚しており2人の息子のパパでもあった。そのため一時は中谷との関係にピリオドが打たれたが、2005年にRIKACOと離婚した後、再び中谷と急接近し、現在に至る。足かけ15年の恋がついにゴールイン間近というこのタイミングでの冒頭のシーン。気になって仕方がないが…。「渡部さんはパリで生活していたこともありますし、外国の友人も多い。女友達には、ハグやボディータッチもナチュラルにするんです。だからモテないわけがない。もちろんそんな彼の軽さも、中谷さんは充分わかっていますから、いちいち問いただしたり責めたりすることはないようですよ」(渡部の知人) この日渡部は、その女性とのデートを終えるとホテルの車寄せに向かい、停めてあった愛車の運転席へ。女性も慣れた様子で後部座席へ荷物を入れてから、中谷の定位置であるはずの助手席に乗り込んだ。そして車は六本木の街へと走って行った。※女性セブン2015年7月30日・8月6日号
2015.07.16 07:00
女性セブン
RIKACOの母の通夜で元夫・渡部篤郎は自然な振る舞いをする
RIKACOの母の通夜で元夫・渡部篤郎は自然な振る舞いをする
 彼女の悲しみを表すような、あいにくの雨だった…。心不全のため亡くなったRIKACO(49才)の母・富喜子さん(享年77)の通夜が4月10日に、都内の斎場でしめやかに営まれた。《毎日悲しく、寂しく、切なく、どーしよーもない日々でした》 母が亡くなった際、自身のブログでこう心境を綴っていたRIKACOは憔悴しきった様子だったという。「RIKACOさんは元夫・渡部篤郎さん(47才)と2001年3月、都内に3億円の二世帯住宅を建設して、彼女の両親とひとつ屋根の下で暮らしていました。RIKACOさんが忙しいときは富喜子さんが渡部さんの世話を焼くなどすごく仲もよかったんです」(RIKACOの知人) そして富喜子さんは、RIKACOが2005年12月に渡部と離婚してからは、2人の子供たちを育てる娘を支えてきた。その母の死だけに彼女のショックは計り知れない。 そんな悲しみに暮れる通夜に参列者たちが、思わず「えっ!?」となる人物も足を運んでいた。それは元夫・渡部だ。「ギクシャクした様子もなく、渡部さんはRIKACOさんや2人の息子さんたちを励ますように優しく声をかけたりと、別れた旦那とは思えないほど、自然に振る舞われていました」(参列者のひとり) 昨年、RIKACOの長男が成人を迎えた際には、RIKACO、彼女の両親、渡部、彼の母、そして子供たちで集まってお祝いをするなど、別れてからも両家は交流を持ち続けている。※女性セブン2015年5月28日号
2015.05.15 16:00
女性セブン
「思いきり悪魔な役やりたい」剛力彩芽 様々な初体験経験中
「思いきり悪魔な役やりたい」剛力彩芽 様々な初体験経験中
「今年はぜひ車の免許が欲しいんです。大きなマニュアル車をカッコよく運転してみたいなぁ!」 意外な夢を明かした剛力彩芽(22)。彼女は近頃、さまざまな“初めて”を体験している。 8日にはファーストアルバム『剛力彩芽』をリリース。デビュー曲から初めて作詞に挑戦した『ワガママは大事な人』までの“大事な人3部作”を含む、11曲を収録。 「作詞は楽しかったです。大好きな両親へ、特にママに向けての感謝を綴りました。想いが溢れて、当初の予定より歌詞が増えちゃって。四字熟語感覚でアルバム名を『剛力彩芽』にしましたが、名前を付けるのも1枚目ならではですよね(笑い)」 放送中の主演ドラマ『天使と悪魔』(テレビ朝日系・金曜23時15分~)は、未解決ミステリーとリーガルサスペンスを融合させた、“日本初の捜査エンターテインメント”。渡部篤郎扮する悪徳天才弁護士を相手に、実直で天使のような警察官を体当たりで演じている。「まっすぐで人を信じやすい女の子なんですが、そういう部分を表現するのはむずかしい。私にとって挑戦ですね。今回は天使側ですが、やってみたいのは悪魔側。しかも、思いっきり悪魔な役。過去演じた小悪魔役は楽しかったし、ファンのかたの評判もよかったんです」 いくつもの初体験を経て、彼女は女優の階段を上っている。撮影■渡辺達生※女性セブン2015年4月30日号
2015.04.20 07:00
女性セブン
渡部篤郎と中谷美紀 六本木5つ星ホテルでオーラ全開デート
渡部篤郎と中谷美紀 六本木5つ星ホテルでオーラ全開デート
 2014年1月5日にスタートするNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』では、岡田准一(33才)演じる黒田官兵衛の良妻・光を演じる中谷美紀(37才)を2013年12月中旬のとある夜、東京・六本木で発見。 5つ星ホテルのロビーをゆっくり歩く彼女の横には、渡部篤郎(45才)が寄り添っていた。クリスマスのイルミネーションが煌めく中、ともに黒いパンツに黒いコートを合わせたスタイルで、中谷は黒縁眼鏡こそしていたものの、渡部はかけていた眼鏡を頭の上に。イルミネーションなんてかすむほどのオーラ全開で、行き交う人たちはふたりのデートシーンにすっかり見とれていた。「出会いから数えるともう10年以上のつきあいですが、ふたりの絆はどんどん強くなっています」(芸能関係者) 出会いは1999年の『ケイゾク』(TBS系)と、2000年の『永遠の仔』(日本テレビ系)と立て続けにドラマで共演したことだった。その後2003年、女性セブンがフランス・パリでの密会をスクープしている。 当時、渡部はRIKACO(47才)と結婚している妻子ある身だったが、2005年に離婚。その後、中谷と渡部が目撃されることはなかったが、2009年10月、女性セブンが初ツーショットをキャッチした。「数年前から一緒に住んでいて事実婚状態です。最近では中谷さんが渡部さんのレストランをファッション誌で常連だといって紹介したりすることもあります。彼女の内助の功もあって、渡部さんの店はいつも賑わっているそうですよ」(ファッション誌関係者) この夜、中谷と渡部はロビーを出ると、1台のタクシーに乗り込んだ。そして向かった先は、一緒に暮らしている都内にある自宅だった。※女性セブン2014年1月9日・16日号
2013.12.26 07:00
女性セブン
松本「R100」 大コケ報道続出で「むしろ興味出てきた」の声
松本「R100」 大コケ報道続出で「むしろ興味出てきた」の声
ダウンタウンの松本人志が監督・脚本を担当した映画『R100』が現在、全国公開されているが、マスコミ各社が客入りの悪さを次々と記事化する一方、各種映画評サイトにも酷評レビューが殺到。それゆえ、“怖いもの見たさ”で客が増えるという謎の現象が発生している。『R100』は、『大日本人』『しんぼる』『さや侍』に次いで、松本人志が監督・脚本を担当した4本目の映画作品。大森南朋、大地真央、寺島しのぶ、渡部篤郎、前田吟、佐藤江梨子、冨永愛と、豪華出演者を揃えたこの作品は、都内有名家具店に勤務する1人の男が、謎のクラブ「ボンデージ」に入会したことから始まる不可思議な現象が主題となっており、トロント国際映画祭や釜山国際映画祭などにも出品された。しかし、トロント国際映画祭で出品59作品中の最低評価を受けてしまった『R100』は、初動2日間の興行収入がおよそ5300万円という寂しいスタートを切ると、「貸し切りかと戸惑うほどの客入り」(週刊新潮)「松本映画史上、最低の客入り」(日刊サイゾー)「想像を絶する大コケ」(東京スポーツ)と、客入りの悪さを取り上げるマスコミが続出。また、Yahoo!映画のユーザーレビューを見てみると、519人中270人(52.4%)が5点満点の最低の「星1つ」という評価を付けており、「うんこ映画」「日本人として恥」「所詮、片手間の“インチキ”映画!!」「松本人志を信じた、俺が馬鹿だった!!」と、厳しい声が寄せられている。ところが、あまりの評判の悪さが、作品に対する興味を呼び起こすという逆転現象が発生している。10月16日に、「客がたった2人」という記事を掲載した東スポは11月1日、「1回の上映で20~30人くらいは入るようになった」という映画関係者の声を掲載。また、ツイッターを見ると、「あえてのR100を見に行くか」「R100きになってきたー」「なんか、R100観たくなってきた」(いずれも11月4日のツイート)など、鑑賞意欲を表明する人が次々と登場している。ちなみに『R100』の上映映画館は、残り5館のみ(11月5日現在)。「映画館で見たい!」という方は、早めに足を運んだほうが良さそうだ。
2013.11.08 07:00
NEWSポストセブン
RIKACOと渡部篤郎が2人の子供とハワイ旅行 中谷美紀も了承
RIKACOと渡部篤郎が2人の子供とハワイ旅行 中谷美紀も了承
 8月上旬のある日、薄手のグレーのワンピースに大きなハートが描かれた白いTシャツというラフな装いで、RIKACO(47才)は成田空港に駆けつけた。彼女は行き交う人の中から、元夫の渡部篤郎(45才)を見つけると、小さく手を振った。ゆっくりとRIKACOの元へ歩いて行く渡部。そして、その後には18才と14才のふたりの息子が続いた。「RIKACOさんは子供たちの夏休みに、渡部さんと一緒に4人でハワイ旅行に出かけたんです。RIKACOさんは用事があって先に帰ったんですが、3人はオアフ島からハワイ島へと出かけたそうで、その日はお迎えに行ったそうです」(芸能関係者) RIKACOは1994年に渡部と結婚し、ふたりの子供に恵まれるも、2005年に離婚。ふたりの子供の親権はRIKACOがもったが、離婚の際の条件として、彼女は渡部に「父親と母親の役目は今まで通り果たすこと」と伝えたという。「子供たちは父親の背中を見て生きていかなくてはいけない」──そう心がけていたRIKACOは、週に1度は渡部を交え子供たちと4人で食事をしたり、時には渡部と子供たちだけで旅行に行かせる機会をもうけてきた。「渡部さんも子供たちと過ごす時間を大切にしていて、外の世界を見せようと、最近は世界遺産を一緒に巡る旅に出かけることもあったと聞きました」(前出・芸能関係者) 渡部には現在、離婚後から交際を続ける恋人・中谷美紀(37才)がいる。彼女の思いはどうなのか。「中谷さんは、渡部さんがRIKACOさんや子供たちと定期的に会っていることは知っています。今回のハワイ旅行も、ちゃんと聞いていたそうです。子供たちのことをいちばんに考えている渡部さんの生き方を、中谷さんは尊重しているんでしょうね。 今では、中谷さんが渡部さんと子供たちの食事に同席することもあるそうですし、それはRIKACOさんも知っているみたいですよ。それなのにもめることもなく、むしろ互いの立場を思い合っている。RIKACOさんにしても中谷さんにしても度量の大きい女性ですよね」(中谷の知人)※女性セブン2013年8月22・29日号
2013.08.10 07:00
女性セブン
BS普及でオリジナルドラマ挑戦のBS日テレ 渡部篤郎の起用理由
BS普及でオリジナルドラマ挑戦のBS日テレ 渡部篤郎の起用理由
NHKは4日、2月末における地上デジタル放送受信機の普及状況(速報値)を発表した。それによると、累計普及台数は約1億495万台。また、BSデジタル放送受信機は約1億193万台にのぼるという。 BSデジタル放送は、昨年7月24日に終了したBSアナログ放送の帯域、及び新たなBS拡張帯域を利用して、昨年10月に12チャンネルが開局し、3月1日にはさらに7チャンネル増加。合計31チャンネルとなり、勢いを増している。BSといえばスポーツやアニメなどの充実が挙げられるが、この度BS日テレが初のオリジナルドラマに挑戦。海外ドラマの放送も多いなか、今、BSでオリジナルドラマを制作する理由は? BS日テレ広報の加藤さんに話を聞いた。加藤さんは、まず「BSにおいても、視聴者がどういうドラマを望んでいるのかということがかなり分かってきたのと、視聴可能世帯が増えたという追い風が来たということ、さらに制作費用がかかるドラマを制作する企業体力がついてきた」と“条件が揃った”ことをあげる。BS日テレが初のオリジナルドラマに選んだのは、「真備庄介霊現象探求所シリーズ『背の眼』」(3月31日21時より放送)。道尾秀介の第5回ホラーサスペンス大賞特別賞受賞作品だ。その理由を、加藤さんはこう語る。(加藤さん、以下「 」内同)「2時間テレビドラマで重要な要素の一つは、『浅見光彦シリーズ』や『十津川警部シリーズ』のようにシリーズ化も狙える作品であるということです。『背の眼』主人公の真備庄介(霊現象探求所を運営する)がドラマのシリーズ化をふまえた時、大変魅力的な人物だったことに加え、キャストに渡部篤郎さん、成海璃子さん、平山浩行さんという最高のキャストで制作に臨めたことも、大きな理由のひとつです。」――BSならではのドラマ、BSらしさという部分はどこにあるのでしょうか?「人気というよりは、第一に“いい演技”をしてくれる役者さんを起用したのがBSらしいところではないでしょうか。恋愛ドラマみたいにやや浮き足だった内容ではなく、練り上げられたミステリーとして人間が持っている深い部分に踏み込むような原作を忠実にドラマ化した作品となりました。大人がゆっくりと見てもらえるように配慮したところがBS日テレのドラマとしての特徴ということになるかと思います。真備庄介は探偵でもなく、お祓いをする人でもありません。霊現象を探求をしているものの、その理由は、ただ自分の亡くなった奥さんに会いたい――その気持ちでしかありません。ジャンルとして、探偵モノともいえないし、刑事モノとも言えないし、恋愛モノともいえない。でも、人への“愛”が根底にあるうえで、ホラーの要素ヒューマンドラマの要素など、何層にも折り重なっているのが特徴です」――今後の展望などについては?「今回はなにしろ初の試みですので、この方向が支持されたら、この方向でシリーズ化を是非検討したいと思います。『真備庄介シリーズ』が続くといいですね。 ドラマ原作については、いい作品があって、それが大人にも受け入れられるものであれば、漫画でもラノベでもいいと思います。ともあれ、まずは今回のドラマから繋がっていくものなので、BS日テレとしては、今回をとても重要視しています。ちなみに原作者の道尾先生もどこかで出演しますので、探してみてくださいね!」
2012.03.29 16:00
NEWSポストセブン
デーモン閣下 阿川佐和子にヘヴィメタについて親切に解説した
デーモン閣下 阿川佐和子にヘヴィメタについて親切に解説した
『週刊文春』で20年にわたって対談ページ『阿川佐和子のこの人に会いたい』のホステスを務める阿川佐和子さん(58)。対談した人数は約920人に。その経験をもとに展開する、インタビューの秘訣をまとめた『聞く力 心をひらく35のヒント』(文藝春秋・840円)が出版された。本書の中には、これまでに阿川さんが出会い、対談した有名人のエピソードが詰まっている。 阿川さんとの対談が始まって時間がかなりたっても、ニヒルな雰囲気が変わらず、楽しくなさそうにみえた俳優の渡部篤郎。ぽつりぽつりと答えるだけで、テンションもあがらない。沈んだ気持ちのまま、そろそろおしまいにしようと思っていたそのとき、渡部にいわれた。<「(この対談を)もっともっと、たくさんやったほうがいいですよ」「へ?」「だって非常に話しやすいもん」>「この言葉を聞いて、本当に椅子から転げ落ちました。そして思いましたね、人は自分と同じように喜んだり悲しんだりするとは限らないって。楽しくなさそうに見える人だって、心の中では楽しいと思っているかもしれないんですよね」(阿川さん) 聖飢魔IIのデーモン閣下との対談を前に、阿川さんは「へヴィメタってなに?」。思い切って、でも、失礼にならないように恐る恐る聞いてみると、<驚きましたよ。デーモン閣下は親切! しかも説明がお上手! 私のようなロックシロウト相手に、それはわかりやすく教えてくださったのです>「まるで優秀な家庭教師のように教え方が上手で(笑い)。みんなが知っているふりをしているけれど、実はあんまり知られていないことをこうやってぶつけてみると、意外とご本人が喜んで解説してくれることもあると知りました」(阿川さん)※女性セブン2012年3月29日・4月5日号
2012.03.22 07:00
女性セブン

トピックス

東海オンエアのてつや・きりたんぽ・峯岸みなみ(写真/時事通信フォト)
峯岸みなみが結婚報告、お相手・東海オンエアてつやとの「キス動画」流出で活動休止のきりたんぽにさらなる同情が集まった理由
NEWSポストセブン
『鎌倉殿の13人』生田斗真に注目! 時代劇研究家「何かが起きる予感がする」の所以
『鎌倉殿の13人』生田斗真に注目! 時代劇研究家「何かが起きる予感がする」の所以
NEWSポストセブン
輝きを取り戻せるか(写真/共同通信社)
打撃不振の阪神・佐藤輝明のパワーはどこに消えたのか 囁かれる「第2の高山俊」の声
NEWSポストセブン
平手友梨奈と竹内涼真
平手友梨奈の演技に竹内涼真が気遣い 『六本木クラス』撮影現場の和気あいあい
NEWSポストセブン
「女子アナブームの時は週刊誌にすごい撮られました」と振り返る元フジテレビ・中村仁美アナ
【全6局「人気女子アナ」同窓会#3】週刊誌に撮られたときの局内反応の違い
週刊ポスト
南野陽子が20年前に撮り下ろしていた秘蔵セクシーグラビア
南野陽子、20年前の秘蔵グラビア公開 「2002年のまぶしすぎるナンノ」
週刊ポスト
紅白歌合戦に揃って出場した松田聖子と沙也加さん(2011年12月撮影)
聖子と明菜の出場あるか、打ち切り説ある紅白の目玉に? 聖子は沙也加さんと“共演”の可能性も
NEWSポストセブン
8月8日の誕生日当日にバースデーイベントを行った逢田(写真/五十嵐美弥)
声優・逢田梨香子、バースデーイベント成功で明かした「30歳の抱負」
NEWSポストセブン
高校野球中継に放映権料がない問題をどう考えるか(阪神甲子園球場)
高校野球「放映権無料」の是非 甲子園出場校は寄付金集めに四苦八苦の現実
NEWSポストセブン
初入閣したものの、Twitterでの反応が自民党内でも物議を醸している(時事通信フォト)
高市早苗氏の“入閣に不満”投稿は政調会長ポストを奪った萩生田光一氏の「統一教会問題」を痛烈意識か
NEWSポストセブン
勤務するオフィスに向かう小室圭さん
小室圭さん、すでに「年収1600万円超え」報道の背景 転職サイト給与情報の“罠”
NEWSポストセブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン